日本のタグまとめ

日本」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日本に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日本」タグの記事(1205)

  1. 2003【夏川りみ・古謝美佐子】ファムレウタ〜子守唄〜 - my music tunes list

    2003【夏川りみ・古謝美佐子】ファムレウタ〜子守唄〜

    1童神~太陽・月バージョン~夏川りみ with古謝美佐子2中国地方の子守歌3マーマーホー4天の子守歌 5島原の子守歌 6チャーヂャンガ 7子守唄

  2. 1995【TOWA TEI】TEKNOVA - my music tunes list

    1995【TOWA TEI】TEKNOVA

  3. 2003【笹川美和】笑 - my music tunes list

    2003【笹川美和】笑

    キリンビバレッジ「小岩井純水果汁」CMソングテレビ東京系「JAPAN COUNTDOWN」オープニングテーマ

  4. 2013【笹川美和】街の灯 - my music tunes list

    2013【笹川美和】街の灯

    5年ぶりのavex復帰第2作目! 1.午前4時36分/WOWOW連続ドラマ 「天の方舟」ヘブンズ・アーク 主題歌2.都会の灯3.プリズム/映画「ゆめのかよいじ」主題歌 4.晴れてくるだろう5.泣いたって6.今日

  5. 1977【佐藤奈々子】ファニー・ウォーキンFunny Walkin' - my music tunes list

    1977【佐藤奈々子】ファニー・ウォーキンFunny ...

    1977年6月25日1. サブタレニアン二人ぼっち2. トワイライト3. 真夜中のロックンロール・ダンス4. 綱渡り5. 赤いドレスでファニー・ウォーキン6. ラグタイム・フォーエヴァー7. ストリート・コーナー・ベティ8. 土曜の夜から日曜の朝へ9. スターダスト・ドライヴ10. ピアニストの恋人11. 恋にゆれて12. 夜のイサドラ

  6. 1986【佐野元春】Cafe Bohemia - my music tunes list

    1986【佐野元春】Cafe Bohemia

    5枚目。前作『VISITORS』から2年ぶりのオリジナルアルバムで佐野のバックバンドであるHEARTLANDが演奏を担当しており、佐野元春 WITH HEARTLAND名義でクレジットされた最初のアルバムである。収録曲全作詞・作曲・編曲:佐野元春(特記以外)Café Bohemia (Introduction)作曲・編曲:佐野元春WILD HEARTS -冒険者たち-先行シングル。SEASO...

  7. 2000【タブラトゥーラ】蟹 - my music tunes list

    2000【タブラトゥーラ】蟹

    【収録情報】● 作者不詳(13世紀フランス):エスタンピー● 田崎瑞博:パルマス● 作者不詳(16世紀フランス):ミニョン● 作者不詳(14世紀イギリス):梢の小鳥● 田崎瑞博:夜の蟹● 近藤郁夫:バンブーレイン● 田崎瑞博:ジャグラー● 田崎瑞博:オード● つのだたかし:エル・ソンブレロ● つのだたかし:コンポステラ● 作者不詳(14世紀イタリア):バラータ● 作者不詳(16世紀スペイン)...

  8. つん!としない・・・ - B面“糸始末な日々”The back of "Thread&Yarn Handing Days"

    つん!としない・・・

    11月は、つん!と、頭のてっぺんが引き締まる寒さがあって寒いのは嫌だけど、そのつん!はわりと好きです。ところで、今年の11月はどうでしょう・・・汗を拭くハンカチが手放せないし、上着は要らない。身軽で楽ですけどー・・・そんな日、井の頭公園散歩しました。ジョロウグモがけっこう多い。やっと、黄色い葉っぱに巡り会えた感じ。弁財天・・・静かでした。幾分、うちの周りよりは秋らしい風景が見られたかな・・・

  9. 「華氏119」を観てきました - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    「華氏119」を観てきました

    先日、マイケル・ムーア監督の「華氏119」を観てきました。ネタバレあります。アポ無し取材のマイケル・ムーア監督の作品ですから、どれほど過激なのかな?と思いましたが、極めて冷静なドキュメントとしてトランプ大統領が如何にして誕生したのかを描いていました。あのトランプ大統領は、ある日突然降って湧いて出た訳では無かったんです。アメリカに駐在していた頃はオバマ大統領在任中で、投票権もない身としては別段...

  10. レモン農家のレストラン、逗子のブラ・オン・ザ・ビーチ - カマクラ ときどき イタリア

    レモン農家のレストラン、逗子のブラ・オン・ザ・ビーチ

    十数人も座ればいっぱいになりそうな小さな店内、テーブルにつくとまず、出てくるのがハーブレモン水。自家栽培、無農薬のレモンとハーブをひたしたお水は、さっぱりさわやか、かけつけ1杯にまさにふさわしい。

  11. そして・・・フェルメール展@上野の森美術館 - カマクラ ときどき イタリア

    そして・・・フェルメール展@上野の森美術館

    フェルメールは、やはり美しいけれど、正直のところ大行列してまで見る気力はないし、何年か前になんとローマで、大きな展覧会があっていくつかまとめて見たし。そうそう、アムステルダムでも見たし。そう思っていたけれど、なにしろ35点中9点がきているというし、入場は予約制だというし、案外さくっと希望日時のチケットが取れたので、足を運んだ。展示構成は、まずオランダの肖像画事情、伝統的というべき宗教画や神話...

