映画のタグまとめ

映画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「映画」タグの記事(884)

  1. Miss Sloane - 5W - www.fivew.jp

    Miss Sloane

    映画「女神の見えざる手」を見ました監督: John Madden

  2. ビューティー・インサイド - マイニチが宝箱 - lcsyoko

    ビューティー・インサイド

    目覚めるたびに姿が変わる主人公が、一人の女性を愛する物語史上初1役123人が演じるファンタジーロマンス<公式サイト>http://gaga.ne.jp/beautyinside/毎日姿が変わっても彼女を振り向かせたい。家具デザイナーのウジンは18歳のときから目覚めると心以外の姿、性別、国籍等の全てが変わるようになってしまった。男、女、老人、子ども、外国人…。人に会う仕事ができないため、才能と...

  3. 「アトミック・ブロンド」 - ここなつ映画レビュー

    「アトミック・ブロンド」

    シャリーズ・セロンがぶっちぎりで美しく強い。それだけを愛でようと鑑賞しに行ったのだが…。しまった、これは本格的なスパイ物の要素もあったんだ。本格的だなんて全然思わずに最初の方気を抜いていた為、中盤窮地に陥る。っていうかコレ皆さん初見で何のネタバレサイトにも触れず理解してらっしゃるの?自分がバカで嫌になる。が、自分はやめられないからなぁ。それに東西ドイツの地でのシャリーズ・セロンのように変装し...

  4. 今期のホームラン映画はやっぱりこれかな~河瀨監督の「光」 - おいしい暮らしと楽しい記憶

    今期のホームラン映画はやっぱりこれかな~河瀨監督の「光」

    今年は映画館で映画を観るのはちょっとご無沙汰してしまった感じです。そんなわけでこれは機内で観ました。ぱん子はずっと病気の人と関わる仕事をしていますが、割と若い時に父親を病気で亡くしたし深刻な病気を抱える人の気持ちとか、その人を支える家族の心理とかを理解しているような気になっていました。この仕事をしている人間の中では自分は割と優しい方なんじゃないか?何てことも思っていたのも恥ずかしながら事実で...

  5. 9月の映画覚書 - 続 ひとりごと

    9月の映画覚書

    「スパイダーマン:ホームカミング」監督 ジョン・ワッツ出演 トム・ホランド、マリサ・トメイ、ゼンデイヤ、ロバート・ダウニーJr、マイケル・キートン、ジョン・ファブローサム・ライミ監督、マーク・ウェブ監督に続き3度目のスパイダーマンの映画化。ピーター・パーカーはトムホランド、原作の世界観を共有している「マーベル・シネマティック・ユニバース」シビル・ウォーで初登場した後のスパイダーマンの闘いと、...

  6. 8月の映画覚書 - 続 ひとりごと

    8月の映画覚書

    「トランスフォーマー 最後の騎士王」監督 マイケル・ベイ出演 マーク・ウォールバーグ、ローラ・ハドック、ジョシュ・デュアメル、タイリース・ギブソン、ジョン・タトゥーロ、スタンリー・トゥッチ、アンソニー・ホプキンスシリーズ5作目、トランスフォーマーの起源である創造主と呼ばれる異星人が、惑星サイバトロンの再生と地球侵略を計画。阻止するべく旅立ったオプティマスは創造主に捕らえられて洗脳されてしまう...

  7. バーガー、クラフトビール、肉汁「THE FAT TAP」&「BLADE RUNNER 2049」 - Bangkok AGoGo

    バーガー、クラフトビール、肉汁「THE FAT TAP...

    SIが1ヶ月おらんくて長い留守番期間が遂に終了し、すぐにバーガー&映画おデートに出掛けた。アメリカーン!で気取らず、がっつりバーガー食べて、肉汁やフライもので指が汚れても気にせず、クラフトビール飲んで、男らしい「FATTY'S BAR & DINER」。好きだけど、ラマ9世エリアになかなか行くことがない。そしたら最近姉妹店「THE FAT TAP」がエカマイ・ソイ16にオープンし、や...

  8. 今年もちょっとスープの季節〜1 - 瑠璃色古雑貨店

    今年もちょっとスープの季節〜1

    (C)2016 K Films Manchester LLC. All Rights Reserved.「トランプが(アメリカ合衆国大統領に)選ばれ、ケイシー・アフレックがアカデミー賞(主演男優賞)を取った。社会として性的暴行は当たり前なのだと公認したも同然」というコメントが飛び交った前回のアカデミー賞受賞作品「マンチェスター・バイ・ザ・シー」を観ました。ケイシー・アフレックは 名前からすぐ...

  9. PK - blog版 がおろ亭

    PK

    毎年恒例の「岐阜アジア映画祭」でインド映画「PK」を観ました。この作品は岐阜市の広報誌に、SFラブコメディーと紹介されていました。わしにとってはハズレがないジャンルだし、最近あることでインドには興味があるので。天気が良ければ、クライミングに行く予定でしたが、明け方まで雨が残り、岩場は濡れてそう。午前中、キウイの剪定をしてから、お昼過ぎに家を出ました。岐阜市民会館の大ホールはそこそこ観客が入っ...

