映画のタグまとめ

映画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「映画」タグの記事(882)

  1. ナミヤ雑貨店 再開店 - 十色生活

    ナミヤ雑貨店 再開店

    今年の秋のだんじり祭りも終わり、孫たちのお風呂のお手伝いというお役目もひと段落した。頑張りすぎたのか、色々気疲れもあってか、案の定風邪気味です。(>_<)10月というのに暑い日が続いていたせいもあるのだろう。これからが秋のさわやかな季節の到来なので、早く治さなくては。ただこの気持ちのいい季節は意外と短いのですよね。それが毎年、残念に思う。ひと段落ついたので、気になっていた映画を見...

  2. 映画 オペレーション・クロマイト_朝鮮戦争での北朝鮮軍大攻勢の流れを変えた仁川上陸作戦の諜報活動を描いた戦争アクション! - Would-be ちょい不良親父の世迷言

    映画 オペレーション・クロマイト_朝鮮戦争での北朝鮮軍...

    新宿シネマートで観ました。ダグラス・マッカーサーの伝記作家ジェフリー・ペレットがマッカーサーの生涯における最後の大成功となった仁川上陸作戦を評してこう言っています。「マッカーサーの生涯に軍事的に天才だったといっていい日が一日あった。 1950年9月15日である。 すべての偉大な司令官の生涯には傑出した戦闘がある。 統率力の最高の試練の場となる戦闘である。 この戦いを制してはじめて、不朽の名声...

  3. 天空の城ラピュタ - Yuko Rosaのかってに映画コメンテーター☆☆

    天空の城ラピュタ

    天空の城ラピュタ。今日は王道の作品でいきたいと思いますこの映画は今まで何十回、もしかしたら100回以上観てるかも(笑)初めて観たのは劇場でした。親戚のおばさまから頂いた映画鑑賞券で母親が連れて行ってくれた。何がすごいって何度観ても必ず感動することですかね!!とにかく全てが詰まっている作品ですよねご覧になったことのある方々ならばご存じかと思いますが(ジブリファンの方であればもっとですね!!)夢...

  4. 模倣犯 again - 虹色の森

    模倣犯 again

    先週の事ですが目黒シネマが「模倣犯」を1週間だけ上映していて仲良し4人組で行ってきました二本立てで、くくりは「美しい殺人者」なんだって。確かに!ポスターや、パンフレットをきれいに飾って貰えて、うれしい。久しぶりのスクリーンのピースは本当に美しい。ああ、映画でも、ドラマでも良いから、俳優中居正広が見たいよ。映画の前は、目黒の「果実園リーベル」へ人気店で、平日なのにいっぱい私が頼んだ、「マンゴー...

  5. 水墨動畫 -中国の水墨アニメの世界 - 鴎庵

    水墨動畫 -中国の水墨アニメの世界

    水墨動畫片 鹿鈴中國水墨動畫:鄉間童趣小蝌蚪找妈妈經典古琴水墨動畫片《山水情》 Feeling from Mountain and Water拾黄金_水墨动画.mp4水墨动画 题都城南庄桃花源记陶渊明 桃花源记水墨动画 枫桥夜泊LYRA_絕弦.flv桃花仙中国风水墨动画水墨动画京剧《贵妃醉酒》 梅葆玖 上海美术电影制片厂 2011崂山道士中国オタク「水墨アニメ?あれは社会主義的な環境でないと...

  6. パシフィック・リムの続編、アップライジングの予告編が来た! - ギレルモ・デル・トロの部屋

    パシフィック・リムの続編、アップライジングの予告編が来た!

    パシフィック・リムの続編、アップライジングの予告編が来た2017年10月07日 by Darrell Etheringtonパシフィック・リム:アップライジングの予告編が公開された。ロボットはさらにスマートになり、パイロットのジョン・ボイエガが英国英語を披露する。製作者は観客の好みを良く知っている。カイジュー・モンスターはさらに大きくなり、悪賢さも進化した。大ヒットしたギレルモ・デル・トロ監...

  7. ギレルモ・デル・トロ監督のロマンティックホラー最新作『ザ・シェイプ・オブ・ウォーター』レッドバンドトレイラー - ギレルモ・デル・トロの部屋

    ギレルモ・デル・トロ監督のロマンティックホラー最新作『...

