昆虫のタグまとめ

昆虫」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには昆虫に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「昆虫」タグの記事(639)

  1. 大陸よりの使者? - 蛾の日記

    大陸よりの使者?

    国内では石川県のある地域にのみ発生するセミがいる。そんな噂を聞いて、我々(一人)は現地へと向かった。はい、いましたね。公園の駐車場横であっさり発見。該当地域に行けば、聞きなれない「ギィーーーーーーー」という鳴き声が40秒くらいの間隔でいっせいに鳴くのが聴こえます。遠巻きに聞こえたときには思わずにやけてしまいました。本家クマゼミより小さめらしく(石川ではクマゼミは見かけないが…)お腹の縁や翅の...

  2. アサギマダラ以外にもこんな蝶がいました。 - TOM'S Photo

    アサギマダラ以外にもこんな蝶がいました。

    1,2枚目はウラギンヒョウモン、3枚目はウラギンスジヒョウモン、4枚目はヒメシジミ、5枚目はベニシジミ、6枚目はオオチャバネセセリです。

  3. アサギマダラのポートレート - Ⅱ - TOM'S Photo

    アサギマダラのポートレート - Ⅱ

  4. ブルー・ビー - お花びより

    ブルー・ビー

    オオセイボウに初めて 会えましたこのコも青い蜂さんなんですよ~ブルー・ビー です私は珍しい昆虫を撮りたいわけではないのですがこの青 とっても みたかったんです・・・こんなに 綺麗なんだ~・・・知らない生き物がいっぱい両方トリミング沢山の虫が飛び交う中この青いろがとても目立ってすぐに分かりましたが・・・途中 ギンバエが目の前に現れると間違えちゃって一生懸命に ギンバエを撮っていたよ~(≧▽≦)...

  5. アサギマダラのポートレート - TOM'S Photo

    アサギマダラのポートレート

  6. 森のふれあい館(箱根)*** 2018/08/13(月) *** - きんちゃんの眼

    森のふれあい館(箱根)*** 2018/08/13(月...

     今日は箱根・芦ノ湖 南岸にある「森のふれあい館」に行ってみました。ここは森の自然や生き物について学べる施設で、昆虫などの展示を見ることができます。この日は、カブトムシ、ノコギリクワガタの抽選プレゼントも行われていました。https://www.hakone.or.jp/morifure/index.html写真 a :携帯撮影 カブトムシ・クワガタムシの飼育展示。小学生に人気のようです。写...

  7. 小さい花が咲く - 好い加減に過ごす2

    小さい花が咲く

    隣の空き地ノブドウの花花は5枚の花弁があり 雄しべも5本あるようですが写真では花弁と雄しべは落ち 雌しべだけが残った状態の花です 葉はブドウやヤマブドウに似ているが別属だそうですまた実は青や紫に色づき綺麗ですが虫が寄生する事で色が付く寄生果とのこと蟻がたかるほど美味しいのでしょうか?隣の空き地で暇つぶし8/13 撮影   

  8. 生まれて間もないアサギマダラ - TOM'S Photo

    生まれて間もないアサギマダラ

    この日に出逢ったアサギマダラは擦れや欠けが全く無い美しい翅でした。これから栄養分を蓄え、南下していく迄のひと時を楽しんでいるようでした。

  9. 日向に出て来たアサギマダラ - TOM'S Photo

    日向に出て来たアサギマダラ

  10. なんか きれい - お花びより

    なんか きれい

    華やかなものはなにもないけれどなんか きれいだみているだけですぐ日が暮れちゃうよ湿度が高くてお風呂に入っているみたいな一日でした

  11. ハグロトンボ、チャバネセセリ・・・etc. - zorbaの野鳥写真と日記

    ハグロトンボ、チャバネセセリ・・・etc.

