日本眼科学会のタグまとめ

日本眼科学会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本眼科学会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本眼科学会」タグの記事(33)

  1. 第125回日本眼科学会その5 (1259)シンポジウム3 - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第125回日本眼科学会その5 (1259)シンポジウム3

    この時期ひっそりと満開^^;(ノヂシャ)シンポジウム 3網膜再生医療と遺伝子治療こういった難解な発表を聴いていると、日眼だなあ・・・と思う。 S03-1 iPS細胞由来網膜シートを用いた臨床研究の実施と今後万代 道子(理化学研究所)前臨床試験:マウスのiPS細胞から自己組織化により分化させた立体網膜組織が、移植先の網膜変性末期マウスの網膜に生着し、視細胞が高度に成熟した外節構造を持つ形態にな...

  2. 第125回日本眼科学会その1 (1255) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第125回日本眼科学会その1 (1255)

    今回、関西医大が主管校となり、第125回の日本眼科学会が開催され、高橋寛二先生が総会長を勤めます。思えば、1998年に京都の国際会議場で行われた第101回の日本眼科学会を宇山教授が会長を務められてから23年たった訳です。23年ぶりの大切なこの学会が始まろうとする時に、大阪では、変異株(N501Y?)の影響か武漢ウイルスの感染者数(陽性者数)急増し、『まん延防止等重点措置』が始まってしまい、ち...

  3. もうすぐ日眼その1(1253) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    もうすぐ日眼その1(1253)

    姫烏頭?花言葉:不変、志操堅固、ずっと待っています(^^)第125回日本眼科学会の抄録を読みながらパラパラ読んでする理解できるのは、緑内障の臨床ものだけだけど・・ O1-041(PA)EP2受容体作動薬オミデネパグイソプロピルへの切り替えによる上眼瞼溝変化東大からの発表。要するにPG製剤を長年使っていて、DUES発症して、エイベリスに変更すると、眼圧を維持しつつ、DUESが改善した・・・とい...

  4. 第124回日本眼科学会Web視聴その12(1217) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会Web視聴その12(1217)

    指名講演1「炎症性眼疾患における新規バイオマーカーの創出-古典的検査からオミックス解析まで-」臼井 嘉彦(東京医大) MCP-1。炎症性眼疾患で、これが関与しない疾患はないそうで、走化作用だけでなく、非常に多機能な液性因子。ただ、疾患特異性はなく診断には使えない。疾患特異性のあるマーカーは?18疾患、531検体の前房水を対象に、28種類の液性因子をCBA法にて測定して機械学習(人工知能)で解...

  5. 第124回日本眼科学会Web視聴その11(1216) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会Web視聴その11(1216)

    やぶ蛇・・じゃなくて、ヤブヘビイチゴ指名講演2バイオマーカーの視覚化による疾患病態理解と治療法開発への挑戦 [演者] 久冨智朗福岡大・筑紫 1)分子生物学的マーカー網膜神経細胞死のマーカーは?機能性低分子の活性を用いた解析。ATPに注目。Damage-Associated Molecular Pattern molecules(DAMPs)と呼ばれる障害された細胞から出てきて、炎症やアポト...

  6. 第124回日本眼科学会Web視聴その10(1215) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会Web視聴その10(1215)

    桔梗草シンポジウム 1 /網膜画像診断の未来とその功績S01-1「True color wide viewingsystem 検眼鏡と Ultra-high resolution SD-OCT による眼底観察」松井 良諭(三重大)https://www.kowa.co.jp/e/life/product/oct.htm超広角も魅力的なのだが、Ultra-high resolutionのOCT...

  7. 第124回日本眼科学会Web視聴その9(1214) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会Web視聴その9(1214)

    真っ黒くなってきた・・O2-141「ANCA 関連血管炎に伴う強膜炎14 例の臨床像」三原 現(東京大)抗好中球細胞質抗体(antineutrophil cytoplasmic antibody, ANCA)P(perinuclear)-ANCA ⇒myeroperoxidase(MPO)C(cytoplasmic)-ANCA⇒proteinase3(PR3) 小型血管炎免疫複合体...

