日本のタグまとめ

日本」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本」タグの記事(294)

  1. 植物的生活884 - Atelier Botanique COCA-Z

    植物的生活884

    冬の彩り。(2018年1月16日 池田市にて撮影)一番手前の アメリカハイビャクシン ‘ゴールデンカーペット’ (Juniperus horizontalis 'Golden Carpet') が今年は寒波の影響か、美しい紫色に。右手に写る、同じく黄金葉品種の サワラ ‘ゴールデンモップ’ (Chamaecyparis pisifera ‘Golden Mop’) と対照的。昨年の5月はこん...

  2. 餅をつく - ラマがいない生活

    餅をつく

    海外に住む日本人は、一時帰国中が総理大臣並みに忙しい。洋服・消耗品・酒や食材の買い物、普段会えない親戚や友人との再会、美味しい和食のため食い、小旅行、ビザ切替などと重なるとさらにツマラナイ事務的な用事…。そうこうしているうちに、疲れたまま、あっという間に飛び立つ日になっている。今回の一時帰国は、さらなるイベントが待ち受けていた。リルケの祖父母宅で例年行われる、昔ながらのお餅つきである。去年の...

  3. アルミのお弁当 葛飾町工場物語 - Chez-Nami

    アルミのお弁当 葛飾町工場物語

    年末、買い物しながらちょっと目についたお弁当箱なんだかワタシ世代には懐かしい弁当箱お仕事にお弁当を持って行っている娘自分でちまちまとお弁当に昨日の残り物(笑)を詰めて持って行って居ます新しいお弁当箱買ってあげよう!と自分の趣味のこのお弁当箱を購入昔はこのお弁当箱は保温庫に入れて温かいお弁当で食べられたものですが今はそんな保温庫なんてある所はほとんどないだろうなぁ、、ワタシの幼稚園の時にアルミ...

  4. 雨の日のお出掛け ~Aquarium am Meer~ - チーム名はファミリエ・ベア ~ハイジが記すクマ達との日々~

    雨の日のお出掛け ~Aquarium am Meer~

    前回のアップから1週間以上経ってしまいましたが、前回のアップの続きです。12月にNくんファミリーが来てくれた翌日、朝からみんなで海に面した水族館へ行きました。朝から雨で雷も鳴り、お天気が悪いし…と迷ったのですが、水族館なので屋内も多いので予定通り行くことにしました。着いてすぐ、荒れ狂う日本海の様子に驚くNくんファミリー御一行。穏やかな逗子の海とは同じ海とは思えない風景だったようです。水族館の...

  5. 植物的生活882 - Atelier Botanique COCA-Z

    植物的生活882

    昨日植栽に使用したナンテン (Nandia domestica)こんなレインボーカラーに色づく事もあるんだな。寒波のせいかな?それとも個体差なのかな?

  6. ブックカバーを作りました - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    ブックカバーを作りました

    先日久しぶりに文庫本を買ったら、年末にブックカバーのキットを買っておいたのを思い出し、早速作ることにしました。手芸ショップの手作り簡単シリーズの「たたんで返してBookカバー」。もちろん、ミニオン柄の生地です(^_^)v。説明書通りに生地をカットして、折りたたんで、ミシンが無いので手縫いでちくちく。そして裏返すと。。。。あれ? 左端がおかしいです。一瞬たたみ間違えたのかと思いましたが、端を更...

  7. つるつるくずきりでお肌もつるつる(・・・になるといいなあ) - カマクラ ときどき イタリア

    つるつるくずきりでお肌もつるつる(・・・になるといいなあ)

    銭洗弁財天、縁結びの十一面観音、出世開運の佐助稲荷、とぐるっとお参りして、さてそろそろお茶でも・・・という気分を見計らったかのように目の前に現れるのが、くずきりの「みのわ」さん。 いいお天気とはいえ真冬のこと、外を歩いてて手も足も冷えきっているし、今日は温かいおしるこかな・・・と思いつつお店に入ったけど、席について落ち着いてみると、ここはやはり「くずきり」で。氷水に沈んだくずきりをお箸ですく...

