春節のタグまとめ

春節」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには春節に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「春節」タグの記事(55)

  1. 昼のランタン - 見る聞く歩く

    昼のランタン

    横浜の中華街です。「六日の菖蒲、十日の菊」という言葉かありますが、春節を過ぎても極彩色のランタンは輝いています。夜はさぞ鮮やかなことでしょう。手のひらに乗る小さいキヤノンのレンズで撮影しました。1958年発売、ライカスクリューマウントです。陽光の下であらわになる張りぼての質感をみごとにとらえています。

  2. 春節なので、お粥をいただこう - NY/Brooklynの空の下

    春節なので、お粥をいただこう

    ほんのり甘い台湾のお粥。小豆や麦などが入っています。

  3. 春節心をよせて - Miwaの優しく楽しく☆

    春節心をよせて

    新年快乐!身体健康!恭喜发财!万事如意!春節ですねぇ。今年はこの春節で「春を呼ぶ」「新年をお祝いする」行事がひと段落です(#^.^#)。新月の今日は自分の心の中の希望や願いをほのかにイメージしながら優しく目を閉じて天に宣言する。それも良いかと思います。今年の始まりの新月はまさに自分の始まりとしてこれから大きく膨らむようにエネルギーをチャージしてみてくださいね。昨年から様々心を動かされ、時に不...

  4. 淋しい春節でした。@タイ、ホアヒン - always over the moon

    淋しい春節でした。@タイ、ホアヒン

    去年の春節は、ショッピングモールのマーケットビレッジでドラゴンダンスを楽しみましたが今年は同じモールも閑散としていました。一階にささやかな春節の飾りを設けたものの、全く盛り上がっていません。タイ政府が今年の春節の祝賀は中止と発表していますし。以前は混雑していた、ホアヒンで一番人気のモールをして、この惨状。エントランスの春節人形もちゃちなビニール製で吹けば飛ぶよう。もっと悲惨なのは、高級ショッ...

  5. 新年快楽 - 5W - www.fivew.jp

    新年快楽

    PHILLIPSフィリップスオークション@phillipswatches春節です今年は静かな旧正月です

  6. 春節快楽! - Suiko108 News

    春節快楽!

    今日は旧暦の1日1日、春節(旧正月)です。東京では梅も咲き始めて、春はもうすぐ!いいことがありますように。我々は決して負けない!! All Men Are Brothers梁山泊一同被害に遇われた皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。被災地の復興をお祈り致します。令和2年7月豪雨災害義援金平成30年7月豪雨災害義援金平成28年熊本地震災害義援金

  7. 縁起を担ぐ♪ - Miwaの優しく楽しく☆

    縁起を担ぐ♪

    12日は「新月」。。。そして「春節」です(*^-^*)。春節前夜(大晦日)には餃子を食べますねぇ。水餃子。餃子の形が、古代の中国のお金「元宝」にも似ているということからその年が豊かな年となることに縁起を担いでいるわけです(*^-^*)。他にもいろいろと説はあるのですが何しろ美味しいもので年が明けるのは楽しく、そして嬉しいものですからねぇ。知り合いの方にお勧めされてこちらを購入したのですが。。...

  8. 春節前のShanghai '21 - 飽商909の"ナローな"時計部屋

    春節前のShanghai '21

    例年、この時期になると豫園の正浩のお店にお邪魔しがてら、お隣の寺廟にお参りして…滞在時はこの時節の中国の雰囲気を堪能って感じだったのが、昨年・今年とそれも叶わずで不憫に思った正浩が何枚か写真を送ってくれました。ありがとうね^^!・第何波かわからないがその兆しこそあれど、それでも日本はじめ他国の状況とは異なり日常生活の制約の度合いはこの人出からも雲泥の差みたいです。市中での爆竹や花火の規制とか...

  9. 五福迎春ギフトボックス! - Suiko108 News

    五福迎春ギフトボックス!

    今年2021年の旧正月(春節)は2月12日。この日は新月ですから、1月1日という実感があります。前日の11日(除夕)はちょうど建国記念日で休日。二度目のお正月気分を楽しんでみるのもいいですね!ということで、好評発売中の「新年ギフトボックス」をもう一度ご紹介しておきますね。見ているだけでおめでたい!1月がなんとなく過ぎてしまったな……という人も大丈夫!12日からが、本当の「丑年」です。牛のよう...

  10. 「立春」「春節」は力強い中国茶から - Miwaの優しく楽しく☆

    「立春」「春節」は力強い中国茶から

    1月も大詰めになってまいりますと。。。2月の「立春」、そしてその後の「春節」と春を呼ぶおめでたい日に心を馳せます(*^-^*)。「春」という新たな気を意識する。。。前年に色々とあったからこそ力強いお茶でスタートです。以前にもこのブログでご紹介させていただいた私の大好きな中国茶の先生、中国政府認定・高級中国茶藝師の一華さんに今年のお正月用にと中国茶を色々とセレクトして昨年末にお送りいただいたの...

