映画のタグまとめ

映画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「映画」タグの記事(888)

  1. デート - アンチLEICA宣言

    デート

    また2人で映画に行った。『ブレード・ランナー2049』だ。だんだん映画にもついて行けなくなってきた。YouTubeにこんなのがあった。【『ブレードランナー 2049』の前日譚】「2048:ノーウェア・トゥ・ラン」 だ。映画の後は食事だ。この前のステーキが忘れられず同じ店にした。牛1頭から700gしか取れない上(うわ)ミスジステーキだ!こちらはツレのクリームソースチーズinビーフハンバーグとビ...

  2. 映画「世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方」 - 日々の雑記ノオト

    映画「世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方」

    不思議なタイトルとこのポスター見てから、公開を楽しみにしていた映画です。東京では2月に公開していたのに、関西では「京都シネマ」で年末の12月30日からやっと上映される(何で夏休みにしなかったのかしら?)ということで、DVDが発売されていまいました。ドイツの映画ってこんなシュールなんだ!イチゴミルクは最後にしか出てきませんから、題名としては「わんぱく大作戦」とかのほうが分かりやすいような?!イ...

  3. 20171119 - TAKAの雑記

    20171119

    フォアハンドが安定しないなぁって先週も書いた気がする安定したことはないんだけど打点も面もだめなんでしょうなぁ今日はサーブはまあまあだった午後から映画を観にいきましたわまずガンダムサンダーボルト今回のサンダーボルトは前作同様、音楽がよかったあとアッガイがなんかカッコよかったぞミリオン座に移動して「ドリーム」NASAの宇宙計画で活躍した黒人女性の話黒人でありなおかつ女性という今のアメリカではとう...

  4. Kubo - 5W - www.fivew.jp

    Kubo

    ようやく映画「KUBO / クボ 二本の弦の秘密」見ましたクレイアニメーション映画です監督:Travis Knight

  5. メリーさんがヨコハマに帰ってきた -  天気予報のないまち 川崎観光バスの車窓から

    メリーさんがヨコハマに帰ってきた

    (ブログタイトルとは裏腹に最近ヨコハマの事ばかりだけど~苦笑~)土曜日、朝刊の川崎版に、”「メリーさん」再び注目”、の見出しを見つけた。10年前、公開された横浜の街に実在した白塗りの娼婦、メリーさんを追ったドキュメンタリー映画「ヨコハマメリー」http://hitohito.jp/ の地元横浜での再上映(厳密には再々上映)の記事だった。10年前の公開当時、まだ小学生だった長女に、”お父さんも...

  6. 映画 「女神の見えざる手」_米国の銃社会に鉄槌を下した女ロビイストの毒! - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    映画 「女神の見えざる手」_米国の銃社会に鉄槌を下した...

    トランプ大統領の決定にもロビイストの「見えざる手」が影響していたのだろうなと思わされた映画でした。 良くも悪くもアメリカの政治の一部で欠かせないロビイストの存在を「ゼロ・ダーク・サーティ」(オサマ・ビンラディンを追跡するCIA分析官役)で男前(女前?)の演技を見せてくれたジェシカ・チャスティンがここでも男前の敏腕ロビイストを演じました。真っ赤な口紅、黒いネイル、黒いスーツが、男社会を象徴する...

  7. 「奇跡の海」 - ささやかな刺繍生活

    「奇跡の海」

    こちらはフランスで見た映画。タイトルは「ブレイキング・ザ・ウェイブ」だと記憶している。 英語字幕で見たけれど、何がなんだか全くわからなかった。改めて見ると、こんなに深くて重たい内容だったのかと、驚いた。…70年代スコットランドの片田舎で、敬虔なプロテスタント信者の家庭に生まれた妻と、油田掘削の仕事をするよそ者の夫との愛の物語。夫の事故をきっかけに、2人の愛はゆがんだ方向へと進んで行く…。2人...

  8. ひとりランチ ✿ ダニエル やめて~~(´Д⊂ - **  mana's Kitchen **

    ひとりランチ ✿ ダニエル やめて~~(´Д⊂

    参加中~♪ポチっ (。uωu)ァリガト♪11月18日(土)   25/23 湿度78%本州はすっごい寒そうですね (+o+)こっちは なんか昨日より気温が上がってるんですけどぉ? ( ;∀;)ほんと 別世界・・・ (=_=)雨もザーザー降ったのに・・・ダンディ俳優 ダニエル・クレイグ「007」のジェームズ・ボンド役がダニエル・クレイグになってから、私この人の大ファンなんです。(灬╹ω╹灬)...

  9. 神々の家庭問題!『マイティ・ソー:ラグナロク』!! - ウラケン

    神々の家庭問題!『マイティ・ソー:ラグナロク』!!

    すでに日本公開3週目に入っておりますが、今回の四コマ映画のご紹介は、バトルロイヤル??!何じゃその邦題は!!と、GotG2の時と同様物議を醸し、すでにもう世界中で大ヒットしているこの映画。『マイティ・ソー: バトルロイヤル』原題は 、『 THOR:RAGNAROK 』ラグナロク、北欧神話の神々の最終戦争的な意味で劇中何度もラグナロク!ラグナロク!連呼されますが邦題はバトルロイヤル… まぁバト...

  10. サラ・コナーとヒラリーと・・・・ - 幸せそそそな毎日毎日

    サラ・コナーとヒラリーと・・・・

    久しぶりの一極集中 一曲集中・・・。一ヶ月、もしか、二ヶ月かも・・一曲だけ聴き続けます。めったにない、「一曲集中・・」ユーチューブで見つけました・・良い編集&コラボだと思います。曲がほしくてあちこち探したけれど、もう(?)売ってない・・ようです。映画は覚えてなくて、ネットで見える動画サイトを探したけど見つからない・・。残念!♪♪~ベイビ、ベイビ、ベイビ・・i know・・♪♪アイノウ~の「ウ...

