明石海峡大橋のタグまとめ

明石海峡大橋」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには明石海峡大橋に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「明石海峡大橋」タグの記事(67)

  1. 残されている履歴 - デジの目

    残されている履歴

    朝から小雨。夕方近くに降り止んだので、近くの高塚山まで歩数稼ぎ。明石海峡大橋です。空気中の塵もクリアにされたのか対岸まできれいに見えました。▼◎「ユニセフの◯◯です」と言う電話がかかってきました。用件は私が××年に5,000円の寄付をして開発途上国の子供達に治療に役だったと言う話に続き、さらなる寄付の依頼でした。寄付したことなどすっかり忘れていました。戦後の食糧難のときユニセフの支援や、ララ...

  2. 青空 - Photo Terrace

    青空

    淡路島より明石海峡大橋「今日のひとりごと。」屋内から青空を見ると焦る。何かやらないといけない事があったんじゃないか?行かないといけない所があったんじゃないか?時間を無駄にいているような気がしてくる。

  3. 念願の丸亀城四国1泊2日ツーリング1/3 - SAMとバイクとpastime

    念願の丸亀城四国1泊2日ツーリング1/3

    遂にこの日がやって来た、丸亀城に登城できる日。空飛ぶ思いの明石海峡大橋、淡路島が見えてきた。大鳴門橋~徳島に入り、鳴門JCTから高松道。香川でお昼時ならもちろん「うどん」ということで、超有名店を目指すも、 この通り臨時休業。それでも、「はゆか」さんで10時開店前列に並ぶ。 さて、腹ごしらえもでき、やってきました丸亀城。 丸亀城は高松城の支城として1597年に築城が開始されるも、天守の完...

  4. 明石海峡公園を散策(2)まだ花の季節には・・・ - デジの目

    明石海峡公園を散策(2)まだ花の季節には・・・

    2017/04/24と同じタイトルです。明石海峡大橋の舞子側トンネル入口です。▼孫君の時間が空いたので車の運転がてら明石海峡大橋を渡り夢舞台と国営明石海峡公園へ。花々はまだ揃わず日のあたり場所を選んで選んで歩き、雄大な明石海峡大橋を愛でました。▼園内には各地の石が使われていました。孫君は塾の6年生の理科で岩石に触れているのでと写メをしていました。▼夢舞台は安藤忠雄氏の設計です。▼帰りに淡路島...

  5. ドーナツ型のオブジェ - HIGEMASA's Moody Photo

    ドーナツ型のオブジェ

    ドーナツ型のオブジェ。その穴の中に明石海峡大橋を入れる。ここを訪れる度にそんなことをして遊んでいる。ただ入れるだけなら2~3回もすれば飽きてしまう。この穴の中に明石海峡大橋をどのように表現するかを考えるとレンズの焦点距離、撮影距離、F値、露出補正そして背景のあり方を考えざるを得ない。だから何回やっても飽きない。背景のあり方を考えると、撮影する時間帯や季節、気候で大きく変わる。神戸・舞子明石海...

  6. 淡路島公園がさまがわり(6)淡路SA>夢舞台>公園 - デジの目

    淡路島公園がさまがわり(6)淡路SA>夢舞台>公園

    2020/07/29と同じタイトルです。孫君の運転で高速道路初デビューです。淡路SAから神戸側を望むロケーションは気持ちがいい。▼ここには明石海峡大橋のケーブルの実物が展示されています。▼孫君と断面図から小さな素線が実際に36,830本あるかどうか数える方法を話し出しました。ストランド1本の素線数の計算は直径13の上下が台形なので(7+12)×6+13=127で簡単に出ます。中心の周りを六角...