  12. トルコ外相「日本とトルコはイランのエネルギーを必要とする」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トルコ外相「日本とトルコはイランのエネルギーを必要とする」

    トルコ外相「日本とトルコはイランのエネルギーを必要としている。」安倍総理との会談直後の発言です。それにしてもトランプがひどすぎて、エルドアンがまともに見えてしまうのは痛し痒しですね。

  13. 「ヴェノム」を観てきました - カリフォルニアの広い空、と日本の空は繋がっている

    「ヴェノム」を観てきました

    先日、「ヴェノム」を字幕版で観てきました。「スパイダーマン」の悪役、くらいの知識で観に行きましたが、それ以上でもそれ以下でもない感じでした。最も今作にスパイダーマンは登場しませんけどf(^_^;。ネタバレあります。ヒーローアクション映画を観すぎているせいか、残念ながら今回も目新しさを感じる事が出来ませんでした。もちろん、CGを駆使したスピーディなアクションや、質感などのリアルさは素晴らしいと...

  14. やや古風が魅力?〜映画「ビブリア古書堂の事件手帖」 - カマクラ ときどき イタリア

    やや古風が魅力?〜映画「ビブリア古書堂の事件手帖」

    同題のベストセラーからの映画化。小説の映画化はいつも、つい斜めから見てしまうけれど、原作を読んでから時間が経っていることもあり、大まかな設定以外はあまり覚えていなかったので、新鮮に映画に取り組めた。原作を読んだのも、今回映画を観に行ったのも、地元・鎌倉が舞台になっているからというのもあるけれど、正直のところ鎌倉感はあまり感じられない。ただむしろ、小説では、フィクション部分も含めて、やはりある...

  15. いまさら?なれど・・・「即興詩人」のイタリア・森まゆみ著 - カマクラ ときどき イタリア

    いまさら?なれど・・・「即興詩人」のイタリア・森まゆみ著

    その苗字と、ほかにも森鴎外に関するご著書があることから、てっきり鴎外の親戚かと思っていたが、どうもそうではないらしい。過去の名著に従って、ゆかりの地を訪ねる。それ自体は目新しいことではないかもしれない。鴎外が翻訳した、アンデルセンの「即興詩人」そのものが、一大イタリア紀行文であり、かつて日本の本好きたちにイタリアへの憧れを抱かせた一種のバイブルであり、ここに描かれている地を訪ねてみようと思う...

  16. 栄光への5000キロ - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    栄光への5000キロ

    ★★★★★★★☆☆☆日本盤BDで。6年半ほど前にNHK BSで放送された短縮版を観ている。タワーレコードでBDが6割引ほどで販売されていたので購入、175分の完全版を観てみた。やはりレースのシーンは見応えがあるけれど、ドラマの部分がツライ。恋人との関係、ライバルとの関係の2つのドラマがあるけれど、核となるレースと関係するライバルとのドラマだけで良かったのでは?そうであれば2時間ほどで収まった...

  17. クルーズの旅が終わり、無事に下船。 - 2度目のリタイア後のライフ

    クルーズの旅が終わり、無事に下船。

    無事に船旅を終え、横浜へ着港。ダイアモンドプリンセス号は、之までの乗客を降ろした後、新たな客を乗せて次のクルージングへと旅立ちます。私達は横浜・関内に一泊して、明日から名古屋、京都/奈良、そして四国へと陸の旅を続けます。横浜、中華街を散策。中華街を歩いていると、日本ではないみたい。↓夫の目線で撮った写真です。クルージングで使ったフォーマルドレスや夏服は、羽田空港へと宅急便で送り、それぞれ一個...

  18. 昼寝シリーズa nap - B面“糸始末な日々”The back of "Thread&Yarn Handing Days"

    昼寝シリーズa nap

    おやおや?と言うべきかこらこら、と言うべきか、ご本人(ねこちゃん)はぐっすり寝てるっぽい。このあられもない姿・・・寝返りうっちゃだめだよ~!こちらは、スヌーピー。だけど、昼寝のスヌーピー。リラックス、リラックス。編み物の気分転換は編み物でする!スペイン語だかポルトガル語の作り方説明と、ビデオ見て、なんとなく、手順はわかりました。細編みだけだから。(ピンタレストで探してみてね)_via Pin...

  19. 新井美樹さんの「旅雀素描帖・展」で、あなたも旅に出たくなる・・・ - カマクラ ときどき イタリア

    新井美樹さんの「旅雀素描帖・展」で、あなたも旅に出たく...

    旅先で出会った絶景、なにげない日常生活の中のふとした光景。スマホの写真もいいけれど、ペンや筆で、そんな心にひっかかったものを、手で形に残す。そんなことができたらいいなあ、と、手先不器用な私は、絵を描く人に軽いジェラシーを覚える。

  20. オズランド笑顔の魔法おしえます。 - "area code 072"作者の映画についての備忘録

    オズランド笑顔の魔法おしえます。

    ★★★★★★☆☆☆☆MOVIX八尾で。エリート意識の高い女性が希望とは少しズレた部署に配属されて・・・という。でも、周囲の人たちの優しさから自分の至らなさに気付き、真面目に仕事に打ち込んでいくというお話。前にもどこかで観たことあるようなお話。つまらないわけではないけれど、特に面白いというわけではない。だから映画としては特に目新しいところはない。主演の波瑠はたびたび観ている。悪くはないが良くも...

総件数:1205 件

似ているタグ