日用品のタグまとめ

日用品」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日用品に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日用品」タグの記事(22)

  1. 表浜、飛砂が強いわ! - Beachcomber's Logbook

    表浜、飛砂が強いわ!

     昨日は台風通過後の、砂に埋もれた砂丘を紹介しました。その中ですでに西風が強まり、飛砂が増えていることを書きましたが、この写真は、その証拠です。 砂浜に放置された?アルミ缶ですが、もう、こんなにエージングが進んでいます。 写真は海側から撮影していますので左側が西向きとなり、飛砂の飛んでくる方向を示しています。まだまだ新しいアルミ缶でしたが、それ以上に飛砂の威力は強く、ここまで見事にアルミの下...

  2. 買い物 - Fitness☆log

    買い物

    先週の 台風 (21号)で 物干しハンガー を イワしてしまったので 新しいのを 買いました 突風で 竿と共に落下した時にあちこち破損しました出しっぱなしが 悪かったのは 確かですが まさか あんな 凄い風が 吹き荒れるとは 思ってなかったもので…… 正に超人ハルク級の大風でした台風が 来ると お金が 掛かりますね (´ω`)

  3. くらわんか - Beachcomber's Logbook

    くらわんか

     陶片・・・と言えば、ただのゴミ、割れた茶碗のかけらなんかですから、骨董的な価値から見れば、ほとんど無いものでしょう。 けれども、妄想癖のあるビーチコーマーにとっては、夢を膨らませる手がかりになります。そんな一つが「くらわんか」と呼ばれる江戸期の陶片です。 くらわんか、古い時代のものですが、庶民の使った分厚い重めの食器です。これはくらわんかの飯碗、きっと見込みにはこんにゃく版の五弁花でもあし...

  4. あれ、完品かい? - Beachcomber's Logbook

    あれ、完品かい?

     陶片海岸、訪れるのに最適なのは、潮が引いていく時間でしょう。潮がひくのにつれて、沖合いへ、沖合いへとビーチコーミングすることができます。 礫の多いあたりから、少し沖合いの砂泥の多いあたりにきたら、こんなものが埋もれていました。 みなさん、これはもう何だか分かりますよね。 はい、これは磁器製のお猪口です。拾い上げてみましたが、縁に少し欠けはあるものの、とりあえずの完品。でも、真っ白な磁器のお...

  5. 陶片海岸? - Beachcomber's Logbook

    陶片海岸?

     中流あたりから下流にかけ、河原に茶碗のかけら・・・いわゆる陶片・・・が転がっていることは珍しくありません。けれどもこれは同様に、浜辺に当てはまるものではありません。 浜辺で陶片が見られるのは近くに人の生活があった場合です。古くから人の使った焼き物は、割れたりすれば捨てられてきました。ですから、人の生活圏が浜辺に近い場合、その浜辺には陶片が多く見られます。そんな場所は、陶片海岸と言えますね。...

  6. 今日は衆議院選挙 - Beachcomber's Logbook

    今日は衆議院選挙

     みなさん、もう今日の投票は済まされましたか? 選挙には金がかかるものです。無所属であれ、党の公認であれ、何しろ金はかかるのでしょう。当然、膨大な税金が使われます。ですから、行かなきゃ行けませんよね。オーストラリアでは、行かないと罰金($20くらい)があるとか。そんなシステムもいいかも。 さて、これは渥美半島に漂着した台湾のライター、書いてある文字はまだ記憶に新しい馬英九さんの選挙対策ライタ...

  7. 下駄 - Beachcomber's Logbook

    下駄

     渥美半島の浜に古びた下駄の木部が打ち上げられていました。 この下駄は、サイズも小さめで子供用のようです。そして木目がハッキリ出ていますので、使われた木材は桐ではなく、杉あたりでしょう。 子供たちが下駄をはかなくなり、かなりの年月が経っています。俺が子供のころの昭和30年代でさえ、名古屋あたりではあまり見ませんでしたので、それ以前のモノでしょうね。どんな経路で打ち上げられたのかは不明ですが、...

