日本のタグまとめ

日本」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本」タグの記事(271)

  1. お茶屋さんで「世界のお茶講座・中東編」 - Da bin ich! -わたしはここにいます-

    お茶屋さんで「世界のお茶講座・中東編」

    広島・十日市にあるお茶屋さん・綿岡大雅園さんで「世界のお茶講座」を開催しました!いつもはこのお店の店主・岩田さんがお抹茶講座と煎茶講座を催しているのですが今回面白い企画を考えてくださり、中東で飲まれている”お茶”を特集して、私がお話しすることに。トルコの紅茶とモロッコのミントティーを作り、イスラム教という宗教に深く根付いたお茶文化とその国のお茶背景などお話しして来ました!その時のことについて...

  2. はとバスツアーでレアなもの出現!!  - NYの小さな灯り ~ヘアメイク日記~

    はとバスツアーでレアなもの出現!! 

    金沢小旅行から昨日戻ったばかりですが、本日ははとバスツアーに参加して来ました。はとバスツアーなんておそらく20年以上ぶりでしたが、これが実に楽しかったんです~!内容はまず横須賀くりはま花の国のポピー園を訪れ、フェリーで千葉へ渡り、磯料理を堪能した後、びわ狩りを楽しみました!なんて充実した内容でしょう~~!!でも今日一番の出来事はこちら!なんとフェリーで移動中、東京湾の海上で丸い虹・Halo(...

  3. わくわく、モザイクタイルミュージアム - カマクラ ときどき イタリア

    わくわく、モザイクタイルミュージアム

    あった!あれだ!ゆるゆるとカーブする道、いくつかの低い建物の向こうに、そのゆるやかな曲線から自然に見え隠れするように、あのおにぎり山型の建物が見えた。岐阜県多治見市のモザイクタイルミュージアム、藤森照信氏によるユニークな建築で注目を集める博物館は、焼き物の町多治見の中でもとくに、タイルという実用品に絞ってそのコレクションを展示している。 森のこびとの家のような入り口を入って、チケットを購入し...

  4. 若い人達と働くということ - ビタミンカラー EN VALENCIA

    若い人達と働くということ

    日本🗾は、年功序列の国だし、年上の人に敬意を払う国だと思っているけれど・・・今、現在も変わっていないのだろうか?私自身が、両親(家族)や社会という組織の中で、上記↑のように教育というのか、そのような環境の中で過ごしてきたのでスペインに住んでいても相手が何人であれ見るからに年上の人や会社の上司達には、基本、敬語(敬意を表すという意味で)で話すように心掛けています。因みに・・・敬...

  5. ミニオンの一番くじ - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    ミニオンの一番くじ

    先日、エアコンが壊れました。(T T)。ちょっとじめっとした日に除湿をしようとリモコンを操作したら、風が出るところ(ルーバーっていうのかな?)が一旦開くものの再び閉じてしまって、お知らせランプが点灯するのみ。全く風が出る気配がありませんでした。思えば買ったのは確か2005年頃かな? 既に13年ほど経っている上に、リビングと和室、さらには六畳の洋室までドアを開けっ放しで使っていたので、無理させ...

  6. コアジサイ確認 3 - toshi の ならはまほろば

    コアジサイ確認 3

    コアジサイ確認3ヵ所目です。ここも日当たりもよく開花は早い方で期待して行きました。期待通り、到着するとあたり一面いい香り。既に終わりかけの花もあり、これで雨が降ればもっと良かったのに・・・天気予報では当面雨は期待できないみたいwww雨後に行きたいなぁ~D3s+24-70f2.8撮影日:2018年5月27日

  7. コアジサイ確認 2 - toshi の ならはまほろば

    コアジサイ確認 2

    コアジサイ確認2ヶ所目ここも1カ所目に次いで早い場所です。ただ、前年に訪問すると間伐作業中で、搬出用の道や枝打ち、下草狩りで大部分のコアジサイはありませんでした。当然今年も昨年の延長ですが、昨年は入口を見て今年はあかんと思い奥には入っていませんでした。この日はある程度の奥に入って確認してきましたが、やはり一部を除いて大部分が間伐の準備をされていました。それでも残された部分にわずかにまだ蕾のコ...