  8. 第124回日本眼科学会Web視聴その8(1213) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会Web視聴その8(1213)

    アカバナユウゲショウO2-095「網膜色素変性での視野検査と光干渉断層計検査による進行のとらえやすさの検討」 長谷川 智子(京都大)進行した網膜色素変性症の重症度をハンフリーの10-2結果とOCTの中心窩のEllipsoidzone長を見てみると、後者の方が細かな変化を捉えやすい。(そう言われても、10-2の結果のほうが気になるな・・) O2-110「小学生の眼底写真パラメーターによる性別判...

  9. 第124回日本眼科学会Web視聴その7(1212) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会Web視聴その7(1212)

    「栴檀は双葉より芳し」の栴檀だが、本来は白檀の事で、この樹木は芳しくない・・O2-042「ExPress®併用濾過手術後の眼圧下降率と濾過胞内構造との関係」満保 祐己(金沢大)強膜弁後方が少し浮き上がっていて、その後方に後方に房水貯留が確認できるようなケースが眼圧の下降が得られた良好な濾過胞。※ 昔レクトミー後のUBMを撮る機会があったが、良好な眼圧下降が得られた場合、強膜弁の下のスペース、...

  10. 第124回日本眼科学会Web視聴その6(1211) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会Web視聴その6(1211)

    しばらく楽しめそう・・・(^^)O2-036「マイクロフックトラベクロトミーの切開範囲による術後短期成績の比較」盛 崇太朗(神戸大)多分、もともとロトミーで、切開幅によって(片方早期穿孔して、片方しか切開できなくても)眼圧下降に差がなかった印象があるのだが、マイクロフック・ロトミーでも切開幅大きくしても、出血や一過性眼圧上昇が増えるだけで、眼圧下降効果は同じらしい・・ O2-037「マイクロ...

  11. 第124回日本眼科学会Web視聴その5(1210) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会Web視聴その5(1210)

    一番好きな季節が、通り過ぎていく・・O2-018「近視性牽引黄斑症に対する硝子体手術術後経過の解析」渡辺 貴士(医科歯科大)近視性牽引黄斑症(MTM)の手術成績。https://www.researchgate.net/figure/Progressive-retinoschisis-b-Retinoschisis-and-foveal-detachment-with-clear-epire...

  12. 第124回日本眼科学会Web視聴その4(1209) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会Web視聴その4(1209)

    O1-045日常生活における視野異常の自覚と両眼視野セルフチェックシートの有用性について近畿大 このチャートを使って、無自覚であった緑内障患者さんに、視野欠損を自覚させることが可能になり、注意喚起が可能に。ただ、以前のチャートもそうだが、もっともっと普及して、一般の人の目とまるところに存在する必要がある。 図は、Br J Ophth...

  13. 第124回日本眼科学会Web視聴その3(1208) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会Web視聴その3(1208)

    子沢山(^^)01-040マイクロパルス経強膜毛様体光凝固術後の6ヶ月間成績東北労災病院/東北大Web視聴できないのは残念だが気になるなあ・・・かなり昔の話だが、Gプローブを使って毛様体凝固を行ったことがある。もっと遥か昔には、毛様体冷凍凝固もしたこともあるが、この場合は、もう殆ど視機能がない症例に対しての眼圧を下げる最終手段だったので、マイクロパルス波で行うと言っても、ちょっと怖い気もする...

  14. 第124回日本眼科学会Web視聴その2(1207) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会Web視聴その2(1207)

    河川敷周辺の花粉症の原因一般講演 / 緑内障:近視・眼血流01-026 強度近視眼における眼圧下降に伴う脈絡膜厚の変化:医科歯科大濾過手術ではなく、マイルドな眼圧下降の流出路系手術で、眼圧を17弱⇒14弱へ下げると、強度近視群では、眼圧下降に伴って黄斑の脈絡膜は厚くなっていた(術後1週・3ヶ月)(非強度近視群では見られない)。※強度近視では循環改善が期待できる? 01-027乳頭周囲網脈絡...

