映画のタグまとめ

映画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「映画」タグの記事(853)

  1. 『天国と地獄』(映画) - 竹林軒出張所

    『天国と地獄』(映画)

    天国と地獄(1963年・東宝)監督:黒澤明原作:エド・マクベイン脚本:小国英雄、菊島隆三、久板栄二郎、黒澤明出演:三船敏郎、仲代達矢、山崎努、木村功、加藤武、三橋達也、香川京子、江木俊夫、佐田豊、島津雅彦、石山健二郎よくできたエンタテイメント作品 黒澤明のミステリー映画。エド・マクベインの『キングの身代金』が原作で、背景や事件を借用しているらしい。そのため、株の買い占めによる企業乗っ取りが出...

  2. 映画「嘘を愛する女」 - お花とマインドフルネスな時間 ~花工房GreenBell~

    映画「嘘を愛する女」

    昨日、試写会で観てきました♪タイトル通り、嘘を愛してたのが、長澤まさみさんになるのかな。5年同棲していた彼(高橋一生さん)が、くも膜下出血で意識不明になり、そこで初めて名前も職業も、全てが嘘だったとわかる。で、本当の彼を探しに、探偵と旅に出て真実に行き着く。というようなストーリーでしたが、正直、ストーリーに入っていけず、感動もなく、笑いもそんなになく、終わりも「ここで終わるの?」という感じで...

  3. 好きな映画「Vフォーヴェンデッタ」 - LoopDays     Sachiko's Illustration blog  

    好きな映画「Vフォーヴェンデッタ」

    エキブロさんの企画、やったことないのだけれど、ネタも尽きてきたのでやってみようテーマは「好きな映画」これ、ひとつ返事で言えてしまうはい! 「Vフォーヴェンデッタ」!ちょいと仄暗いアメコミが原作で、革命を主題とした映画製作がマトリックスのウォシャウスキー姉妹(旧兄弟ナタリーポートマンがスキンヘッドとなり、また、主役V(ヒューゴ・ウィービングが演じる)の仮面を、のちにアノニマスが採用したことでも...

  4. いつも2人で - アルック・ノオト ~荻窪の八幡さまの鳥居のそばのちいさなカフェより~

    いつも2人で

     1月20日は、オードリー・ヘップバーンの24回目の命日にあたります。 先週に引き続き、この稀代の名女優を偲んでお送りする今夜のアルック座は、1967年に公開された「いつも2人で」。 数あるヘップバーン作品のなかでも、店主一番のお気に入りであります。   人生はいつも長い旅路。出会いと別れ、喧嘩と仲直り、熱愛と惰性……倦怠期を迎えた結婚12年目の夫婦が今再び愛を取り戻そうと旅に出る...(D...

  5. キングスマン:ゴールデンサークル - ケチケチ贅沢日記

    キングスマン:ゴールデンサークル

    『スターウォーズ 最後のジェダイ』『オリエント急行殺人事件』etc.お正月映画という言葉はもう古いのしないかもしれないけれど、年末年始に劇場公開される映画(除:ドキュメンタリー映画)で一番見たかったのがコレ!『キングスマン:ゴールデンサークル』前作の『キングスマン』面白かったもんね。前作の感想はこちらブラックユーモアさらに炸裂!お子様禁止のPG-12、大人でもアクションが苦手な方、真面目な方...

  6. 映画で知る世界の問題 - 木村佳子のブログ ワンダフル ツモロー 「ワンツモ」

    映画で知る世界の問題

    朝、6:00起床。家族の朝食と自分の弁当を作って、7:25分、事務所出社。事務所に着いてテレビをつけたら、東京大学大学院教授の藤原帰一さんがBS1に出演されていた。藤原さんのお話は非常にわかりやすくて、大好きです。 さて、その日の放送内容は各国の注目映画を通して、背景にある政治や社会を読み解く、というもの。内容が深く、すぐにぐっと引き込まれました。興味深かったのはドイツ・メルケル首相の抱えて...

  7. 映画『COCO/リメンバーミー』楽しく観るコネタ - 幾星霜Ⅱ

    映画『COCO/リメンバーミー』楽しく観るコネタ

    下娘が帰省している間に、一緒に ピクサーの映画を見ようと誘ってくれました。(ネタバレないです〜〜)感想は、とっても 良かったです。 (๑´∀`๑)前評判通り、なかなか👍🏻です。子供向けの映画にしては、死者の世界などが少し暗い感じもしますが、よくできていたと思います。映像も綺麗、ファンタジーももちろんですが、ストーリーも良いです。大人も最後まで十分に楽しめます。...

  8.  映画:「リミット・オブ・スリーピングビューティ」 - ブリキの箱

    映画:「リミット・オブ・スリーピングビューティ」

    この作品はあまりお勧めしない。普通、一般には。アバンギャルドと言うか、普通のストーリーを期待していると、頭の中?だらけになる。観ている内に物語りはなんとなく見えてくるが。誤解を覚悟で、一行で言ってしまうと、「ある女の子が女優を夢見て上京し、一旦は成功したように見えるが様々なことでそれが壊れていく」って書いてしまうと、何にも面白くない。「あなたにとって愛とはなんですか」の台詞が何度も出てくる。...

  9. スターウォーズ - I love all

    スターウォーズ

    映画スターウォーズ~最後のジェダイ~を観に行きました写真上手に撮影できていませんがな、映画館内の写真です。去年から今年にかけて映画ばっかり観に行ってます。だって私の興味をそそる良作ばかり公開してるんだも~ん次はオリエンタル急行殺人事件だ

  10. ミュージカルでのダンスに魅せられる - そろそろ笑顔かな

    ミュージカルでのダンスに魅せられる

  11. きみに読む物語 ※ネタばれあり - diary

    きみに読む物語 ※ネタばれあり

    冬の5大テーマ祭り「映画」をもっと見る新しいテーマが!今回は「映画」とのことで・・・私のおすすめの映画はここ数年変わらず、この映画になります「きみの読む物語」主演はライアン・ゴズリングとレイチェル・マクアダムスです。ライアン・ゴズリングはラ・ラ・ランドのこの人です(笑)右の人(笑)※ここからネタばれありです。ストーリーですが、認知症のおばあさんに、おじいさんはノートに書かれた物語を読み聞かせ...