  7. 神戸の街は山も海もあっていい - デジの目

    神戸の街は山も海もあっていい

    快晴なれどやや風強し。明石海峡大橋と移情閣です。▼垂水海岸にある三井アウトレットから舞子駅まで散策。途中には、アジュール舞子BBQエリア、旧武藤山治邸、孫文記念館(移情閣)があり、舞子駅の東側にある戦前の和風住宅で保存状態のよい旧木下家住宅を見学しました。今日の散策コースです。▼歩数は12,000歩。

  8. 須磨離宮公園、秋の薔薇が見頃(4)栂尾から天皇の池経由 - デジの目

    須磨離宮公園、秋の薔薇が見頃(4)栂尾から天皇の池経由

    2019/11/21と同じタイトルです。本日も「晴+二人ともオフ=プチ登山」で食料の買い出し前の須磨離宮へ。横尾の野路菊の丘から急斜面を栂尾山頂まで登ります。途中で明石海峡大橋の全景が見えるポイントがあります。▼水野町方面へ下り天皇の池まで下りて須磨離宮公園まで歩きました。▼園内の秋の薔薇は色が鮮やかです。上段:茜離宮、マチルダ 下段:ヘンリーフォンダ、シェアブリス▼散策データ。▼歩いたコー...

  9. 2020シルバーウイーク2日目(最終日) - バイク玉手箱

    2020シルバーウイーク2日目(最終日)

    9月下旬2人で行って来ました大鳴門橋

  10. 明石海峡大橋の夜景 - Plum Crazy of Going Out

    明石海峡大橋の夜景

    2020年7月下旬明石海峡大橋久しぶりに夜景に挑戦です。久しぶりに三脚使用反対側の大蔵海岸からも撮影したのですがアップロードを忘れてしまいました。近くにアウトレットパークマリンピア神戸やシーサイドロードホテル舞子ビラ神戸もあります。GoToマクロトラベルで地元の再発見やご当地グルメ等いかがでしょうか。。。風景・自然ランキングポートフェリオスナップマート / SNAPMARTPIXTAPHOT...

  11. 今日のSDカードから(115)>LINEの音声を復活! - デジの目

    今日のSDカードから(115)>LINEの音声を復活!

    2020/03/11と同じタイトルです。高塚山からの明石海峡大橋。何枚目かな。^^;▼パノラマ化ソフトで8枚を繋ぎました。▼定期検診で病院へ。全面透明シートで遮断。椅子はソーシャルディスタンス。▼昨日に続きつれあいのスマホの設定。LINE電話ができないというので、「LINEで通話できない? 権限やマイクなど原因別に対処法を解説」を参考に復活。孫や娘の機種変更のときにはこのようなことはなかった...

  12. 淡路島公園がさまがわり(4)目立つクレヨンしんちゃん - デジの目

    淡路島公園がさまがわり(4)目立つクレヨンしんちゃん

    2020/03/31と同じタイトルです。快晴。今日の散策コースは2ヶ月ぶりに淡路島公園へ。淡路下りSAから明石海峡大橋を望む。▼前回はタマネギスープの試飲はまだありましたが、試飲も中止でした。ソフトクリームの支払いも購入者が自販機の様にお札を入れ、商品もトレーに乗せられたものを採ります。透明シートを隔てた店員さんとは完全な非接触。今回はアジサイ谷から展望台へ上がり公園の外周を廻りました。▼ア...

  13. 雨のちドラマチック? - Photo Terrace

    雨のちドラマチック?

    「今日のひとりごと。」神戸のクルーズ船ルミナス神戸を運行している会社が破綻した。ルミナス神戸の思い出と言えば、ディナークルーズでプロポーズした事♡あっ、これ妄想だった。

  14. 神戸物語<垂水・塩屋 編> - y's 通信 ~季節を彩る風物詩~

    神戸物語<垂水・塩屋 編>

    舞子を満喫した後は、山陽電車で垂水エリアへ。舞子公園駅で撮り鉄オレンジが懐かしいムード新しめ?レトロなお顔のこちらに乗車マークが新鮮山陽霞ヶ丘駅、下車のどかでホッとする。線路づたいに歩く。住宅街の奥に、現れました!小壺古墳直径70m、高さ8.5mの円墳。造られたのは4世紀後半頃と推定。頂上にちょこんと見えてるのはもちろん明石海峡大橋!正面そばには岩本稲荷向こうに見えるのが・・・五色塚古墳スケ...

