映画批評のタグまとめ

映画批評」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画批評に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「映画批評」タグの記事(109)

  1. 猛暑の一旦休止。有難い(?)台風 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    猛暑の一旦休止。有難い(?)台風

    今月ももう終わり。時間が過ぎるのが早いのは、”ドキドキが無いから”だそうだけど、写真に対するドキドキ感もやや薄れた今日この頃、近所のフォトクラブを体験してみる機会があった。結果的には正式参加は見合わせたのだが、自分より年上のおじいさん達が写真について熱く語っているのを耳にして、もう一度カメラを楽しみながら勉強してみるかと思った次第。今はWebのカメラ教室(無料)で毎晩メモを取りながら勉強中で...

  2. 久しぶり!越戸川のカワセミ - デジカメ一眼レフ開眼への道

    久しぶり!越戸川のカワセミ

    ここのところ、カメラは別の目的(?)で使っていたので、、、散歩写真は久しぶり。そして、一年ぶりのカワセミとの再会も。それは突然訪れた。夕方、越戸川沿いを紫陽花を撮るつもりで散歩してたら、視界に飛び込んだ高速の鳥。しばしこちらを睨みつけてました。Sony α6000 + SEL55210アップ(トリミング)にすると、、、あなり粗い。我慢。。しばらくすると、、、再会を喜んでいるのか、数秒間のホバ...

  3. 自転車散歩、、板についてきた。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    自転車散歩、、板についてきた。

    散歩には最高にお日柄。昨日、今日と休日は”自転車散歩”が定番となった。真夏になればちょっと厳しいけど、、、それまでは続けますよ。今日は道満公園コース。幸魂大橋(さきたまおおはし)からみたゴルフ場はけっこう好き。(ゴルフはやらないが、、)SONY α7rⅡ + CarlZeiss G Sonnar T* 90mm f2.8大橋の高架下では、どこかのおっちゃんが楽器の練習中ウィンドサーフィンやリ...

  4. 家族揃って川崎の墓参り - デジカメ一眼レフ開眼への道

    家族揃って川崎の墓参り

    今日は家族勢揃いの墓参り。かなり久しぶりなイベント。連休直後だし、そもそも早朝だから道路も寺もすいていた。SONY α6000お地蔵さんとご先祖さんに娘の就職祈願をしてしまった。。効果あり?<映画批評>ピンポンすごく古い映画だけど、今は卓球ブーム(?)のようなので、、観た。これも隋分以前に観た”ボックス”を思い出す展開。この映画が製作されたころは、卓球は今よりマイナー感が強かったと思うし、ち...

  5. こどもの日 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    こどもの日

    子供の日だから、、自転車で古民家園へ。(なんか意味ある?)Sony α7RⅡ + SEL1635Zこういうシーンを見たかった。。立派な兜も飾っていた。午前中はちょっとしたイベントがあったようだが、午後はいつも通りの雰囲気で、そこそこ楽しめましたよ。自転車散歩は保険が適用されるのが明日からなので、今日は慎重に運転。(いつもと変わらんが、、)う~む、、連休も残り1日、、どうしよう。<映画批評>4...

  6. 日展行ってきました!が、、 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    日展行ってきました!が、、

    今日は朝から六本木で開催中の”日展”に行きました。カメラもって。。二科展や日展は撮影OKなので。。。で、気に入った作品(絵画、彫刻など、写真の展示は何故か撮影NGなので)をパシャパシャやっていると、、ジデカメの液晶に「メモリカードが入っていません」のメッセージが。。スロットを見ると、何ということでしょう、無い!SDカードが、、、諦めの早い私は、スマホに持ち替えて撮りました。。。LINEにも投...

  7. 連休後半戦もマッタリ - デジカメ一眼レフ開眼への道

    連休後半戦もマッタリ

    はや、5月3日となったが、昨日からの”小嵐”で畑が気になり朝、様子見。(ほぼ大丈夫!)昼からは自転車で散歩しようと思ったが、強風と自転車保険の適用が5月6日からなので、自重。やっぱりこういう時は”板橋の美術館だ!”と思いつき、車を飛ばすも、改装工事中で入れず。。。結局いつもの植物園です。Sony α7RⅡ + SEL1635Z園内では写真クラブの定期的な作品発表会をやっていた。特に今回はこの...

