日記・おでかけのタグまとめ

日記・おでかけ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには日記・おでかけに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「日記・おでかけ」タグの記事(197)

  1. お香のある暮らしお香を試してみました - シンプルで心地いい暮らし

    お香のある暮らしお香を試してみました

    始めてお香を試してみました。これまでお香には全く興味がなかったのですが、ここ数か月の間に読んだ本や雑誌のなかで暮らしにお香を取り入れている方が目にとまるようになり…(しかも、偶然にもみなさん同じお香!)わが家でも取り入れてみたくなりました。お香は松栄堂の「白川」、香立ては無印良品、香皿の代わりに家にある小皿を使っています。松栄堂の「白川」はスティックタイプで、1本の燃焼時間は15~20分くら...

  2. 簡単手づくりセットで味噌の仕込み - シンプルで心地いい暮らし

    簡単手づくりセットで味噌の仕込み

    今年も味噌を仕込みました!毎年2月になると味噌を仕込んでいます。子どもたちが小さかったころは、大豆を水に浸すところから丸2日かけて仕込んでいましたが、ここ数年は簡単にできる味噌セットを使っています。使っているのは、鈴木こうじ店さんの「カンタン!!手づくり味噌セット」大豆を蒸して、塩を合わせてつぶしてあるので、5キロだと1時間あれば味噌を仕込むことができます◎▼オンラインショップはこちら▼Am...

  3. 10日間続いた次女の微熱と原因 - シンプルで心地いい暮らし

    10日間続いた次女の微熱と原因

    特別支援学校の中学部に通う次女。去年の夏に腎臓の病気で入院しましたが、それ以降は体調を崩すことなく元気に過ごしていました。ところが1月末、いつものように朝起きてから体温を測ると37.3度…。発熱以外の症状なく、食欲もあり、機嫌は悪くない。痛いところもなさそうで、見た目は熱がないときと様子は変わりません。「疲れがでたのかも。少し休めばすぐに良くなるだろう」学校を休ませて様子を見ることにしました...

  4. 長女の私立高校の合格発表 - シンプルで心地いい暮らし

    長女の私立高校の合格発表

    今週、長女の私立高校の一般入試がありました。試験では聞いたこともないような問題がいくつか出てきて、かなり動揺してしまったよう。「うめるだけうめたけど、全然自信がない…」帰宅後の長女は落ち込んだ様子でした。そして3日後、合格発表がありました。入試日に高校からもらった書類のQRコードから合格発表専用サイトに行き、受験番号と指定のパスワードを入力すると…「合格」の二文字が!「よかった~!これでJK...

  5. 長女の私立高校受験、3年前の長男受験のときと変わったこと - シンプルで心地いい暮らし

    長女の私立高校受験、3年前の長男受験のときと変わったこと

    長女の私立高校の一般入試が終わりました!今回は滑り止めで、本命の公立高校の入試は来月なのですが、ひとまず一校無事に受けれてホッとしています。3年前、長男も同じ私立高校を受験しました。コロナの影響と時代も流れもあるのでしょうね。長男のときと長女のときではやり方がすいぶん変わりました。・出願方法長男のときは学校で願書を手書きで書き、受験料の支払いは銀行窓口のみ、願書は生徒が高校まで行って提出しま...

  6. 平日5日間、すべて新しいメニューにチャレンジしてみました - シンプルで心地いい暮らし

    平日5日間、すべて新しいメニューにチャレンジしてみました

    家事のなかでも毎日の献立を考えるのが苦手です。少し前に、骨折したのを言い訳に作り慣れた簡単にできるおかずばかり作っていたら…「えっ~、また、これ~っ!」「いつも同じおかずばかりで飽きた!」「違うおかずを作ってほしい!」長男と長女からクレームが入ってしまいました。はっきり言って献立を考えるのはめんどくさいのだけど、長男も長女もいろいろ我慢して受験勉強をがんばっている今、食事のときぐらい楽しみが...