  15. 神戸物語<舞子 後編> - y's 通信 ~季節を彩る風物詩~

    神戸物語<舞子 後編>

    舞子公園にはもうひとつお屋敷があります。旧武藤山治邸(旧鐘紡舞子倶楽部)1907(明治40)年に建てられた木造2階建てのコロニアル・スタイル円形バルコニーがかわいい。下見板張りの外壁も特徴正面にまわります。門柱と木戸がステキ。重厚なしつらえに、赤いカーペットが映える。明治期の西洋館の住宅様式や、当時の実業家の生活がうかがえる。入っていきなり、化粧室の床がステキポイント食堂建物の中でも特に豪華...

  16. 新型コロナウイルスの報道 - デジの目

    新型コロナウイルスの報道

    よく行く地元の関西スーパーを起点に新しい散策ルートを開拓^^;しました。コメダ珈琲名谷店の向かい側に、最後の震災復興住宅といわれる市営住宅群が巨大な壁状に聳えています。その背後に道があるので登ると菅の台へ続く道がありました。南側が開け明石海峡大橋が遠望出来ます。海は見えませんが背後には淡路島の山々もあります。望遠で拡大しスケッチにしました。▼歩いたルートです。▼連日新型ウイルス報道が続きます...

  17. 神戸物語<舞子 前編> - y's 通信 ~季節を彩る風物詩~

    神戸物語<舞子 前編>

    晴れ予報だったので、海を見に。JR舞子で下車改札を出たら、もう見えてるやん!朝はまだ時雨れていて、それがまた幻想的。海辺へ近づく。めっちゃ感動・・・久しぶりに聴いた、波の音「明石藩舞子台場跡(舞子砲台跡)」幕末に外国船の侵攻に備え、幕府の命を受けて勝海舟の指導の元、明石藩が築造。海岸護岸の石垣は西洋の要塞を参考にしたW字形で、当時のもの。趣あります。全体像はこんな感じ。柵で囲われた一画に「天...

  18. 旗振山の山腹道コース - デジの目

    旗振山の山腹道コース

    私たちに山登りの楽しさを教えていただいたKさんご夫婦に、旗振山の山腹道を案内していただきました。このルートは始めてですが、なだらかな尾根裾のハイキングコースです。明石海峡大橋です。▼ご夫婦は、ボランティアで小学校の野外教室の指導をされています。歩きながら樹木野説明がありました。左はタカサゴユリの種、右はテッポウで遊ぶ球。▼午後から晴れて、やや風があり大阪湾が遠くまで見通せます。(クリック)梅...

  19. あれから25年♪ - Lovely Poodle

    あれから25年♪

    1月17日あれから25年も経ちました。ちょうど明石海峡大橋が完成する頃だったので、地震後真っ先にベランダから確認したのは明石海峡大橋が無事にあるか?という事でした。それ程大きな大きな音と揺れでした。あの日はとても寒い日で、心も身体も恐怖と不安で冷え切っていたのを覚えています。そして真っ赤な満月がくっきり見えました。まだボランティアとか炊き出しとかそういう言葉も殆ど定着していなかった頃でしたが...

  20. 学校評議員会へ出席(4)教室の雰囲気にすぐ馴染む - デジの目

    学校評議員会へ出席(4)教室の雰囲気にすぐ馴染む

    2019/07/11と同じタイトルです。今年2回目の学校評議委員会です。校舎の5階から明石海峡大橋が遠望できます。この橋は垂水区のランドマークでどのような形で見えるかで見る場所がわかります。▼会議に先立ち授業見学が実施されました。総合学科独特の課題研究用のバインダー。一人一台のロッカーがあります。▼興味関心のある選択科目が展開されるのが学科の特色で少人数授業のため机も空いています。▼書道教室...

総件数:67 件

似ているタグ