    人間と人魚の恋の行方は…?ギレルモ・デル・トロ監督が『パンズ・ラビリンス』以来の切れ味で魅せる人魚映画『ザ・シェイプ・オブ・ウォーター』のレッドバンドトレイラーが公開されました。 あらすじ:1962年、冷戦時代。政府の研究施設で、発語障害を持つ女性が清掃員として働いていた。彼女はある日、施設の水槽で飼われていた人魚を見つける。孤独だった彼女は人魚と心を通わせるようになるがーー石井達...

  8. 他にない映画 スイスアーミーマン - 8bitStation

    他にない映画 スイスアーミーマン

    スイスアーミーマンという映画を見ました。福岡では上映館はわずか1館。しかもKBCシネマという小さな劇場です。スイスアーミーマンという映画はとある事故により無人島にきてしまい、孤独と絶望から自殺しようとした時にダニエルラドクリフ扮する水死体(メニー)と出会い、ひょんな事から故郷を目指して旅をする話です。↓ 映画サイトはこちら ↓いろいろ突っ込みどころはあるけど、それを超えた主人公と水死体メニー...

  9. 映画:「エルネスト もう一人のゲバラ」 - ブリキの箱

    映画:「エルネスト もう一人のゲバラ」

    自分はこの作品の感想をどういっていいのかわからない。パンフレットにも書いてあるが、この作品は戦争映画じゃなくて、青春映画らしい。それは冗談なのかもしれないが、まあそう言われればそうかもしれんなぁと。この作品には誇張した演出がほとんどないのだろう。フレディの性格と同じように淡々と穏やかに進んでいく。 この作品を観るには、歴史的予備知識がないとダメだ。キューバ危機とか。ケネディとフルシチョフがキ...

  10. 映画ー天使のくれた時間 - そろそろ笑顔かな

    映画ー天使のくれた時間

    人生の分岐点での選択は重いもの進学、就業、・・・そして巡り合い過去を振り返ってやり直せるならやり直してみたらどうなるありふれたシナリオで大体のEndingは想定通りそれでも涙が・・・・[解説]13年前、「ロンドン行きは考え直して」と反対する恋人のケイト(ティア・レオーニ)と別れ、仕事で成功するためにロンドン留学に旅立ったジャック(ニコラス・ケイジ)。その結果、13年後のジャックは、ニューヨー...

  11. 映画『ブエナビスタソシアルクラブ』1999   ヴィム・ヴェンダース - Hawaiian LomiLomi ハワイのおうち 華(レフア)邸

    映画『ブエナビスタソシアルクラブ』1999 ヴィム...

    先日の 『パリ、テキサス』に続いて、同じ監督の キューバ音楽のドキュメンタリー映画です。「キューバ音楽のドキュメンタリー」なんていうと それだけで 興味がわきませんね。ははは(笑)いやでも、実は この「ブエナビスタソシアルクラブ」というおじいちゃんたちのキューバのバンドが 当時 世界中をトリコにしたんですよね。かくいう私もその1人でして。当時 なんと焼津まで来たんですよ。ブエナビスタソシア...

  12. 大津祭。 - 今日も笑顔で。。

    大津祭。

    お久しぶりです。昨日 10月8日は湖国三大祭りの一つ ”大津祭”の本祭でした。何年ぶり、、いやいや何十年ぶりに行ってみました。大津祭は 天孫神社の例祭で 本祭は13基の曳山が巡行します。暑いくらいの良いお天気で 綺麗な装飾品やカラクリが鮮やかでした。たまには 行ってみるのも良いなぁ〜^ ^さもお祭りに行った様な記事ですが実は大津祭は どちらかと言えば”ついで”でした(笑)8日が本祭...

  13. 「福祉映画を鑑賞する会」 - あるがままに 楽しむ

    「福祉映画を鑑賞する会」

    昨日の日曜日は、「くじけないで」行ってきました。八千草薫 (柴田トヨ) 武田鉄矢(一人息子)まだ、あるはず! 2冊ありました・・・もう一度読み直しします。人生長いですね~くじけそうな時に読み返そうこんな優しい笑顔でいられるように・・・.