  7. 骨折してから「この家でよかった」と思った3つのこと - シンプルで心地いい暮らし

    骨折してから「この家でよかった」と思った3つのこと

    去年の秋に右足首を骨折しました。眠れないほどの痛みが続き、大好きなガーデニングができなくなり、通院以外は家にこもりっぱなしの生活が続きましたが、それほどストレスをためることなく穏やかに過ごせました。2階建て注文住宅に暮らして7年目。普段はあまり意識していなかったのですが、骨折して「この家でよかった」と思うポイントがいくつかあることに気がつきました。1ワンフロアで生活できるわが家の場合、夫が長...

  8. 2021年にやりたい庭しごと - シンプルで心地いい暮らし

    2021年にやりたい庭しごと

    今週は暖かく風のない穏やかな日が続いていて、庭そうじやメンテナンスがはがどっています。寒いと家の中にこもりがちになってしまいますが、庭に出て、太陽の光を浴びながら体を動かすのは気持ちがいいです◎さて、庭づくりを始めてから7年目。ローメンテナンスでそこそこきれいな庭にしていこうと、荒れ放題だったところを開墾して、構造物を作ったり、砂利を敷いたり、植物を植えたりして、家の南側は7割ぐらい庭ができ...

  9. 手作り玄米みその完成 - シンプルで心地いい暮らし

    手作り玄米みその完成

    去年の2月に仕込んだ玄米みそを開封しました。重しを取ると…みそのいい香りがキッチンいっぱいに広がりました^^表面にはカビは生えておらず、黒い液体が溜まっていました。これは「みそたまり」と言ってみそのうまみがギュッと凝縮されたエキス。取り分けて調味料として使おうかなとも思ったのですが、下の味噌本体の水分量が少なくて固そうだったこともあり、混ぜ込むことにしました。完成したみそは取っ手付きの容器に...

  10. 長男の大学入学共通テスト - シンプルで心地いい暮らし

    長男の大学入学共通テスト

    大学入学共通テストがおわりました!今年からセンター入試から大学入学共通テストになり、出題傾向が大きく変わりました。それだけでも大変なのに、去年の冬に英語の民間検定と記述式問題の導入が見送られ、コロナによる休校と授業の遅れ、緊急事態宣言が出されている中で迎えたテスト本番。今年の受験生は新制度とコロナに翻弄されました。そして、わが家の長男の場合…3年前の私立高校受験の前日はおじさんのお葬式、本命...

  11. 右足首の剥離骨折から2ヶ月 - シンプルで心地いい暮らし

    右足首の剥離骨折から2ヶ月

    右足首の剥離骨折&靱帯損傷から2ヶ月がたちました。▼前回の記事はこちら▼松葉杖を返してから2週間、できることがどんどん増えてきています。・車の運転・暖かい室内であればサポーターなしで歩ける・キャスター付きスツールに頼らなくても家事が一通りできる・固かった右足首が7割ほど回るようになってきた回復は順調で年末にお医者さんの診察が終了。足の動きからリハビリは必要ないようです。年明けには2ヶ月ぶりに...

  12. 2021年の目標を漢字一文字で表すと… - シンプルで心地いい暮らし

    2021年の目標を漢字一文字で表すと…

    毎年、年始に漢字一文字の目標を決めています。2020年は新しいことを始めるより今与えられていることを大切に磨いていこうと「磨」を目標にしました。実父の突然の介護スタートから始まり、次女の入院と体調不良(3年ぶりに持病の発作も)義妹の出産と手術、わたしの足の骨折といろんな出来事が重なった一年。コロナの影響で制限もあり落ち込むときもありましたが、年を重ねて、それなりに経験を積んできたおかげかな?...

  13. 2021 新年のご挨拶 - シンプルで心地いい暮らし

    2021 新年のご挨拶

    あけましておめでとうございます。マイペースでつたないブログではありますが、2020年もブログを続けることができました。訪問してくださったみなさま、本当にありがとうございます!2021年もわが家らしい心地いい暮らしを目指して、日々の暮らしのことを綴っていこうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。2021年がみなさまにとって素晴らしい一年でありますように!!お正月はコロナと受験生がいること...

