映画批評のタグまとめ

映画批評」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画批評に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「映画批評」タグの記事(94)

  1. カモたちはどんどん大きくなりました。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    カモたちはどんどん大きくなりました。

    カルガモの子供たちは、もうこんなに大きくなりました。Sony RX100M5親か子かもわからないぐらいに。いつ雨が降り出すかわからないので、さすがに一眼フルサイズのカメラはちょっとやめておきましたよ。コンデジでも十分な描写力というべきか、コンデジ程度で十分な腕前というべきか、、、明日も充実した休日でありますように。映画批評佐々木、イン、マイマインずっと観たかった映画なんだけど、なんというか映...

  2. 久しぶりにカワセミを2羽同時に見る - デジカメ一眼レフ開眼への道

    久しぶりにカワセミを2羽同時に見る

    最近、朝の散歩ではかなり高い確率でカワセミに遭遇するが2羽同時に飛んでいるのを見たのは数年ぶりだ。カワセミは甲高い声を飛んでくるのでとても分かりやすいが、如何せん動体視力が無いおじいさんには高速に飛んでいる写真はほぼ無理。おまけに今日は旧型のスマホしか携帯しておらず、、、そんな訳で、2017年に撮った写真を掲載しておこう。ボケてて御免!夕方はいつもの様に畑仕事。今日でジャガイモの収穫は三度目...

  3. 今日は長女の誕生日会でした。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    今日は長女の誕生日会でした。

    今日は数日遅れの誕生日会。午前中から、テイクアウトの料理を受け取りにゆき、昼ごはんは"これでもか!"的なモリモリとした食事でした。天気が心配だったが、体を動かさないと、、という強迫観念に掻き立てられて散歩したわけです。この時期、一番目立つ花でしょう。"立葵"Sony α6000 + AF35mm F2.8 FE最近、LUMINER AIの使い方を間違っ...

  4. 今日のターゲットは、、"カルガモ親子"です。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    今日のターゲットは、、"カルガモ親子&quo...

    3日ほど前から、朝の散歩の楽しみとなっている"カルガモ親子"。雛たちは11羽なんだけど。今のところはカラスの襲撃を免れて、全員無事のようだ。とっとも小さかったのに、今はソコソコな大きさとなった。今日は曇天だったが、久々の望遠ズームで"激写"したのです。Sony α7RⅡ + SEL70300G彼らの見物のため、越戸川の川沿いはいつも以上に賑わっていた。...

  5. 天気予報がいい方に外れた。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    天気予報がいい方に外れた。

    今日から天気が下り坂で、そのまま"梅雨"に突入!と言うのが昨日の天気予報だったが、今日の埼玉は一日中晴れでした。。まずは、近所の丘の上の公園を目指す。Sony RX100M5ちょっと短めの森林浴ということ。その上には公園があり、馬が待っている。(乗らないけどね。)うちの近所は公園は多いが、遊んでいる人は少ない。。髭剃りの替え刃を買いたくて、ドラッグストアに寄ってみたが、な...

  6. 連休最後の晴天の日、やっぱり一人散歩でした。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    連休最後の晴天の日、やっぱり一人散歩でした。

    連休は明日までだけど、晴天は今日が最後のようだったので、「東京の光が丘まで散歩しよう!」と思い立ち、ひとり歩き出したのはいいけれど、、、まず、和光市の古民家園で立派な鯉のぼりと五月人形を見てしまったのが"運の尽き"。Sony α6000 + SEL20F28多分どこかにもっとすごい鯉のぼりがあるのでは、、、なんてことを思っとしまうといつの間にか光が丘のだだっ広い公園風景は...

  7. 連休中は散歩と畑仕事 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    連休中は散歩と畑仕事

    今日は天気がコロコロと変わる日らしい、あまり硬いカメラは持って出ない方が無難と考えコイツを選択。Sony α6000 + SEL55210MY畑の葱坊主安いカメラに安いレンズ。。雨の日では安心(?)して持ち出せる。ちょっと暗めだが、そこそこ写るこのレンズ、嫌いじゃないですよ。ミニトマトは花をつけているが、カボチャは目も出ない、、大丈夫か?これを移す前に強風と通り雨に遭ってズボンはずぶ濡れだっ...