  8. パチモン?? - Beachcomber's Logbook

    パチモン??

     みなさん、もうスマホは使われてますよね。iPhoneやら、アンドロイドやら・・・(笑)。わりかし時代の先端のモノが好きだったオレ、マックを使い始めたのもse30 あたりからですし、ETCは出てすぐ、携帯電話も棒状でアンテナの伸びるころからですが、どうもスマホと仲良くなれないようで、いまだに二つ折り携帯電話です。さて浜辺で見つけたアップルの宣伝ライターと思っててにとりましたが・・・ なぜかP...

  9. 大物です・・・木臼 - Beachcomber's Logbook

    大物です・・・木臼

     今季の渥美半島の表浜海岸、台風通過後には大きな流木など、大物が漂着しました。そんな大物の中で異色だったのは、木製の臼でした。 最近では,こうした臼で餅をつくのは、都市部ではなかなか見られなくなりました。オレが子供のころ・・・昭和3~40年代、正月前になると、あちこちで餅つきがあり、餅米を蒸かす匂いや、ペッタンペッタンと、餅をつく杵音が聞こえたものです。ただ当時見かけた臼は御影石でできたもの...

  10. 表浜は台湾モノがメインでした。 - Beachcomber's Logbook

    表浜は台湾モノがメインでした。

     10月も半ばを過ぎました。そろそろ太平洋側の表浜でも漂着シーズンが終わりますので、まとめをしてみたいと思います。 まず、植物系では、モダマなどの海豆類は少なめでした。けれども果実や他の種子はしょこそこ来ていました。 ギンカクラゲなどの青いクラゲは遅れてやってきました。けれどもルリガイをはじめとする青い貝類は見つけることができませんでした。 そして日用品など、人が使って捨てられたごみでは、台...

  11. ハイパーマートやらオーガニックスーパーやら - Blue Lotus

    ハイパーマートやらオーガニックスーパーやら

    日本だとスーパーに行けばたいていのものが揃いますが、デリーでは(他のインドの都市でもたいていそうでしょうが)肉は肉屋さん、野菜は野菜やさんとそれぞれの店に行かねば一か所で全部買えるところはなかなかない・・・のが常でした。ここ10年ほどでモールはでき、大型スーパーなども増えかなり便利になりました。なんせうちの息子が1~2歳のころ、グルガーオンにはじめてのアメリカみたいなモールが出来た!って大騒...

  12. 所作。 - 毎日を穏やかに、シンプルに暮らす知恵。

    所作。

    朝晩涼しくなって、雨が降る毎に季節が変わっていくのを感じる9月。9月は私の誕生日月。今ここに居ることがありがたいと両親やご先祖様に感謝する。何となく、新しい気持ちになる9月。もうかれこれ7年ほど前から使っていた財布。ぼろぼろの財布。何となく、使っていた財布。気に入るものがみつかるまで、ずっとずっと探していてついに。みつけた!所作のお財布。nonoyes 反対の反対は賛成!わびさび。所作。日本...

  13. ファミリーマート・コンビニ今昔 - Beachcomber's Logbook

    ファミリーマート・コンビニ今昔

     渥美半島表浜で、古ぼけたライターを見つけました。小さめで、一昔前のライターのイメージでした。 このライターの地色はベージュ、それに黒で店名がプリントされた地味なものでした。 ファミリーマート神明店、それに電話番号が0566-21-4235とあったので、追跡は簡単だと思われました。 0566の市外局番なら、愛知県の刈谷市ですので、コンビニエンスストア・ファミマの検索をすれど、神明店はありませ...

  14. 羊乳壜リニューアル! - Beachcomber's Logbook

    羊乳壜リニューアル!

     台湾では、緯度の加減で、牛よりも羊が育ちやすいらしく、牛乳ならぬ、羊乳がはばをきかせているようです。そんなわけで羊乳の容器である羊乳壜の漂着が見られます。 羊乳の中でも嘉南羊乳壜を見かけることが多いのですが、こないだ見つけた壜はリニューアルされていました。 リニューアルされた嘉南羊乳壜は、ガラス壜の上にプリントされたものではなく、透明なガラス壜の上に印刷されたフィルムがコーティングされたも...

