時事問題のタグまとめ

時事問題」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには時事問題に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「時事問題」タグの記事(34)

  1. 言論の自由を守ろうと戦っているのはどちら? - おばちゃんはわが道をゆく

    言論の自由を守ろうと戦っているのはどちら?

    元朝日新聞記者の植村隆氏が桜井よしこ氏が書いた記事によって、自分の名誉が傷つけられたなどとして札幌地裁に訴えていました。その請求が棄却されたことを受けて植村氏が外国特派員協会で記者会見を開き、翌日は桜井氏も会見しました。ほとんど報道されていません。少し長いですが、ぜひお二人の会見を見てください。真実がわかると思います。桜井氏は会見後の言論テレビで、裁判の分析と植村氏が会見で配った資料に書いた...

  2. 日本にはこんな新聞記者がいます - おばちゃんはわが道をゆく

    日本にはこんな新聞記者がいます

    安倍政権が「徴用工」という言葉を使わず「朝鮮半島出身労働者」と呼ぶことに懸念を示す記者。「韓国に誤ったメッセージを伝えることになる」と言っておりますな。強制ではない労働者募集を「強制連行」徴用ではないのに「徴用工」慰安婦なのに「従軍慰安婦」などと報道する新聞記者のほうがよっぽど有害で悪質、なにより真実ではありません。7:25~やっぱり朝日(怒)

  3. 元朝日新聞記者 植村隆氏の請求棄却 - おばちゃんはわが道をゆく

    元朝日新聞記者 植村隆氏の請求棄却

    夕方、うれしいニュースを発見!自分の書いた記事を「捏造」と報じられ名誉を傷つけられたとしてジャーナリストの桜井よし子氏や出版社を訴えていた元朝日新聞記者の植村隆氏ですが札幌地裁は植村氏の請求を棄却したそうです。当然でしょう!

  4. 日本にはこんな人たちもいます ② - おばちゃんはわが道をゆく

    日本にはこんな人たちもいます ②

    まずは記事を読んでください。これ、事実ですか?今後、韓国人労働者と日本企業が何かで揉めた場合、韓国の裁判所で訴え日本企業の資産を差し押さえられる可能性があるのに?韓国では「元徴用工」の裁判を国を挙げて起こそうとしているのに、日本はいつも一枚岩になれない。これが一番の問題!

  5. 日本にはこんな人たちもいます - おばちゃんはわが道をゆく

    日本にはこんな人たちもいます

    先月30日に韓国の最高裁が日本企業に対して元徴用工(元朝鮮半島出身労働者)に賠償を命じた確定判決が下されました。直後から政府もマスコミ(朝日新聞さえ)もこの判決は到底受け入れられないという立場を表明し韓国を批判しています。慰安婦合意でもそうですが、韓国のちゃぶ台返しにはあきれてしまいます。ですが、やっぱりというか、本日このように↓韓国最高裁判決を支持する共同宣言を発表した方々がいらっしゃるそ...

  6. 遠藤誉氏の記事を読んで考える - おばちゃんはわが道をゆく

    遠藤誉氏の記事を読んで考える

    遠藤誉氏がニューズウィークに寄稿した日中関係の記事です。マスコミの多くが日中友好ばかりを強調して、このような視点の報道がないことに言い知れぬ恐怖を感じるおばちゃんです。もちろん気づいている国民も多くいると思いますが、今が踏ん張りどころ。中共との外交は、舐めてかからず、したたかに。安部総理がんばれ!

  7. 「新潮45」の休刊を考える - おばちゃんはわが道をゆく

    「新潮45」の休刊を考える

    月刊誌の新潮45に掲載されたLGBTについての論文を巡って、議員や大学の先生、一部の作家などのいわゆる文化人から批判が噴出し、新潮社内からも批判される事態になりました。そして新潮社の書籍は店頭に置かないと宣言する書店や新潮社の書籍の不買運動を扇動するグループが現れ、それが大きく報道もされました。結果、昨日は新潮社前で100人ほどのデモが起こりました。「生産性」という言葉だけを取り上げ、「差別...

  8. 厚顔無恥 - おばちゃんはわが道をゆく

    厚顔無恥

    元文部科学事務次官の前川喜平氏がカルチャーセンターの講師をなさるんだそうです。(やっぱり朝日だよ~ん)「政治と対峙し職を辞し」って書かれていますけど、不法な天下り斡旋をして辞職したんですよね。。。。。。ご自分のやったこと、忘れちゃったのかしら?ここまで出来るって、ある意味すごいです。座右の銘は「厚顔無恥」なんでしょうか?リンクが切れるといけないので記録として残しておきますね。

  9. 善戦、ですかね? - おばちゃんはわが道をゆく

    善戦、ですかね?

    きょうは自民党の総裁選挙が行なわれました。下馬評どおり、安倍さんが当選。あと3年間は我が国の総理を担っていくことが決まりましたね。おばちゃん、夕方のネットニュースなどを見ていて、ちょっと首をひねってしまいました。石破さんが「善戦した、善戦した」ってニュースで言っていますけど、本当ですか?議員票と党員票を合わせて、「553対254」ですよ。ダブルスコア以上の差がありますよ。党員票にしたって、前...

  10. 「生活に満足」過去最高 - おばちゃんはわが道をゆく

    「生活に満足」過去最高

    数日前のNHKのニュースです。「18歳から29歳という若い世代の83.2%が現在の生活に満足している」って、これは日本は素晴しい国っていうことですよね。いつも文句を言っている印象のある(ごめんなさい)お年を召した方たち(70歳以上)でも75%が満足している。。。。ワタクシ、ちょっと驚きました。ええ、うれしい驚きです。以前、ネット番組で30代くらいの男性が、「わたしは現在の日本に生まれただけで...

