映画のタグまとめ

映画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「映画」タグの記事(878)

  1. 神とか伝説とか - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    神とか伝説とか

    かるがるしく云っては駄目ですが結末を見届けたくてそれはそれは身震いするほど。3/31から横浜での上映が控えているのを知りつつもさんざん悩んだ挙句、終業後に上京することに。アトレの1階で食べるものを調達してなんとか間に合いました。『バーフバリ2 王の凱旋』だって本当に毎日毎日『行こうかどうしようか間に合うかもだけどどうしよう』って思い続けておりましたから。もうなんかこの気持ちを抱えていたくない...

  2. COCO - 5W - www.fivew.jp

    COCO

    映画「リメンバー・ミー」を見ました監督:Lee Unkrich / Adrian Molina

  3. ミュージカル好きの夫 - yomogi life 

    ミュージカル好きの夫

    いやーグレイテスト・ショーマン、楽しめましたよてか、あーた、これツボすぎですよねって隣の夫の感動に打ち震えているであろうオーラが伝わってきて可笑しかった案の定「もう、なんべんでも見たい!」とな^^それにしてもヒュージャックマン、老けたなー私の好きなラブコメ3本の指に入るニューヨークの恋人の頃は美しかったウルヴァリンもいいけどあの役が一番好きグレイテスト・ショーマンではザックエフロンが思いのほ...

  4. ボス・ベイビー - ひびのこと

    ボス・ベイビー

    孫と本日公開の「ボス・ベイビー」を観に行って来ました。両親に愛され、幸せな毎日を送っていた7歳の男の子ティムのもとへ、突然、弟だという赤ちゃんがタクシーに乗ってやって来た!? 黒いスーツとサングラス姿で手にはブリーフケース@@; 困惑するティムを尻目に、両親は赤ちゃんに絵本を読んだり、ハグをしたりと言いなりだ。やがてティムは、弟がベイビー株式会社の社員で、世界の愛情の比率が赤ちゃんより子犬に...

  5. 22年目の告白 〜私が殺人犯です〜 - Studio CHANPIN

    22年目の告白 〜私が殺人犯です〜

    これは面白かったです。予備知識なしで臨んだせいか、全く読めませんでした。なるほどねぇ。良くできています。後日調べてみると、韓国映画のリメイク版(かなりのアレンジあり)なんだそうです。犯人はまたもやアイツです。アイツがキャスティングされている作品は要注意です。

  6. 三上康雄『蠢動 -しゅんどう-』 - 【こぐれ日乗】京都橘大学現代ビジネス学部都市環境デザイン学科 芸術営 アーツマネジメント 文化プロデュース 公共政策        

    三上康雄『蠢動 -しゅんどう-』

    2018/3/20(火)合間にミニテストづくり。最初は太平洋戦争について、2つめは天皇陛下退位とか森友文書改竄などを含めた国の組織、今日午前中つくっていたのは、法人の種類。結局、公法人、民間非営利組織だけになる。それに、株式会社の問題を作るにはあまりにも知識不足。会計の基礎ぐらいはやっておきたいが。 帰って観た映画(NHKの録画)。モノクロに近い色合い。静か、小声のところが多い。お殿様は江戸...

  7. 当たりました!ステップ トゥ シャイン☆桜を連れてきました - SUPICA'S  BLOG

    当たりました!ステップ トゥ シャイン☆桜を連れてきました

    おはようございます☺︎昨日桜が咲きました落ちてた蕾付き小枝を救出我が家でも咲いとくれ今年の冬ディズニーは凄まじかったカーズにスターウォーズにアナ雪にジェラトーニ好きキャラ&映画イベントが目白押しチップとデールが加わっていたら憤死なり全てのイベントをクリアすることは出来なかった(泣)TDR商戦に乗せられた感は有りこの日はディズニーランドに行く予定だったアナ雪のプロジェクションマッピング...

  8. 最新映画レビュー『ブラックパンサー』MCU作品としては申し分なし。そして現代世界への警鐘も - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    最新映画レビュー『ブラックパンサー』MCU作品としては...

    「ワカンダ! ワカンダ!」。全米ではまさかの超特大ヒットとなり、来週には歴代興収で『アベンジャーズ』や『最後のジェダイ』を抜き、第4位に入る見込みだという。息切れを見せず、エンタメの王道を送り続けているMCUシリーズ。今回は、単体のヒーローもので、「ライオンキング」的なドラマ、横尾忠則的なSFアフロフューチャーのデザイン、そしてほぼ黒人キャストにもかかわらずクローズドな観客設定になっていな...

