星座のタグまとめ

星座」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには星座に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「星座」タグの記事(10)

  1. 日大アメフト内田正人前監督の燃焼位 - 世界はぜーんぶ星座通りにできている♪

    日大アメフト内田正人前監督の燃焼位

    ↑日大アメフト部 内田正人前監督の出生時の惑星位置太陽が王様星座の獅子座徐々に大きな波紋となって世間に知られることとなった日大アメフト危険タックル問題。内田正人前監督の太陽は、本質的品位の高い、本来の座である獅子座。見た感じ獅子座っぽいなぁと思ったらやっぱり獅子座なんですね。王様の星座。太陽と月はトラインで元々の強運パターン。月とも多くの惑星がトラインする恵まれたパターン…かと思いきや、6惑...

  2. 天上天下唯我独尊と周りからは思われがち、、 - マニのインド占星術鑑定

    天上天下唯我独尊と周りからは思われがち、、

    インド占星術鑑定家のマニです。太陽や獅子座の強い人は良くも悪くも自分主体です。今回、太陽高揚(つまり太陽牡羊座)の人からお話を聞いたのでシェアしますね。(注 この人たちは、さらに強い火星が太陽に影響しています)2人いるのですが、どちらの人も職場や対人関係で苦労しています。自分はちゃんとやってるのに、職場の人々から毎回注意を受ける、仕事ができないと言われる、周りから自分勝手と言われるということ...

  3. ジャニーズのエース星座【追記あり】 - 世界はぜーんぶ星座通りにできている♪

    ジャニーズのエース星座【追記あり】

    ↑TOKIO山口達也さん出生時(内側)と事件当日(外側)の惑星位置衝撃的だった山口達也さんの強制わいせつ事件びっくりしましたね。真面目そうで健康的なイメージなので意外ですが、人は見た目によらないのが普通です。山口さんの太陽は山羊座で月が蠍座。運勢もわかりやすく、30年に一度の大試練期(人生の節目、試される時期)であり、12年に一度の大注目期(世間にさらされる、楽観過剰による失敗、お金や法的問...

  4. 太陽蠍座月牡牛座と、月蠍座太陽牡牛座の人 - マニのインド占星術鑑定

    太陽蠍座月牡牛座と、月蠍座太陽牡牛座の人

      インド占星術鑑定家のマニです。私は蠍座の人に憧れを持っています^^何があっても揺るがない精神力の強さ、ブレない姿勢、そして目的に向かって自然に切磋琢磨していけるところ。周囲には結構蠍座の人がいまして。その中で、太陽蠍座と月蠍座の人々がいて、こういう感じという例をあげてみたいと思います。(なぜか牡牛座が共通項の人々です)太陽蠍座で月牡牛座の人は、表面的には蠍座らしく感情を出すわけでないので...

  5. 似てくるふたり〜おじゃMAP!!最終回 - 世界はぜーんぶ星座通りにできている♪

    似てくるふたり〜おじゃMAP!!最終回

    ↑ザキヤマさんと香取慎吾さんの出生時の惑星位置。月が双子座同士。実は年が一つしか違わないんですね!バラエティに多い 月が双子座このコンビは素敵だなぁって思ってました。いつもの簡単チェックで、月が双子座で同星座。きっとフィーリングがぴったりのふたり。この先も友情は続くんだろうなぁと思います。なんとなくですけど、だんだん雰囲気が似てきましたよね。また、頭の回転の速い月が双子座は、特に、変化の多い...

  6. 今、山羊座が注目される理由 - 世界はぜーんぶ星座通りにできている♪

    今、山羊座が注目される理由

    ↑天皇陛下の出生時刻の惑星位置に対する平成が始まった日のトランジット。山羊座の太陽に土星が、さらに人生の大変化を引き起こす84年周期の天王星が乗っている。この日、山羊座で新月が起こった。良いスタート。☆こないだゴーリーの「華々しき鼻血」を読んだら、鼻血繋がりで今度は岡田あーみんの「お父さんは心配症」が読みたくなって、面白くてやめられなくて、もう3周目です。「ちびまる子ちゃん」より2年程前に少...

  7. 冬の星座 - 日々是絵手紙

    冬の星座

    言葉は小泉孝太郎主演「我が家の問題」で子供がお母さんに発したものをいただきました。夜のウォーキング空気が澄んでいて 星が輝いていました。スマホを星の方向に向けると、星座と主だった星の名前が表示されるアプリを入れています。岡山市内は明るくて 特に輝いている星しか見えません。オリオン座と 冬の大三角形はシンボル的存在ですね。冬の大三角形はペテルギウス(オリオン座)、シリウス(おおいぬ座)、プロキ...

  8. ゲスの極み乙女星座 - 世界はぜーんぶ星座通りにできている♪

    ゲスの極み乙女星座

    節分は立春の前の日、ってなんか、だいたいですね。立春は水瓶座15°を太陽が通過する日(今年は2/4の6:28)なので、私たちの使っている暦は、実は星座でできているんですね。星座はいわば時計の文字盤の部分で、惑星が時計の針みたいなものです。暦は、正確な星の動きからできているんです。ちなみに、私はいつも、恵方巻は実在する木星の方角を向いて食べています(そもそも地球は丸いので方角は平面では見ません...

  9. 牡羊座の人の性格 - マニのインド占星術鑑定

    牡羊座の人の性格

    インド占星術鑑定家のマニです。対外的な姿を示す太陽、内面を示す月がともに牡羊座の人がいます。Asは不明ですが、牡羊座の性格が強い人といえます。どういう人かというと、外仕事で移動の多い仕事をしていて、非常にせっかち、かつ行動力に溢れパワフル。人の話を聞かず、頭の回転が速く、人の事情お構い無しに自分主体で喋るし行動します^^よく人からは、視野が狭い、1つのことに突っ走る直情型と言われ、そして何回...

  10. オリオン座 - 陽だまりcafe

    オリオン座

    夜、久々にベランダに出て冬の空を見上げた。一年で一番美しい冬の星座。中でもひときわ目を惹くオリオン座。綺麗だ。「冬の大三角形習ったなぁ。懐かしい♪」と言いながら、家の中に入ると「オリオン座って太陽の1000倍の大きさだってさ」とスマホで検索した情報を見ながら息子がぽつり。「この歳になって初めて知ったよ」と私。「俺も」と息子。写真部門に参加します^^

1 - 10 / 総件数:10 件

似ているタグ