  12. 映画「ドリーム」を川越スカラ座で観てきました。 - 遅ればせながら・・・

    映画「ドリーム」を川越スカラ座で観てきました。

    川越スカラ座で映画「ドリーム」を観てきました。1960年NASAの宇宙開発のために働く実話を元にした三人の黒人女性サクセスストリーです。こういう映画ですとお話ししたいのですが、うまく書けません。ご覧になった方もいらっしゃると思いますが、まだの方がいらしたら是非観て頂きたいなと思いました。ケビン・コスナーさんも重要な役でご出演でした。川越は好きな街です、駅から映画館まで通りを歩いていく途中呉服...

  13. 「ジャコメッティ 最後の肖像」 - ここなつ映画レビュー

    「ジャコメッティ 最後の肖像」

    スイス出身の著名な芸術家ジャコメッティが、生涯で最後の肖像画を描く。そのモデルとなった男とジャコメッティとの、肖像画が完成するまでのパリのアトリエの日々を描いた、本当にただそれだけの作品である。けれど、それだけが良くてそれだけが心に響く。ジャコメッティに扮するジェフリー・ラッシュの確かな演技、1962年の冬枯れのパリの風景。「郷愁」という言葉が浮かぶ程だ。だが不真面目な感想を書くと…。たまた...

  14. ジジイとババアの飽くなき欲望の果て - Amenbou Premium

    ジジイとババアの飽くなき欲望の果て

    青酸連続殺人で筧千佐子被告が京都地裁で死刑判決を受けたのが2017年11月7日だった。この事件をモデルにした『後妻業』(黒川博行著)は2014年に刊行され、2016年8月に『後妻業の女』として映画化された。原作は未読だが、映画は日本映画専門チャンネルで1/8に放送されたので見た。大竹しのぶ演じるが婚活パーティーでの自己紹介がおもしろかった。「趣味は読書で星を見ること。得意な料理はサバの味噌煮...

  15. 君の名は - 毎朝牛乳マンション日記2

    君の名は

    お正月に録画してた君の名は 。スピーディーで面白かった。君の名は で瀧くん三葉がすれ違ったとこ

  16. DEST I NY  鎌倉ものがたり - リラクゼーション マッサージ まんてん

    DEST I NY 鎌倉ものがたり

    こんにちは。北一条店 武田 です。姉から「妖怪見に行くぞ」と連絡があり、私も観たかった映画だったので観てきました。「DEST I NY 鎌倉ものがたり」いやー。もー。私好み…武田姉妹好みでした (笑)妖怪達の可愛らしさ、出演者さん達の掛け合いの面白さ、宇多田ヒカルさんの主題歌…もう…全てが素晴らしいっ!また観に行きたいですね(*´°`*) 北一条店 武田スタッフ随時募集中

  17. まだやってたら観に行って欲しい『ギフテッド』 - ウラケン

    まだやってたら観に行って欲しい『ギフテッド』

    やってるのは知ってたけど、他にも見たい映画やってたし、色々忙しいしでブルーレイとかでも良いかなぁ〜っと、思ってたら、急に仕事が3件連続でキャンセルになり近所の映画館は今夜のレイトショーで上映終了らしいからじゃあもう見に行ってみるか!と見に行ったのがこちら3コマ目以降は四コマ映画さんで↓『ギフテッド』んもぅ、すんごい良かった。んもぅ、すんごい良かった。ドタキャンで凹んでたハートがペコン!と跳ね...

  18. 映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」を見てきました~!&美味しいもの発見! - ほっこりぐらし

    映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」を見てきました~...

    こんにちわ。三連休に、とても評判の良い映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」を見てきました。本当は、年末公開とともに見に行きたかったのですが、先に「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」を見に行ってしまって、この三連休にやっと!もう、公開から1ヶ月近くたっているので、劇場も小さい部屋になっていたり座席も、直前でも結構よいところが取れました。で、めちゃくちゃ泣ける、とのことだったので、しっかりとタ...

  19. 「キングスマン:ゴールデン・サークル」 - おきらくごくらく(出張版)

    「キングスマン:ゴールデン・サークル」

     「キングスマン:ゴールデン・サークル」を見てきました。  前作「キングスマン」の続編。監督は前作同様マシュー・ヴォーン。  スタイリッシュなアクションシーンは前作と同様楽しいけど、お話はちっとも面白くないし、変にグロい(ミートマシーンは最悪)のもね・・・ コリン・ファースが戻ってくるのも、何でもありだな!(頭を撃たれても冷凍処理して修復すればOK)と思ってしまう。もちろんマーリンも戻ってく...

  20. 「てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~」 - おきらくごくらく(出張版)

    「てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~」

     「てぃだかんかん~海とサンゴと小さな奇跡~」を見ました。  世界で初めてサンゴの移植産卵に成功した金城浩二氏の実話を基に描いた作品。ナイナイの岡村隆史が主演、監督は李闘士男。 ちゃんと岡村隆史が演技をしていますが、なんか役柄のせいか(バカ正直で実直な男)演技が上手いのか下手なのか分からない微妙な感じがずっと付きまといます。  ただ演出上ちょっと臭いのがね・・・・家族がまとまるシーン(岡村が...

81 - 100 / 総件数:853 件

似ているタグ