星景写真のタグまとめ

星景写真」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには星景写真に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「星景写真」タグの記事(312)

  1. 春を待つ 完成版 - デジタルで見ていた風景

    春を待つ 完成版

    この構図で完成ですα7RⅢFE 20mm F1.8 G

  2. 春を待つ - デジタルで見ていた風景

    春を待つ

    α7RⅢFE 20mm F1.8 G

  3. 福島潟冬景色 - デジタルで見ていた風景

    福島潟冬景色

    福島潟の船着き場からオリオン座を雪が降ると福島潟の魅力が一段と増します今回の豪雪は大変でしたが道路の除雪も進み何とか平常の暮らしが戻ってきた感じですα7SⅢFE12-24mm F2.8 GM

  4. 雪原と星の世界 - デジタルで見ていた風景

    雪原と星の世界

    昨日は久し振りに晴れました・・・が昼間は黄砂が舞って空は真っ白夜に期待したのですがやはり少し透明度が落ちていました除雪の関係で遠くは不確実なので近くの福島潟へ透明度はイマイチでしたがそれなりに星空が楽しめました雪原に象徴的な木が一本オリオン座の下に・・・左側の遠くにスキー場があって強力な照明が迫って来ます福島潟α7SⅢFE12-24mm F2.8 GM

  5. 星景写真 夫婦岩と平沢ダム - オヤヂのご近所仲間日記

    星景写真 夫婦岩と平沢ダム

    ■三日月と夫婦岩日曜の月齢は26.4でかなりほっそりしてきた三日月の日。登ってくるのは4時頃なので登る三日月と夫婦岩の撮影で訪問。目の前にはくっきりした三日月にうっすら見える夫婦岩との風景が広がっているのですが、これをどう撮影した良いか。月を現在見えているようにくっきり撮影するにはある程度シャッター速度を早めての撮影となるのですが、そうなると月以外は露出不足でほぼ真っ暗になってしまう。夫婦岩...

  6. 折石に昇るオリオン - 遥かなる月光の旅

    折石に昇るオリオン

    2021年の初投稿です。なんとなくですが、個人的な理由で今年はこれまでのようにフットワーク軽く撮影に出掛けることが難しくなるような気がします。よって、フォトコン応募も減るかもしれません。決してネガティブな理由ではありませんが、そんな時期かなと感じています。ま、何年か前にも同じようなことを言ってたような記憶がありますが…笑2021年初投稿の写真は撮りたての1枚を選びたかったですが、全く撮影に出...

  7. 初月の出 - オヤヂのご近所仲間日記

    初月の出

    ■初日の出・・ではなく初月の出撮影1月1日、初日の出は間に合わなかったのですが、月は19時前に登るのでその様子を狙って前回訪問した『夫婦岩(雀島)』を訪問。SONY α7III+SIGMA14-24mm F2.8 DG DN ArtSONY α7III+SIGMA14-24mm F2.8 DG DN Art●Star Staxでのコンポジット(Comet Mode)SONY α7RIII+S...

  8. 記憶に残る写真 2020 - 遥かなる月光の旅

    記憶に残る写真 2020

    クリスマスもあっという間に終わり、今年もまたこの時期になりました。『 記憶に残る写真 』2020 です。 今年は10選ではなく5選です。コロナ禍ということもあり春から夏にかけての写真が特に少なかったことと、ブログ未発表の写真は除外している為です(一枚だけ未発表作入れてますが)出し惜しみという訳ではありませんが、せっかく撮影したのにあまり良くない傾向ですね…。という訳で早速5選をご紹介。番号は...

  9. 星景写真撮影『夫婦岩』 - オヤヂのご近所仲間日記

    星景写真撮影『夫婦岩』

    ■房総で夫婦岩撮影星景写真については今後も撮影していきたいと思い、光害カットフィルター「スターリーナイト」と星景用「PRO1Dプロソフトン クリア(W)」(従来のプロソフトン(A)の約半分のソフト効果)を購入。効果確認もあり、トンボ撮影後そのまま房総方面へ移動し、先日のふたご座流星群前に下見していた夫婦岩を訪問。●スターリーナイト『街明かりによる色カブリを抑える光害カットフィルター』でナトリ...