  11. 2021年の春を早く呼ぶ風水 - Miwaの優しく楽しく☆

    2021年の春を早く呼ぶ風水

    急に寒くなりましたね。でも、寒いのも嫌いじゃないのですけどね(笑)毎年恒例なのですが夏を過ぎたあたりから来年のことを色々とやっておりますとすっかり自分は次年へタイムスリップ状態。。。('◇')ゞと、なっている時があります。そして一番意識するのは「春」「春」は、風水でも旺気溢れる季節。そんな方向に自然と心が寄せられてまいります。風水の暦は「立春」からが幕開けです。2021年...

  12. ふらり夜の尖沙咀 part2 - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    ふらり夜の尖沙咀 part2

    2020.1.9(四)堪富利士道Humphreys Avenueに面した港鐵MTR、A2の出口が塞がれていました、12月からずっとなのでしょうか?美麗華廣場Mira Placeにやって参りました。美麗華廣場の春節飾りは、ただいま製作中。 管理人は日本の様にクリスマスが終わったら、すぐに春節飾りを作ってしまうと思っていました、、、って今年だけ?商務印書館The Commercial Press...

  13. 2020年春節近所散策⑦ - Futatsuboshi-blog

    2020年春節近所散策⑦

    今回は横道河子へ行ったときの、列車からの景色を撮影した動画です。古いiPhoneで撮った動画ですけれど、車窓から中国東北地方の寂寥感(←これがいい)をいくらか味わっていただけるのではないかなと思います。

  14. ふらり夜の尖沙咀 定点観測も兼ねて - 香港貧乏旅日記 時々レスリー・チャン

    ふらり夜の尖沙咀 定点観測も兼ねて

    2020.1.9(四)幻彩詠香江A Symphony of Lightsの後は、香港初日なので、定点観測を兼ねた見回り。🚶‍♀️雪糕車Mobile Softeeに御挨拶。切手の自動販売機にも御挨拶。天星仔はwelcomeなのに何故か出口に置かれ、しかも後ろ向き・・・九龍皇帝にも御挨拶。レコードにスプレーでペイントしたの売ってます。1枚100HK$、時計を付けるとプラス...

  15. 2020年春節近所散策⑥ - Futatsuboshi-blog

    2020年春節近所散策⑥

    上海に帰る前日の写真です義実家の景色を見れなくなるのが名残惜しくて、夕飯前にちょっとタクシーでぶらついてきました。身びいきかもしれませんが、この町の夕暮れは上海ではも味わえないとても美しい夕暮れだと思います。帰りはタクシーがなかなかつかまらず、凍えて死ぬかと思った(大げさ)

  16. 2020年春節近所散策⑤ - Futatsuboshi-blog

    2020年春節近所散策⑤

    義母のアパートの近くです。真っ直ぐな道が約5キロ続いています。道の両側は雪で隠れてよくわかりませんが、恐らく畑。こんな真っ直ぐな道路は、日本では北海道にでも行かない限りはお目にかかれないと思います。日本人にとっては珍しい風光明媚な場所ですが、地元の人にとっては、やはりここもただの生活のための場所のようです。歩いている人は自分と妻以外無く、行き交うクルマもタクシーや農作業用の3輪車。それすら滅...

  17. 2020年春節近所散策④「横道河子」 - Futatsuboshi-blog

    2020年春節近所散策④「横道河子」

    【横道河子】近所散策と言うには遠いです。30キロ離れたところにあるんですが…ここはかつてロシア人が住んでいたことで知られている村です。中国でロシア人が住んでいたという町というとハルビンがよく知られていると思うんですが、奥深い山の中にもロシアの人々が住んでいたんですね。最寄駅から一日6本しかない列車に乗って北へ。山の中を走って約1時間くらいで到着します。人口約3万人の小さな村です。120年くら...

  18. 2020年春節近所散策③ - Futatsuboshi-blog

    2020年春節近所散策③

    写真は、牡丹江の支流の海浪河です。こんな大きな河でもガッツリと凍っています。川面をよく見ると、上を人が歩いた跡があったりします。雪国育ちではない自分からすると、凍った川を見るというだけで新鮮な体験なのですが、妻にとっては地元のいつもの冬景色でしかないようです。撮影場所は、義実家からタクシーで10分くらいのところにあります。こんな広々としたスケール感のある素晴らしい景色なのに、特に観光化されて...

  19. 2020年春節花火 - Futatsuboshi-blog

    2020年春節花火

    中国の春節といえば、かつては爆竹と花火だったのですが、火災や死亡事故、ゴミの大量廃棄などの問題で、ほとんどの都市で禁止されています。妻の実家は田舎なので、下の動画のように、まだ禁止はされてはいません。それくらい中国の北の大地は土地が広くて反対に人が少ないのです。

  20. 2020年春節近所散策② - Futatsuboshi-blog

    2020年春節近所散策②

    春節は新型肺炎のためどこにも行けず、仕方なく近所散策です。仕方なくといっても、雪国育ちでは自分からすると、気温が最高でもマイナス5度(これでも暖冬)とか、雪が何センチも積もって、それが溶けたりしないというのは、けっこう新鮮でユニークな体験だったりします。今回は、義実家の近所の凍結した川を歩いてきました。冬は地元の人の散歩道になっているようです。

総件数:55 件

似ているタグ