映画のタグまとめ

映画」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには映画に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「映画」タグの記事(275)

  1. ルパン三世『カリオストロの飯』を作ってみた。 - ウラケン

    ルパン三世『カリオストロの飯』を作ってみた。

    毎月映画のイラスト記事描いててそろそろネタ切れ感のあるウラケンです。四コマ映画、聞き流シンパシーと合わせたら月6回締め切りがやってきます。まさか趣味で描いてたものが連載になるとは思いませんでしたが月6回は正直シンドイです。MAPとかもいいけど、今回はなるべく頭を使わずに描きたい。あれはあれで楽しいけど作業量が多い!疲れる!そして、今週の金曜ロードショーは『ルパン三世  カリオストロの城』また...

  2. キングスマン:ゴールデンサークル - ケチケチ贅沢日記

    キングスマン:ゴールデンサークル

    『スターウォーズ 最後のジェダイ』『オリエント急行殺人事件』etc.お正月映画という言葉はもう古いのしないかもしれないけれど、年末年始に劇場公開される映画(除:ドキュメンタリー映画)で一番見たかったのがコレ!『キングスマン:ゴールデンサークル』前作の『キングスマン』面白かったもんね。前作の感想はこちらブラックユーモアさらに炸裂!お子様禁止のPG-12、大人でもアクションが苦手な方、真面目な方...

  3. オードリー~♥♬ & English Lesson 1.19 - 日々楽しく ♪mon bonheur

    オードリー~♥♬ & English Lesson 1.19

    英会話教室で今日のキーフレーズを使って会話・・・(´-`).。oO私がYさんに オードリー・ヘップバーンがでている有名な映画は?と聞いたら「ティファニーで朝食を」・・・と言う答え私は「 ローマの休日」を 頭に描いていたのですが・・・素敵な映画がありすぎて 答えに困りますよね・・・1953年 ローマの休日 Roman Holiday ★1954年 麗しのサブリナ Sabrina 1956年 戦...

  4. 日常の色々アレコレ&映画「Wの悲劇」 - ほうじ茶が好き

    日常の色々アレコレ&映画「Wの悲劇」

    いま私はヨガに週1回行くことにしていてだいたい参加するクラスは昼前後。余裕をもって行きたいから出かける前に掃除や洗濯など早めにあれやこれやと片付ける事にしている。昨日はあら?というくらいに出かけるまでの時間に余裕が出来たので玄関のお正月飾りの花をお正月から睦月の飾りへと変えて洗面所に移動させ心機一転💕....なんてやっていたら大変💦あんなに時間があったはずなの...

  5. 彼らが本気で編むときは - ニットの着樂

    彼らが本気で編むときは

    DVDを借りてきて観ました。内容を全く知らなくて編む!にひかれて借りました。トランスジェンダーについて……最近よく見かける言葉ですが深くは知らなかったこと。人は皆違う個性を持っていて普通って何だろう?多数決で多いことが普通なのか?障害があること、病気を抱えていること。そんないろんな、自分で選べないことを抱えているひとも大勢います。理不尽なことだらけの世の中で精一杯生きていくことって難しいのか...

  6. 【告知】2018年1月の定例講演会・小松弘氏 - SADI通信

    【告知】2018年1月の定例講演会・小松弘氏

    【SADI・2018年1月の定例講演会のおしらせ】『アキ・カウリスマキと映画の現代性』小松弘 氏(早稲田大学文学学術院教授・映画史家)◇フィンランド映画史は長い間地方的な映画史にとどまり、国際的な議論の場に置かれることはあまりなかった。しかしアキ・カウリスマキの登場は、こうしたフィンランド映画の地方性を一変させた。そこには国際的にみても極めて特異な映画世界があり、それは広義の映画における現代...

