日本緑内障学会のタグまとめ

日本緑内障学会」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本緑内障学会に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本緑内障学会」タグの記事(19)

  1.  第29回日本緑内障学会その9 (1099) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第29回日本緑内障学会その9 (1099)

    モーニングセミナー5MS-5緑内障の治療に悩んだら本庄恵 東京大 治療は十分なのかどうか?不十分・十分・過剰?点眼PG・β・CAI・α2・ROCK阻害の5種類の組わせ。 緑内障は進行する疾患。その速度は様々だが・・・。-0.27~0.41dB/Yぐらい。そんなに速くない。特にNTGは。①眼圧21以上:絶対下げる。②16-21は、進行したらより積極的に下げる。③16以下なら、できることはそんな...

  2.  第29回日本緑内障学会その8 (1098) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第29回日本緑内障学会その8 (1098)

    モーニングセミナー5 その悩み、解決します!~緑内障診療に悩むとき~ コスモス寺(般若寺)MS-5緑内障の進行評価に悩んだら 三木篤也 大阪大 進行評価:NTG の進行速度は、-0.36±0.94dB/年。標準偏差が大きい、つまり個人差が大きい。遅い人はいいが、早い人だと70歳ぐらいで中途失明。緑内障は、初期診断も重要だが、その後は、診察の度に進行診断をすることになる。その方法として、トレ...

  3. 第29回日本緑内障学会その7 (1097) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第29回日本緑内障学会その7 (1097)

    美味しい珈琲いただきながら・・S6-3OCT Angiography光干渉断層血管撮影 (OCT Angiography)庄司拓平 :埼玉医大 OCTA所見にもエビデンスあり?OCT所見:眼圧下降によって、①RNFL↑、②LC厚み↑、③深さが浅くなる。④BMO-MRW↑。OCTAによる乳頭周囲・黄斑部血管密度が緑内障の重症度に関連が報告されている。過去の報告では、眼圧下降で血管密度↑、変化(...

  4.  第29回日本緑内障学会その6 (1096) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第29回日本緑内障学会その6 (1096)

    これはイルガチェフェG1だが、ウォッシュド。ナチュラルはちょっと怖かったもので・・・^^;シンポジウム6緑内障眼圧下降治療のエビデンス1990年代に何故大規模スタデイが多数行われたか?隣の席で、Y先生が、お前知らんやろ・・・って顔で見てます^^;Health Affairs 1988(政府系の権威ある雑誌)で、眼圧下降エビデンスなしと発表されて、エビデンスが必要だったらしい。最新のエビデンス...

  5.  第29回日本緑内障学会その5 (1095) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第29回日本緑内障学会その5 (1095)

    この世界でレジェンドと言えば、私的には、三島済一先生、湖崎弘先生、永田誠先生が浮かぶのだが、もうお会いすることもできないので、Living legendとしては、この方しかいないだろう・・・。 LL-3Invitation to the marvelousnaked NTG /正常眼圧緑内障-裸身への誘い 岩田和雄 新潟大Legendary Lectureのトリに、ホンモノのレジェンド登場...

  6.  第29回日本緑内障学会その4(1093) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第29回日本緑内障学会その4(1093)

    今回の学会の目玉講演?レジェンド3人の登場です。岩田先生は当然として、他の人選は困難を極めたでしょうね・・・Legendary lectureThinking about the problemsin glaucoma therapy in the super ageing society超高齢社会の緑内障診療を考える宇治幸隆 宇治先生は、四日市の小山田記念温泉病院という、療養型病床群を多数...

  7. 第29回日本緑内障学会その3 (1092) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第29回日本緑内障学会その3 (1092)

    ※緑内障学会の復習をしていますが、難しい話が多いなあ・・S5-3Optic nerve headmicrocirculation in patients with ADOA and glaucoma 緑内障と遺伝性視神経の乳頭血流檜森紀子東北大提示症例は、29歳男性で、GCC低下しているが、視野異常は軽微(結果が乖離している)。OPA-1遺伝子異常(+)⇒ADOA(優性遺伝性視神経萎縮)と診...

  8. 第29回日本緑内障学会その2 (1091) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第29回日本緑内障学会その2 (1091)

    シンポジウム5徹底討論!緑内障 vs 非緑内障性視神経症 視神経萎縮がある場合、それが緑内障なのかそうでないのかは、緑内障っぽいのかそうでないのか、名人が決めるものではなく、科学的なメスが入るとどうなるか・・・そんなシンポジウム? S5-1Is the Optic NeuropathyGlaucomatous or Non-Glaucomatous?緑内障性 vs. 非緑内障性視神経症柏井...

  9. 第29回日本緑内障学会その1 (1090) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第29回日本緑内障学会その1 (1090)

    ついに29回目となった緑内障学会。新潟は緑内障の本場なので、もう3回目。ただ、前回は2004年だったので、14年も経った事になる。個人的には、雪明なんとかという緑内障勉強会を含めると、4回目の新潟。いつも観光することなく、学会場と居酒屋とホテルの3点移動のみ。今回もそうなりそうだなあ・・・。今回は、先乗りしているK先生とまず晩ごはん食べて、情報収集。私が予約したのは、予想通りレベルの高い鮨...