  8. The exhibition "Grimm Museum" by Grimm Twins - イタリアの風:Chigusa Kuraishi Blog

    The exhibition "Grimm Museu...

    The exhibition: Grimm Museum2017年12月1日から2018年1月7日まで、Grimm Twins (Ayumi Makita とBarbara Lachi)による展覧会”Grimm Museum”が、中部イタリアペルージャの3つの美術館・博物館Capitolo della Cattedrale di San Lorenzo美術館、Palazzo della Pe...

  9. 新宿スワンII - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    新宿スワンII

    ★★★★★☆☆☆☆☆WOWOWで。前作をほとんど覚えていなかったのだけれど。でも、2時間ちょっと、それなりに楽しめました。ツッコミどころがたくさんあるので、ツッコミながらも魅力があるという。そういう楽しみ方。主要な登場人物たちが「俺たちはヤクザじゃない」と言うセリフがいくつかある。だからヤンキーものになるのでしょうけど、映画自体は昔ながらのヤクザものの影響が大きい。オーソドックスなヤクザ映画...

  10. かくれ里、佐助稲荷周辺は最強パワースポット - カマクラ ときどき イタリア

    かくれ里、佐助稲荷周辺は最強パワースポット

    源頼朝が流刑地である伊豆の蛭ケ小島で病に臥せっていたとき、平家討伐のための挙兵を促す神霊の夢を見たという。それは3晩続き、兵を挙げた頼朝はやがて平家を倒し、ここ鎌倉に幕府を開くことになる。夢に現れたのは「かくれ里の稲荷」の化身で、のちに頼朝は「かくれ里」に祠をみつけ、そこに建てさせたのがこの佐助稲荷、と伝えられる。幼少の頃、「左(すけ)」どのと呼ばれていた頼朝が助けられたので「佐助」という名...

  11. 自家製ヴァニラエッセンスとシトラス氷 - ハギスはお好き?

    自家製ヴァニラエッセンスとシトラス氷

    2017年の八月までさかのぼって旅行記が溜まっていますが(^^;;ヴァニラの鞘を買ってかなりの年月が経ってしまい、カラカラに乾いたものが戸棚から発見されました。これはそのままお砂糖を入れた瓶なんかに突っ込んでも、お砂糖がヴァニラの香りになってオススメですが、うちはお砂糖ってあまり使わないので、ヴァニラのエッセンスを作ってみました。’作る’っていうほど大袈裟なプロセスじゃないです 笑。ヴァニラ...

  12. 目をひく     draw my eyes - B面“糸始末な日々”The back of "Thread&Yarn Handing Days"

    目をひく     draw my eyes

    買い物に出かけた時に、つい、目を奪われる光景・・・街中にパワーショベル!たまりません。昨日と違う場面に出会えるので、ついスマホのカメラを。あるときは・・・足場の解体作業の手際の良さ!ほれぼれ。ムービーにしたかった!そして、電線マン、あの高さ カラス目線ですね。こういう写真から、どこに住んでいるか わかるひとには、わかるらしい・・・・ので あまり載せない方が良いらしいですね・・・。狙われる理由...

  13. おせち - ラマがいない生活

    おせち

    いつの間にか年が明けていました!一時帰国をしていたため更新が滞っていますが、またぼちぼち書いていきます。今年のおせち料理は、伊勢海老ちゃんがドンと構えている豪華版。色々な綺麗なお料理を、それぞれ少しずつ愉しむ。日本食はやはり良いですね。リチャージできて、今年も頑張るぞという気になれました。大変遅ればせながら、明けましておめでとうございます。皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。

  14. 今日はベーグルについて話したい - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    今日はベーグルについて話したい

    念願のモントリオールベーグルを食べることができた。だから今日は、ベーグルについて一人思い巡らせたことを書こうと思う。私は世界を旅しながらできるだけ、いろんなパンを食べるようにしているが、その中でもベーグルは特別な存在。ユダヤ人のパンとして知られていて、もともと私がユダヤ文化に興味があることから始まったのだけれど見てみるといろんなところに、この”穴の空いた”パンが存在することを知った。穴の空い...

