時事問題のタグまとめ

時事問題」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには時事問題に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「時事問題」タグの記事(47)

  1. 透析治療中止のニュース - おばちゃんはわが道をゆく

    透析治療中止のニュース

    昨年8月、透析治療中止の意思表明をした44歳の女性が一週間後に亡くなったことが、ニュースになっています。なんだか、「病院と医師が悪い」という流れになっているようで、ちょい気になります。病を得て、その治療法を選択する権利は医師にあるのか、それとも患者にあるのか?多くの場合は、現在考えられる治療法を医師が提示し、患者本人(と家族)と話し合って治療法を選択しているのだと思います。治療方針が決まれば...

  2. 在沖縄米軍の台湾移転を。。。 - おばちゃんはわが道をゆく

    在沖縄米軍の台湾移転を。。。

    米国のジョン・ボルトン大統領補佐官がウォールストリートジャナルに寄稿した記事が産経新聞に載っていました。沖縄にある米軍の一部を台湾に移すことは日本の防衛を考えれば心配な面もあります。しかし国家間で決めた辺野古移設がここまで拗れてしまっている現状をみると、沖縄の人たちが望むのであればしょうがないのかもしれません。正直、これ以上日本人の心の分断と対立が深まっていくのも辛いです。辺野古をめぐる問題...

  3. 論点ずらしの底意 - おばちゃんはわが道をゆく

    論点ずらしの底意

    隣国のこの方↓『戦争犯罪の主犯の息子である日王が慰安婦のおばあさんに謝ればそれで終わる』とか言ってますが、そもそも慰安婦問題は平成27年の日韓合意で最終的不可逆的に終わった話。日本の哨戒機にレーダー照射した話がここまでズレた。びっくりの展開でございます。今ではレーダー照射を取り上げるマスコミも皆無です。大問題なのに。韓国にとってよっぽどマズイ話なのでしょう。日本の排他的経済水域で北朝鮮の漁船...

  4. あちら側に行った隣国 その2 - おばちゃんはわが道をゆく

    あちら側に行った隣国 その2

    1月18日と22日に日本の哨戒機が接近飛行してきたと韓国軍が主張し、その証拠とされる写真を先ほど発表しました。↓5枚の写真ですが、じっくり見ても「これがなぜ証拠となるのか」おばちゃんはわかりません。しかし、韓国と付き合うのは疲れますね。。。。

  5. 告口外交の次は自害外交(やれやれ) - おばちゃんはわが道をゆく

    告口外交の次は自害外交(やれやれ)

    龍谷大学の李相哲教授の論文です。なぜ文政権が反日外交を推し進めるのかを分析し、その弊害を述べておられます。勉強になりました。アメリカや日本と距離を取っていく政策は、韓国の孤立を招き北朝鮮と行動を共にするしか道がなくなってしまうように思います。文大統領はそれを望んでいるのかもしれませんが、韓国の国民は北朝鮮や中国と一緒になりたいのでしょうか?それとも、ただただ過去の清算に目を奪われて、未来のこ...

  6. 「水戸はダメだな 死ね!」を考える - おばちゃんはわが道をゆく

    「水戸はダメだな 死ね!」を考える

    ↓今日の夕方のNHKニュース「日本 死ね」はいいんでしょ?なぜ「水戸はダメだな 死ね!」はいけないことだと批判されて、名前まで晒されて全国ニュースになるのですか?おばちゃん、まったくわかりません。理解不能。誰か教えてください。午前中にニュースになって、数件の苦情が、夕方には↓60件に増えましたとさ~NHKニュースはリンクがすぐ切れるのでスクショしましたよんワタクシもですね、「水戸はダメだな ...

  7. 韓国側の言い分だけを報道するNHK - おばちゃんはわが道をゆく

    韓国側の言い分だけを報道するNHK

    最終的かつ不可逆的な合意である日韓合意が締結されて今日で3年だそうで、NHKでこんなニュース↓やっています。ラジオも同じ論調でした。NHKは韓国の言い分だけを使って「慰安婦合意の実施が難しい」などと報道していますが、日本側は日韓合意で決められたことはすべて誠実に実施していますけど(怒)。決められたことを実施していないのは韓国側であり、それはあちらの問題です。日本がこれ以上何かを行う必要も義務...

  8. 表題を変えてください - おばちゃんはわが道をゆく

    表題を変えてください

    我が家にはテレビがないのでニュースはラジオとネットから得ているのですが、最近NHKラジオを聴いていると、中国・韓国に対して好印象を持つようなニュースを取り上げることが多くアメリカのトランプ大統領の評価を下げるようなニュースを紹介することが多いように感じます。↓もそうだと思います。米は下落といっても74.3%で、上昇と表現している中国は18.3%。。。。数字は事実なのですから「米は74.3%、...

  9. あちら側に行った隣国 - おばちゃんはわが道をゆく

    あちら側に行った隣国

    夕方、ラジオのニュースで聞いて驚きました。韓国はすでにあちら側に行ってしまったようです。韓国は変わってしまったのですから、日本はふんどしを締めてかからなくてはいけないと思います。

  10. アメリカの世論調査 - おばちゃんはわが道をゆく

    アメリカの世論調査

    よくお邪魔しているH.S.KimさんのTwitterにこんな資料がありました。護衛艦いづもの空母化が話題になっていますが、感情ではなく現実に向き合って冷静に日本の防衛を考えたいです。

  11. これ、差別じゃないですか? - おばちゃんはわが道をゆく

    これ、差別じゃないですか?

