星空写真のタグまとめ

星空写真」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには星空写真に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「星空写真」タグの記事(19)

  1. 真夏の夕涼みのISS - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    真夏の夕涼みのISS

    夏真っ盛りです。当地も昼間は暑いですが、朝夕は涼しい風が心地よく感じます。そんな夕涼みのISSです。まだ空が明るい時間だったので、30秒の撮影だと長かった。ISSは、うしかい座のアルクトゥールスの下を通過。アルクトゥールスから上へ、ネクタイのような形に星が並んでいるのがうしかい座。うしかい座は春の星座ですが、この時間にはまだ見えています。この後、南の空に明るく輝く月、木星、土星のそばを通り過...

  2. ISSと夏の小さな星座たち - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    ISSと夏の小さな星座たち

    今度の20日はアポロ11号の月面着陸から50年。記念の特集が様々なメディアで組まれています。明日が満月で部分月食があります(九州・沖縄、中国地方と四国の一部で満月が欠けたまま沈みます。それより東の地域では見られません)。今夜は満月直前の大きな月がきれいに見えています。1969年7月20日の月齢を調べてみたら、5.5、ほぼ半月。月を見て、その月に初めて人類が降り立つのを、地上の人々はどんな気持...

  3. 天の川撮影ツアーinみさと天文台 - カメラの東光堂

    天の川撮影ツアーinみさと天文台

    星空観望会つき木星を見よう!土星を見よう!天の川撮影ツアーinみさと天文台(雨天・曇天中止) ★満天の星と雄大な天の川をあなたのカメラに焼き付けよう!★みさと天文台友の会主催の星空観望会がもれなくついてくる!星空カフェで美味しいドリンクを味わいながら木星や土星、見頃な星団、二重星などなど...普段見られないナマの星の世界を堪能してからの、星空撮影!他の星空撮影会では味わえない贅沢な撮影ツアー...

  4. ISSと春の星座 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    ISSと春の星座

    数日前に撮ったISSの画像を何枚か。ISSの軌跡の右側(北)に北斗七星が。ISSも長い時間撮影できました。とても明るかったのではっきり写っています。ISSの画像としては失敗です。見切れてる。ISSはうまく撮影できなかったですが、画像の真ん中、Cを裏返した星の並びがわかるでしょうか。かんむり座です。小さな星座ですが、星の並びはわかりやすいです。好きな星座のひとつです。ギリシア神話では、クレタ島...

  5. 春の星座も傾きつつ…ISSを観る - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    春の星座も傾きつつ…ISSを観る

    夏至が近づくと、ISS・国際宇宙ステーションの可視パスの機会が増えてきます。先日から見頃だったのですが、なかなかタイミングやお天気が合わず。今日、ようやく合いました。ISSが天頂方向へ昇りながら(画像の下から上へ進んでいます)、影に入り見えなくなったところを撮影できました。このすーっと消えゆくISSの軌跡が撮影できるととても嬉しいです。ISSの左側(南)には、北斗七星のひしゃくの部分も写って...

  6. 初夏のさそり座 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    初夏のさそり座

    昨日寝る前、晴れていたので夜空を眺めていました。東の空からは、もうこと座のベガが昇ってきています。南東の空に目をやると、この星座が見えました。夏の星座の代表のひとつ、さそり座です。オレンジ色のアンタレスが目立っています。アンタレスの上下に星がひとつずつ。上の星をさらに上に伸ばしていくと、横に並んだ3つの星にぶつかります。ここがサソリのはさみの部分。さそり座の形が釣り針に見えることから「ウオツ...

  7. はやぶさ2を想いながら星見 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    はやぶさ2を想いながら星見

    ここ数日、天候が安定していて、暖かい日が続いています。少し前はとても寒くて、雪もどっさり降ったのに。その雪もどんどん解けています。夜は星空を楽しめます。昨日今日の星空です。昨日は、夜に東の空から月が昇ってきていました。黄色の、レモンみたいな形の月。とても印象的でした。普段とは違う感じでオリオン座、冬の大三角を撮ってみた。こちらは今日のオリオン座。いつもと同じように撮っています。北の空には、北...

  8. 晴れた夜明けの空 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    晴れた夜明けの空

    現在、夜明けの東の空に惑星が並んでいます。Stella Theater Webさんよりシュミレート。「明けの明星」の金星、木星、空低くには細い月や土星もあります。しかし、当地は朝は晴れることがまずない。曇りか雪か。そんな中、今朝は晴れました。東の空を確認すると、結構明るくなっていました。金星が明るく輝き、その右上に木星も見えました。月と土星は建物に隠れて見えず。画像も撮ってみましたが、うっす...

  9. 新年の冬の大三角 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    新年の冬の大三角

    この3連休は穏やかな天気でした。今夜は晴れています。年末にもオリオン座、冬の大三角の画像をあげましたが、新年最初の星空写真も冬の大三角です。というか、これが一番私のカメラでも撮りやすいし映える。この間の部分日食は、星空とはまた違うので、別カウントです…。やっぱりオリオンはかっこいいなぁ。昨日感想を書いた、「白河天体観測所」を思い出しました。「光害」は私の住む地域にもあります。しかし、ネオンか...

  10. 今シーズン初のオリオン - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    今シーズン初のオリオン

    寒波で毎日寒いです、雪もよく降ります。しかし、ようやく当地らしい冬が来たと感じました。雪は降るけれども、雲が風で飛ばされ、時々やんで青空が見える。雪の晴れ間の朝の静けさの中、夜に積もった雪を雪かきする。この時間がとても好きです。雪かきは大変ですが。夜も、時々雪がやんで星空が見えるようになりました。これがふたご座流星群の時だったらなぁ…今年は惨敗でした。今夜は寒さも緩み、身体も少し楽です。窓の...

