昭和名品のタグまとめ

昭和名品」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには昭和名品に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「昭和名品」タグの記事(10)

  1. 軍艦陸奥・大型船窓。 - 軍隊屋「前さん」今日の一人言!

    軍艦陸奥・大型船窓。

    (士官室等で使用された物と思われる 船体部残存の船窓1点及び船窓部のみ1点 合計2点共に強化ガラス部のみ欠 陸奥爆沈から約20余数年で船体引揚げした物の為程度は極めて良好 各窓部はスムーズに開閉可 本品は昭和45年深田サルベージ株式会社主導で陸奥船体引揚げされた際の昭和名品

  2. 令和2年3月 都内買付分。 - 軍隊屋「前さん」今日の一人言!

    令和2年3月 都内買付分。

    陸海軍将校用略綬・2段6連・大正期品(旭日〜瑞宝〜日露戦役〜第一次大戦〜大正大礼〜戦捷記章 1段3連×2個を当時連結した物 当時所持者は海軍兵曹長 美品)が入荷致しました。

  3. 瀬野覚蔵(洋画家)明治21年京都生れ 。 - 軍隊屋「前さん」今日の一人言!

    瀬野覚蔵(洋画家)明治21年京都生れ 。

    黒田清輝 岡田三郎助に師事 陸軍美術協会会員 大日本陸軍従軍画家協会発起人 昭和13年陸軍省嘱託画家 陸軍省嘱託派遣の従軍画家(中支方面)昭和15年5月没。

  4. 支那事変戦争絵画・近代戦突撃之図・原画。 - 軍隊屋「前さん」今日の一人言!

    支那事変戦争絵画・近代戦突撃之図・原画。

    (大型の油彩画 揃額装付「2597 K seno サイン付」敵軍は中華民国国民党軍直系なれど戦線不詳 2597年=昭和12年 額含む縦77cm×横107.5cm 油彩画本体は縦60cm×横90.5cm 揃額の表面石膏は所々に剥離ある普〜劣品 本体は数カ所傷あるも極〜美品)が入荷致しました。

  5. 令和2年2月入荷分。 - 軍隊屋「前さん」今日の一人言!

    令和2年2月入荷分。

    陸軍将校制式軍刀用部品鍔・支那事変出征後の凱旋刀に取付けられた物(鍔番号1番 駐爪穴下 本品は支那事変に出征された将校所持品 鍔側面に白兵戦時の敵軍銃剣を命懸けて鍔部で受けた誉れ傷2箇所 内地凱旋後に戦地で使用した軍刀より取外し記念品とされた物 美品)が入荷致しました。

  6. 令和2年1月入荷分。 - 軍隊屋「前さん」今日の一人言!

    令和2年1月入荷分。

    陸軍南京特務機関カフス釦(揃共箱付 純銀製 表面は桜花に陸軍を示す星章の陽刻 裏面に南京特務機関の彫金彫文字〜純銀製の打刻印付 南京陥落直後の南京市に創設された南京特務機関員所持品 未使用完全品)が入荷致しました。

  7. 陸軍九五式防毒面 被甲。 - 軍隊屋「前さん」今日の一人言!

    陸軍九五式防毒面 被甲。

    (官給品 完全揃 昭和15年製 揃収納袋〜本体含む製作年度は完全一致 袋内部に脱落防止の軍用紐付く不凍液 曇止板 気密点検用クリップ レンズ拭布付 面体内側に形崩防止用の当時ボール紙〜吸収缶表面に油紙付 面体左右レンズは至ってクリアー 面体〜ホースのゴムは極めて柔軟 揃収納袋含む未使用完全品 絶品無比)※本品は昭和15年製なれど昭和20年8月15日で時間が止まった状態の官給名品です。

  8. 令和元年10月20日 都内買付分。 - 軍隊屋「前さん」今日の一人言!

    令和元年10月20日 都内買付分。

    海軍大将肩章・前期大型(昭和期品 左右揃 当時所持者不明 使用形跡あるも極美品)が入荷致しました。

  9. 令和元年9月16日 海軍大軍艦旗・純然たる大和武蔵級の大型艦艇用。 - 軍隊屋「前さん」今日の一人言!

    令和元年9月16日 海軍大軍艦旗・純然たる大和武蔵級の...

    (艦営需品 旭光16条は手縫の超大型 馬毛織製 各鎮守府管下の軍需部が保管 縦2m60㎝×横3m85㎝ 未使用完全品)が関西に旅立つ。

  10. 令和元年8月18日  海軍大将旗 - 軍隊屋「前さん」今日の一人言!

    令和元年8月18日 海軍大将旗

    (艦営需品 旭光8条は手縫の超大型 馬毛織製 各鎮守府管下の軍需部が保管 縦2m50㎝×横3m90㎝ 未使用完全品)が関西に旅立つ。前川監修本 #洋泉社 大日本帝国海軍全史 P40 所載の物。

総件数:10 件

似ているタグ