  7. 聖地巡礼 - 猪こっと猛進

    聖地巡礼

    今日から「嘘を愛する女」の上映が始まりました。映画はまだ見ていませんがさっそくロケ地に行ってきました因島の大浜埼灯台ここに由加利(長澤まさみさん)が来たのね。気分はすでに長澤まさみ心の中で「きっちゃん(一生さん)、来たよ。見つけたよ。」とつぶやくきゃー(恥どんだけ一生さんが好きなの・・(笑来週見に行くんだ!nyao

  8. 写真展 オードリー・ヘプバーン - やさしい光のなかで

    写真展 オードリー・ヘプバーン

    今日三越本店に駆けつけたのは開催中の写真展オードリー・ヘプバーンを鑑賞するため。私の中では、世界一の気品と美しさを備えていると思いほとんどの出演映画を見ている女優のオードリー・ヘプバーン大ファンです。"ローマの休日”は何回見たかしら、、”麗しのサブリナ”も”噂の二人”も、、”尼僧物語”も、、あ、あ、、、会場の数ある写真は素顔の可憐さ気品ある美しさ一層の魅力を際立たせる、笑顔の数々。瞳の輝きに...

  9. 若草物語 - Moncoeur style

    若草物語

    映画を語り出したらとまらない。私、いつから映画好きになった?実は私、ほんの数年前まで映画はあまり好きではなかった。『所詮は創りごとの疑似世界』そう思っていたのだ。ところが8年前、TVである映画を観てからというもの、映画にすっかりハマってしまったのだ。けれど、その映画がなんだったのかを思い出せないほど、私を映画の世界に惹き寄せたすばらしい映画がたくさんある。その中の一作、私がまずおすすめする映...

  10. 刑事フォイル - アンティーク 日々の暮らしを楽しむ

    刑事フォイル

    映画大好き人間ですが、でも今の世相を反映しているのか(核問題)最近の洋画番組はやたらと戦争映画が目につきます。米映画の其のリアリティーで臨場感は戦争の悲惨さを映し出すには効果があるかもしれません。でも娯楽映画として放映しているのであれが一度見るだけで充分と個人的には思います。でも戦争映画ではありませんが第2次世界大戦下1940年5月~1945年8月(終戦)までのイギリスとドイツの戦いのその灯...

  11. わたしの好きな映画☆かもめ食堂 - THIS LIFE

    わたしの好きな映画☆かもめ食堂

    先日のドラマに続いて、大好きな映画をご紹介♡かもめ食堂舞台は北欧、フィンランド。主人公サチエが営む「かもめ食堂」で繰り広げられる、ヒューマンドラマです。小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさん個性派俳優さんたちの奇抜ながらも心温まるやりとりと、見ているだけでお腹が空く、丁寧に作られた食事。日常生活に溶け込むおしゃれで実用性の高い北欧雑貨と、美しいフィンランドの景色が相まって、いつ見ても...

  12. 時代が受け入れた 韓国映画「お嬢さん(アガシ)」 - ユ・スンホ、きだりっけよ~♪nami☆のお気楽Diary

    時代が受け入れた 韓国映画「お嬢さん(アガシ)」

      ひさびさの官能映画です(笑)200% エロス満タン❤保証します。2017年2月 スンホくんの「キムソンダル」を映画館に足繁く通っている折、幾度となく目にした予告編(➡動画)・・・かなり「ヤバイだろ、これ!」って感じでした。その段階ではこの映画がなぜカンヌを騒然とさせ、百想芸術大賞を受賞した作品なのか 全く理解できませんでしたが。【あらすじ】1930年代、日本統治下の韓国。資産家の孤児だっ...

  13. 勝手な映画評論 2018 vo'l 1 - 原宿 表参道 小さな美容室 アロココ

    勝手な映画評論 2018 vo'l 1

    「2018 勝手な映画評論」スタートです♫❝評論❞ってほど偉そうなものじゃないですけど(^^;)今年も時に厳しく⁉正直な感想を書きますのでどうぞ、お付き合いくださいませ 『キングスマン ゴールデン・サークル』★★★★☆前回ほど新鮮さはないもののエグいシーンとかも(計算されてるであろう)最高にコミカルな演出!で嫌じゃない!全編 オモロイ!全く飽きなかったです。もう エルトン・ジョンがチョ~面白...

