時間のタグまとめ

時間」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには時間に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「時間」タグの記事(26)

  1. 4/25   あるとき ないとき - ヒーラー岸田天道の ”心が10倍ラクになるコツ”

    4/25 あるとき ないとき

    時間があるときは、ないと思え。時間がないときは、あると思え。。。。なんですが、人は楽をしたがる生き物です。時間があるときは”まだまだある”と自分に言い聞かせ、明日しよう、、、あと五分、、、あと五分、、、そしてギリギリにやっと重い腰を上げて動こうとします。時間とは命ですから無駄遣いしないためにも時間があるときは、ないと思ってみる、時間がないときは、あると思ってみましょ。今日も時間(命)を大事に...

  2. 時間を主管できるものは - ミコトバラボ.

    時間を主管できるものは

    時間を主管できるものは、大物である。時間は、すべてをもってきてくれたり、すべてを奪い去っていったりする。時間を主管できる人は、人生を支配できる者である。(御旨の道 P.122)↓クリックお願い致します♪

  3. 静かな響きの中にいた、その余韻を | 春の文化展にて - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    静かな響きの中にいた、その余韻を | 春の文化展にて

    静かな響きの中にいた、その余韻を今でも感じています。近所のお寺で毎年3月の中旬に行なわれている春の文化展で出会った立像です。横須賀市内に工房とギャラリーを持つ仏師、木村徹山さんが彫られたものとのこと。どこか謎めいた不思議な魅力がありました。この立像と未完成のお堂、そして晴れた春の明るい光との邂逅に、私は惹きつけられていたのです。多くの出品作品が展示されている本堂とは離れ、そこからさらに急な階...

  4. ハッピーな時間 花時計 - プリザーブドフラワーアレンジメント制作日記

    ハッピーな時間 花時計

    今回のアレンジは、時計フレームが一つだけあったので、お部屋を明るくしてくれそうな花時計を制作しました色とりどりの明るい花たちが見るたびに、明るく気持ちを和ませてくれそう☆プリザードフラワーを使用しました

  5. 戦いで始まった歴史は - ミコトバラボ.

    戦いで始まった歴史は

    戦いで始まった歴史は、戦いでは解決することができない。ただ和解する道しかない。(御旨の道 P.135)↓クリックお願い致します♪

  6. 建築を建てること | 品川の家について改めて思うこと - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    建築を建てること | 品川の家について改めて思うこと

    建築を建てること、品川の家について改めて思うこと。2004年の暮れに竣工した品川の家です。はやいもので今年で14年目でしょうか。構造は重量鉄骨造。四隅の4本の鉄骨柱とそれらをつなぐH型鋼の梁によって建物が支えられています。室内には主要な構造体や床を支えるデッキプレートが露出して現れています。壁や造作家具などはすべて構造用合板でつくりました。床は無垢のからまつフローリング張りと畳敷きで構成して...

  7. おおらかさと誠実さ | 竣工して24年目になる久里浜の家のこと - 横須賀から発信 | プラス プロスペクトコッテージ 一級建築士事務所

    おおらかさと誠実さ | 竣工して24年目になる久里浜の...

    おおらかさと誠実さが、何気ない居心地の良さと詩的な表情を持つ家をつくるのです。随分暖かくなって来ました。桜も今週中が見頃とのこと。「久里浜の家」は1995年の3月に竣工して、いよいよ24年目にはいります。写真は最近の内部の様子。雨漏りもせず、特別なメンテナンスもせず今に至っています。ガルバリウム鋼板(素地仕上げ)の外壁は、東・南・西面については特に問題なし、北面は少し<もらい錆>が出ている状...

  8. 腕時計  「大事に大切にやさしく」 - ムッチャンの絵手紙日記

    腕時計 「大事に大切にやさしく」

    もらった絵手紙、新しい腕時計。。モノを大切に、時間を大切に、人生を大事に大切に。。3月は、卒業シーズン。昔、記念に腕時計を貰ったな。今は、携帯やスマホで時間が分かるし、使っていなかった。何処にいったのかな?。今日は3月11日、モノも時間もイロイロ、大事に大切にしたいな。。

  9. 時間のもたらす力。 - zeruoな日々

    時間のもたらす力。

    今のところ、予定投稿ができない私。だから、投稿する時間もまちまちすぎる。でもね、朝に書く、昼に書く、夜に書く、で、違いがあるような。気がする。内容が違うのだからどれがいいわけではないが、よなかのラブレターがはずかしいように、夜の方が、文に酔いやすいかな。(笑)                         ついつい買ってしまいます。時間によって、感じが変わるのは、読んでくれている人にもわか...

  10. From my exhibition in Sony gallery XIV  3月4日(日) 6337 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    From my exhibition in Sony ...

    人気ブログランキング参加中です。From my exhibition in Sony gallery,XIVこの人達は誰?写真は、時間を閉じ込めます。ブログランキングに参加中です。こちらのクリックもよろしくお願いします。

  11. 【自然の中でボーッとする時間をつくる】 - Plaisir de Recevoir フランス流 しまつで温かい暮らし

    【自然の中でボーッとする時間をつくる】

    この週末までフレンチスクールは冬休み。子供達が小さいときは、二週間の休みを目一杯使ってフランスの両親の所に帰り、一緒にスキーを楽しんだ。フランシュコンテ地方は、雪が多いのに高い山がないため、国境を越えてすぐ近くのスイスの山までスキーに行くのが夫が小さいときからの習慣でした。フランスに住んでいる頃は、毎年2月の冬休みには、車いっぱいにスキー道具と美味しいものを詰めて高速にのり、一時停止して "...

