春を待つのタグまとめ

春を待つ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには春を待つに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「春を待つ」タグの記事(18)

  1. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日は暖かい素晴らしい青空です。はあさん相手にささやかな講座《絵だより五七五》をしていますが、103才と101才がいらしゃる。各々がなかなか。「リズム良く五七五作りましょう」との問に『100才に 何を今さら 五七五』『この歳に 急に出来るか 五七五』なんと発想が柔らかいのに驚く。若さの秘訣を垣間見た思いです。そこでの心の一句『はあさんに 勝てるは俺で 若さのみ』ガクッ。そ...

  2. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日はいい天気です。春です。コミュニティ公園の花も山茶花は終わり、次に桜が蕾を用意しています。赤枝の叔父さんが丁寧に雑草を取っています。ところで、大森神官がいらしゃたので、伺いました。『平成の次の年号は、ひょっとして、神社庁からお知らせがあったのでは?ないとのことです。』早く知ったからどうと言う事は無いのですが……いい名前がいい時代を保証する訳じゃなし。さて、どうなります...

  3. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。鶯の初鳴きを聞く。本当に春が近い。天野さんが環太平洋大学の客員教授就任とのこと。めでたしめでたし。そこでの心の一句『就任の 祝いかめでたし 初音きく』大学の先生はこれから大変です。すぐの結果を求められる。庭の花たちも、数を増やしました。それじゃごきげんよう。

  4. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日は寒いけど青空です。久し振りカミさんと一緒です。途中Sさんと会いました。毎日一時間の散歩とか、よーやる。なんか悲壮感が伝わるようでした。そこでの心の一句『散歩する 歩く為にか 息をする』『歩くとは 生きてる証し 感謝あり』それじゃごきげんよう。

  5. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日はやはり寒く、曇りの空です。前から思っていたけど、鳥居に石をのせる行為、なかなか難しいので、大願成就に思い付いた人が居たと思われる。なんかの拍子に、そこから落ちた石にぶつかったら『験がいいとか言うのか……』そこでの心の一句『験担ぎ 担ぎ過ぎて 腰くだけ』まぁ期待は掛けすぎないようにと言う事か。今月のホームページをアップしました。それじゃごきげんよう。

  6. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日は寒い曇り空です。でも、酸素の多い散歩道に感謝して(何処かの本に散歩道があるのは、幸いなりとのこと)ましてや、車がめったにとおる事なく、アップダウンも適当にありーの、いい距離。(ひょっとしたら身体が軽い原因か?)さて、いよいよ西大寺の会陽が近づいています。昨夜カミさんを迎えに西大寺の駅でのスナップです。そこでの心の一句『春を呼ぶ 裸祭り もう間近』それじゃごきげんよう。

  7. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日は曇り空ですが、やや暖かい。陰暦では今日から春です。岡山では、まぁ西大寺の会陽が済んで春と言うらしい。そこでの心の一句『会陽まで 花散らす 寒椿』それじゃごきげんよう。

  8. 蓑虫 - 気儘な記述

    蓑虫

    蓑虫は自分がはいた糸で噛み切った木の枝や葉をくっつけて作る巣が藁で作った「蓑」に形が似ているので、「ミノムシ」と呼ばれるようだ。蓑がこひ寒さこらえて春をまつ

  9. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日はカミさんは 東京に、そこでわたしは一人で散歩です。そこでの心の一句『二三日 カミさん留守が 天国さ』ゆっくりおでんを肴に湯割りで骨休み。それじゃごきげんよう。

  10. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日は一人です。明日とうって変わり、寒いけど青空です。今日から2月、庭の水仙や白梅が咲いていますが、なかなか寒さはこれからじゃないですか。そこでの心の一句『受験期や 風邪で不意する 人もあり』たかが一年ですが、人の一生時間の観念が違うから、ややこしい。国会では、責任感のない答弁に腹がたつ。スイッチオフ。それじゃごきげんよう

  11. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日はひさかたぷりの雨で休みです。明日から2月です。そこでの心の一句『おにはそと 隅に豆撒き 春を待つ』『おにはそと 福を呼び込み 春も呼ぶ』写真は休み。それじゃごきげんよう。

  12. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日は一人の散歩です。また寒い青空の下歩いています。立春が近づいています。いつの間にか恵方巻が人気を博してます。そこでの心の一句『恵方巻 喰って詰まらせ あの世行き』太い物や長い物やいろんな変化を、もとめるか。文化をどうする?それじゃごきげんよう。

  13. またまた散歩の話し。... - 日本画と備前焼あれこれ

    またまた散歩の話し。...

    またまた散歩の話し。今日は青空で寒い。でも、我が家の白梅が一輪咲きました。そこでの心の一句『待ちかねて 咲くや白梅 我が家にも』一歩一歩春が近づいているのかな。インフルエンザが流行っているそうな。くれぐれもご自愛を。それじゃごきげんよう。

  14. 2018年12月27日今日のガーデンソイル - GARDEN SOIL

    2018年12月27日今日のガーデンソイル

    2018年一年有難うございました。ブログの更新も滞りがちでしたが来年は頻繁に庭の様子等アップする予定です。又おかげさまでブログアクセス数も来年1月には90万になります。今後とも宜しく御願いします。庭の整理は終わり、雪の下に眠って春を待つ状態ですSHOPの方は冬もOPENしているので、雪に覆われたソイルの庭も楽しみにおいで下さい。周りの山はすっかり雪にユーフォルビアはまだグリーン入り口の石積み...

  15. 春を待つ三段峡 - 好日晴天.ほんじつはせいてん

    春を待つ三段峡

    今年は全国的に寒い日が続きましたがやっと春の兆しが見えてきたようです。広島の県北にある名勝三段峡も奥にはまだまだ雪が多く奥深く入って行くには大きな勇気が入りそうです。Nikkor70-300mm/4.5-5.6f

  16. 春を待つ(梅の花編) - マーチとバイク

    春を待つ(梅の花編)

    庭の梅の木。やっと遠目にも赤く色づいてきた。でも逆光だな。(笑)お隣りのは白い梅。こそっと盗み撮り。(笑)お隣りのはいつも早いんだよな。

  17. 春を待つ(ふむふむ編) - マーチとバイク

    春を待つ(ふむふむ編)

    ウェビックさんのコラムにこんなのが。「なるほどな~」ま、分っちゃいるけどなかなかね。(笑)

  18. 春を待つ(送別会編) - マーチとバイク

    春を待つ(送別会編)

    会社の帰りに、今週金曜日にある退職者送別会で渡す記念品の購入で名古屋駅界隈に。目的のものは無事ゲット。せっかくなんで軽~く。〆に懐かしのスガキヤへ。でもちょっと違うかも?(店の名前は寿がきや)2度目の乾杯。ビールに餃子はお約束♪で、"スガキヤのラーメン"を注文してみました。昔の雰囲気もこんな感じだったような…

総件数:18 件

似ているタグ