星の旅人たちのタグまとめ

星の旅人たち」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには星の旅人たちに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「星の旅人たち」タグの記事(46)

  1. サンティアゴ巡礼記事インデックス - 映画を旅のいいわけに。

    サンティアゴ巡礼記事インデックス

    [準備編]ブログの期間限定再開と旅の予告。カミーノ・デ・サンティアゴとは。カミーノ旅あいまあいまのつぶやき(出発前)カミーノ映画『星の旅人たち』と『サン・ジャックへの道』について続・カミーノ映画『星の旅人たち』と『サン・ジャックへの道』についてカミーノ旅出発前編:はじめに「軽い手荷物の旅」問題があった。カミーノ旅出発前編:持ち物リストと荷減らし作戦カミーノ旅出発前編:30年以上、自分の足のサ...

  2. 『星の旅人たち』と『サン・ジャックへの道』のロケ地ポイントを比較してみた。 - 映画を旅のいいわけに。

    『星の旅人たち』と『サン・ジャックへの道』のロケ地ポイ...

    まとめも終わったことですし、両映画のロケ地ポイントを整理してみました。『星の旅人たち』どの道?:フランス人の道出発地:サン・ジャン・ピエ・ド・ポー(フランス)到着地:サンティアゴ・デ・コンポステーラ(スペイン)距離と期間:約800km、推定1ヶ月サンティアゴ以西:ムシーアへ。『サン・ジャックへの道』どの道?:ル・ピュイの道※サンジャンからフランス人の道に合流出発地:ル・ピュイ(フランス)到着...

  3. 『星の旅人たち』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ(続き) - 映画を旅のいいわけに。

    『星の旅人たち』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ(続き)

    『星の旅人たち』サンティアゴ巡礼路ロケ地、続きです。シーン1~11まではこちら→『星の旅人たち』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ。出発前に書いたあらすじ&感想はこちら→カミーノ映画『星の旅人たち』と『サン・ジャックへの道』についてサンティアゴ巡礼路の説明はこちら→カミーノ・デ・サンティアゴとは もっと詳しい説明はこちら→日本カミーノ・デ・サンティアゴ友の会サンティアゴ巡礼とは ***シーン1...

  4. 『星の旅人たち』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ。 - 映画を旅のいいわけに。

    『星の旅人たち』のサンティアゴ巡礼路ロケ地まとめ。

    フリーランスの特権といいますかやばみといいますか暑さにかこつけて絶賛引きこもり生活中のトホですこんにちは。まー外に出ない。一週間なんて余裕で出ない。人と会う予定がなければ2週間はいけるんじゃないかな。ってそれ自慢することじゃないから。ほんの2ヶ月前は、日中はほぼ外にいて、1日平均25kmをせっせと歩いていたのですけどね。なんという違い。ええと。サンティアゴ巡礼とその後の旅について、落ち穂拾い...

  5. 帰ってきた星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道34+α日目 - 映画を旅のいいわけに。

    帰ってきた星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道34+α日目

    ごめんなさい、わたくし、嘘をついておりました。『星の旅人たちと行くサン・ジャックへの旅』と題した、サンティアゴ・デ・コンポステーラを目指して歩く巡礼路日記。サン・ジャン・ピエ・ド・ポーを出発してから毎日続けてきて、ムシーアに到達した記事で「これで終わり」と書いたけど、その時点であと一記事書くことは決めていた。今から、『星の旅人たち』、『サン・ジャックへの道』、いずれかの映画のラストについて話...

  6. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道 34+4日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道 34+4日目

    5月30日 雨まじり曇りのち晴れまじり曇り朝、8:20のバスで、フィステーラからCeeを経由してムシーアへ。今日Ceeからフィステーラに歩きで向かうsさんと、バスステーションのカフェで束の間再会。その後sさんが先に出発し、そのあとのバスでわたしもムシーアへ、と言いたいけど、ネットで調べたバスの時間が実際と違っており、気づいたら乗り過ごしていて、結局タクシーで向かったということは内緒です(汗)...