  10. 第28回日本緑内障学会その12 (1060) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第28回日本緑内障学会その12 (1060)

    その12聴講も、このあたりで、そろそろ体力の限界。口演内容が、頭のなかに入ってこない・・・でも、大切なシンポジウムなので、これだけは聞いておかねば・・ シンポジウム12「pre-perimetric」 S12-1 Pre-perimetricglaucomaの構造評価;わかってきたこと,まだわからないことStructuralEvaluation of Pre-perimetric Glauc...

  11. 第28回日本緑内障学会その11(1059) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第28回日本緑内障学会その11(1059)

    美山の里その11須田記念講演緑内障と薬理学 Pharmacologyof Glaucoma吉富健志(秋田大)1981年九大卒 薬理学が専門だったのか・・・本格的な薬理学の話になってしまい・・・いきなり突き放された感じ。『瞳孔括約筋:副交感神経 vs 瞳孔散大筋:交感神経』他の臓器でもそうなのだが、瞳孔も二重相反神経支配されていて、副交感神経優位で縮瞳し、交感神経優位で散瞳する。β遮断薬は、...

  12. 第28回日本緑内障学会その10 (1058) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第28回日本緑内障学会その10 (1058)

    その10モーニングセミナー5緑内障の進行評価と治療強化のタイミング1,緑内障の進行評価三木篤也(大阪大)進行評価は難しい。視野の進行の評価は、トレンド解析が有用だが、意味のあるMDスロープを得るのには、結構時間がかかる。年2回の検査だと、4-5年かかる?2ヶ月に1回できれば、2年でわかるが現実的でない。(※私の意見だが、最初だけは検査回数多くして、その時点の進行速度を推測するしかないのかも。...

  13. 第28回日本緑内障学会その9 (1057) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第28回日本緑内障学会その9 (1057)

    長雨が続いた後、止めの台風で淀川も増水。大和川ほどではないけど・・その9一般口演14QOL・症例報告/QOL・Casereport O14-1後期緑内障患者に対するドライビングシミュレータ施行後7年の運転調査7-yearfollow-up in patients with advanced glaucoma after driving simulator 国松志保(東北大)視野欠損(+)の...

  14. 第28回日本緑内障学会その8 (1056) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第28回日本緑内障学会その8 (1056)

    久しぶりその8一般口演13視野/Visualfield(※このセッションは入ったのが間違いだった気がする。一度座ると、動く気力もないので・・・・・^^;) O03-1ヘッドマウント型視野計による瞳孔視野測定の試み Attemptof a pupil field measurement using head-mounted perimeter 浅川賢(北里大)ヘッドマウント型視野計 im...

  15. 第28回日本緑内障学会その7 (1055) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第28回日本緑内障学会その7 (1055)

    特別講演光あり:脳とこころの科学から見た「うつ」と「希望」Lightin Heart: Research on Depression and Hope from perspective of brain mindscience山脇成人広島大--------------------うつ病の脳内病態メカニズムマツダと共同研究のワクワク感 五感の中でも視覚は情報量の83%を占めて、視覚が失われた...

  16. 第28回日本緑内障学会その4 (1050) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第28回日本緑内障学会その4 (1050)

    その4一般口演09機能と構造2/Function and structure2O09-1ハンフリー10-2視野検査点の対応部位での緑内障眼の網膜内層厚の測定再現性 Reproducibility ofthickness measurements of inner retinal layer at retinal locationscorresponding to 10-2 visual ...

  17. 第28回日本緑内障学会その3 (1047) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第28回日本緑内障学会その3 (1047)

    その3O08-5ハンフリー視野10-2と光干渉断層計から推定する網膜神経節細胞数Numberof retinal ganglion cells estimated from Humphrey visual field 10-2 and opticalcoherence tomography田邉義政(東京慈恵医大柏)OCTから算出されるRGC数(RGC_OCT)と10-2から算出されるRGC数...

  18. 第28回日本緑内障学会その1(1045) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第28回日本緑内障学会その1(1045)

    この地は市電がメジャーな移動手段?O08-3正常眼圧緑内障眼における網膜神経線維層欠損近傍の乳頭出血の臨床的意義Clinicalsignificance of disc hemorrhage near the retinal nerve fiber layer defect innormal tension glaucomatous eyes輪島良太郎(金沢大)※自分の経験だが、ある患者さん...

  19. 第28回日本緑内障学会その1(1044) - 小さな眼科クリニック@城北公園(竹内眼科医院)

    第28回日本緑内障学会その1(1044)

    緑内障学会は、大阪であった第1回の少し前から参加しているが、今年は28回目。当初から重鎮であった先生の元気そうな顔を今年も拝見することができた。広島での学会は、何回目だろうか。観光では何度か行っているが、学会では本当に久しぶり。前回は20年以上前かもしれない。あの頃との違いは、学会がしんどい・・・と感じていること^^;意識レベルが低下しつつ聞いた演題もあるけど、さあ復習してみよっと。 O0...

総件数:19 件

似ているタグ