  10. 映画「ひまわり」~ - tabatabata

    映画「ひまわり」~

    BSで放送された「ひまわり」を録画で観た~何度もこの映画は観ているがヘンリーマンシーニの音楽と共に素敵で強烈な反戦映画である。あの頃のイタリア映画やフランス映画は良かった・・・・。ヒット作が次から次へと出てきて映画を観るのが最大の娯楽でもあった。今、それ等を家で観られるのは夢のようです。若い人にもどんどん観ていただきたいですね。いい映画がいっぱいあります。今の方たちが観てもキット感動します。

  11. スターウォーズの新作はもうけっこう - 楽なログ

    スターウォーズの新作はもうけっこう

     映画『スターウォーズ』の制作を引き継いだディズニー社が、さらに新作を作って発表するという話に、映画ファンの間から、もううんざりという声が出ている。飽きたということとともに、もう『スターピース』にして欲しいということだ。現実が無邪気ではいられないのに、映画で楽しんでいられるか。いつまでも戦争が続く感覚に浸っていては、ほんとうの世のなかに平和がこない。 そういうことだ。 かなり前から、『スター...

  12. #500日のサマー - トランスポーターダイアリー

    #500日のサマー

    好きな映画にはなんとなく共通点がある。主人公のまわりには、すごくイケていない友達や兄弟がいる事、(嫌み言われたり、喧嘩するけど、最終的に滅茶苦茶いい奴)、主人公がちょっと駄目だけど、愛されてるなって感じで、あとヒロインがとびきりキュートなこと。ちょっと前にみた、シング・ストリートも共通するところがあったけど、ここ数年見た中では「500日のサマー」が最高にそれにがヒットしておりまして。日本では...

  13. 「ブレードランナー2049」を観に行く前に - ワイドスクリーン・マセマティカ

    「ブレードランナー2049」を観に行く前に

    近日中に「ブレードランナー2049」を観に行こうとしていて、その前に「ブレードランナー」を観たら、「ブレードランナー2049」を観る気がなくなった・・「ブレードランナー」わけわからない・・全体に薄暗くてスカッとしない。僕はお子ちゃまなのか「マッドマックス」みたいな、バカ映画が好きだ。

  14. 気になる人達 - いっぱい歩く♪

    気になる人達

    最後に見たのが何だったのか思い出せないくらい久しぶりにレンタル屋さんへ。これが見たいというのはなかったけれど、とにかく何か見たい衝動で、ライアンゴズリングのお顔が見えたことだけで適当にチョイス。邦題は『ラブアゲイン』だって。コメディっていうほど大笑いできるものではなかったけれど、おもしろかった。主役の俳優さん、何かで見たことあるなと思ったら『リトルミスサンシャイン』に出ていた、スティーヴカレ...

  15. 福祉映画に - あるがままに 楽しむ

    福祉映画に

    日曜日予定がないので、月一の福祉映画に行ってきました(^^♪浜田光夫 松原智恵子 舟木一夫 の若く可愛らしいこと!懐かしい時代ですね~人情味があって・・・良い仲間たち舟木一夫の歌も懐かしく聴けました♪.

  16. 解説!魔女の宅急便(旅だち)#003 - シンクロ日記

    解説!魔女の宅急便(旅だち)#003

    【オープニング】湖が美しい田舎の風景。キキが水浅葱色のワンピースに、撫子色のエプロンをつけている。紺のワンピースの印象しかなかったから「あれ、こんな服着てたっけ?」と新鮮。自然、みつばち、壊れた柵、花咲く庭が、美しいく、リアリティを感じる描写。こころが、洗われる〜!キキの実家では、お母さん(コキリさん)が薬を作ってる。植物の量がすごい。コキリさんは、お薬やハーブを使った魔法が得意なんだろうな...

  17. 龍の巣へ - yowske's modeling works

    龍の巣へ

    バンダイ版フラップター、シータとパズー塗り終わりました。バンダイ版になってから、とても塗りやすくなり楽しめます。シータは幸薄そうになって、パズーはいなかっぺ大将みたいになり、ちょっと面白い感じになりましたが…。

  18. ブレードランナー2049 - Krethi und Plethi

    ブレードランナー2049

    本日。ブレードランナー2049鑑賞。とりあえず、以前のブレードランナーは通常盤、完全版、最終盤全部持ってる勢いなのですが、正直ハリソンフォードにはブレラン的には全く思い入れがないし、期待値低めで行きました。その上で、割と面白かった。ガジェットへの気の使い方といい、前作との整合性といい、振りまきまくった伏線の雑な拾い方、捨て方(笑)といい、いい感じだった。背景の看板にハングルが増えているのは時...

  19. 『レプラコーンを追いかけて』 - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    『レプラコーンを追いかけて』

     数日前にたまたま『Chasing Leprechauns(レプラコーンを追いかけて)』というTV映画を見ました。アメリカの制作のようですが、映画を見た感じウィックロー(Wicklow)州やダブリン郊外の農村部辺りで撮影をしているような気がします。 そんなテレビ映画があった(しかも2012年と結構近年)なんて初めて知りました(^^;。多分アイルランドのRTEなどのテレビ局で、放送されたことは...

  20. 7月の映画覚書 - 続 ひとりごと

    7月の映画覚書

    「ライフ」監督 ダニエル・エスピノーサ出演 ジェイク・ギレンホール、ライアン・レイノルズ、レベッカ・ファーガソン、真田広之国際宇宙ステーションで調査をしている6人の宇宙飛行士が、地球外生命体とのファーストコンタクトをする、宇宙空間、密室、未知の生命体は進化成長しクルーを襲い始める。ホラー作品です、未知の生命体が素晴らしく能力が高く怖ろしい。この怖ろしい生命体を地球に持ち帰らずにクルーは生還で...

41 - 60 / 総件数:884 件

似ているタグ