  11. 火星、秋の星座とISS - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    火星、秋の星座とISS

    久しぶりにISS・国際宇宙ステーションの可視パスを観ました。これまで天気の悪い日が続いていましたが、今日の夕方は晴れて星空もきれいでした。今年最も注目された惑星、火星とISS.ISSは、みずがめ座を通過。みずがめ座の目印は、三ツ矢サイダーの三ツ矢のマークに似た、4つの星の並び。その上の部分をISSが通過しました。この三ツ矢の星から南下すると、秋の星空の唯一の一等星、みなみのうお座のフォーマル...

  12. 6月の宵の三日月と金星 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    6月の宵の三日月と金星

    今日は、西の空に金星と三日月が見えていました。日没の頃は雲があったのですが、後、雲が晴れて見られました。三日月は相変らずきれいに撮れません。カメラの限界です。金星はとても明るかった。この2星の右に、ふたご座のカストルとポルックスが見えるはずなのですが、見られませんでした。昨夜、寝る前に外を見たら、満天の星空。天頂の近くには夏の大三角が。南の空にはさそり座。その東側に明るい星、土星です。いて座...

  13. 撮影会【蛍と夜空の星と新緑の渓流】・・6月2日(土)~3日(日) - カメラの東光堂

    撮影会【蛍と夜空の星と新緑の渓流】・・6月2日(土)~...

    【蛍と夜空の星と新緑の渓流】📸🌿🌼☪️撮影会のご案内🚙奮ってご参加ください!◉日時 6月2日〔土〕〜3日〔日〕◉集合時間 12時30分受付13時出発翌日19時帰阪予定⚠️昼食は各自済ませてください◉集合場所 MAG南森町アートギャラリー MAG号で出発🚗大阪市北区東天満2-...

  14. 雷、霰、のち晴天とISS - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    雷、霰、のち晴天とISS

    今は国際宇宙ステーション(ISS)が日没後の空に見えています。これまで、2回ほど国際宇宙ステーション(ISS)を目視したのですが、どれも撮影に失敗。観ただけでもブログに書いてもいいのですが、一文だけになってしまう。こういう時、twitterって便利だだったなと思います(でも戻る気は一切ない。再開したいとは全く思わない。本当の意味での独り言つぶやきツールで、フォローしない、フォロワーもいない、...

  15. 金井さん滞在中のISS,春の夜空を行く - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    金井さん滞在中のISS,春の夜空を行く

    日本人宇宙飛行士の金井宣茂さんが、12月から国際宇宙ステーションに滞在中。それ以後、金井さんのいるISSを見たいと思いつつも、天候やタイミングでずっと見られませんでした。6月までだからチャンスはまだあるけど、早いうちに見たいなぁ…と思っていました。ようやく、条件のいい可視パスで、天候も良好。久しぶりのISS観望です。南西の空から、ISSが昇ってきます。明るい。ようやく見られた、金井さーん!と...

  16. 春分の宙 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    春分の宙

    今日は春分。当地は晴れ、そこまであたたかいわけではないですが、穏やかな一日でした。現在、夕空に金星と水星が見えています。なかなか見るのが難しいと言われている水星。夕暮れ時、西の空を観ると、金星が見えました。まだ空が明るかったせいか、薄雲のせいか、高度のせいか、そこまですごく明るくはありませんでした。水星は、空が明るくて見えず。もう少し暗くなってから再挑戦…金星と水星が見える位置にちょうど雲が...

  17. 【2018.1.31】 吹雪の晴れ間に皆既月食 - 見知らぬ世界に想いを馳せ

    【2018.1.31】 吹雪の晴れ間に皆既月食

    昨晩の皆既月食です。・準備編:【2018.1.31】 皆既月食を見よう!準備編昼間は晴れていて、このまま夜になっても晴れた空が続けばいいなと思っていました。しかし、夕方から曇り始め、日没後には雪が降り始めた。しかもかなり強い。多い。これは無理か…?予報を見ても皆既食の間はずっと雪。今の季節は雪の日が多いし、今年は特に強い寒波が続いているし…。少しでも晴れたらいいなぁ…と思いつつ、月食が始まる...

  18. ふたご座流星群。 - Yuruyuru Photograph

    ふたご座流星群。

    ふたご座流星群を見に地元の夜の山へ行ってみましたよ。久しぶりにたくさんの流星を見てちょっと興奮。残念ながらカメラの中には飛んでこなったけど楽しい夜でした。星空っていいなぁ。この感動が伝わるような写真が撮れたらいいなぁ。ランキングに参加してます。いいね、と思ったらポチッとお願いします。にほんブログ村

  19. 夏の天の川撮影チャレンジツアーinブルーメンの丘あたり - カメラの東光堂

    夏の天の川撮影チャレンジツアーinブルーメンの丘あたり

    夏の天の川撮影チャレンジツアーinブルーメンの丘あたりのご案内●実施日:8月19日(土)~20日(日)曇天・雨天中止●集合時間:19:30出発20:00解散20日9:00AM●集合間所MAG南森町アートギャラリー大阪市北区東天満2-10-1606-6353-1866●撮影場所:滋賀県蒲生郡日野町ブレーメの丘周辺●講師:羽田野建夫氏●撮影ターゲット:南天の天の川(星景写真)天頂の天の川(星野写...

総件数:19 件

似ているタグ