昔ばなし大学のタグまとめ

昔ばなし大学」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには昔ばなし大学に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「昔ばなし大学」タグの記事(7)

  1. 昔ばなし大学再話研究会第6回目終了―満身創痍の混ぜご班 - 有座の住まいる

    昔ばなし大学再話研究会第6回目終了―満身創痍の混ぜご班

    2018年10月28日10月27日・28日と昔ばなし大学再話研究会でした。1時間9コマ、各班平均2話提出したので、約18話の検討をしました。4月から半年ぶりの小澤俊夫先生を迎えての全体検討会ですが、各班発表に向け班会を何回もしています。我が5班は毎月一回4.5時間の班会。全体検討会よりも班会の方がずっと勉強になっているかも。と言うのは、我が五班の全体検討会での指摘は拍子抜けするほど少ないので...

  2. 半年おきの昔ばなし大学 - 有座の住まいる

    半年おきの昔ばなし大学

    2017年10月09日二日間の昔ばなし大学再話研究会第4回目が終わる。9班分の再話発表検討で疲労困憊。半年苦労した我が班の「運のよいにわか武士」は良く纏まっていると褒められ、微調整のみ。しかしながら、ここまでは書き言葉再話に過ぎず、語ってみて言葉が膨らんだり削られたり、これから発展するのが常なる仕事。先は長い。今回は、10月8日家庭内事情で遅刻することになった。調整をしてるはずなのに壁が出来...

  3. 昔ばなし大学、今度の再話はなかなか進まない。 - 有座の住まいる

    昔ばなし大学、今度の再話はなかなか進まない。

    2017年07月23日昔ばなし大学再話研究会5班の4番目挑戦再話は、魚売りがにわか武士になる話。5班の英知を毎回出し練ってもなかなか解決しません。時代背景がなかなか掴めず、言葉を選べないから。博多は商人の町、福岡は武士の町です。博多に指南所が在ったの?早がけの殿さまの観戦位置は何処?などなど、時代考証が必要な個所が出てきて再話を苦しめます。頭がもうろうとしてくるのは、この暑さのせいではありません。

  4. 三反栄治さんのボタニカルアート絵画展 - 有座の住まいる

    三反栄治さんのボタニカルアート絵画展

    2017年06月18日箱崎ブックスキューブリックの三反栄治さんのボタニカルアート最終日に再度伺い、三反さんにお会いし又お話が伺えました。精細な絵もさることながら、三反さんの論理的絵画論は、納得できる。遠近法を身に付けた人の絵と身に付けていない人の絵とは異なる、と言う。嬉しい。空間認識能力育成を意識した折り紙建築ワークショップの意義があるというもの。箱崎ブックスキューブリックは好きな本屋さん。...

  5. 謙虚であれ。 - 有座の住まいる

    謙虚であれ。

    2017年04月23日昔ばなし大学再話研究会二日間終了しました。昨日の懇親会で自己紹介の機会がありました。再話者にも語り手にもなる気のないので、存在に引け目を感じます。対象に対峙する研究は何事も同じで、学問する姿勢が真摯で楽しいのが最大の魅力です。昔話は奥深く面白いし。趣味以上のエネルギーを使っているので、自分を納得させる意味付けを自問自答しています。真理は一本に繋がると思うので回り道にはな...

  6. 親睦会でもチョキチョキ - 有座の住まいる

    親睦会でもチョキチョキ

    2017年04月22日決して折り紙建築教室ではありません。「前も折り紙教えてもらいましたよね」なんて言われたら、続きをしない訳には行きません。もちろん、道具は持ち歩いています。昔ばなし大学再話研究会親睦会でのチョキチョキです。子ども達に関わっているお話おばさんに「ハサミチョキチョキ飛び出すカード」を伝導するのが、即効性があるような…

  7. 筍ツアー もとい 手ぎきくらべ現場検証 - 有座の住まいる

    筍ツアー もとい 手ぎきくらべ現場検証

    2017年03月18日昔ばなし大学研究会メンバーと合馬筍ツアーに出かけました。2016年9月18日発表した「手ぎきくらべ」現場を訪れる旅です。目的は現場調査とエビショウケ確認。手ぎきくらべ(原題手ぎきの夫婦)の舞台北九州合馬は筍で有名です。初物筍料理を食べる会でもありました。開店前から長蛇の列で2順目で筍づくし料理を頂きました。筍の天ぷらが絶品。お話に出てくる網代橋を発見!おぎんさんが馬から...

総件数:7 件

似ているタグ