日用品のタグまとめ

日用品」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日用品に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日用品」タグの記事(142)

  1. お願いします、こんなモノは捨てないで!! - Beachcomber's Logbook

    お願いします、こんなモノは捨てないで!!

    今回は何とも情けない投稿です。海ゴミ・・・まぁ、今時はプラゴミがメインで普通に新聞などでも取り上げられていますが、今日のは不法投棄モノです。日本海側では時折、韓国製の冷蔵庫がやってきますが、今回は太平洋側です。田原市の表浜に漂着していたのは冷蔵庫、日本のS社の製品でした。裏側にまわってみたところ、錆もそんなに出ていない!そしてコンプレッサーのモーター部分が外されていました。腐食で落ちたのでは...

  2. どこから来たのかな・・・虫かご - Beachcomber's Logbook

    どこから来たのかな・・・虫かご

    ビーチコーミングをしていると「これはいったいどこから流れ着いたのだろう?」と疑問の出るモノがあります。最近のモノは製造国やバーコードが明記してあるので、そんな楽しみも減りました。この青と赤のプラスチック製品は虫かごと思われます。ざるをひっくり返したような感じですが、この赤い円はテントウムシの模様をイメージしてますね。さて、これはどこの製品かと手に取ってみましたが、テキストが見当たりませんでし...

  3. ドラゴン‣竜の造形 - Beachcomber's Logbook

    ドラゴン‣竜の造形

    竜をモチーフにしたものと言えば、やはり中国が思い浮かびますね。竜は架空の動物ですが、古くから作られてきただけにやはり完成された形になっていますね。渥美半島表浜で見つけた竜、シャンプーなどの容器なのか口が開くことができ、その奥には液体を出せるようなノズルも見えました。その液体が何かは不明ですが、この竜の頭部から頸部にかけてのデザイン、口を開けるための上顎を動かす仕組みや造形は、なかなか良い出来...

  4. ベトナムもう一丁追加! - Beachcomber's Logbook

    ベトナムもう一丁追加!

    さて、昨日に引き続きベトナムモノを追加です。今日のベトナムモノはペットボトル、最近ベトナムのペットボトルもよく見るようになりましたが、これは初めて見つけました。Nutri Boostという清涼飲料で、ベトナムのコカ・コーラ社が販売したものです。それに最近のベトナムのパッケージデザインは、中国よりもあか抜けている感じがします。東南アジアの国々の発展、こうした漂着物のからも知ることができますね。.

  5. レノア 柔軟剤 - 彩色生活

    レノア 柔軟剤

    少しお高いけれども、良い香り・・・。そんな口コミでなのか、評判の柔軟剤。衣類の香りは、チョットしたお洒落とエチケット。香りの好印象が、一日を明るくしてくれる。着ている人も、周りの人も・・・。たまにはとか・・・。定番にとか・・・。香り付け専用剤の件、ご報告。レノアオードリュクスアロマジュエル 香り付け専用剤 イノセントビジュの香り(520mL*6コセット)【tki08】【レノアハピネス アロマ...

  6. 海ボタン一歩手前 - Beachcomber's Logbook

    海ボタン一歩手前

    海ボタン、この名付け親は知り合いのビーチコーマーのNさんでした。最初聞いたときは何とステキな名前を付けてくれたのかな!と、それ以来「海ボタン」ばかり使っています。今でも時々、このコバルトブルーの丸いビーチグラスは何ですか?と質問を受けることがあります。そんなときには海ボタン!と答えています。海ボタンの正体は電球・・・白熱球の口金の絶縁体です。漂着した電球が割れ、金属製の口金部分も海水の腐食で...

  7. 吹き溜まりのコカ・コーラ - Beachcomber's Logbook

    吹き溜まりのコカ・コーラ

    浜辺を歩くと、日本海側では秋から冬にかけ打ち上げられた軽いモノばかりが後背地に寄り集まっているところがあります。特に後背地の手前のくぼ地(凹地)にあることが多いですね。これは波の影響だけではなく、10m近い風が吹けば大型の発泡スチレンなどはコロコロ転がってしまいますからね。写真もそんな場所で撮影したもので発泡スチレン、ペットボトル、プラ片など非常に軽いモノが集まっていますね。販売促進用でしょ...

  8. 荒れた後の水晶浜! - Beachcomber's Logbook

    荒れた後の水晶浜!

    春の荒れた水晶浜、一気に景色は冬っぽくなってきました。水晶浜は西に海がありますので、西風や北西風の強い日にモノが寄る傾向があります。そんな水晶浜に寄っていたのは黄緑色をした半分に割れたプラ容器。そしてこの中にイッパイ入っていたのは海水。ですから大荒れの満潮時に、大波と一緒にやってきたものでしょうね。この海水の中、何か生物はいないのかと、老眼でしっかり見たのですが、肉眼では何も見つけられません...

  9. KENTAとBOA - Beachcomber's Logbook

    KENTAとBOA

    水晶浜に黒い中国製のウキと、黄色のサッカーボールが打ち上げられていました。目立ったのは、そこに書かれたKENTAとBOAのテキスト。サッカーボールの漂着は珍しくありません。まだまだ使えそうなモノも多く、このボールもそんなものでした。マジックインキで記されたKENTAとBOA、KENTAは健太くん?わりとありそうな名前ですね。そしてBOAは、ちょいと昔に流行した韓国の歌手BoAさんかな?そこそ...

  10. 赤いトリ - Beachcomber's Logbook

    赤いトリ

    赤いトリですが、トリと言っても鶏なんです。(笑)緑色のトリって覚えてみえますか?昔・・・夏ミカンなどを買い求めると、おまけについてきた房を開けるオープナーがありましたね。最初はこれも同じことに用いるのかと思いましたが、よく見たら頭の部分に紐通しが・・・でもこんなの誰がぶら下げて喜ぶのでしょうね?.

