日本百名山のタグまとめ

日本百名山」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本百名山に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本百名山」タグの記事(251)

  1. 百名山を振り返り㊽「鷲羽岳」-2です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊽「鷲羽岳」-2です。

    百名山を振り返り㊽「鷲羽岳」2.924m-2です。2016.10.05「双六山荘」から「鷲羽岳」への往復です。10月に入ると山小屋は営業をやめるところがあるので事前の確認が欠かせません。「双六山荘」のフロント5:13夜明け5:30朝食6:10出発左に行くと「双六岳」右が「鷲羽岳」方面です「イワヒバリ」遠くに「槍ヶ岳」目指す「鷲羽岳」と「三俣山荘」9:00「三俣山荘」に荷物を預けて「鷲羽池」ガ...

  2. 百名山を振り返り㊽「鷲羽岳」-1です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊽「鷲羽岳」-1です。

    百名山を振り返り㊽「鷲羽岳・笠ヶ岳」-1です。2016.10.03新穂高温泉登山口から早朝出発の予定が道路の落石により通行止め。12:30に登山口Pから出発となり「わらび平小屋」で宿泊となりました。「新穂高温泉登山者専用駐車場」12:30登山口出発「笠ヶ岳」新道登山口13:45「わさび平小屋」宿泊10月4日5:20朝食6:05「わさび平小屋」出発8:00「イタドリケ原」8:30「シシウドヶ原...

  3. 飯豊本山川入からピストン2020/8/22 - douでっか 山でっか

    飯豊本山川入からピストン2020/8/22

    「週末、晴れたら本山日帰り、やるかね?」と同じ職場のいっちゃん。「日帰りー!ムリムリ、でも川入から入った事がないから、剣ヶ峰行ってみたいな」「大丈夫。行けるて」「ムリムリ。でもマツムシソウがキレイだろうね」「大丈夫。行けるて」と、どーせ天気が悪くて中止前提での話がもりあがったまま気がついたら、剣ヶ峰を登ってました。2020年8月22日。飯豊本山に行ってきました。いっちゃんと2人。今日は日帰り...

  4. 福島県の檜枝岐村 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    福島県の檜枝岐村

    2016.09.25「平ケ岳」からの帰路「檜枝岐村」に立ち寄りました。檜枝岐村は、会津駒ケ岳と、燧ケ岳、帝釈山に囲まれ、それらの間を通る檜枝岐川(伊南川の俗称)と沿線の国道352号沿いに位置する標高920~1000mの地帯。特に燧ケ岳 (2,356m) は、東北地方で最も標高が高い山である。村役場に隣接した集落の他は、村の面積のうち約98%を林野が占めている。福島県内で人口が最も少ない市町村...

  5. 百名山を振り返り㊼「平ケ岳」-2です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊼「平ケ岳」-2です。

    百名山を振り返り㊼「平ケ岳」2.141mです。2016.09.24尾瀬と越後三山にはさまれた豪雪地帯に聳えるアプローチの難しい秘境の山に挑戦しました。この山の登山道は、魚沼市鷹ノ巣地区の国道352号上に登山口があり、そこから下台倉山~台倉山~池ノ岳を経て平ヶ岳山頂に至るのが正規ルートである。行程が長い(登り7時間・下り5時間)上に山中に山小屋はなく、キャンプも禁止されているため、健脚者向けの...

  6. 百名山を振り返り㊼「平ケ岳」です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊼「平ケ岳」です。

    百名山を振り返り㊼「平ケ岳」2.141mです。2016.09.24尾瀬と越後三山にはさまれた豪雪地帯に聳えるアプローチの難しい秘境の山に挑戦しました。この山の登山道は、魚沼市鷹ノ巣地区の国道352号上に登山口があり、そこから下台倉山~台倉山~池ノ岳を経て平ヶ岳山頂に至るのが正規ルートである。行程が長い上に山中に山小屋はなく、キャンプも禁止されているため、健脚者向けの山である。9月22日登山口...