  15. 哆啦A夢 - Beachcomber's Logbook

    哆啦A夢

    みなさん、今日のタイトル、読めますか?これ、台湾語です。ウィキペディアを引用すれば、こうなります。為日本漫畫家藤子·F·不二雄筆下著名的兒童漫畫SF漫画作品,此漫畫自1969年12月開始連載,藤子·F·不二雄親自執筆連載了1345回,至少有短篇單行本51冊(含PLUS)已經發行,原著大長篇漫畫有17本(加上其弟子所編繪之大長篇有24本以上)。はい、ドラえもんのことですね。台湾の子供が履いてい...

  16. 贅沢な耳かき 『はんこのすえよし』象牙で作った耳かき - ぶらりぶらぶら物語

    贅沢な耳かき 『はんこのすえよし』象牙で作った耳かき

    『百貨店の催事』で『象牙の耳かき』を見かけたことがありますが、その時はおなかが痛くて『トイレ』を探して迷走した挙句、用を足したら『耳かき』のことなどすっかり忘れて帰宅してしまった。仕方がないのでネットで買える『象牙の耳かき』を探しました。『象牙専門店』を予想していましたが、ヒットしたのは『印鑑屋』でした(確かに『象牙』は取り扱っている)注文して届いたのは『乳白色の耳かき』でした(入れ物もなん...

  17. 台湾の三稜壜 - Beachcomber's Logbook

    台湾の三稜壜

     日本に漂着する台湾製品の中で、その形が特徴的なのは、三稜壜ですね。真上から見ると、この通りおにぎり型をしています。この形、一度見たら忘れません。 三稜壜に入っているのは液体の風邪薬や胃腸薬などですね。壜の色は茶色がメインですが、緑や青も見たことがありました。 さて、今年の黒潮はかなり強そうです。その理由は漂流物を運ぶ速度が速いこと。なぜなら、この壜に貼られたラベルが剥がれる前に漂着を確認で...

  18. 市販でも十分おしゃれ♡ランドリンで楽に美しく - Beautifully Organize

    市販でも十分おしゃれ♡ランドリンで楽に美しく

    ご訪問ありがとうございます。美しい暮らしの仕組みづくりをご提案する、BeautifullyOrganize主宰クローゼットオーガナイザーkokoです。片づけのプロの間ではもはや定番となっている、おしゃれボトルいろいろ。我が家では調味料などの入れ替えはしていませんが、外に出しっぱなしにしておきたい日用品はおしゃれなボトルを愛用しています。そんな中最近愛用しているのが、ランドリンシリーズ。市販な...

  19. 雄風 高麗 人蔘糖 - Beachcomber's Logbook

    雄風 高麗 人蔘糖

     やっと漂着が本格化した太平洋側の表浜ですが、今年の特徴として、台湾製品の漂着が多いのです。プラスチック製のディスポーザブルライターでも、ほとんどが台湾からのものです。それに中身の入った飴の袋もやってきました。 これは高麗人参キャンディーで、こうしたGinseng Candyは韓国かと思っていましたが、台湾製!雄風企業有限公司の製品でした。 それにしても、どれほどの時間をかけて漂着したのかは...

  20. おぼんの欠片・・・ - Beachcomber's Logbook

    おぼんの欠片・・・

     表浜の堀切に大き目の木製品が漂着していました。 それは直径30cmほどの木製のおぼん・・・それも欠けていて、およそ半分ほどしかないものでした。このおぼんをしっかり見れば、使われた素材は、ラワンなどと同じ南洋材で、柾目でとってあるものでした。ですから、余計に割れやすいのでしょうね。かなりエージングしているこのおぼん、南方で使われた後、割れて捨てられたものでしょうね。 今年の夏も、富山市と福井...

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