早稲田のタグまとめ

早稲田」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには早稲田に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「早稲田」タグの記事(12)

  1. 早稲田・ビルの谷間に残る木造家屋 - とほ情景・不思議なウォーキングと町歩き紀行

    早稲田・ビルの谷間に残る木造家屋

    なかなか思うように更新もできないので、閑散な状態が続いてます。廃止も考えましたが、題材的に他と統合できないので、記事の書き方を変えることにしました。今までは一回の訪問を流れで紹介してましたが、これだと文章もですが、それ以上に写真を揃えて選ぶのに労力がかかりすぎるため、個々の物件について書くことにしました、そうすると内容の都合でボツにせざる得ないものも、文章を短くすることと共に紹介できると思っ...

  2. 「サクラトラム」番外編 花たち 180421 - 建築三昧

    「サクラトラム」番外編 花たち 180421

    第2回目の早稲田の花については、「みるはな写真くらぶ」に投稿したの前回の述べましたが、表現が中途半端になることを考慮して、番外編として、投稿します。重複しますが、別のブログと割り切って下さい。

  3. 第13回建築三昧「サクラトラム」早稲田180421 - 建築三昧

    第13回建築三昧「サクラトラム」早稲田180421

    都内をめぐる定石としての都電「サクラトラム」をめぐる建築三昧。「みるはな写真くらぶ」のブログに花の写真は多数投稿しています。新宿区立漱石山房記念館を入館したので、予定が大幅に変更して、三ノ輪駅まで行き着くことができませんでした。再現展示室はNHKドラマ「夏目漱石の妻」の書斎を懐かしく思い出しました。雑司ヶ谷霊園に永眠とのことで、お墓参りしてきましたが、墓前に「一番しぼり」の缶ビールがお供えい...

  4. 「早稲田」番外編 ブロンズたち 170923 - 建築三昧

    「早稲田」番外編 ブロンズたち 170923

    彼らは何を見ているのだろうか。きっと明るい未来だろう。何を語ろうとしてるのだろうか。きっと今の状態に口をへの字にして、苦言を呈してるのだろう。

  5. 第8回建築三昧「都の西北」早稲田180923 - 建築三昧

    第8回建築三昧「都の西北」早稲田180923

    東京メトロ東西線早稲田駅集合。早稲田校内のUni.Shop&Cafeで昼食。その後、大隈庭園を散策。大隈記念講堂は入学式で内部見学不可。會津八一記念博物館、坪内博士記念演劇博物館も休館中でした。東西線神楽坂駅より徒歩で旧最高裁判所長官公邸の長い塀を見ながら、アンスティチュ・フランセ東京(旧東京日仏学院)の階段を見学。新宿OZONで開催のモーゲンセンの家具展を経て、新宿西口、ちょい飲み...

  6. 早稲田大学文化構想学部過去問研究(2017) - 心の赴く場所へ

    早稲田大学文化構想学部過去問研究(2017)

     さて、弟の第一志望となる、早稲田大学文化構想学部の過去問(2017年)を解いてみました。大体8割くらい・・・読めても受験で培った解答力が落ちている為、間違えた問題もありました。難しい単語が抜けている事もしばしば・・・。 今回解いてみて、やはり早稲田は少なくとも文学部と文化構想学部に関して言えるのは、速読力は勿論として、高い語彙力、熟語の知識が問われると言う事です。文法や語法の知識で解ける問...

  7. 受験再考4(五月~六、七月 英語以外) - 心の赴く場所へ

    受験再考4(五月~六、七月 英語以外)

     何故文字が切り替わらないのか分かった気がする。画像を貼るせいだとも考えたが、単純に容量の問題かもしれない。なので記事を分けた。今回は六、七月までの英語以外の科目がどうだったかについて。 この時期英語以外も当然やっていた。しかし今から考えれば効率が悪い。本当なら現代文と英語を同時期くらいから徹底してやり込み、世界史や古文は後回しにするべきだ。しかし塾の都合もありそんな事は出来なかった。にして...

  8. 受験再考4(五月~六、七月 英語) - 心の赴く場所へ

    受験再考4(五月~六、七月 英語)

     記事が見にくい。太文字にしているのに何回更新しても普通文字のままの所がある。エキサイトブログ意外とダメなのかな、残念だ。 さておき受験の話の続きに入ろうと思う。そんなこんなで私は割と順調に受験勉強を続けられていた。英語に関して言えば、構文を一通り終えた後は精読に入っていくのが定石だと思う。例にもれず私もその王道ルートを進んだ。『一発逆転マル秘裏ワザ勉強法 2015年版』の学習計画を参考に、...

  9. 受験再考3(四月~五月らへん) - 心の赴く場所へ

    受験再考3(四月~五月らへん)

     浪人時代の話の続きをしよう。そんなこんなで増●塾と言う塾で1日平均して12時間ほど勉強する日々をスタートさせた訳で、受験勉強自体は順調であった。その理由には勉強法の本を熟読していた事が大きい。基本的に大学受験には能力ではなく知識量が必要であり、志望校に落ちると言うのは志望校の求める知識量に達していないと言う事なのである。知識が足りない理由は、単純に勉強時間の不足、効率の悪さ、まあ大きくこの...

  10. 受験再考2 - 心の赴く場所へ

    受験再考2

     さて、受験について再考している。現在私は、早稲田大学文学部に在籍している四年生(現在半期休学中)である。と言っても偏差値54ほどの私立高校で、私の代から一般受験で早慶に合格したのは、私と私の親友の二人しかいない。本当に。先ほど同窓会の便りが来ており、進学先を見てみたが、やはり早慶は一人もおらず、いわゆるMARCHレベルもちらほらと言う感じであった。 しかし現役時私の偏差値はことごとく低く、...

  11. 受験再考 - 心の赴く場所へ

    受験再考

     ひょんな事から再び受験について再考している。この前の記事からそうだが、今回はエネルギー源が違う。エネルギーの強さも違う。 ひょんな事とは、弟ととの仲を修復したのだ。約4年ぶりに。後に詳述すると思うが、リゾートバイトで家を離れる際、家庭に対して色々な考えをめぐらせた。そして離れてからもその思考は続き、やはり大人としてちゃんと家庭を顧みようと思ったのだ。 私は休学中の大学四年生で22歳、弟は2...

  12. 【kinuyoga】 5月のスケジュール (2018年) - 自然に身を任せて

    【kinuyoga】 5月のスケジュール (2018年)

    しばらくブログにスケジュール情報を掲載しておりませんでしたが、認知症やシステムエンジニアについてブログを更新していこうと思いますのでkinuyogaスケジュールの掲載も再開致します。kinuyoga 5月のスケジュールのご案内です。5/9(水) 19:45~21:15 リストラティブヨガ5/13(日) 11:00~12:30 やんわり動くヨーガ5/13(日) 13:00〜14:30 リストラ...

1 - 12 / 総件数:12 件

似ているタグ