春日大社のタグまとめ

春日大社」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには春日大社に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「春日大社」タグの記事(28)

  1. おん祭り。 The festival in the Kasuga grand shrine. - 奈良と  大和写真家™「影向」 Nara and Japanism by高畑写真事務所

    おん祭り。 The festival in the K...

    春日若宮おん祭りで馬上にて笛を吹く青年。This photograph is,The festival in the Kasuga grand shrine. A youth whistling on a horse.

  2. 万燈籠2018 - 感じるまま、気ままなblog

    万燈籠2018

    久々撮影またまた。少し前になりますが、8月15日行って来ました〜結構涼しかったので良かった〜音楽イベントもされていて、雰囲気良かったです!

  3. 13日朝活ラスト - Today's action

    13日朝活ラスト

    早朝から歩き廻って・・ッと言っても東大寺に二月堂の2ヶ所しか歩いてませんが¥¥なんせ@@広すぎる奈良公園・・鹿と戯れながらの移動で時間を食いつぶし¥¥途中東屋での短時間朝寝などして・・向かった先は春日大社^^朝なのに猛暑的な空気の中を私としては結構な距離を歩いて・・やっとのおもいで@@たどり着いき・・何か画になる被写体はないかと散策開始~^^朱色に塗られた春日大社が写真的には好い色で^^早朝...

  4. 夏の夜の奈良公園~番外編 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    夏の夜の奈良公園~番外編

    鹿さんも疲れる”夏の夜”夏の夜の「奈良公園」は観光客が夜遅くまで徘徊・・・付き合う”俺達”も疲れるよ~奈良の観光客は、夜宿泊のため京都に帰ってしまうと言う説もあります・・・いずれにしても東大寺南大門南側のお土産さんは、夜7時に行った時点で、全部シャッターが降りていました(ーー;)もちろん夜店のテントは2~3箇所営業をやっていましたが・・・、大仏さんが夜遅くまで万灯供養をやっていても、関係ない...

  5. 国宝・春日大社「中元万燈籠」 - ottiの~ぶらり京都フォト紀行

    国宝・春日大社「中元万燈籠」

    願い照らす3000基の「万燈籠」年2回、節分とお盆に、人々を「非日常」の世界へと誘い込む~春日大社の「万燈籠」今年も8月14日と15日の夕刻から行なわれた中元万燈籠に行って来ました~吊り燈籠1000基、石燈籠2000基に夕刻から灯が入り幻想的な世界が醸し出されました。3年ぶりに参拝しましたが、前回のようなアジアからの団体さんの参拝が皆無だったため、大混雑は一切無く、静かな雰囲気の中、お参りを...

  6. 吊り灯篭 - 髭正's PHOTO LIFE

    吊り灯篭

    ※画像をクリックすると拡大します

  7. 鹿みくじ♪ - Lovely Poodle

    鹿みくじ♪

    鹿は神の使いとも言われ・・・縁起のいい動物だそうです。奈良春日大社に行ったら、どうしても欲しかったんです。可愛い白鹿の鹿みくじ私、神社であまりおみくじをひかないのですが。。。(結果を見るのが怖くて・・・)これだけは連れ帰って来てしまいました。が、その場ではどうしても怖くて中を見る事が出来ませんでした。家に帰って寝る前にこそっと見て見ると・・・なんとー「大吉」でした!ここでは可愛い鹿達をあちこ...

  8. (奈良・オトナの修学旅行)節分万燈籠 - 松下ルミコと見る景色

    (奈良・オトナの修学旅行)節分万燈籠

    おなかが満たされたワタシ達はお店を出て春日大社へ(19時頃)。ご覧の通り辺りが真っ暗なので、とりあえず明かりを頼りに歩きました。どなたかのblogに懐中電灯が必要と書いてありましたが、ホント持ってくればよかったと思う暗さです。石燈籠に明かりが灯っています。そんな暗さの中でも写真を撮りながら歩くこと30分。春日大社到着。たよちゃんといっこちゃんが提灯を購入。絵柄は2種類あるようです。特別拝観料...

  9. (奈良・オトナの修学旅行)節分万燈籠に行く!昼の春日大社から新薬師寺へ - 松下ルミコと見る景色

    (奈良・オトナの修学旅行)節分万燈籠に行く!昼の春日大...

    御霊神社を後にしたワタシ達は春日神社へ。この日の夜、節分万燈籠のために訪れるのですが夜はお参りどころではないのでとりあえず日中参拝しておくことに。まずは一之鳥居をくぐります。普通に鹿とすれ違います。美形の鹿をパチリ。春日大社には約3,000基の燈籠の内、「春日大明神」と書かれた燈籠が15基あるそうで、これを一晩で3基見つけると大金持ちになれる!との言い伝えがあるとTVで知ったワタシは、いっこ...