  14. MPL ★ セミワイドストレートパンツ - chocotto*

    MPL ★ セミワイドストレートパンツ

    あさイチを見ていたら(NHK)小澤征爾さんが出演されてました。友達からラインで「見てる?」と聞かれて「うん、見てるよー」というところから話が始まり、そういえば、私も成城のお蕎麦やで、小澤征爾さんを見かけて、その時、こんなことがあって・・・と20年も前の話をしたら、その友達が『FAXでそのエピ、送れー!!採用されるかもよ!?』などと唆すので(←笑)その気になって、送ってみましたが全然、採用され...

  15. 「戦狼/ウルフ・オブ・ウォー」 - ここなつ映画レビュー

    「戦狼/ウルフ・オブ・ウォー」

    待ってましたのウー・ジン!監督・主演である。本当に面白かった!だが恐らく香港映画の(まあこれは中国資本の中国映画なんだけど)荒唐無稽さや荒っぽさに慣れていなければ、そしてそれをむしろ楽しむことが出来なければ、反応が難しい作品なのかもしれない。いやー、もう、冒頭で見栄を切ってウー・ジンが大客船から海に飛び込む所から(死ぬでしょう普通)、頬が緩んでおおっ!ううっ!の連続である。無いよ、無い。全て...

  16. ジャクリーヌ・ササール - hibariの巣

    ジャクリーヌ・ササール

    きりりとした眼差しの美しいジャクリーヌ・ササール。この写真はいつ頃のものだろう。今見ても全く古さを感じさせないスタイル。 数日前の新聞で、彼女が主演した映画「三月生まれ」がDVD化したというニュースを見た。なんて懐かしい!彼女は1940年3月生まれのフランス人女優。1956年には、「悲しみよこんにちは」の主演の話が持ち上がるが、英語が話せなかったため実現しなかった。が、その後主演したイタリア...

  17. 1月19日、1月26日金曜アルック座おやすみのおしらせ - アルック・ノオト ~荻窪の八幡さまの鳥居のそばのちいさなカフェより~

    1月19日、1月26日金曜アルック座おやすみのおしらせ

     ”好きな映画がロードショー公開された月日に合わせて鑑賞することで当時の季節感を追体験してみたい”シリーズ! というわけで、毎週金曜夜にお贈りしておりますアルック座ですが、現在「布絵展」開催中のため、1月19日、1月26日はおやすみとなります。 次回は2月2日金曜夜の予定です。 お楽しみに。 

  18. 2018年 月曜更新 第01回 - ショーナンロケッティアズ STAND ALONE BLOGLLESIV

    2018年 月曜更新 第01回

    ハッピーニューイヤーです。今日は新年会でG-child宅に行ってきました。今回のメインディッシュ・ハンバーグ!!以前のロールキャベツ同様ふんだんに使われた肉がボリューミィかつジュウシィ。パン粉の代わりに牛乳に浸した食パンを使ってるんだそーです。んまああいそしてデザート。 あ~るさん特選スイーツのイチゴタルト。そして、ビックプリン。タルトはかなりガチなスイーツで、バルサミコスが付属されてる。バ...

  19. DRESS★シネマの時間★連載第20回映画『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』 - 佑美帖

    DRESS★シネマの時間★連載第20回映画『5パーセン...

    【WORK】2018年もはじまりましたがいかがお過ごしですか?今年も一緒にたくさん素敵な映画に出会いたいですね!映画を通して様々な世界をお伝えできれば幸いです。さて、DRESS★シネマの時間★にて今年最初におすすめする映画は、サリハ・カハヴァッテの奇跡の実話を『白バラの祈りゾフィーショル最期の日々』のマルク・マルクローテムント監督が映画化しドイツ全土で大ヒット!映画『5パーセントの奇跡 嘘か...

  20. クラウドファンディングをスタートしました! - 瀬島匠 アトリエクラージュ

    クラウドファンディングをスタートしました!

    映画「ぼくの好きな先生」の劇場公開をめざして、クラウドファンディングをスタートしました!皆様のご協力を心よりお待ちしています!映画「ぼくの好きな先生」劇場公開応援チーム
代表 Araki Art Office LLC. 荒木和幸https://camp-fire.jp/projects/view/54665

1 - 20 / 総件数:275 件

似ているタグ