  7. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道 34+3日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道 34+3日目

    5月29日 曇りのち晴れ巡礼は続く。サンティアゴ以降も地の果てに向かう道があり、サンティアゴでゴールを迎えたあと、その先に足を伸ばすペレグリーノも多い。わたしも、と言いたいところだけど、歩きカミーノは身も心もサンティアゴで終わり、終わりったら終わり、というわけで今回はバス。なので巡礼というよりは半分普通の観光のようなものなんだけど。それでもフィニステーラに着いてアルベルゲにチェックインした時...

  8. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道 34+2日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道 34+2日目

    5月28日 晴れ今日も引き続きサンティアゴ滞在。2泊したバスステーション近くのアルベルゲから中心部のホテルへお引越し。それにしても毎日10キロ以上の荷物背負って20〜25キロを歩いていたというのに、終わった途端、同じ荷物を抱えて20分ちょっとの道を移動するのがいやに遠く感じられるのはなぜだろう。3時のチェックインまで荷物だけ預かってもらい、まずは別の場所へ。向かう先はホテルコスタベラのカフェ...

  9. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道 34+1日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道 34+1日目

    5月27日 晴れサンティアゴに到着した勢いで昨日の日記のタイトルをつい最終日としてしまったけど、「星の旅人たちと行くサンジャックへの道」と銘打った旅自体はまだもう少し続くのだった。というわけで、少なくともあと数日は毎日ベースで更新するつもり。さて本日の一大イベント。それは大聖堂でのミサに出席し、ボタフメイロ(巨大振り香炉)を見ること。巡礼路を歩いてきて、そのゴールであるサンティアゴでのミサへ...

  10. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道最終日 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道最終日

    5月26日 曇り(雨ぎりぎり逃れ)のち晴れサンティアゴ・デ・コンポステーラに着いた。780km。34日目。荷物は最後まで11キロ。バックパックのトランスポーテーションサービスは使わず、バスは使わず、全行程歩ききった。全然使うのはありだと思っていたし、今もそう思ってるけど、真っ先に使いそうな自分がそれらなしで歩ききれたことは、やはりちょっと嬉しい。朝暗いうちにサンティアゴ19キロ手前の町ペドロ...

  11. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道33日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道33日目

    5月25日 曇り(雨ぎりぎり逃れ)サンティアゴまで残すところあと1日。雨はなんとか逃げ切り、降られずにすんだ。のだけど。このごにおよんでまた道まちがえました。それも二回。最初は朝、暗がりで矢印を見落とし、往復で1キロ。2回目は、泊まる予定の町を2キロ通り過ごしまた戻りで4キロ。_| ̄|○ああそうさそうさオレの人生なんてそんなもんさ(やさぐれ。でもさー、朝のはともかく、今までずっと矢印の道なり...

  12. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道32日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道32日目

    5月24日 少しの霧のち早めの晴れ到着した村にはアルベルゲの前に川があり、世界一周後の二人に教えてもらったように、氷のように冷たい川に足をつっこんでひやす。これで今日は、足の熱で夜中に目覚めないといいのだけど。ひゃーひゃーいいながら浸している間にも、川にかかる橋の上を次々にペレグリーノたちが通り過ぎていく。今日の通過地点の町メリデでは、結局またタコ料理食べてしまった。ブラジルオリンピックの年...

  13. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道31日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道31日目

    5月23日 霧のち晴れ引き続き霧の中ポルトマリンを出発。昨日より霧が濃い。拭いても拭いても髪にすぐつゆがつく。草むらのいたるところに水滴が露呈させた白い蜘蛛の巣の花が咲いている。ようやく日差しが季節に追いついてきてスペインらしいと思える陽気になってきたとサリアで思ったけれど、最初の町のカフェでの朝ごはん休憩ではコーヒーから湯気が立っていた。そんな中、今日はミッションがあった。レオンまでの数日...