  8. コアジサイ確認 1 - toshi の ならはまほろば

    コアジサイ確認 1

    全ての花が早いのでコアジサイはどうかと確認に・・・先ず一ヶ所目ここはコアジサイの数は少ないですが例年何処よりも早いので・・・後一週間後でも大丈夫でしょう。ここはもともとガクアジサイの斜面です。ガクアジサイも後10日前後でしょうか。D3s+24-70f2.8撮影日:2017年5月27日

  9. 金沢小旅行 2日目  - NYの小さな灯り ~ヘアメイク日記~

    金沢小旅行 2日目 

    金沢2日目。今日は快晴!なので行ける限り色々な場所に行く事にしました。まずは忍者寺として有名な妙立寺。至る所にからくりがあってとても面白かったです!その後はにし茶屋街に少し立ち寄り、そこから少し遠出して白山比咩神社へ行って来ました。続いて金劔宮にもお参りしましたよ。お参り後は「宮田・鈴庵」にてお麩の懐石料理を堪能。生麩が美味しかった~~~!!!お料理屋さんがひがし茶屋街の近くだったので、少し...

  10. ミニオンの折りたたみ傘 - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    ミニオンの折りたたみ傘

    もうすぐ梅雨がやって来ますね。プチ引きこもりの身としてはあまり関係無いかも知れないですが、折りたたみ傘を購入しました。もちろん、ミニオン柄!まさか、ミニオンの大人用、しかも折りたたみ傘が販売されているなんて思いもしませんでした!3柄ある内、迷いに迷ってこちらに決定。決めた後晴雨兼用傘もあることに気付き、またもや悩みましたが、やっぱりこちらを購入しました。これでうっとうしい梅雨も、乗り切れそう...

  11. 金沢小旅行  - NYの小さな灯り ~ヘアメイク日記~

    金沢小旅行 

    今日から友人と金沢へ一泊旅行に来ています。早朝発の新幹線で一路金沢へ。新幹線のお楽しみは駅弁ですね~。一気に旅気分が増してきましたよ!あいにく今日は曇り空だった為、金沢に到着してまずは天候に左右されない金沢21世紀美術館に入りました。その後は近江町市場~ひがし茶屋街まで散策。小京都と言われるだけあって、とても素敵でした!!夕方に金沢在住の友人と合流。海鮮料理のお店に連れて行って貰いました!さ...

  12. 歌に私は泣くだらう ―妻・河野裕子 闘病の十年― - 本を読みたいブログ

    歌に私は泣くだらう ―妻・河野裕子 闘病の十年―

    永田和宏「歌に私は泣くだらう〜妻・河野裕子 闘病の十年〜」(2015年)新潮文庫(単行本は2012年) 歌と切り離せない人生。 永田先生が、「現代秀歌」で、短歌はうったえたいことを歌うものだ、というようなことを書いていた。その意味が切実に分かった気がする。 色眼鏡で見られないよう病気について隠したらどうかと、永田先生の言う理由はよく分かる。今でさえ癌に対する偏見が問題になるのだから。 でも嘘...

  13. アマバルの自然誌 沖縄の田舎で暮らす - 本を読みたいブログ

    アマバルの自然誌 沖縄の田舎で暮らす

    池澤夏樹「アマバルの自然誌 沖縄の田舎で暮らす」(2007年)光文社文庫(初出は光文社「BRIO」1999年〜、電子書籍が発売中) 肩肘張らない、まさに自然のままの自然誌。楽しく読んだ。 自然だからこそ、著者の博識さが分かる。物理や化学や地学について知っていることを、たとえ基礎知識であっても、それを正しく応用できれば、世界は広がる。 世界が広がれば自分の卑小さを思い出して、謙虚になるし、諦め...