  14. 右足首の剥離骨折、松葉杖を返しました - シンプルで心地いい暮らし

    右足首の剥離骨折、松葉杖を返しました

    右足首の剥離骨折&靱帯損傷から1ヶ月半がたちました。▼前回の記事はこちら▼始めの1ヶ月は右足を床につけないようにしていましたが、1ヶ月後から右足をつけて松葉杖で歩くようになりました。この1ヶ月で右足の筋力が落ちてしまったようで…歩くと患部が痛くなるだけでなく、ふくらはぎの筋肉の張りが強くなり、歩いては休んで、歩いては休んでを繰り返し。ストレッチやマッサージも念入りにやっていました。1週間後、...

  15. 久しぶりの庭散歩宿根草の花と紅葉 - シンプルで心地いい暮らし

    久しぶりの庭散歩宿根草の花と紅葉

    久しぶりに庭を散歩しました。ちょっと時間があればすぐに庭しごとするほど毎日毎日庭に出ていましたが、右足首を剥離骨折してからは庭に出ることはほとんどなく…ゆっくり見て回ったのは1ヶ月ぶりでした。この1ヶ月はウッドデッキから庭を眺めるだけ。晴れの日が続いたときのみ夫に水やりを頼みました。庭しごとができないのは寂しかったけど、骨折したのがこの時期だったのはまだよかったと思っています。もっと暑い時期...

  16. 右足首の剥離骨折から1ヶ月 - シンプルで心地いい暮らし

    右足首の剥離骨折から1ヶ月

    右足首の剥離骨折&靱帯損傷から1ヶ月がたちました。まだくるぶし周辺の腫れているところは、緊張しているような、筋肉が突っ張っているような…いつもとは違う感覚が続いていますが、じっとしていれば痛みもなく、夜もだいぶ寝れるようになってきました。ここ2週間は「足の指をよく動かすように」と言われ、横になっているときに足指をしっかり開けたり、グーパーしていました。また、右足をかばっていると左足や背中がす...

  17. 手作りピザ釜でピザを焼きました - シンプルで心地いい暮らし

    手作りピザ釜でピザを焼きました

    「庭にピザ釜を作りたい!」家ができた6年前から言い続けてきた夫。言うだけで本当に作ることはないだろうと、いつも聞き流していたのですが…今回は様子が違いました。突然思い立ったかのようにピザ釜の図面を書き出し、ホームセンターに資材を買いに行きました!今回作ったのはコンクリートブロックの上に耐火レンガを積み上げただけの簡易ピザ釜。最終目標はドーム型の大きな釜を自作することですが、それではハードルが...

  18. 右足の剥離骨折、痛みと腫れに悩む日々 - シンプルで心地いい暮らし

    右足の剥離骨折、痛みと腫れに悩む日々

    ギプスをはめてからしばらくの間、足の痛みと腫れに苦しみました。一旦は腫れがひいたのにギプスをはめた翌日、つま先からふくらはぎまでそれまでは何ともなかったところまでパンパンに腫れてしまいました…。骨折してバランスを崩している状態だし、ギプスで固定すると血流が悪くなるから、痛みや腫れ・むくみは仕方がないと頭では分かっているんです。でも、常に右足がしびれているような感じで重い、だるい。布団+毛布が...

  19. 足を骨折してからすぐに購入したもの - シンプルで心地いい暮らし

    足を骨折してからすぐに購入したもの

    松葉杖生活になり、まずはじめに困ったのが、モノを持ちながら移動ができないこと。松葉杖で両手がふさがってしまうので、ちょっとしたモノを持つことも困難になってしまいました。そして、松葉杖での移動が大変なこと。松葉杖を借りるときに看護婦さんからの説明は聞いたし、使い方の動画を見てどうにか移動できるのですが…段差や幅の狭い通路ではバランスが取りにくい、カーテン、マットなど、いつも以上に周囲に気をつけ...

  20. 右足の剥離骨折、ギプスをはめました - シンプルで心地いい暮らし

    右足の剥離骨折、ギプスをはめました

    右足の剥離骨折と靱帯損傷と診断されてから3日後。少し足の腫れがひいてきたタイミングでギプスを作りました。ギプス=白くてガチガチに固めたモノというイメージがあり、病院に行く前に足を念入りに拭き、爪を切っておいたのですが…お医者さんが持ってきたギプスはイメージと全く違うモノでした!黒い布製、マジックテープの着脱式!用意するのにかかった時間は10分ほどで、水に濡らした芯材をカバーのポケットに差し込...

総件数:197 件

似ているタグ