  12. その日にやることは アナログだけど可視化する 好きなコトができる時間をつくろう。主婦の時間の捻出法 - nithigetu-life

    その日にやることは アナログだけど可視化する 好きなコ...

    昨日のつづき。日々のルーティンはともかくその日に行わなくちゃいけない用事のあれこれ。とってもアナログですが付箋メモに書きまくってカレンダーに張り付けています。この日は(今日ですが…汗)パートもなく、1日在宅の予定。翌日にイベントを控え、その準備を予定しています。持って行くモノの準備もそうだけど、販売用のPOPとか作品もまだまだ作り貯めたい。そして、長男がテスト期間中で早帰りしているので週末の...

  13. ヒトリヒトツのチクとタク - maki+saegusa

    ヒトリヒトツのチクとタク

    私たちが待ち合わせに使う「時間の尺度」は、ひとつだけれど。ほんとは、誰もが、それぞれに「異なる時間」を纏っていて。それぞれが、内に宿す最適の「時のシステム」は、ひとつとして同じではないから。どんなに思い通りに進まなくても、焦る必要なんかゼンゼンなくて。他と比べて早いだの遅いだの、気に病む必要だってゼンゼンなくて。然るべき「その時」の到来を知らせる、透明な音を聞き逃すことのないように。むしろ、...

  14. 生活時間 - 今日もいい日

    生活時間

    朝型にもどそうと思う。夜は、10時に寝る。朝の考えはわりと暗くならない。寝ることで変われる。

  15. 2018.2.5(月)『「4時間半熟睡法」の著者に聞いた!短い睡眠でもバリバリ仕事をする方法』が掲載 - Dreams ~遠藤拓郎の快眠ブログ

    2018.2.5(月)『「4時間半熟睡法」の著者に聞い...

    2018.2.5(月)店舗集客のための情報ウェブサイト「TENJUKU」にて『「4時間半熟睡法」の著者に聞いた!短い睡眠でもバリバリ仕事をする方法』が掲載されました。適正な睡眠時間は6時間半から7時間半といわれていますが、平日どうしても長い睡眠時間を確保できない忙しいビジネスマンでも、睡眠の「質」を向上させ、短い時間でもぐっすり眠れる方法について解説しています。皆様是非ご覧ください。

  16. サボテンの花 - 発展途上国の子供を救え!小児外科医吉岡秀人の戦い

    サボテンの花

    その子はもう長い間、神経芽細胞腫という小児がんと共にあった。5歳で発症し、現在17歳。何度も再発を繰り返し今も病床にあった。なんと人生の3分の2がこの病気との闘いだった。学校にもなかなか行けない彼は、病床で図鑑を見ていることが多かった。中でもサボテンに興味を持ち、それは彼の友達の代わりだったのかもしれない。やがて彼は、サボテン博士になってしまった。彼には特にお気に入りのサボテンがあった。名は...

  17. 小1女子のワーキングマザー② - おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~

    小1女子のワーキングマザー②

    こんにちは。前回の記事に関連して。。。愚痴です。仕事を終えて児童会館に迎えに行き、自宅に帰宅できるのは早くて18時半、遅くて19時半くらいです。19時に帰宅した場合の私の行動はざっくりこんな感じです。①19:00-20:00 夕食準備&夕食、洗濯機をまわしておく②20:00-20:45 宿題のまるつけ、ドリルなどの勉強促す③20:45-21:30 片付け、入浴④21:30-22:00 ...

  18. 小1女子のワーキングマザー① - おもちゃ箱ひとつから ~tiny tidy trying!~

    小1女子のワーキングマザー①

    こんにちは。また久しぶりの更新です。娘が小学校に入学し、もうはや三学期。早いですね。振り返ってみたいと思います。まず、幼稚園と違って、GW明けあたりから宿題がでます。うちは児童会館(児童クラブ)に行っているので、宿題は児童会館ですませてくるので安心です。 最初のうちは、先生がマルつけをしてくれますがいつの頃からか家庭でマルつけをして持ってくるようにと変わりました。そして同時期に宿題の量が少し...

  19. みそとおカネ② - ようこそ、なごみキッチンへ

    みそとおカネ②

    眠らない街。久しぶりに関西へ行く機会をもらいました。昔に比べたら、人の数は少ないですが、一つ通りが違うと、国際色豊かな空気に変わります。日本語の聞こえない通り。ここは、どこの国?と思える空間ですね。 五十年前、都会から田舎へ転校をしたなごみばあちゃん。ある日、参考書を買いに、自転車で三十分かけて町へ行きました。しかし、午後七時に書店は閉まっていた事を思い出しました。都会時間の感覚で、田舎で生...

  20. 社員に自己研修の時間を与えてください! - 「コンサルタントの視点」日記

    社員に自己研修の時間を与えてください!

    一時間は無理だろうから一日のうち15分でも自己研修の時間を与えてはどうか。半年、1年と言うスパンで見れば、きっと大きな効果が現れる。それを決断して実行する経営者がたくさん現れてほしい。*********************************** 【本文】 ■ 社員に自己研修の時間を与えてください! ■ ある中小企業の社長から、「提案制度を設けているが思うように提案が出てこず、制度...

1 - 20 / 総件数:26 件

似ているタグ