  9. トレインミッション - マダムNのTOKYO‐LIFE

    トレインミッション

    試写会で「トレインミッション」観てきました。電車の中の密室劇。リーアム・ニーソン家族を人質に取られすぎもう休ませてあげてっ有楽町のよみうりホールだったので、帰りはすぐそばの万世麺店にてパーコー麺! ダイエットは明日から!http://gaga.ne.jp/trainmission/

  10. 赤ちゃんなのにオッさん - 設計事務所 arkilab

    赤ちゃんなのにオッさん

  11. ワカンダ、フォーエバー!『ブラックパンサー』 - ウラケン

    ワカンダ、フォーエバー!『ブラックパンサー』

    ワカンダ!フォーエバー!!大ヒット公開中のMCU最新作『ブラックパンサー』単体作品1作目ということもあり他のヒーローが全く絡まないMCU作品観たことない人でも入りやすい作りで日本でも大ヒット中!中でも主人公を食う勢いで人気なのが敵役この方、キルモンガー!いやぁ、もう最高でした。ライアン・クーグラー監督の過去作(どれもキルモンガー役の マイケル・B・ジョーダンが主役)を復習してから観に行ったせ...

  12. 四コマ映画:聖なるもの(南編・小川編) - 地獄のけだまゾーン

    四コマ映画:聖なるもの(南編・小川編)

    2018.3.30更新:その2「小川」編を追加しました監督・脚本・編集:岩切一空劇中歌・主題歌:ボンジュール鈴木出演:岩切一空:岩切一空南   :南 美櫻まい先輩:半田美樹小川紗良/山元駿/縣豪紀/希代彩/佐保明梨/青山ひかる/松本まりかその1「南」編その2「小川」編

  13. 「ちはやふる -結び-」 - おきらくごくらく(出張版)

    「ちはやふる -結び-」

     「ちはやふる -結び-」を見てきました。  上の句、下の句を経ての2年ぶりの完結編。監督は小泉徳宏。  映画の中で2年の歳月が経っていますが、その役者も2年の歳月を経て、とても成長していることに喜びを感じました。あんなに違和感を感じていた机君(森永悠希)、肉まん君(矢本悠馬)ももう彼らなしでは考えられません。この二人も2年間でいろんなドラマで見ましたからね。  最終章のテーマは青春。 芸術...

  14. 映画 - ハンドメイドあれこれ・・・

    映画

  15. 映画の話 「シェイプ オブ ウオーター」②  - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    映画の話 「シェイプ オブ ウオーター」② 

    伏線が張り巡らされていて、後半に起きる様々なエピソードが無意識のうち納得させられてしまいます。箇条書きですが、オジサンが感じた映画の面白さを知ってほしいんです。 映画の冒頭シーンは、水が満杯の部屋をただようようにカメラが移動します。とても幻想的な美しい映像です。これから始まるストーリーを暗示し、ポスターになっている最後の水中シーンに対応しているようです。10時30分、目覚ましが鳴る。イライザ...

  16. 救世主が!ありえねええ~~~ #441 - 「 K 」 Diary

    救世主が!ありえねええ~~~ #441

    うっす! みんな げんき?俺 も 元気 だぜちょっと 衝撃的 だった のだが週末 の 映画 として『 ターミネーター5 新起動 』を 観たシュワルツェネッガー が 出ている のは やはり 安定感 が あり よい のだがちょっと ここ から 先 はネタばれ ちゅうい と なるがこれは ちょっと ヤバイ 作品 だったこの 作品 では人類 を 救う はず の リーダー救世主 ジョン・コナー が な...

  17. 獅子が羊に代わるころ - 本に育てられ、ねこに尽くす日々

    獅子が羊に代わるころ

    気がつくと二月中に片付けておくべきあれやこれやが山積みになったままでしたトホホ。(ようやくとぼとぼと手を出し始めています)どれだけオリンピックに持ってかれていたのかそしてそれに気づくのがワールド直前というフィギュアスケートは、明るい春の訪れとともにシーズンを終わるのです。これもいつものこと。まいとしのこと。ありがたい。あかるい光のなかでありがとうとまたねを言えること。むら君いままでありがとう...

  18. 最新映画レビュー『ダウンサイズ』 前半はSFコメディ、後半は「幸福論」と物語の方向が変わる作品 - 旅行・映画ライター前原利行の徒然日記

    最新映画レビュー『ダウンサイズ』 前半はSFコメディ、...

    2017年/アメリカ監督:アレクサンダー・ペイン出演:マット・デイモン、クリストフ・ヴァルツ、ホン・チャウ、クリステン・ウィグ、ウド・キア配給:東和ピクチャーズ公開:3月2日より全国あまりヒットせず、シネコンではそろそろ打ち切りになっているようだが、元来これは拡大公開向きの作品ではない。『アバウトシュミット』『ネブラスカ』『ファミリーツリー』など、スパッと割り切れない、非常に細やかな人の心(...

861 - 878 / 総件数:878 件

似ているタグ