  14. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道30日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道30日目

    5月22日 霧のち晴れ霧の中の出発。交わしあうブエンカミーノ、中でも朝いちのが一番好きだ。でもそれもあと五日。巡礼証明書がもらえるサンティアゴまで残り100キロの出発地点サリア。この町以降は急に人が増えて「3車線」になると聞いていたけれど、なるほど。まだ3車線ほどではないにしても、横並びに歩く人々は明らかに増えた。霧の中でもずっと先まで進む人々の列が見える。5キロ先のカフェで休憩していても続...

  15. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道29日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道29日目

    5月21日 快晴(日差し強)二度めの歩行距離が30kmを超える日。1日30キロベースで歩いている人はいるし、45キロを歩いたツワモノもいるけど、わたしは一回で充分、と思っていたら、計算をまちがえていたことに数日前に気づいた。20キロちょっとで楽勝のつもりでいたら9キロ読み間違えていた。前後に振り分けようにもサリアの前後にちょうどよさそうなアルベルゲのある町がなく、残りの日数を考えてもサリアに...

  16. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道28日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道28日目

    5月20日 快晴・・・カミーノ制してませんでした。タコ制してカミーノ制したつもりになってすみませんでした。タコ制してものぼりくだりはやはり強敵でした。今日はカミーノ最後の難関オ・セブレイロ峠を越える日。少しのぼっては左に展開する見晴らしにいちいち見惚れたり、途中にあるカスティージャ・イ・レオン州からガリシア州に変わる場所にある石碑で記念写真を撮ったり、石碑の前で「カスティージャ、ガーリシア、...

  17. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道27日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道27日目

    5月19日 快晴カカベロスで泊まっていた公営アルベルゲが二人部屋で、同部屋の女の子が早く出発したのもあって、折れていたアイブロウを削ったりタコ用パッドをカットしたりでゆっくりしていたら、出発が遅めになってしまったけれど、今日も比較的平坦で楽な道で助かった。けど、国道沿いを歩く道が続き、特に目に美しいというわけでもなかったため、引き続き音楽の力を借りる。自分がプレイリストに入れている曲でも、ス...

  18. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道26日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道26日目

    5月18日 快晴(到着後夕方一時雨)昨日に比べると天国のような楽勝平坦道。はじめて最初から最後まで至福歩行でもあった日。その理由の1つは、指の間にできていたタコ(本当は魚の目だけどタコと書きたいのでタコ)問題が解決したこと。昨日の骨の折れるくだり坂で「へろへろ」が「へろへ」ぐらいで済んだのはそれが大きい。その数日前、サンマルティンからアストルガまでの道は退屈はしなかったけれども、もっとも左薬...

  19. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道25日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道25日目

    5月17日 快晴実のところ、今日はくだりが多くていやーん、なんていってる場合ではない日なのだった。だって、今日は、後半2つの難関の1つイラゴ峠を越える日。そして、イラゴ峠には、巡礼路としても重要な聖地であり、かつサンジャンピエドポー以降『星の旅人たち』と『サンジャックへの道』両映画の舞台が重なる鉄の十字架(Cruz de Ferro)と、これも両映画に登場するトマスのアルベルゲがある。カミー...

  20. 星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道24日目 - 映画を旅のいいわけに。

    星の旅人たちと行くサン・ジャックへの道24日目

    5月16日 快晴だんだん、x日目と書くたびに、脳内だだっこが、いやーんと小声でつぶやきはじめている。最後の100キロが歩けなかったら悔やんでも悔やみきれないので、このまま無事歩き続けられますように。さてさて目で見つける『サンジャックへの道』ロケ地第二弾。三兄弟のだめ三男(コラ)がアルコールを求めてグループからはずれ、探しにきたガイドのギイに酔っ払っているところを発見される場所。アストルガから...

総件数:46 件

似ているタグ