  10. 聖夜 - デジタルで見ていた風景

    聖夜

    α9SIGMA 14mm F1.8 DG HSM

  11. 湖畔の星空 Ⅱ - デジタルで見ていた風景

    湖畔の星空 Ⅱ

    榛名湖畔α7SⅢFE12-24mm F2.8 GM

  12. 天文台のある星景 - デジタルで見ていた風景

    天文台のある星景

    東側の空です月が出てなければかなり良いコンデションの場所です天文台はコロナの影響で12月から休止中だそうですα7SⅢFE12-24mm F2.8 GM

  13. 木星と土星の大接近 / ラスト - 遥かなる月光の旅

    木星と土星の大接近 / ラスト

    昨日で終わりにしようと決めてたのですが、今日は思いのほか天気がよく空も澄んでいたので少しだけ撮影してきました。左の明るいほうが木星。右が土星です。肉眼ではこの日も離れては見えませんでした。自分の視力では無理。情けない…。105mm110mm木星と土星の撮影はレンズの焦点距離を初めから統一した方が良かったかもしれませんが、やっぱり構図を微調整して色々撮るほうが自分には合っているかなと思いました...

  14. 厳冬キャンプ - デジタルで見ていた風景

    厳冬キャンプ

    天文台の隣のキャンプ場オリオン座が輝く下でテントに明りが・・キャンプ人気に季節はありませんねα7SⅢFE12-24mm F2.8 GM

  15. 木星と土星の超大接近 (最接近) - 遥かなる月光の旅

    木星と土星の超大接近 (最接近)

    本日は木星と土星の最接近。惑星は昨日よりも更に接近し、今にもくっつきそうな程の距離感。そんな感動的な光景に想いを馳せ、本日も悪天候ながら行ってきました。車で10分程度の近所なので、サッと行けるのが助かります。93mm93mm200mm昼間は重苦しい鉛色の空でしたが、日が沈む頃に南西の空は明るさを取り戻してくれました。雲間から大接近中の木星と土星が見えた時は感動しました。昨日は撮影に夢中になり...

  16. 木星土星最接近 - デジタルで見ていた風景

    木星土星最接近

    今日は木星と土星が最接近する日ですが天気が悪い予報だったので一日前の昨夜撮って来ました場所は福島県鮫川村にある鹿角平天文台ステラナビゲーターによると標高700m位で小高い丘の上ですなので風が強くて気温は-4℃防寒着で体は寒くないのですが手がマヒしそうでカメラのボタンが上手く押せない・・・大変でした撮り始めは雲が多くて月は出るのですが肝心の木星と土星が雲の中でも時々雲間から見え隠れする最接近の...

  17. 土星と木星の超大接近 - 遥かなる月光の旅

    土星と木星の超大接近

    急ぎのブログ更新、雑ですいません。本日、自衛隊松島基地のレーダードームと「超」大接近の土星と木星を撮影してきました。天気は悪く撮影は無理と半分諦めていましたが…。気温-3℃。指先がジンジンと冷えてキツかった…。24mm上が土星下が木星88mm夕暮れのレーダードーム91mm24mm月光写真の雰囲気で撮影してみました。赤い枠に土星と木星があります。168mm200mm無理矢理、拡大したもの。なん...

  18. 細い月と木星、土星の接近 - 遥かなる月光の旅

    細い月と木星、土星の接近

    土星と木星の超大接近はあと数日後。今日は細い月がアクセントになり、幻想的な夕暮れになりました。個人的には超大接近より今日の空を楽しみにしていました。1,2枚目 83mm3枚目 70mm松島基地のレーダードームを地上風景のポイントとし、細い月と土星、木星とのバランスを考えながら撮影しました。レーダードームの側まで惑星達が下がってくる時が撮影のハイライトだったのに、残念ながらその前に雲に飲み込ま...

  19. 湖畔の星空 - デジタルで見ていた風景

    湖畔の星空

    最初にセットした時に撮った一枚周りの木々が入ってしまいましたがそれがかえって星景写真としは良い感じに・・カラフルな照明も彩を添えてくれましたα7SⅢFE12-24mm F2.8 GM

  20. ふたご座流星群 2020 - 遥かなる月光の旅

    ふたご座流星群 2020

    12/12~12/13ふたご座流星群のピーク前日に撮影に行ってきました。ピークの日は完全にアウトな天気なので仕方無く前日に。場所は石巻市の沿岸部にて。1枚目、2枚目はEOS 6Dに14mmを装着し、ほぼ真上に向けて撮影しました。わかりにくいですが1枚目は左下に。2枚目は右側に。どちらも小さめの、かわいい流星です。しっかりと放射点から飛んでいるのが確認できます。EOS 6D / 23:35EO...

総件数:312 件

似ているタグ