  7. 百名山を振り返り㊻「霧ヶ峰」です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊻「霧ヶ峰」です。

    百名山を振り返り㊻「霧ヶ峰」1.925mです。2016.09.10前日の「八方尾根」から「霧ヶ峰」に向かい道の駅「小坂田公園」で車中泊「霧ヶ峰」の登山口「車山肩P」から登りました。7:25「車山肩」P出発霧ヶ峰高原「富士山」8:00「車山山頂」1.925m登頂「車山神社」鳥居より富士山「気象レーダー」「車山神社」御柱「富士山」9:15登山口Pへ下山

  8. 百名山を振り返り㊻「霧ヶ峰」です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊻「霧ヶ峰」です。

    百名山を振り返り㊻「霧ヶ峰」1.925mです。2016.09.10前日の「唐松岳頂上山荘」から下山「霧ヶ峰」へ向かう途中の道の駅「小坂田公園」で車中泊、早朝登山口の「車山肩」からの登山(ハイキング)です。5:30コンビニ弁当「車山肩」登山口P7:25登山口Pを出発7:40「富士山」8:00霧ヶ峰の山頂「車山」「車山神社」「気象レーダー」

  9. 百名山を振り返り㊺「五竜岳」-2です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊺「五竜岳」-2です。

    百名山を振り返り㊺「五竜岳」-2です。2016.09.09雨中の「五竜岳」を登頂し「唐松岳頂上山荘」から下山です。「唐松岳頂上山荘」の朝食小屋の内部受付7:10下山八方尾根からの「白馬村」八方温泉「みみずくの湯」田園とアルプスを眺めながらの露天風呂コスモスが秋を感じますね

  10. 黒部五郎岳4 - HIROのフォトアルバム

    黒部五郎岳4

    念願の黒部五郎岳登頂を果たし、登山開始から4日目にしてようやく新穂高温泉へ下山します。空が明るくなってきました。三俣山荘からは3000m級の山に遮られているため太陽が見えるころには明るくなりすぎてます。ご来光を見るには鷲羽岳頂上へ登る必要があります。右奥が槍ヶ岳。振り返って左側が三俣蓮華岳、右側が鷲羽岳。ここも立派なカール地形です。双六キャンプ場付近から笠ヶ岳方面を望む。右奥が笠ヶ岳。鷲羽岳...

  11. △▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲ - 秀岳荘みんなのブログ!!

    △▲わたしのなつやすみ【斜里岳・羅臼岳・雌阿寒岳】△▲

    道東方面へ行ってきました同じ道内なのにすっごく遠い。北海道はデカすぎる。ベタだけどこの3つ↓斜里岳羅臼岳雌阿寒岳日本百名山を、1日1座。なんて欲張りなんでしょう…去年の8月末に行った羅臼岳がガスガスだったので今回はそのリベンジも兼ねて。3日間天気最高☀寝苦しいほどの真夏日でした◇day 1斜里岳旧道を沢沿いに上がり、新道をぐるりと降りるルートで往復3時間45分くらいここは北海道なのか⁉と思う...

  12. 百名山を振り返り㊺「五竜岳」です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊺「五竜岳」です。

    百名山を振り返り㊺「五竜岳」2.814mです。2016.09.08雨の中「唐松岳頂上山荘」から「五竜岳」のピストンです。6:50雨の中「唐松岳頂上山荘」を出発6:57出発してすぐ「牛首の険しい岩稜隊」へ8:40「五竜山荘」9:45「五竜岳」2.814m登頂12:50「牛首の岩稜帯」13:15「唐松岳頂上山荘」へ戻り17:00夕食

  13. 百名山を振り返り㊹「唐松岳」です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊹「唐松岳」です。

    百名山を振り返り㊹「唐松岳」2.696mです。2016.09.07前日の「常念岳」から白馬の道の駅で車中泊し八方尾根のゴンドラリフトで「八方池山荘」へ「八方池」を通り「唐松岳」へ登ります。「唐松岳」は百名山ではないのですが次の「五竜岳」2.814mが最終目的地です。リフトの始発を待ちます装備の点検8:35リフトを降りて出発靴底の清掃マット木道を登ると「八方池」「ホシガラス」の食べかす12:2...