  15. 鎌倉の砂鉄から、刀! - カマクラ ときどき イタリア

    鎌倉の砂鉄から、刀!

    西に江の島と富士山、東に三浦半島をのぞむ鎌倉の海岸は、まさに風光明媚ではあるけれど、海岸の砂が実はかなり色が黒いことでも知られている。そして地元では皆、それは「砂鉄が多いから」という理由であることを知っている。小さい頃はそれこそ、磁石を持って砂に近づけ、「砂鉄」なるものがたくさんついてくるのをやってみたことがあるけれど、たいがいの人はまあそこで終わってしまっていたと思う。もちろん私もその1人...

  16. 出遅れました;2018年! - f's note ak 

    出遅れました;2018年!

    迎春あけましておめでとうございます。本年がより一層良い年でありますように。f's note ak、相変わらずよろしくお願いいたします。ずいぶん出だしが遅れた 2018年のブログ、実は急用で帰国しておりました。29日の昼にAKの家を出て、除夜の鐘を実家の布団の中で聞くことが出来て、ほっ。日本でのお正月は十何年振り。御節は今、こんなセットがあるんですね。右上に、ローラが小さい頃かいた落書きが;(...

  17. 初あんみつは、江ノ電の見えるお店で - カマクラ ときどき イタリア

    初あんみつは、江ノ電の見えるお店で

    江ノ電の線路の前に入り口があって、数分ごとに通過する電車を眺めながらくつろぐ甘味処として知られる無心庵。「海街diary」ファンなら、幸姉とすずちゃんが高校の進路について話をするところ、そのあと幸さんとヤスがデートで行くところ、というとわかりやすいかな。彼らは迷わず「豆カン」を食べるのだけど、私はやはりいろいろ入ってる「あんみつ」。迷いに迷った末、寒いのとダイエットしなきゃいけないのとで、「...

  18. デンマークの良いところ - 日差しが気持ちいい! -デンマーク-

    デンマークの良いところ

    デンマークに来て5年目に入った。デンマーク語のこととか、その他で色々落ち込んだり文句を言ったりしているけれど、でも、それ以上にデンマークに来て良かったと思うことがある。◎Copainと一緒に子供の世話が出来ていることCopainの仕事は特別なものではないけれど、朝6時~午後1,2時までの勤務時間なので帰宅は早いときで14時、少なくとも15時前になる。一緒に子供のお迎えが出来るし、夕飯もお風呂...

  19. 「キングスマン2」を観てきました - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    「キングスマン2」を観てきました

    昨日、今年最初となる映画、「キングスマン ゴールデン・サークル」を字幕版で観てきました。一昨日はそれに先だって、「キングスマン」をGoogle Play でおさらい。昨年テレビを新しくしたら、リモコンに「Google Play」ボタンがあってちょー便利。それまで無縁だったネットでの映画のレンタルが、かなり身近なものになりました。クレカを登録したら、あっという間にリビングの大画面で映画が高画質...

  20. 「熊谷守一 生きるよろこび」展」@東京国立近代美術館 - カマクラ ときどき イタリア

    「熊谷守一 生きるよろこび」展」@東京国立近代美術館

    夭逝の芸術家というのもいる。だが、決して平坦ではない人生、苦労と困難に幾度となく立ち向かい、経験と試行錯誤を重ね、長寿を全うしたくさんの作品を残す芸術家もまた、存在する。美術学校で学び、写実的な肖像から始まり、闇の中の光を追求し、戦争や貧困、息子や娘の死という悲劇に向き合い、その中で自らのかたちを模索し続ける。「これぞ熊谷守一」というスタイルにたどりつくまでの作品は、それぞれ同じ画家の作品と...

1 - 20 / 総件数:294 件

似ているタグ