  8. 一人散歩だったけど、、、モリモリ歩いた。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    一人散歩だったけど、、、モリモリ歩いた。

    今日は休日なので"散歩友達"をあてにしていたが、コナンを観ると言うことでパスされました。だから一人散歩となった次第。和光市からお隣の朝霞市に足を踏み入れて、吊り橋が"売り"の滝の根公園まで歩いてみた。Sony α7RⅡ + SEL1635Zとっても雰囲気のいい公園で、親子連れ、カップルなどなどチラホラと散歩してました。この公園では蛍を飼っているようで夏...

  9. 午王山のイベントに行きました。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    午王山のイベントに行きました。

    毎度の通り、徒歩圏の午王山(ごぼうやま)遺跡まで散歩した。今日は地域ボランティアの人たちが綺麗な花を咲かせたので、拝見させていただいた。SONY DSC-RX100M5とっても狭い場所だけど、数人のお爺さんお婆さんたちが仲良くお食事中だった。邪魔しないように退散。その前の道には何故か手形がベタベタホラーじゃないと思う。多分、、、さて、ここまで来たら、帰る前に畑に寄って、ミニトマトの支柱を取り...

  10. 今日の娘との散歩は朝霞です。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    今日の娘との散歩は朝霞です。

    今日は花粉を恐れなければ、散歩日和ということで、昼食のピザをたいらげた後、娘と散歩にでた。SONY DSC-RX100M5基本、神社や寺そして古民家を散策する散歩なんだけど、父ちゃんが通院予定の整形外科の下見も兼ねている。桜はどこに行っても散りまくっているが、それもまた良し!という事で、こんな写真となったしだい。氷川神社、東圓寺そしてなんと、出雲大社でございます。長いこと工事をしていたが、こ...

  11. 畑と桜を楽しみました。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    畑と桜を楽しみました。

    昨日は"新しい畑"に引っ越しをして、おが屑と牛糞で土を柔くして一夜置いた。今日は朝から散歩の後、すぐにジャガイモの植え付けをした。腰と股関節が痛むが、それでも種芋の植え付けをやり終えた時の満足感は格別だった。畑の前にはチューリップ畑があり、それにも癒されるのだ。Sony α7SⅡ + TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III土筆をワンポイントで。。時間は前後...

  12. 宝幢寺の枝垂れ桜 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    宝幢寺の枝垂れ桜

    子供たちは揃って劇団四季の観劇へ。私は一人で四季を感じるために宝幢寺へ。Sony α7RⅡ + SEL1635Z曇天だったのでLUMINER AIで盛ってみたら変な感じになった。今日、宝幢寺は朝から葬儀があったので、チラホラと人もいたけど、とにかくこんな枝垂れ桜をほぼ独り占めできるスポットはそうはないでしょう。田舎バンザイ!!Sony α7RⅡ + Carl Zeiss Sonnar 90m...

  13. たまにはオールドレンズと散歩しょう - デジカメ一眼レフ開眼への道

    たまにはオールドレンズと散歩しょう

    今日は"ひとりぼっち"の散歩だから、、、久しぶりにオールドレンズを持って出よう。まずは下新倉の氷川神社に軽く寄り道Sony α7RⅡ + CarlZeiss Planar 50mm f1.4 + NDフィルターかつての"最強レベルの標準レンズ"もα7で蘇る。ただ、NDフィルター付けてISOも50に設定し、なかなかのくせ者だ。(大好きなレンズですが)これ...