  11. グッバイガール - アルック・ノオト ~荻窪の八幡さまの鳥居のそばのちいさなカフェより~

    グッバイガール

     ”好きな映画がロードショー公開された月日に合わせて鑑賞することで当時の季節感を追体験してみたい”シリーズ! というわけで、今夜のアルック座は、「グッバイガール」。 40年前の1977年11月30日に公開されました。 「役者の男なんてもうごめん。」 固く心に決めた元ダンサー、ポーラでしたが、突然、彼女と娘ルーシーを捨てた男の役者仲間だという男が、二人のアパートを訪ねてくる。捨てた男が、彼、エ...

  12. グッバイガール - アルック・ノオト ~荻窪の八幡さまの鳥居のそばのちいさなカフェより~

    グッバイガール

     ”好きな映画がロードショー公開された月日に合わせて鑑賞することで当時の季節感を追体験してみたい”シリーズ! というわけで、今夜のアルック座は、「グッバイガール」。 40年前の1977年11月30日に公開されました。 「役者の男なんてもうごめん。」 固く心に決めた元ダンサー、ポーラでしたが、突然、彼女と娘ルーシーを捨てた男の役者仲間だという男が、二人のアパートを訪ねてくる。捨てた男が、彼、エ...

  13. Jacques Doillon - モン・コト

    Jacques Doillon

    ロダンとカミーユの映画が公開されている…見たいような、DVDでもいいような…なんてたってカミーユ・クローデルはやっぱり愛しのアジャーニのがいいもんね💕ほんと壊れていく様が美しく哀しかった…でも、でも、今回の映画は監督がジャック・ドワイヨン。それが気になるところです。ジャック・ドワイヨンと言えば息の詰まるような映画だった記憶の『イザベルの誘惑』印象に残っています。『イザベルの誘...

  14. Birds Without Names - 5W - www.fivew.jp

    Birds Without Names

    PHILLIPS(フィリップス)東京オフィス近くに映画館があります1946年にオープンした有楽町スバル座(丸の内名画座)「彼女がその名を知らない鳥たち」を見ました監督:白石和彌

  15. 『ヒトラー 〜最期の12日間〜』レビュー - クチナシBOX

    『ヒトラー 〜最期の12日間〜』レビュー

    ーーー作品情報ーーー原題(独):Der Untergang Downfall原題(英):Downfall監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル出演:ブルーツ・ガンツ、アレクサンドラ・マリア・ララ日本公開年月日:2005年7月9日ーーーーーーーーーー追い詰められたヒトラーの狂気惑う側近たち、地獄と化すベルリン…第三帝国〈崩壊〉のすべてが今、暴かれる!(パッケージ裏より引用)レビュー第一弾だからこそ...

  16. 「星々の記憶」上映会がありました~! - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    「星々の記憶」上映会がありました~!

    先日、穂高岳山荘の小屋番「宮田八郎」さんの「Hachi Production」の今年の映画、「星々の記憶」の上映会が、松本市波田でありました~。穂高岳の風景を動画で撮影したモノをまとめて映画にされている、登山界では有名な宮田八郎さんの「Hachi Production」です!!今年の上映会は、宮田八郎さんのホームである神戸とここ松本で上映会が開催されたのです!!乗鞍に住んでいて、涸沢ヒュッテ...

  17. バリー・シール - 水ルポ

    バリー・シール

    実在の人物の伝記モノってことでヤフーとかの映画の評価は低かったので観るのは迷っていましたが…人の評価はあてにならないな!全然、面白かったですよ!バリー・シールという人物ハチャメチャ過ぎの人生ですね!ある意味憧れました実在の人物はトム・クルーズとは似ても似つかずですがとても役柄に合ってたと思いますエンドロールでパイロットスタントの名前にトム・クルーズの名前があったので実際に飛ばしてるシーンもあ...

  18. 『グリーンルーム』鑑賞 -  All About 身辺雑事

    『グリーンルーム』鑑賞

    グリーンルーム [Blu-ray]アントン・イェルチン,イモージェン・プーツ,パトリック・スチュワート,メイコン・ブレア/Happinetundefined主人公たちがどんどんドツボにハマっていくバイオレントなサスペンス。得体のしれない化物などは一切登場せず、戦いに関しては全くの素人であるパンクロッカーたちがヤバい「玄人」たちにどんどん追い詰められていくというストーリーです。主人公たちは売れ...

  19. 不死鳥の騎士団 - フクホーナーのブログ

    不死鳥の騎士団

    昨夜は夜な夜な録りだめしてあったハリー・ポッターの不死鳥の騎士団を見てました♪不死鳥の騎士団はどんな物語かというと見れば見るほどアンブリッジという魔法省の人間でホグワーツに先生として来た女性を八つ裂きにしたくなる仕立てとなっています(笑)というのは冗談としてもそのアンブリッジやヴォルデモートと対抗して秘密結社を組んでハリーを先生に修行をするのですが、その中で裏切る人が一人出てきますΣ(´□`...

  20. はんすうしたり深入りしたり - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    はんすうしたり深入りしたり

    まだ余韻に浸っております。いいよね、ことしの年明けから四大陸からワールドから国別からずっとずっとしっかり秘かに心配していて情報の氾濫をずっと横目で見ていて、アイスショーシーズンもちらっとだけお姿を拝見するもより心配になったりしてフィンランディア杯情報があって9月になってフィンランディア杯スキップ情報があって10月になって(私は)JO観にいってもああ木下グループさん!! さとこさんをお願いしま...

21 - 40 / 総件数:888 件

似ているタグ