  14. 「小さな美徳」ほか、若きナタリーア・ギンズブルグを一気に - カマクラ ときどき イタリア

    「小さな美徳」ほか、若きナタリーア・ギンズブルグを一気に

    「町へゆく道」、「夜の声」、「わたしたちのすべての昨日」、と、ナタリーア・ギンズブルグの中・短編集と、随筆集「小さな美徳」を年明けくらいから断続的に、少しずつ読んだ。1963年に発表した「ある家族の会話」でイタリアの最も権威ある文学賞であるストレーガ賞を受賞、ナタリーアとやがて個人的にも親交を結ぶようになる須賀敦子さんがそのエッセイの中で触れているように、日常の家族の中での「会話」、「ことば...

  15. 紙の月 - 今日も昼休み

    紙の月

    映画 紙の月 - allcinemahttp://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=349551紙の月 - Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%99%E3%81%AE%E6%9C%88【宮沢りえ】紙の月 2夜目 [転載禁止]©2ch.nethttps://yomogi.5ch.net/tes...

  16. 筍ごはん^^ - NYの小さな灯り ~ヘアメイク日記~

    筍ごはん^^

    今日は用事を済ませた後、一人ランチをしました。表参道ヒルズに入っている野菜料理のお店「やさい家 めい」さんにて頂きました。こちらは生産農家さんから直接仕入れた旬のお野菜を使ったお料理がメイン。筍ごはんですよぉ~~^^アスパラとよく合います。春を感じます~~~~♪やっぱり日本のお野菜は美味しいですね^^ブログランキングに参加しております。宜しければ下のバナーに応援のクリックを宜しくお願い致しま...

  17. 忍びの国 - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    忍びの国

    ★★★★★★★☆☆☆WOWOWで。この手の時代劇にリアリズムを求める向きには許せない演出が多々あるのでしょうけど。でも、そういうタイプの映画じゃなくて、純粋なエンタテインメントですものね。楽しく出来上がっているので、120分を超えるけれど、飽きることはない。ただなぁ・・・セットや衣装がツルっと見えるのがなぁ。顔もキレイ過ぎるし。撮影はデジタルだと思うのだけれど、そのせいなのか、それとも他にな...

  18. 藤公園とカウンター・デビュー ~Wisterie und Karpfen-Fahnen~ - チーム名はファミリエ・ベア ~ハイジが記すクマ達との日々~

    藤公園とカウンター・デビュー ~Wisterie un...

    5月6日(日)GWの最終日、両親と一緒に藤公園へ行きました。ここは4年前の帰国中、クマ太が丁度今のクマ子位の時に行きとても藤が綺麗で感激したのでまた行きたいと思っていて、去年行きそびれたので今年は行けて嬉しかったです。向かっている時に雨が降り始め段々雨が強くなったのでどうかなぁと思いましたが、到着する頃には小降りになり、ついには止んでくれてとてもラッキーでした☆残念ながらピークは過ぎていたよ...

  19. 日本到着~♪ - NYの小さな灯り ~ヘアメイク日記~

    日本到着~♪

    本日無事日本に到着しました。 今回はひっさびさにJALで帰って来たのですが、やっぱり日系は良いですね~^^♡まずご飯が美味しい!カツカレーが出ましたし、お味噌汁まで付いていました!そしてお茶が美味しい!(某D社のお茶はコーヒーの味が混ざっているのですよ おそらくコーヒーと同じフィルターを使っているのでしょうね)更にノンストップですし、時間ピッタリですし、サービスも素晴らしい。久々に乗ると日系...

  20. 「ランペイジ」を観てきました - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    「ランペイジ」を観てきました

    先日、「ランペイジ 巨獣大乱闘」を字幕版で観てきました。主演がドウェイン・ジョンソンなので、ド派手なアクションであることは間違いないですね。ネタバレあります。ドウェインは製作総指揮もやっているんですね。どれだけこの作品に入れ込んでいるのやらf(^_^;。なるほど、いつも以上に何でも出来るスーパーマン的な役どころでしたf(^_^;。言葉を選ばずに言えば、単純で突っ込みどころも満載な映画でしたが...

41 - 60 / 総件数:271 件

似ているタグ