  8. まったりした連休前半です。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    まったりした連休前半です。

    9連休の前半は畑と散歩と買い物です。畑:心配していたジャガイモも目を出し、今月末には収穫の見込み。よしよし。。日向カボチャも13個芽を出した。これもよし。。ミニトマトもまぁ、順調なのでしょう。たぶん。。ヤーコンはいつも通り、順調。そして櫓ねぎはもう少し育ててから植え替えだ。今年も水遣りや早朝受粉の季節がやって来る。散歩:近所の越戸川はカワセミとの遭遇はないけど、鯉やなんか判らん精悍そうな魚た...

  9. 半径100m散歩の本領発揮 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    半径100m散歩の本領発揮

    今週は強風の日が続いている。明日なんか雨も降るらしいから、今日のうちに散歩しよう。。という訳でカメラもって散歩に出たけど、イマイチの曇り空でカメラの出番が、、、あまりない。それでも我が家の裏の小川沿いに八重桜がいい感じじゃないかい。Sony α7RⅡ + SEL70300Gこのレンズは望遠ズームだけど、マクロ的に使った時が一番いいかも。誰かが言っていた、「望遠は素人でもそこそこの写真が撮れる...

  10. 久々のお仕事写真 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    久々のお仕事写真

    昨日は群馬の高崎での”初仕事”でした。ちょっと早めに着いて、、というか計算してだけど。。高崎城跡を散歩。まだ少しは花見出来ましたぞ。SONY α6000さほど本数は無いけど、なんか知らない桜(だと思う)が咲いていた。これは正月(しょうげつ)という緑の花。写真じゃイマイチだけど、そこそこ綺麗。ココは城跡といってもこんな乾櫓があるだけ。しだれ桜もギリギリセーフ状態だった。最後は八重。これからの時...

  11. 和光では今年最後の花見だな・・・ - デジカメ一眼レフ開眼への道

    和光では今年最後の花見だな・・・

    午前中から映画鑑賞して、午後三時頃からの花見散歩です。まずは畑近くの遊歩道。まさに散り時。Sony α7 + SEL70300Gそれでも満開をこっそりとアピールしている花たちも近くの老人ホームの猫たちも桜見物か・・・駄作を量産したので、気分転換に越戸川の散歩Sony α7RⅡ + Carl Zeiss 90mm f2.8明日は妻の誕生パーティだ。カメラの出番はないな・・・<映画批評>ちはやふ...

  12. あっという間に三月も終わり - デジカメ一眼レフ開眼への道

    あっという間に三月も終わり

    今月は上旬から風邪をひき、花粉とともに苦しめられましたよ。だからホントは皇居か浜離宮あたりで花見しようかと思ってましたが、思いっきり近所の花見でございます。桜はどこで観ても同じだし、、、おっとその前に、この前、娘が買ってきたドーナッツ写真があった。SONY α6000なんとも派手ですな~それで父ちゃんが食べたバーバたち甘くて辛い・・・でも時々はいいかもそれでもって近所の桜(徒歩5分圏内)お次...

  13. 板橋梅まつり - デジカメ一眼レフ開眼への道

    板橋梅まつり

    花粉舞い散る中、今年も板橋の梅まつりに参上。ココのところ”α7”が散歩のお供のほぼ定番となっている。Sony α7 + Carl Zeiss Biogon T*28mm f2.8この祭りで面白いのは火縄銃とか、太鼓とか、、いろいろのイベントがあるところだ。本日は、かの有名(?)な根岸流手裏剣術宗家の演技はさておき、最後の一般人参加。お見事です!Sony α7 + SEL70300G続いてバク...