  11. 漂着は続くよ! - Beachcomber's Logbook

    漂着は続くよ!

    早いもので3月も残り少なくなり、明日はお彼岸となりました。お天気が良ければ温かいのですが、寒気団が来れば雪も舞います。敦賀半島西側の崖の上から、崖下の浜を覗けば寄り藻がいっぱい!なのりそとも呼ばれるホンダワラ類が接岸しようとしていますね。そしてそれに混じったプラスチック類がイッパイ!風に押され、吹奏流に流され、まだまだやってきますね。彼岸の後には寒の戻りがありそうですし、北風はまだまだ要チェ...

  12. 懐かしいプルトップ - Beachcomber's Logbook

    懐かしいプルトップ

    アルミ缶にあったプルトップ,覚えていますか?2000年代にはステイオンタイプに切り替わり、もう見られなくなりました。そんなプルトップ式の飲料壜をBCで発見!!韓国製でした。ただこうしたプルトップ型の容器は漂流できず沈んでしまいますよね。ではなぜこれがここに・・・その答えは本体にありました。これ蓋はアルミですが、本体はプラ製!なのでぷかぷか漂流できたわけですね。こんなハイブリットな容器壜、これ...

  13. これ、辛いよね・・・ - Beachcomber's Logbook

    これ、辛いよね・・・

    日本海側、そろそろ新規の漂着物は減ってきて、浜掃除なども行われていますが、ぽつぽつゴミもやってきます。流れ着く容器など見ていても、ここ10年ほどの間のアジア諸国の経済成長は著しいものがあります。何たって、ゴミが増えましたもの。それに加え、容器の質はグッと向上しています。漂流期間の短い隣国のゴミなど、スーパーの店頭にあるものと変わらないレベルですね。この容器もその一例、印刷も鮮明で漂着ゴミとは...

  14. ひさびさ・巨人国のライター! - Beachcomber's Logbook

    ひさびさ・巨人国のライター!

    日本海側の漂着物の中で、近年目立たなくなったものに使い捨てライターがあります。もちろん今でも見つかりますが、他のプラ製品が増えたのか、ライターが減ったのか目立たなくなりました。そんな中、ひさびさに見つけたのは巨人国ライターです。普通の人ライターも一緒に持っていますので、倍以上のサイズが分かりやすいでしょう。ガリバー旅行記ではありませんが、こんなライターあればどこか南の国に巨人国が・・・なんて...

  15. 青い空、青い海、青い人形 - Beachcomber's Logbook

    青い空、青い海、青い人形

    この時期、お天気さえよければ素晴らしくキレイな日本海に出会えます。その美しさは真夏の晴れた日よりもキレイでしょうね。青い空、青い海ですから。そんな水晶浜で頭部の失われたプラスチック製の人形を見つけました。ボタンの目立つ制服を着ているようで、右手には何と一輪車!これにどんな顔が載っていたのか、気になりますねぇ~!!.

  16. 冬の白百合 - Beachcomber's Logbook

    冬の白百合

    タイトルにある冬の白百合・・・って決して比喩などではありません。そのままストレートにとってくださいね。(笑)でしょ。これが夏場ならどこかで捨てられたか…なのですが、冬ですからね。これを見たときはさすがに驚きましたね。誰かが海に花でも放り込まなければあり得ない場面だったのですから。つい、短い間に色々と妄想しちゃいました。けれども手に取れば硬い❕造花なんですよ。手にするまで気づけなかったとは、オ...

  17. ことり - Beachcomber's Logbook

    ことり

    昨日に引き続き、漂着容器の記事です。まずはこの写真をご覧ください。先日、敦賀市の浜辺に打ち上げられていたこの容器、形状はオイルでも入っていそうな雰囲気ですが、ビニール系の赤い素材が劣化してこの色になったものでしょう。そして図柄は帽子を被ったかわいい小鳥!この容器の形状と図柄がどうしてもマッチしません。この中身は何が入っていたのかを考えると・・・眠れませんね。(笑).

  18.  幸福 - Beachcomber's Logbook

    幸福

    プラスチックごみは、嫌と言うほど流れ着くのですが、そんな中でもちょっと目を向けてしまうモノもありますね。(笑)プラスチック製のコップ類は使い捨てのものも多いのですが、そうではないものもあります。この幸福とプリントされたものは中国製品のようです。そしてこの鳥はオシドリでしょうか?コップの色に図柄、そして漢字のフォントなど、レトロな雰囲気を感じさせるもので、1990年代に訪れた中国と重なるのです...

  19. 誰が落としたの? - Beachcomber's Logbook

    誰が落としたの?

    見つけてもうれしくない漂着物ってありますよね。もちろんえべっさんは別格ですが・・・(笑)オレにとって触らない漂着物はコレ!そのうちお世話になるかもしれませんが入れ歯ですね。こうした部分入れ歯って、どうしてここにあるのか悩みます。浮くものでは無いのでこの浜辺近くで落としたりしなけりゃ漂着しません。大あくびをして外れた?くしゃみをして外れた?海水浴に来て外れた?それとも捨てた?あるはずのないモノ...

  20. 生搾椰子汁 - Beachcomber's Logbook

    生搾椰子汁

    美浜の浜辺で「生搾椰子汁」とプリントされたパッケージを見つけました。生搾椰子汁をそのまま読み取ればフレッシュ・ココヤシ・ジュースです。ただこの文字だけではなく、キレイな女性もプリントされており、テキストと一緒に見たイメージはちょいと変化しますね。(笑)ちなみにこのキレイな女性は中国の俳優でもあり、映画監督でもある赵薇さんですね。.

総件数:142 件

似ているタグ