  11. これ、テロじゃないですか?その2、その後 - おばちゃんはわが道をゆく

    これ、テロじゃないですか?その2、その後

    5月18日にNHK職員が襲われた事件があり、ワタクシも5月31日にブログに書きました。↓その後、何の報道もなかったのでどうなったんだろうと思っていたんですけど、今日の産経新聞で「事件と報道」について取り上げられていました。まっとうな酒井氏の意見。新聞に喝!というか、マスコミ報道に喝!ですわ。これ、右翼的な人物の犯行だったらマスコミも野党も大騒ぎだったでしょうね。で、それをネタに安倍政権批判に...

  12. 怒りを感じます - おばちゃんはわが道をゆく

    怒りを感じます

    マクロン大統領の8日のツイッターですそれを小池議員が自身のツイッターへ↓フランスのマクロン大統領が自身のツイッターに上げた写真を、ご自分のツイッターに載せた小池晃参議院議員。安倍首相がこの写真に写っていないことを、何か大きな問題であるかのように考えておられるのでしょうか?人を貶める、それも我が国の首相を貶める、卑劣で幼稚なやり方です。こんな人物が国会議員であることに失望を感じます。こんな人物...

  13. これ、テロじゃないですか?その2 - おばちゃんはわが道をゆく

    これ、テロじゃないですか?その2

    昨日のニュースです↑これ、朝日新聞襲撃事件と同じじゃないですか?31年前の事件だってこんなに報道しているんですから、もう少し危機感をもって大きく報道しなきゃダメなんじゃないですか?言論の自由を守る為にマスコミはきちんと報道しましょうよ!朝日新聞襲撃事件と同じ程度に報道して、言論や報道の自由を守るのがマスコミの努めでしょう?そうしないと、「犯人が韓国籍だから配慮している」と思われますよ。やっぱ...

  14. なぜこんなこと言うんでしょうか? - おばちゃんはわが道をゆく

    なぜこんなこと言うんでしょうか?

    カンヌ映画祭でパルム・ドールを受賞した監督のインタビュー記事です。「年金詐欺が軽犯罪」とか、「2011年の大地震以降、家族の絆を強調することに疑問を感じていた」とか、「政府は貧困層に失敗者として烙印を押している」とか、「日本が歴史を認めない」とか、「アジア近隣諸国に申し訳ない気持ちだ」とか、「日本もドイツのように謝らなくてはいけない」とか。。。。。。一般常識や時事ニュース、日本と世界の近現代...

  15. これ、テロじゃないですか? - おばちゃんはわが道をゆく

    これ、テロじゃないですか?

    異臭、とかニュースでいっていますが、これ、テロですよね。ニュースの扱いが危機感なさすぎじゃないですか?大丈夫ですか?

  16. 自衛隊イラク派遣の日報から学ぶこと - おばちゃんはわが道をゆく

    自衛隊イラク派遣の日報から学ぶこと

    自衛隊イラク派遣の日報が公表されました。435日分、一万五千ページだそうです。①なぜ日報は破棄されており存在しないため公表できないとしたのか、②存在が確認された後、防衛大臣に報告されるまでなぜ長い時間を要したのか、このふたつの解明がきちんとされることを願います。世界の平和を国際社会全体で守っていくという軍事貢献について、「戦争は嫌」と言うだけでなく、現実をみつめ、真剣に考えたいと思います。自...

  17. 官僚は特別な人 - おばちゃんはわが道をゆく

    官僚は特別な人

    3月19日の参議院予算委員会で、和田政宗議員が太田充理財局長に投げかけた質問「(民主党政権時代の野田総理の秘書官も務めていたこともあり)安倍政権を貶めるために意図的に変な答弁をしているのではないですか」に対して批判が出ているそうです。この質問は、理財局長の答弁が財務省を守るための答弁に変わっていることに対して議員が突きつけたものです。真相を明らかにするために突きつけたものだと思いますが、それ...

  18. マスコミの目的 - おばちゃんはわが道をゆく

    マスコミの目的

    財務省の文書の改ざんを巡って森友問題が沸騰中です。文書の改ざんは誰の指示だったのか?これから解明されていくのでしょうから、きっちりと見届けたいと思います。そしてメディアの報道がおかしくなっているようなのでそちらもきっちり監視したいおばちゃんです。↑記事の全文は財務省の調査結果によると、書き換え前の文書には昭恵首相夫人から、いい土地ですから前に進めてくださいとのお言葉をいただいたと、森友側が発...

  19. 「木に竹を接ぐ」それは朝日でしょう - おばちゃんはわが道をゆく

    「木に竹を接ぐ」それは朝日でしょう

    昨日の朝日新聞の社説ですいつものことですが、朝日新聞にとって都合の悪いことは書いていません目標に「日本国民としての自覚、我が国の国土や歴史に対する愛情」を深める、と明記された↓目標に「自国を愛し、その平和と繁栄を図る大切さについて自覚を深める」をかかげる↓おばちゃん、この目標の何が悪いのか全くわかりません朝日新聞は「自国を愛し、日本国民として自覚し、我が国の国土や歴史に対して愛情をもつことそ...

  20. 日本が消えてなくなる - おばちゃんはわが道をゆく

    日本が消えてなくなる

    2月8日の『真相深入り!虎ノ門ニュース』です。01:13:27から中国による北海道の水源・国土買収についての話があります。かつて中華人民共和国の首相を務めた李鵬が平成7年(1993年)に「日本は20年後には消えてなくなるだろう」とオーストラリア首相との会談で発言しました。日本国の存立危機は武力攻撃によるものだとワタクシ達は考えがちですが、隣国は武力を使うことなく日本国を我が物にしようとしてい...

総件数:34 件

似ているタグ