  14. CP+に行ってきました。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    CP+に行ってきました。

    カメラの大きなイベントはこの年になって初めて。我が家からドアツードアで一時間半かけて、みなとみらい駅に降り立った私・・・この”モノリス”みたいなのは何?Sony α7 + Carl Zeiss Biogon T*28mm f2.8まずは、リコーブースへ。目的はこの”THETA”じゃなくて、K-1Ⅱです。当然。触ってみたけど「暗さに強い!!」はホンモノでしたよ。我が家のレンズ資産も活かせるので...

  15. 古民家のひな祭り - デジカメ一眼レフ開眼への道

    古民家のひな祭り

    この時期、恒例の古民家ひな祭り。それほど寒くはなかったが、風が強かったので、車で散歩(?)っす。。今年はいつもよりちょっと綺麗な飾りつけ。気になったので係りの方に尋ねてみると、、「今年は古い雛を処分して、比較的綺麗なものだけ飾りつけした。」とのこと。”老兵は去り行く”のだ。Sony α7 + SEL1635Z関東名物のつるし雛もたくさん普通の雛とのコラボも綺麗だった新しげな雛たちの中でひと際...

  16. 皆既月食・・・ほぼリアル - デジカメ一眼レフ開眼への道

    皆既月食・・・ほぼリアル

    ご覧になっていない方々に・・・皆既月食!450mmレンズでは、トリミングしてもこんなものです。SONY α6000 + SEL70300G雑い撮影で恐縮です。<映画批評>エイリアンコヴェナント”噂”にたがわぬ強烈な駄作。というか、いままでのリドリースコットのエイリアン伝説をすべてぶち壊す作品。酷すぎる。。。出てくる俳優陣(吹き替えであまり判らないが)もストーリー悲しいぐらいにひどい。まず、あ...

  17. 雪景色・・ほぼライブ - デジカメ一眼レフ開眼への道

    雪景色・・ほぼライブ

    現在の我が家からの風景2018/1/2221時頃SONY α7 + SEL2870すでに15~20cmの積雪です。車もほぼ通行なく、長女待ち。夕方、人で溢れかえった電車に乗れず、鳥貴族で一杯飲んで、悠々帰宅中だと。。。ええ身分じゃのぉぉ明日朝のツルツルが怖い、ツルツルを親父の実況中継でした。<映画批評>おっぱいバレー自宅のライブラリーに溜まる一方のDVDを観ず、ネット配信を観てしまった。。今...

  18. いつものところで・・・ - デジカメ一眼レフ開眼への道

    いつものところで・・・

    正月モードも抜け、いつものブラブラ散歩の再開です。ただし、寒風の自転車散歩は自重して、自動車で移動。(年だからね・・・)SONY α7 + SEL70300Gかなり見飽きた風景だけど、まだまだ何か発見はあるだろう。(無いかも知れないが。)ここはグッと我慢だ。このレンズは70-300mmと汎用性があり、かつ90cmまで寄ることができる。腕さえあれば、もっといい作品が・・・ガマンだ。。来月はディ...

  19. 今年もよろしくお願いします。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    今年もよろしくお願いします。

    今年もよろしくお願いします。。もう3日ですが、、年末から1月1日までベッドにへばり付いてました。。風邪ひくと全快までに2週間ほどかかる私。今回もそうでした。また、喪中のため神社に行かない方がいいのかもしれないけど、近所の神社に顔を出しましたよ。Sony α7 + SEL1635Z今年は良い年になればいいですね。子供たちは就職や進学に向けての正念場。私は完全リタイア生活までの秒読み生活。愛猫の...

  20. 来年もよろしくお願いします。 - デジカメ一眼レフ開眼への道

    来年もよろしくお願いします。

    今年はいろいろありました。。1月:定年退職↓2月:新しい職場↓7月:母他界↓12月:風邪(どうでもいいけど、、)来年はよい年にしたいです。ということで、恒例の映画批評BEST5!!と行きたいところですが、寝込んでいる間に3本追加で観ました。<映画批評>ダンケルク今年一番期待して観た映画だったかも。しかし、正直申し上げて趣味じゃないな。イギリス人の”ダンケルク魂”を余すところなく表現したかった...

総件数:109 件

似ているタグ