日米地位協定のタグまとめ

日米地位協定」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日米地位協定に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日米地位協定」タグの記事(11)

  1. ダブルスタンダード - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    ダブルスタンダード

    毎日新聞は定期的に「特権を問う」という在日米軍の特権を報ずる記事を載せている。1月12日記事は、情報公開請求で知りえた2014年以降、公務中に事件事故を起こした米軍関係者に対する裁判による処分が1件もない、という記事である。つまり実質的に日本の裁判権を行使していない、という問題点を指摘した良い記事である。これでは主権国家と言えまい。しかしながら、日本政府が、日米地位協定を含む不平等な扱いを是...

  2. どこかで聞いたぞ「不捜査」の話! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    どこかで聞いたぞ「不捜査」の話!

    安倍首相がどんなに「外交の安倍」を演出し偉そうなことを言っても、アメリカに「超従属」した「ポチ」であるかは誰もが知っている。そんなことを常々思っていたところ、今朝の毎日新聞トップ記事がいい。毎日新聞が情報公開請求した開示資料に基づくもので、要するに米軍が日米地位協定に守られて、「公務中」理由に捜査が阻まれたという内容の記事である。2004年沖国大墜落事件のときはたまたま沖縄にいたこともあり、...

  3. 北広島町議会、「日米地位協定の抜本的改定を求める意見書」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    北広島町議会、「日米地位協定の抜本的改定を求める意見書」

    北広島町議会が21日閉会。日米地位協定の抜本的改定を求める意見書を採択しました。

  4. 沖縄から憲法を考える - かよの「いっぽ、にほ」

    沖縄から憲法を考える

    紀南9条交流ネット主催の「沖縄から憲法を考える集い」が上富田文化会館で開催され、稲嶺進氏(前名護市長・オール沖縄共同代表)の講演を聞きました。沖縄は琉球王朝時代には権力と武力によって日本に併合され、太平洋戦争では本土決戦の捨て石とされ、敗戦後は日本でもないアメリカでもない植民地時代をしいたげられ、本土は沖縄を担保にして安全を確保し経済発展していった。日本に復帰した後も状況は何も変わらず異常が...

  5. 高村薫さんら、日米地位協定改定要求 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    高村薫さんら、日米地位協定改定要求

    高村薫さんら「七人委員会」が、日米地位協定改定要求。

  6. オスプレイ、、、、 - SPORTS 憲法  政治

    オスプレイ、、、、

    大阪空港に米軍オスプレイ緊急着陸、滑走路が一時閉鎖大阪(伊丹)空港を運営している関西エアポートなどによると、1日午後1時56分ごろ、大阪空港に米軍輸送機オスプレイ1機が緊急着陸した。二つある滑走路が着陸の前後20分ほど閉鎖されたが、現在は解除されている。関西エアポートによると「原因については申し上げられない。詳細は外務省か防衛省に聞いてほしい」と話している。防衛省近畿中部防衛局が職員を空港に...

  7. 隠されたニュース - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    隠されたニュース

    「新元号」ニュースのために重要なニュースが隠されていないか、と一昨日のブログに書いた。全く隠れてはいないが、ごく小さな扱いで印象に残らないのが、「伊丹空港に米軍オスプレイ緊急着陸し滑走路が一時閉鎖された」というニュースだろう。4月2日の新聞を見れば、毎日新聞こそ、トップではないが一面に掲載されたが、朝日新聞は社会面。日経新聞に至っては社会面ではわずか36行である。物量的に圧倒的な、「新元号」...

  8. アメリカの属国として生きる国〜『知ってはいけない』 - ブックラバー宣言

    アメリカの属国として生きる国〜『知ってはいけない』

    ●矢部宏治著『知ってはいけない隠された日本支配の構造』/講談社/2017年8月発行戦後日本が何かにつけ米国に追従してきたことに関してはこれまで多くの議論がなされてきた。本書は簡潔に言えば「これまで精神面から語られることの多かった『対米従属』の問題を、軍事面での法的な構造から、論理的に説明」したものである。「軍事面での法的な構造」とは、具体的に日米安全保障条約、日米地位協定、さらには日米合同委...

  9. 日米地位協定のあるべき姿への見直しを求める意見書 北海道議会が可決 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    日米地位協定のあるべき姿への見直しを求める意見書 北海...

    北海道議会が10月11日、「日米地位協定」の見直しを求め、全会一致で意見書を可決しています。意見案第5号 日米地位協定のあるべき姿への見直しを求める意見書 我が国には、日米安全保障条約に基づく日米地位協定により、全国30都道府県に130の米軍施設があり、本道にも米軍専用施設である千歳の通信施設のほかに17施設が所在している。また、本道の矢臼別演習場においても沖縄の米海兵隊による実弾射撃訓練の...

  10. 2018年日弁連人権大会~日米地位協定の見直しを - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    2018年日弁連人権大会~日米地位協定の見直しを

    日弁連の人権擁護大会は、年に一度の日弁連最大の行事である。そして人権大会ではこれまで様々な人権課題が議論され、決議されてきた。2018年10月の青森での人権大会も色々な議論がなされたが、私にとって興味深かったのは「ドイツ・イタリアのNATO軍(米軍)基地調査報告書」である。報告者は、この青森でも三沢基地がありこの4月米軍の低空飛行があり県として米軍に低空飛行しないように申し入れをしたが、本来...

  11. 日米地位協定 - 隊長ブログ

    日米地位協定

    詳細はこちら琉球新報

総件数:11 件

似ているタグ