  14. トリガール! - Fire and forget

    トリガール!

    この映画も観にいってますよ。作って飛ばす中の人達のことがもうちょっと描写されていると嬉しいものですが、期待した俺がバカだった。琵琶湖の底より深く反省。ときに、太鳳ちゃんのファンはどう観るんでしょうね。こういうバカ映画を。

  15. 気になるアイツ  その2(Mission: Impossible – Ghost Protocolダッシュ ) - わんぱく君のふわふわ日記

    気になるアイツ  その2(Mission: Impos...

    以前、わんぱくの昔の友達「パディントン」について書きました。今回はその続編です。先日、アイツの映画が存在する、という情報を入手したので早速、レンタルショップで借りて見てみました。ストーリーとしてはイギリス・パディントンの駅で発見されたアイツを中心とした一連の騒動を描いた話です。で、わんぱくの感想は………。いやぁ、コイツはかなり面白かったです。アイツと受け入れ先であるブラウンさん一家との出会い...

  16. ワンダーウーマン - 映画でござる

    ワンダーウーマン

    もうそろそろ上映も終りそうな気配 観てからちょっと経ってるんですが^^; 軽い気持ちで観た「ワンダーウーマン」 どうしてもマーベルと比べちゃうのは許してネ だって同じヒーロー物なんですもの なぜ、世間では評判がいいのか不思議だったんです 確かに楽しめたんだけど、なんていうか『普通』^^; アクションシーンも見せ方も『お!?』って思っても、過ぎ去ってみると、あんまり印象に残ってなくて... や...

  17. デヴィッド・ボウイの「ヒーローズ」にのせて「ジャスティスリーグ」新トレーラー公開! - seven.blog

    デヴィッド・ボウイの「ヒーローズ」にのせて「ジャスティ...

    ヒーローズ歌ってるのはgang of youthらしいです。予告通りに公開されましたジャスティスリーグの新トレーラー!歓喜!インスタ版カヴィルさんもおすすめ!このポスターも大好きですがスプス抜きなのが唯一残念トレーラー見た感想を箇条書き・いきなりクラークに驚愕。相変わらず顔美しすぎ・ステッペンウルフやべえ・像に立つワンダマ姉さんカッコいい!・今回もアクアマンはヒャッハー!・彼と約束したってい...

  18. ドリーム 私たちのアポロ計画 - Fire and forget

    ドリーム 私たちのアポロ計画

    映画鑑賞の前に原作を読みました。興味あるテーマですし、読んでおいた方が、製作者が作品にさりげなく織り込んだ小ネタを見落とすことがないと思えるので。原作の面白さには太鼓判を押しますが、これを映像化して面白いシーンが、ちょっと想像できません。それでも映画が高評価ということは、そのギャップがどんなものなのか期待と不安が半々。予想通り、映画は原作の1断面を娯楽映画的演出で再現するものでしたが、これは...

  19. おススメ米TV映画 - 日々の雑記ノオト

    おススメ米TV映画

    夜はもっぱらアマゾンプライムで映画かアメリカのテレビ番組を観ています。1週間くらいで観てしまったのは「ファーゴ2」このいかにもアメリカの田舎をイメージしているキルトがタイトルとは憎いです。何と2にはキルスティン・ダンストが重要な役で出演しています。「マリー・アントワネット」が2006年公開だから、さすがに11年経ったなという感じですが、片田舎で暮らすやるせなさや、普通の主婦が殺人を犯し、それ...

  20. 『ジャック・リーチャー Never Go Back』鑑賞 -  All About 身辺雑事

    『ジャック・リーチャー Never Go Back』鑑賞

    ジャック・リーチャー NEVER GO BACK [Blu-ray]トム・クルーズ,コビー・スマルダース,ダニカ・ヤロシュ,ロバート・ネッパー,オルディス・ホッジ/パラマウントundefinedトム・クルーズ主演のアクションもの。同名の人物を主人公にした小説の映画化作品だそうです。2012年に『アウトロー』という作品が公開されており、本作『Never go back』はその続編だとのこと。主...

61 - 80 / 総件数:882 件

似ているタグ