  10. 新緑の中の茶店 - 髭正's PHOTO LIFE

    新緑の中の茶店

    このシチュエーションならば、飲食は外の野点傘の下の方が気持ちが良さそうだ。しかし、誰もその選択はしなかった。なぜなら、この日は夏日。室内のエアコンが効いたところの方がずっと快適。でも見た目は外の方がずっと快適。奈良・春日大社にて※画像をクリックすると拡大します

  11. 藤の花 - 髭正's PHOTO LIFE

    藤の花

    今年は、どの花も例年に比べると一週間から10日は早いような。それでも見頃を嗅ぎつけて人は集まる。平日にあるにも係わらず、何だこの人の多さは!無人で撮りたいシーン、待てど暮らせど人の波は途切れない。今までの経験上、人が如何に多くとも一瞬人波が途切れる瞬間があった。しかし、今回は最後の一人が居なくなったら・・・居なくなる瞬間に次の人が現れる。我慢の限界。え~い!人を入れてしまえと。入れるからには...

  12. 藤と菖蒲と・・・ - 髭正's PHOTO LIFE

    藤と菖蒲と・・・

    藤はフジ。菖蒲はアヤメ。しかし、アヤメには似通った花があと二つ存在する。三つを漢字で並べるとこうだ。菖蒲、菖蒲、杜若?左からアヤメ、ショウブ、カキツバタ。アヤメとショウブに至っては漢字まで同じ。ややこしすぎる。でも、これはアヤメ。4月23日に訪れた時は、ちょうど見頃だった。藤も菖蒲も。奈良・春日大社神苑にて※画像をクリックすると拡大します

  13. 藤 - Amo Amo Annex

    春日大社の萬葉植物園藤の花が満開でした♬例年より10日早いそうです....藤の花っていい香り~日の丸構図ばかり、、、(^^;;;;最後までご覧いただきありがとうございます

  14. 春日大社の枝垂れ - duke days

    春日大社の枝垂れ

    写真をクリックすると大きいサイズでご覧になれます。2018年3月29日撮影

  15. しあわせ回廊 なら瑠璃絵』 - ももちゃん大好き♪

    しあわせ回廊 なら瑠璃絵』

    2/14瑠璃色の光がしあわせへ誘う◇ ~しあわせ回廊~なら瑠璃絵は、早春の2月に奈良を代表する三社寺(春日大社、東大寺、興福寺)を幻想的な「光の回廊」です。最終日は、若草山から花火があがりました。

  16. 春日大社 - ヨモギ日記

    春日大社

    11月の終わりに、約1年ぶりに世界遺産・春日大社を訪れました。幾度となく足を運んでいる春日大社や奈良公園付近ですが、年と共に歴史の重みも感じられるようになり、自らの心の接し方も変わってきているように思います。よくお参りに行く枚岡神社とも深い関係にあり、同じ四神を祀っておられます。天児屋根命(あめのこやねのみこと)比売御神(ひめみかみ)経津主命(ふつぬしのみこと)武甕槌命(たけみかづちのみこと...

  17. 秋の奈良へ散策に。 - nagomi kumiko

    秋の奈良へ散策に。

    こんばんわ。11月7日(火)に、いいお天気だったので「奈良」に行ってきました!笑ってしまうのですが、5・6年前に雑誌で「ならまち」が沢山掲載されていたころに行った以来です!秋の奈良は観光客が多いですよ。鹿さんもこんなに可愛い☆まず近鉄奈良駅に下車してバス案内所でぐるっとバス・奈良交通バスフリー区間が1日乗り放題の「木簡型1日乗車券」¥500を購入。この購入場所が駅直ぐの観光案内所ではなく、表...

  18. 春日大社の宮司、葉室頼昭さん - 百寿者と一緒の暮らし

    春日大社の宮司、葉室頼昭さん

    春日大社の宮司さんで葉室頼昭さんという方がいらっしゃいます。葉室さんはたくさんのご本を書いていらっしゃって、以前、そのご本を読んだときに、私の中に真直ぐに入ってくるものがあり、葉室さんが宮司をしている春日大社に、是非とも参拝したいと思いました。春日大社は、毎朝の朝拝に、一般の参拝者も参加できると知り、神社の朝のお参りは大祓祝詞を唱えますから、さっそく大祓祝詞を唱え始めました。長い長い大祓祝詞...

  19. 春日大社の参道~緩い上りをてくてくと - 静かな時間

    春日大社の参道~緩い上りをてくてくと

    いい雰囲気でしたのでパシャ野点傘は色んな色でできているのですね^^まだ午前薄っすら汗をかく暑さですここは大きくて古そうな木がいっぱいです観光マップを見ると春日山原始林というものもありますけっこう長い坂をてくてく歩きました続きます(*^_^*)hiro photo

  20. 足元が悪いから敬遠しがちだった春日大社へ - 白雪ばぁばのかんづめ

    足元が悪いから敬遠しがちだった春日大社へ

    奈良の町歩きなんて自信たっぷりに言いましたが思ったほど写真なく どうするよ。無いなりに続けます春日大社へ向かうのに一之鳥居から入り、鹿の赤ちゃんが生まれたというので鹿苑へ寄り道あどけない顔は隠してのおねんね入るところちょっと間違ってやる(*^^)vママのお腹の中みたいに狭いところが安心するのかな一般公開前だったため、近くでは見れずおかあさん鹿たちにどんぐりを上げて鹿苑を出ました(ちょっとニオ...

総件数:28 件

似ているタグ