  14. 楽しみな週末の散歩 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    楽しみな週末の散歩

    週末とは言え、朝の散歩は欠かせないのです。昼間はポカポカ陽気だけど、朝は0℃なので、畑はこんな感じになります。ちょっと写りは変だけど、、畑全体が霜柱です。SONY DSC-RX100M5アップするとこんな感じなんだけど、、、とても綺麗でしょ。昨日、散歩時にこの畑を見つけたので、今日はカメラを持って散歩した訳です。撮れて良かった良かった。。毎年、赤塚植物園に撮りに行くシモバシラと違い、本当(?...

  15. 休日の一人散歩 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    休日の一人散歩

    今日は先週末と打って変わって"一人散歩"。と言ってもも近所のドラッグストアまでお買い物なんだけどね。SONY DSC-RX100M5ここのところ晴天続きで、昼間はポカポカ陽気だからもっといいフォトスポットに行ってみたいのだが、、、そろそろ梅も見頃になるし、越生あたりがいいなぁ、、なんて思ってるけど、多分行かないな。この鉄塔も下のバンビ(アパートの壁画)もこのブログを始めた...

  16. 連日の散歩は格別です - デジカメ一眼レフ開眼への道

    連日の散歩は格別です

    長女との連日の散歩。今日は東京の赤塚界隈に出かけた。目的は「東京大仏」、のハズが、、、SONY DSC-RX100M5見事に閉まってます!てなわけで、郷土資料館のカメラ展を見る。赤塚には昔、カメラメーカーがあったらしい。トプコン、、知ってる、知ってる。昔な懐かしい、写真機がいっぱい。資料館の前の釣り堀(?)には暇を持て余した爺さん達で満員だった。釣れなくても良いなんて言う釣りは女性はNGみた...

  17. 時々参ってますよ。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    時々参ってますよ。

    天気は悪いけど時々行かないと、、、SONY DSC-RX100M5実は、徒歩で墓参りするつもりで歩き出すと、ポツポツと雨。仕方なく自宅に戻って、線香4本持って車で行った。行くと、何時ものようにボッチ君(墓地の番猫)も近づいてきて有難い事ですよ。来月14日はじいさんの命日だから、次はこの日だな。映画批評股旅47年前に同級生と一緒に映画館で観た作品。市川崑+谷川俊太郎の共同作品であり、今はなき&...

  18. お札をいただいてきました。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    お札をいただいてきました。

    4日に初詣が私の定番。ただ、今年は1日、3日と近所の氷川神社に参拝してしまったので、今年3度目にして初のお寺参りとなる。毎年ここで交通安全のお札をいただいているので、車にくっついているお札を持って新しいものを購入です。当然、昨年のお札をお返しします。。。と手渡すと、「これはウチのではありません。。」と。。おっと!ではこれはどこのお札か、、、謎は深まるが、仕方なく持ち帰った。今度、娘の破魔矢と...

  19. 正月だから、富士でしょ - デジカメ一眼レフ開眼への道

    正月だから、富士でしょ

    とにかく2021年となりましたよ。昨年は父が他界し、神戸の家も無くなり、いよいよ埼玉和光市が完全なるホームタウンとなった年。どうやら今年は長〜いサラリーマン人生の最終コーナーのようだ。子供たちは自分の方向性を定めているようだし、老兵は去るしかない。ということで、新年一発目の写真は富士山でしょう!と勢いこんで近所の丘(徒歩5分の坂の上)に登ったが、、、残念、今日は曇っていてクッキリ富士というわ...

  20. 2020年映画批評まとめ - デジカメ一眼レフ開眼への道

    2020年映画批評まとめ

    コロナコロナで明け暮れた今年、結局63本の映画を鑑賞した。63本にカウントしなかった物としては何度か繰り返し鑑賞した映画や60分以内の短編もあるので、アバウト70本ぐらいかも。社会人になってこれだけ自宅にいる時間が多かった年は無かったけど、意外と鑑賞本数は伸びなかったみたいだ。特に、じいさんの相続や家の後始末なんかをしていた6,7月は一本も観ていない。そんな訳で、年間のベスト5とワースト3そ...

総件数:94 件

似ているタグ