  15. 第124回日本眼科学会予習その6(1205) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会予習その6(1205)

    なんて鳥だろう? シンポジウム 14構造と機能から解明する眼疾患網膜疾患の構造と機能 -静的視野検査を用いた網膜色素変性の視野進行の評価名古屋大網膜色素変性症を10-2でフォロー。45 眼の RP 患者の HFA10 視野の平均 3.8 年の経過から MD は0.46dB 毎年悪化。『すでに感度が落ちている検査点の近傍で今後感度が落ちる』という仮説から、評価点を最適化することにより、平均約1...

  16. 第124回日本眼科学会予習その5(1204) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会予習その5(1204)

    シンポジウム 3眼に関する幹細胞研究と治療への応用 体性幹細胞を用いた角膜内皮再生医療の開発同志社(小泉範子)https://takeganka.exblog.jp/27852126/2017年に聴いた話から、どれだけ進んでいるのだろう?抄録は2017年と変わっていないような・・ ヒト iPS 細胞由来の網膜神経節細胞を用いた視神経疾患の病態解明と治療の研究国立成育医療研究センター(東範行)...

  17. 第124回日本眼科学会予習その3(1202) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会予習その3(1202)

    緑内障チェックすむと急にやる気がなくなってきたが・・ RVOや糖尿病網膜症1,網膜静脈分枝閉塞症における初診時の内顆粒層嚢胞数と黄斑浮腫再発頻度との関連愛知医大内顆粒層内の嚢胞が多いと黄斑浮腫が再発しやすいらしい(初診時の黄斑部6×6 mmOCT において、中心窩を通る垂直ライン上患側 3mm 内でINL の嚢胞数)。これなら、チェックして、ある程度の覚悟を患者さんに伝えることが出来そう・・...

  18. 第124回日本眼科学会予習その2(1201) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会予習その2(1201)

    宴会のない公園は例年より美しい(^^)1.Cornea hysteresisと濾過手術成績との関連東北大CHが高いと濾過手術の成績がいいらしい。このCHが初めてブログに出てきたのは、2006年頃。https://takeganka.exblog.jp/3544921/この訳のわからない角膜の物理特性が今頃になって、何かの指標にならないかと、様々な発表があるが、今回は濾過手術成績に関係する? ...

  19. 第124回日本眼科学会予習その1(1200) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第124回日本眼科学会予習その1(1200)

    あるセレモニーの会場(^^)このところ、武漢ウイルスに興味の大半を持って行かれてしまい、ブログ更新が滞っている(眼科の勉強がおろそか^^;)。大阪も東京についで感染者数が多く、眼科関連の勉強会も全て中止となりました。ただ、今月の日本眼科学会は、Web開催なので、久しぶりに勉強できる機会ではあるのですが、日眼はもともと結構マニアックなお勉強の発表の場なので、我々開業医には、それほど興味深い演題...

  20. 第122回日本眼科学会サブスペシャリティーサンデー5その11(1058) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第122回日本眼科学会サブスペシャリティーサンデー5そ...

    平日なのに何故か今年は満員・・・ちょっと残念SS05-4角膜痛覚過敏田川 義晃(北海道大)面白そうなタイトルじゃないので、一瞬帰ろうかと思ったのだが、帰らなくて良かった。非常に興味深い内容の講演を最後に聴くことができました。長い間眼科医をしていると、しばしば遭遇するのが、愁訴(痛い・異物感・乾燥感・・)が多いが、それに見合う所見がないか乏しいケース。勿論、自分が所見を見落としている可能性もゼ...

総件数:33 件

似ているタグ