昔の話のタグまとめ

昔の話」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには昔の話に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「昔の話」タグの記事(19)

  1. 未来予想図 - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    未来予想図

    ドリカムの歌にあった、「ブレーキーランプ5回、」「ア・イ・シ・テ・ルのサイン」ってあったけど、あれは実際やったらかなり面倒なんで、ハザードランプ5回が適当やと思う。さて話変わって、高校生の修学旅行で京都へ行った回想録。どっかの観光地あたりでバスが並ぶと、他校のバスと並んだりして、うちらも男子校なんで、車窓越しガンの飛ばし合いとかしてたらそのうちに、「おい、お前らちょっとこっちに来いよ!」とか...

  2. 悲報、高岡大和ついに閉店に - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    悲報、高岡大和ついに閉店に

    高岡市で唯一残ってた大和(ダイワ)百貨店が、令和元年8月25日で閉店に決まった。。。。現在の建て直した立派な店舗には、2回くらいしか行ったことないんやけど、昔の店舗には、沢山の想い出が残ってるよ。最上階のレストランとかサザエさん時代かよ!?って、屋上遊園地とか、1階にあったお菓子売り場、最新型のラジカセとか並んでいた家電売り場に、遊びに行くのが楽しみやった少年時代。。。今では何かと便利な時代...

  3. ラビア - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    ラビア

    アン・ルイスの歌聴いてて想い出した。多分、以前にも打ったネタやと思うけど、京都へ遊びに行った時の話。なんかの拍子で知り合った地元の在日韓国人から、京都へ遊びに行かへんか!?連れが何とか連合とかいう族の頭なんやわ。と誘われて行ってきた。で、彼女を助手席に乗っけて、ジェミニで高速道路使ってのプチ長距離ドライブ。連れの車は330セドリックやったかな?京都に着いて合流したのは、いかにもという感じの、...

  4. 何故思い出したんやろう? - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    何故思い出したんやろう?

    天気が良かったんで、急ぎの空室現場へ行ってきた。南風が暖かくて気持ちよかった。全体的に小奇麗やったけどオーダーが多くて、サッシガラス清掃してる最中に、何故かフト想い出した。高校一年生の時に学校から帰ろうかと思ったら、自転車がパンクしてたんで、その日はバスに乗って帰宅したんやけど、置いてきた自転車(愛機)が無性に気になって、家にもう1台あったママチャリで、深夜に学校まで取りに行ったんやわ。チャ...

  5. どん底から忙しい日々の想い出 - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    どん底から忙しい日々の想い出

    100年に一度と云われた、平成建築業界の大不況時代が過去あった。そのほんの少し前に、当時、北陸最大級と呼ばれた巨大ショッピングセンター建設工事に、クリーニング屋の俺に声が掛かった。時給1000円やったけど、何故か職長として抜擢されて、朝6時半に家を出て、夕方17時まで仕事して、帰宅するのは毎日遅かったけど、それでも仕事は楽しかった。本隊があって色んな工区に分かれてたんやけど、気付けばA工事ク...

  6. EKワゴンでドライブ - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    EKワゴンでドライブ

    代車のEKワゴンで実家へ走らせてた時、普段とは違う目線なので、色々と想い出した。キッカケは、なにげに信号待ちでとまった時に、あれ?こんなお店前からあったっけ?しかもこんな不便な場所にお客来るんやろうか??ああそういえば、この近くに昔秘密基地があったっけ(遠い目)このネタは過去に打ったような気がするが、思い出したんでもう一回ログしておく。俺が18歳やった頃に仲の良い先輩から、留守中は好きに使っ...

  7. 自衛隊駐屯地の話 - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    自衛隊駐屯地の話

    先日のブログを読み返していたら、自衛隊ネタがあったんでログしておこう。俺が小学5年~6年生頃の話やと思う。家から歩いてすぐの場所に、旧大門中学校があって、少し離れた場所に新築された大門中学校へ俺は通っていた。現在のサンコー大門店や隣のJA射水が、旧大門中学の跡地で、今でもその名残は残ってる。んで、取り壊し前の旧大門中学校に、理由は知らんが陸上自衛隊の宿舎があって、さすがに戦車とかは無かったけ...

  8. 肝試し - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    肝試し

    区画整理などで日に日に変わっていく我が故郷。ウサギ追いしとか、赤とんぼの歌など、童謡の世界をリアルに育ってきたと思うが、肥溜めに落ちたことは未だない(笑)俺が中学生の頃、もう使われてはいない雰囲気やったけど、古い火葬場というか、祠みたいなのがあったんやわ。そんときの悪友が、肝試しをしよう!と、かなり深夜やったと記憶しとるけど俺は、そこの現場までチャリで行ったよ。ヘタレやと思われたくなかったか...

  9. 球技オンチな話 - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    球技オンチな話

    少年野球の動画で観ていて、フト思い出したんでログしておく。小学生の頃はご多分にもれず、近所のガキ共と野球は毎週やっていた。近所の空き地とか、稲刈り終わった跡の田んぼで、三角ベースで遊んでたりしたが、たまにメンバーが揃うと、一応グローブとバットは持ってたんで、近所の工場にあったグラウンドで軟式野球ごっこもやってた。あの頃はただ楽しければいいという考えで、ルールなんかもテキトーwこの頃ソフトボー...