  14. 百名山を振り返り㊸「常念岳」-2です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊸「常念岳」-2です。

    百名山を振り返り㊸「常念岳」-2です。天気に恵まれた「常念岳」を後に下山です5:30夜明け5:325:30朝食6:30雨の中下山「胸突き八丁」水場9:30下山麓で「そば」13:00道の駅「白馬」16:00「八方尾根」登山口で車中泊次は「唐松岳」2.696mから「五竜岳」2.814mです

  15. 黒部五郎岳3 - HIROのフォトアルバム

    黒部五郎岳3

    前年度途中でリタイアした黒部五郎岳(日本百名山2839.6m)への登頂を無事に達成し、気分良く三俣山荘へ向かいます。普通夏山は午前中は晴れていても午後からは霧が発生し一面真っ白になりますが、この日は午後からも雲一つない快晴。小屋で少し休息後、目の前にそびえる鷲羽岳(日本百名山2924.2m)へそのまま登頂することにしました。左から水晶岳、祖父岳、鷲羽岳鷲羽岳と三俣山荘中央の赤い肌の山は赤岳、...

  16. 黒部五郎岳2 - HIROのフォトアルバム

    黒部五郎岳2

    登山開始三日目にしてようやくお目当ての黒部五郎岳登頂に向かいます。家を出てからは四日目ですけどね。今回の登山の目的は黒部五郎岳へ登頂することはもちろんですが、一番の目的は五郎カールに朝陽が当たり山肌が赤く染まるモルゲンロートを撮影すること。晴れることを祈って早朝に小屋を出発します。黒部五郎岳山頂付近に朝陽が当たってきました。ご来光。コバイケイソウと薬師岳朝陽に照らされた五郎カール。思ったより...

  17. 百名山を振り返り㊸「常念岳」です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊸「常念岳」です。

    百名山を振り返り㊸「常念岳」2.857mです。1016年8月の北海道の「百名山」から戻り9月4日北アルプスの「常念岳」登山です。今朝の富士山4:565:40一ノ沢登山口スタートこれより「胸突八丁」後方の急登を前にして一休み10:45「常念乗越」12:25「常念岳」2.857m登頂山頂から「ホシガラス」「常念小屋」小屋の夕食+α

  18. 黒部五郎岳1 - HIROのフォトアルバム

    黒部五郎岳1

    今日は山の日ですね。NHKBS放送では朝から山の番組がたくさん放送されています。私も山へ行きたいところですが、今年はまだ長雨、コロナ禍のためなかなか行けません。暑い日が続いてますので、2013年の夏に登った黒部五郎岳の画像を見て涼しい気分になってみてください。この年の前年に富山折立から入山し、薬師岳を登ってから黒部五郎岳に向かいましたが、途中の中俣乗越で熱中症になり途中で引き返しました。翌年...

  19. 百名山を振り返り㊷#「後方羊蹄山」です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊷#「後方羊蹄山」です。

    百名山を振り返り㊷「後方羊蹄山」(しりべしやま)1.898mです。2016.08.05北海道の山旅最後は「蝦夷富士」(えぞふじ)とも親しまれている山です。4:30登山口を出発10:00「後方羊蹄山」1.898mに登頂14:30下山して「後方羊蹄山」を仰ぐ「後方羊蹄山」は独立峰で富士山にそっくりです麓の温泉で入浴し北海道最後の車中泊です真狩村は「細川たかし」の故郷です

  20. 百名山を振り返り㊶「斜里岳」です。 - 気まぐれな写真館・・・翡翠ブルーに魅せられて

    百名山を振り返り㊶「斜里岳」です。

    百名山を振り返り㊶「斜里岳」1.547mです。2016.07.31北海道知床半島の麓の百名山「斜里岳」も雨の中の登山となりました。4:30「清岳荘」登山口出発沢を超え物騒な峠ですね8:30雨の中の「斜里岳」1.547mでした沢を渡り12:10下山この後町のコインランドリーで濡れた登山着を洗濯でした

総件数:251 件

似ているタグ