    2018.8.8(水)ハグロトンボ、チャバネセセリなど昆虫類を掲載します。猛暑の中、野鳥もなかなか姿を見せず。撮影対象がない中、いつものことですが昆虫類を捕ってみました。それにしても今年の夏は暑い!!毎年こんなんでは先が思いやられます!!・・・トホホです。ハグロトンボチャバネセセリアゲハチョウクマバチシオカラトンボクマゼミ・・・なぜか?蓮の茎に止まってました。以上です。

  12. 秦野の公園 A (12) **** 2018/08/12(日) **** - きんちゃんの眼

    秦野の公園 A (12) **** 2018/08/1...

     さらに先日の続き、表題の公園から 昆虫の様子を中心に。写真 a : ここは小川の遊歩道沿い、オミナエシにスズメバチが止まっています。写真 b : 近づいてみると、他種類の小さなハチもいて、しきりに蜜を吸っているようです。写真 c : 近くの広場に移動すると、・・・・逆光に透けて見える翅。鳴き声からミンミンゼミのようです。写真 d : 近くの地面には息が絶えそうなアブラゼミ(左下)と、それを...

  13. 734 松江市 ~アブラゼミのUV撮影~ - 眼遊記

    734 松江市 ~アブラゼミのUV撮影~

    今日は家で写真を撮った。毎日暑い。いつの間にかセミがしきりに鳴く季節になっていた。家の前でひっくり返っているアブラゼミの亡骸を回収したのでUV撮影を試みてみる。翅脈が浮かび上がり、妖艶な美しさ。アブラゼミはその羽の色からあんまり美しい印象がないが、こうやって見るととても美しい。翅脈は他の種でも蛍光するのだろうか。今度またセミの死骸を探してみよう。■ アブラゼミ (Large Brown Ci...

  14. ヤナギランにモンキチョウ - TOM'S Photo

    ヤナギランにモンキチョウ

    遠くにピンクの塊が二箇所あり、蝶も何頭か飛んでいる気配で、脚を速め近づくとヤナギランが群生していました。時々、花と花の間にモンキチョウやウラギンヒョウモンが姿を現します。

  15. 清々しい朝 - TOM'S Photo

    清々しい朝

    少しずつ栄養分を蓄えながら渡りの準備を始めているようでした。

  16. アサギマダラとアブ - TOM'S Photo

    アサギマダラとアブ

    ヨツバヒヨドリに寄ってくるアサギマダラを撮っていると、必ずと言っていいほどアブが写っています。この時もアサギマダラの飛び姿を狙っていたらアブが飛び込んで来ました。

  17. 高原のアサギマダラ - TOM'S Photo

    高原のアサギマダラ

    陽が昇ってくると、アサギマダラも日陰から陽の当たる場所へと出てきました。数も徐々に増えてきて私の気持ちもほぐしてくれます。

  18. 美しい浅葱色 - TOM'S Photo

    美しい浅葱色

    久しぶりに開翅した時の浅葱色を見せてくれました。

  19. 木陰に佇むアサギマダラ - TOM'S Photo

    木陰に佇むアサギマダラ

    ヨツバヒヨドリが群生しているほうから、カメラを肩に歩いてこられた方がいたので、アサギマダラはいますか?と尋ねたら、少しはいるけど花に止まらず写真を撮らしてくれないと云う返事で、折角休んでまでして来たのにちょっとガッカリでした。確かに花は3~4分咲きで遠くに1~2頭が飛んでいました。これを逃がすと一枚も撮れないのではという危機感から近寄り同じ個体ばかり何度もシャッターを切りました。徐々に目が慣...

  20. 絶滅危惧種!? - 感動模写Ⅱ

    絶滅危惧種!?

    ハッチョウトンボ(八丁蜻蛉)名前の由来は「ヤダノテツポウバハツチウメ」(矢田鉄砲場八丁目)にのみ発見したために「ハツチウトンボ」の名を有するとの説があります。その「矢田鉄砲場八丁目」は何処かというと、名古屋市内の矢田川付近とかまた一説には矢田河原八丁畷(名古屋市千種区)で発見されたことに由来するとの説もあるそうです。愛知県豊明市沓掛町 「大狭間湿地」

1 - 20 / 総件数:639 件

似ているタグ