  10. 昔の話・・・ - 日本の心(団塊の世代)

    昔の話・・・

    小さい時の出来事、まだ、ありありと覚えています。今考えると、信じられないって感じですが・・・。 その1、私に物心が付いた頃、父は、既に、小学校の校長をしていました。で、佐伯に住んでいる時、時々、父に電話が掛かってきました。 家には、電話はなく、道路を隔てて、斜め隣で、10mぐらいの距離にある酒屋さんに、電話が掛かり、そこの人が、私の家に知らせに来て、電話していました。 電話が家にない時代で、...

  11. キャンピングカーの想い出 - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    キャンピングカーの想い出

    10代後半の頃やったと思うけど、仲間3人でバイクでツーリングキャンプに行ったんやわ。長野県か岐阜県なのか覚えとらんけど、キャンプ出来そうな森を見つけてそこで設営した覚えがある。あの頃はまだ飲酒する習慣が無かったんで、とりあえず飯喰って寝る。なスタイルやったけど、誰も日帰りツーリングみたいな気軽なスタイルで、バイクのケツにテント積んでるのは俺だけで、未だキャンプ用品も持っていなかった時代の話。...

  12. 2018富山マラソンの日にちょっと嬉しい話 - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    2018富山マラソンの日にちょっと嬉しい話

    もう何年前かは忘れたけど、ずっと独りで仕事してて帰っても独りで、たまに会話するのは、コンビニ店員くらいやった時期があった。。。いつも注文するタバコが珍しかったんか知らんけど、そのうちに俺が店に入ると、「コレでしょ!?」と、黙っていても好みのタバコを持って来てくれて、「今日は寒いね」とか、「今日も暑いね」「今から仕事?行ってらっしゃい♪」俺はそんな彼女に次第に惹かれるようになって、シフトが入っ...

  13. スマホをトイレに落とした!? - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    スマホをトイレに落とした!?

    スマホを洗濯機に落としたので・・と、業者を呼んだ話を聞いて、ネタやと思いました。俺も一昔前のガラケー時代に、トイレに携帯落としたので診て下さいと、某ショッピングセンターからしょっちゅう依頼があったけど、あれはほぼ、俺を呼ぶ言い訳です。昭和時代のぼっとん便所やあるまいし、水洗式様式トイレに携帯落としたら直ぐに気づくやろうし、そのまんま流すなんて、よほどの酔っ払いでもまずありえん!当時から日常防...

  14. 初めての東京 - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    初めての東京

    テレビ番組とかで、成功者の話は個人的に好きなんやわ。フト想って、ログしておく。俺が初めて東京(上野駅)へ行ったのは、確か小学生の頃やったと思うが、誰にどうやって何のために連れて行って貰ったのかは覚えて上野駅の地下街で靴磨きの人達や、ルンペンが多く居たのを何故か良く覚えている。ただ、どうやって東京に行ったのかは記憶がないけど、東京タワーに行ったらたまたま休館日で、お土産に買ってきた東京タワーの...

  15. クンタキンテの冒険 - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    クンタキンテの冒険

    俺が高校生やった頃の話。普段は学校までチャリ通学やったけど、雨が降ったり雪が積もったりした時には、生意気にもバス通学させて貰っていた。そんなバス通学の途中にあった某自動車ディラーに、いつもに並んでた、古臭い車が何故か気になって、バス通学中に、そこのバス停を通るタイミングには、いつもその車をずっと見つめていた。なんていう車種なのかも分からない、高校生の時分。高校3年生の夏。同級生は学校から許可...

  16. 安奈 - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    安奈

    甲斐よしひろさんの名曲「安奈」を聴いていて、フト思い出したんでログしておこう。多分俺が、高校1年生の頃やったと思う。親父が商店街の旅行とかで、韓国の済州島に出掛けてた時やった。夜中にオフクロから、酒の相手をしてくれと云われて、それに応えた。当時から酒もタバコも家では黙認されてたんやけど、さすがに親父の目の前ではNGやった。んで、15歳の息子(俺)と、35歳のオフクロと、ツーショットで、奇妙な...

  17. 走馬灯 - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    走馬灯

    過去何度か危険な目に遭ってるけど、まだ生きてるwwだけど、一度だけ走馬灯を見たことがある。人が亡くなって49日まで祭壇の両脇(?)に飾られてる、電動でくるくる回ってる幻想的な走馬灯。18歳の時に深夜の国道交差点で、バイクで豪快にコケて、顔がアスファルトと10センチくらいになった瞬間、あの走馬灯(祭壇に飾ってあるやつ)が最初に見えて、彼女とか色んな想い出がフラッシュバックして見えて、「ああ、こ...

  18. バイク仲間との想い出 - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    バイク仲間との想い出

    今日の仕事は、先輩の電気屋Kさんと一緒やった。移動中の車内で、色んなことを会話した。10代の頃にバイク屋で知り合ってからの付き合いなんやけど、バイクで一緒に何処へでも走りにいったし、飲みにも連れて行ってくれた、今でも面倒見のいい先輩である。先日ふとバイクで走ってたあの頃のことを回想してみた。峠を攻めるKさんのスーパーホークⅢの後を、XL250Rで必死に食らいついていく俺、、、でも抜けない。。...

  19. 押しがけ - オイラの日記 / 富山の掃除屋さんブログ

    押しがけ

    ネットで見かけた懐かしい記事に反応したんで、ついでやからログしておこう。昔のMT車(マニュアルトランスミッション)は、バッテリー上がりでエンジンが掛からなくなった場合の応急処置として、「押し掛け」という必殺技があって、俺も何度か経験したことがあったが、これはAT車(オートマチックトランスミッション)では、構造上真似できない必殺技である。遣り方としては下り坂がベストなんやけど、平地なら二人いれ...

総件数:19 件

似ているタグ