日用品のタグまとめ

日用品」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日用品に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日用品」タグの記事(121)

  1. 2つ目のハンドクリーム - こうちゃんとやりたいことリスト

    2つ目のハンドクリーム

    いつもドラッグストアで購入しているハンドクリーム。手を洗う回数が多いママには必需品です。いつもひとつをバッグの中に入れて出かける時にも持ち歩いていたのですが、家でもしょっちゅう使うのにバッグから取り出したりまた入れたりするのが面倒になって2つ目を購入。バッグの中に1つ、テーブルの上に1つ。楽に使えるようになりました。毎日使うものなので、お気に入りを探したり、こだわってみるといいかもしれないな...

  2. 製塩土器 - Beachcomber's Logbook

    製塩土器

    古くから知多半島では製塩が行われてきました。そうしたものは昔の木簡に、塩が租税として都に運ばれたことなど記されています。知多半島では多くの製塩土器が見つかっており、その多くは長い円錐形をしたⅣ型と言われるもので7世紀から9世紀にかけて作られていたものでした。その前は円筒形に近い、上の写真にあるⅢ型が使われ、これは6世紀頃のものと思われます。日長の干潟でこれを見つけたのは初めてだったので嬉しか...

  3. 並べてみました - Beachcomber's Logbook

    並べてみました

    昨日紹介した三里浜のビーチグラスや貝、それに浜地のメノウ(カルセドニー)などを使って色相環を作ってみました。本物の色相環は上下が明度の表示になっていますが、ここではもうてけとうな表示です。こうしたものでは色数が限られますが、プラスチック片を使えばもっと滑らかなグラデーション表現ができますね。.

  4. 秋の三里浜 - Beachcomber's Logbook

    秋の三里浜

    ギンカクラゲも来ているようですが、あいにくオレは出会えませんでした。そんなわけで貝殻と戯れたりしていたのですが、気づいたらビーチグラスを拾っていました。三里浜砂丘、コバルトブルーやウルトラマリンのビーチグラスを見かけます。これらは主に、目薬や薬壜、それに電球の絶縁体に使われてた物のようです。.

  5. 金属探知機 - Beachcomber's Logbook

    金属探知機

    アメリカのビーチコミングの本などでは、金属探知機を使って昔のコインやらを砂浜で探す場面をグラビアで見たことがあります。でも、これって日本ではあまり見かけませんよね。先日、福井の海水浴場を訪れた際、金属探知機を使ってビーチコーミングしていた人を見つけました。片手に金属探知機、もう一方の手にはスコップで、何やら探して見えます。こんな場所で、何かあるのだろうか?って思ったのですが、思い出しました。...

  6. 夏が終って・・・ - Beachcomber's Logbook

    夏が終って・・・

    この夏、様々な台風がやってきました。逆走台風もあり、ふだんなら何もない表浜でも、モノがあったりとおかしな夏でした。そんな夏が終って堀切で見つけたのはコレ!これはボートマットとか、レジャーマット呼ばれているもので,中のクッションは水を吸わないEVA樹脂なのです。やった~!って思いました。その使い道は・・・コレ・・・ってなんです。( ´∀` )だって純正のピリオンシートは7000円ほどしますし、...

  7. ビーチコーミング・アート@福井 2 - Beachcomber's Logbook

    ビーチコーミング・アート@福井 2

    一昨日(28日)は前回のビーチコーミングに引き続き、福井県環境政策課の依頼で、坂井市の小学校で2時間を頂き、ビーチコーミング・アートのワークショップをしてきました。田園地帯にある小学校で、対象は4年生20名です。昨日は洗って乾かしてある漂着物の配置に驚いたことを紹介しましたが、今日はその続き、本番です。行儀のよい4年生が図工室に入ってきました。グルーガンやボンドもそれぞれに用意してあり、準備...

  8. ビーチコーミング・アート@福井 - Beachcomber's Logbook

    ビーチコーミング・アート@福井

    昨日は前回のビーチコーミングに引き続き、福井県環境政策課の依頼で、坂井市の小学校で2時間を頂き、ビーチコーミング・アートのワークショップをしてきました。田園地帯にある小学校で、対象は4年生20名です。今回も海浜自然センターから4名の方がヘルプに来てくださり、ホント助かりました。小学校の3階にある図工室に案内されてびっくり!それは子供たちが20日に集めたモノがきれいに洗われ、乾燥させてあったの...

  9. サンセットビーチでビーチコーミング - Beachcomber's Logbook

    サンセットビーチでビーチコーミング

    昨日は福井県環境政策課の依頼で、坂井市三国サンセットビーチでビーチコーミングの講師をさせていただきました。この浜ではこれまでにもビーチクリーンを続けられているようで、区画を仕切っての真面目な調査を続けてこられたようです。対象は小学4年生20名ほどのこじんまりとした人数、そしてサンセットビーチは掃除がしてあり、まさにマイクロプラスチック調査!集めたものはトレイの上で分類し、計量もするという本格...

  10. 集成材 - Beachcomber's Logbook

    集成材

    海岸に多くの流木が打ち上げられるのは皆さんご存知でしょうが、木材もあります。ここで言う木材とは、木が加工されたもの、それに加工時に出た端材もふくめます。木材の中でも板材は表面の摩耗などが好みで、拾ったもので小さなテーブルや飾り棚にしたことがありました。さて、今回見つけたのは切り落とされた集成材の塊、その小口の模様が何ともかわいくて、これでブックスタンドでも作ろうと思い立ちました。ただ大き目だ...