    河野外務大臣が昨日の記者会見で北方領土問題に関する質問について答えず、「次の質問をどうぞ」を繰り返したそうです。ロシアとの交渉が大詰めになっている時なので日本側が不利にならないようにと考えた大臣の行動だとおばちゃんは思いますが、報道や野党の国会議員はそうは考えないんですよね。やっぱり批判しています。同じ質問を繰り返す記者にも問題があると思いますけど、批判ありきでやっているのでしょうね。で、気...

  12. 在日外国人記者にはこんな人もいます - おばちゃんはわが道をゆく

    在日外国人記者にはこんな人もいます

    11月30日ジャパンタイムスが「慰安婦」と「徴用工」の英語表現を修正すると表明しました。その後から海外のメディアや国内外の左系の方々からジャパンタイムスの英断に対して批判が沸き起こっています。この事をみなさんはご存知ですか?どのように修正したのかは、このケント・ギルバートさんが解説してくださっていますのでお読みください。タイミングがいいというか、昨日外国特派員協会で「国境なき記者団 東アジア...

  13. 自由民主党にはこんな議員もいます - おばちゃんはわが道をゆく

    自由民主党にはこんな議員もいます

    日本国の総理大臣を目指している自民党の国会議員の寝ぼけた発言。こういう人物のこのような発言が日韓関係をここまで悪くしたのだと思う。引っ込め!腹立たしい。

  14. 日本の排他的経済水域内で起こったこと - おばちゃんはわが道をゆく

    日本の排他的経済水域内で起こったこと

    昨夜のニュースです。先日、日本漁船と韓国漁船の事故がありましたが、その影響でしょうか?かつて李承晩政権の時に多くの日本漁船が拿捕され、たくさんの漁師さんが拘束されて死傷者も出ました。ワタクシ、こちらに移住してから、実際に拿捕されて韓国で拘束されたという漁師さんのお話を聞いたことがあります。食べ物や水もなく大変に過酷だったようです。たしか、日本国内で犯罪を起こして刑務所に入っていた韓国人の釈放...

  15. 言論の自由を守ろうと戦っているのはどちら? - おばちゃんはわが道をゆく

    言論の自由を守ろうと戦っているのはどちら?

    元朝日新聞記者の植村隆氏が桜井よしこ氏が書いた記事によって、自分の名誉が傷つけられたなどとして札幌地裁に訴えていました。その請求が棄却されたことを受けて植村氏が外国特派員協会で記者会見を開き、翌日は桜井氏も会見しました。ほとんど報道されていません。少し長いですが、ぜひお二人の会見を見てください。真実がわかると思います。桜井氏は会見後の言論テレビで、裁判の分析と植村氏が会見で配った資料に書いた...

  16. 日本にはこんな新聞記者がいます - おばちゃんはわが道をゆく

    日本にはこんな新聞記者がいます

    安倍政権が「徴用工」という言葉を使わず「朝鮮半島出身労働者」と呼ぶことに懸念を示す記者。「韓国に誤ったメッセージを伝えることになる」と言っておりますな。強制ではない労働者募集を「強制連行」徴用ではないのに「徴用工」慰安婦なのに「従軍慰安婦」などと報道する新聞記者のほうがよっぽど有害で悪質、なにより真実ではありません。7:25~やっぱり朝日(怒)

  17. 元朝日新聞記者 植村隆氏の請求棄却 - おばちゃんはわが道をゆく

    元朝日新聞記者 植村隆氏の請求棄却

    夕方、うれしいニュースを発見!自分の書いた記事を「捏造」と報じられ名誉を傷つけられたとしてジャーナリストの桜井よし子氏や出版社を訴えていた元朝日新聞記者の植村隆氏ですが札幌地裁は植村氏の請求を棄却したそうです。当然でしょう!

  18. 日本にはこんな人たちもいます ② - おばちゃんはわが道をゆく

    日本にはこんな人たちもいます ②

    まずは記事を読んでください。これ、事実ですか?今後、韓国人労働者と日本企業が何かで揉めた場合、韓国の裁判所で訴え日本企業の資産を差し押さえられる可能性があるのに?韓国では「元徴用工」の裁判を国を挙げて起こそうとしているのに、日本はいつも一枚岩になれない。これが一番の問題!

  19. 日本にはこんな人たちもいます - おばちゃんはわが道をゆく

    日本にはこんな人たちもいます

    先月30日に韓国の最高裁が日本企業に対して元徴用工(元朝鮮半島出身労働者)に賠償を命じた確定判決が下されました。直後から政府もマスコミ(朝日新聞さえ)もこの判決は到底受け入れられないという立場を表明し韓国を批判しています。慰安婦合意でもそうですが、韓国のちゃぶ台返しにはあきれてしまいます。ですが、やっぱりというか、本日このように↓韓国最高裁判決を支持する共同宣言を発表した方々がいらっしゃるそ...

  20. 遠藤誉氏の記事を読んで考える - おばちゃんはわが道をゆく

    遠藤誉氏の記事を読んで考える

    遠藤誉氏がニューズウィークに寄稿した日中関係の記事です。マスコミの多くが日中友好ばかりを強調して、このような視点の報道がないことに言い知れぬ恐怖を感じるおばちゃんです。もちろん気づいている国民も多くいると思いますが、今が踏ん張りどころ。中共との外交は、舐めてかからず、したたかに。安部総理がんばれ!

総件数:47 件

似ているタグ