  11. ほうきの素材 - Beachcomber's Logbook

    ほうきの素材

    昨日紹介した手作りのほうき、その素材が気になったのでクローズアップしてきました。細かく分岐した小枝の先には、イッパイ実がくっついています。図鑑にはホウキギなる植物が載っていますが、これは何でしょうか?植物に詳しい方、ご存知の方みえたら、ぜひ教えてくださいね。.

  12. これは手作り! - Beachcomber's Logbook

    これは手作り!

    ビーチコーミングをしていると、これはきっと誰かが作ったなぁ~!と思える手作り製品にお目にかかれます。プロが作ったようなモノもあれば、いかにも素人臭いものマで様々!さて、このほうきは後者でしょうね。( ´∀` )ほうきになりそうな草を束ねて作ったモノ、もう少しまともだったのでしょうが、漂流の長旅疲れで、かなりヤレてますね。そしてこの草、あまり近所では見かけないもの…どこから来たものでしょうか?.

  13. 思いがけぬ贈り物。 - 毎日を穏やかに、シンプルに。

    思いがけぬ贈り物。

    おかあさん、ほしいものあるん?っていつか娘に聞かれた。ほしいものか~いっぱいあるような、ないなぁー今でじゅうぶん。いつか、タジカのはさみがほしいと私が言っていたらしい。それを娘がメモしていたと。夫に言って、みんなでプレゼントしてくれたー!なんてうれしい!水筒と、野田ホーロー。はさみ、小野の多鹿さんとこへいって買ってきてくれたんだそう。職人さんの熱いおもいに心打たれて帰ってきたと夫。ありがとう...

  14. 大内山牛乳 - Beachcomber's Logbook

    大内山牛乳

    新聞配達は、今でも打ちの近所では普通に見たれる光景です。でも、牛乳配達って昔はあったけど、このごろじゃ見かけませんね。そんな時代に漂着していたのはこのケース!大内山牛乳の配達ケース!昔は雪印とか明治なんて書かれた木箱に毎朝牛乳が配達されていたのですが、最近はどんなモンでしょう?朝起きるのが遅いオレは見ていません。(笑)今のケースはプラスチック樹脂製で、かつ断熱材も入っていました。この大内山牛...

  15. これは初物・地球儀だよ! - Beachcomber's Logbook

    これは初物・地球儀だよ!

    さて、初物って嬉しいですよね。そう、今回の地球儀も、もちろん初物でした。我が家に地球儀ってモノはありませんでした。子供心にも地球儀のある家はお金持ちの家!ってイメージがありました。そんな地球儀が漂着したわけですので、捨てられたにせよ、何かドラマがありそうですね。地球儀、見つけたときからこのように立っていました。見つけた誰かがきっと立つように置いてくれたのでしょうね。(笑).

  16. 夏のゼリー! - Beachcomber's Logbook

    夏のゼリー!

    昨日に引き続き、夏の似非スイーツ記事続きで恐縮です!(笑)でも、これはクラゲじゃないですよ!よく見てください、二色になってるでしょ。これはゼリーっぽいのですが、ビーチグラスです。なぜだか、透明と淡いミント色のガラスがくっついたままビーチグラスになっています。手にとってみたところ、こうしたものができるのは、浜焼きのとき混じっていた二色のガラス瓶が融合し、その一部ではないか・・・?ですね。(笑).

  17. さすがにこれは・・・ - Beachcomber's Logbook

    さすがにこれは・・・

    浜辺で拾った「アレ」を飲んだとか、「コレ」を喰ったとか書いてるオレなので、さぞ悪食と思われてる方が多いかもしれませんが、かなり感受性の強いオレです。そんなオレでも敬遠したのがコレ!そう、パック入りの豆腐って、賞味期限を少し過ぎても冷蔵庫のモノなら食っちゃいますよね。でも、半年以上前のものには手をだしませんよ。それにしても、半年過ぎてもちゃんと形が崩れずに水のにごりも目立たないって、そっちもど...

  18. ドキ土器ドキ - Beachcomber's Logbook

    ドキ土器ドキ

    渥美半島の表浜は昔から陶片の少ない場所で、あまり見かけることはありません。その理由はいろいろあると思いますが、表浜に流れ込む河川がほとんどありません。そして海蝕崖が続くために浜辺近くで人々が生活していたのが少ないこともあるのでしょう。先日の表浜まるごと博物館のビーチコーミングで豊橋市寺沢の浜で見つけたのはこれ!そう、土器の高台部分なのです。渥美半島の表浜で土器片を見つけたのはこれが初めてなん...

  19. 康師傳 - Beachcomber's Logbook

    康師傳

    ビーチコーミングをしているとつい気になるのがペットボトルなどのプラスチックゴミ類です。渥美半島沿岸に漂着するペットボトルの中で最も多いのは日本の製品です。そして次は中国製品です。そんな中国製品の中でも目立つのは「康師傳」ブランドです。康師傳は、元々は台湾の企業で、特にインスタントラーメンで知られ手織り、中国国内のシェアは金額をもとにすれば5割を占めるそうです。同様に清涼飲料水のシェアも高いよ...

  20. オイル、満タンね!(笑) - Beachcomber's Logbook

    オイル、満タンね!(笑)

    タイトルを見て、昨日アップした漂着オイル関連と思いませんでしたか?関係ないとは思いますが、もしかして・・・!(笑)だって昨日のオイルを見つけた場所から、そんなに遠くない場所に、これはありました。何の変哲も無いキャップです。でも、よく見ればアポロマークの出光興産関連のモノって分かりますよね。そしてこの帽子は外国製ではなく日本製でした。ちゃんとメーカーのタグもつけられた出光が注文した特注品でした...

総件数:121 件

似ているタグ