暇のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには暇に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「暇」タグの記事(727)

  1. ド下町の芦屋浜のアップルパイが絶品だった - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    ド下町の芦屋浜のアップルパイが絶品だった

    ローカルケーブルテレビのイタない地元紹介番組で取材されていた。電車に乗ってすぐなので行ってみた。場所は43号線より浜側にあり工場と倉庫だけのド下町だ。その跡地に多く建つ格安マンションが芦屋ブランドのアンバランスを物語っていて興味深い。店構えも普通の下町のケーキ屋だった。凄く期待が持てた。ナチュラルな風味の絶品パイだった。若い店主は芦屋ブランドだけ欲しかったのだろう。立地には最小限の投資をして...

  2. 京都のパンの不思議? - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    京都のパンの不思議?

    京都はパンを食べる人口が全国一だそうだ。京都基地近くが御所南で京都市内でも屈指の洋食グルメ地域だというのでパン屋巡りをしてみた。ベーグルと田舎パンを買ってみたが"?"だった。見た目はそれっぽいがとても軟らかい。いわゆるモチモチで食べ過ぎると胃にもたれる感じだ。でもこれが今風なのはわかる。神戸元町でもこの手の食感の食パン専門店が大流行りだ。東神戸の一角にある私の住む町だけが...

  3. 株価チャートにハマる - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    株価チャートにハマる

    指標の見方を一通り覚えたので、実際のチャートソフトを使って売買シミュレーションを始めた。人間の強欲が統計的に俯瞰できてとても楽しい。人生をやり直したいと妄想が膨らんだ。「もし株のトレーダーを職業にしていたら、、、、定年後でも昨今のジャブジャブ相場で大儲けしているだろう」と、稼いだ金をどう使おうかと考えるのは実に楽しい。なぜ9割程度の素人トレーダーが負けるのか?それは強欲と賭けに負けるからだと...

  4. 引きこもっていても成長したなと感じることがある - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    引きこもっていても成長したなと感じることがある

    ■ベースが上手になった。自分のアドリブが完成しつつある。つまるところ、Major7 9(♭3)13、minor7 9 11、7 9(♭3)、dimを使うだけに集約された。うれしいのは、指板上にスケールがポジションをずらして展開しながら網羅できるようになってきたことだ。これはPCでブラインドタッチができるようになったようなものだ。これでコード進行を見ただけで下敷きになるベースラインもアドリブも...

  5. 三島由紀夫の再評価 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    三島由紀夫の再評価

    ネットフリックスの定額課金の元を取ろうとコンテンツを探した。「三島由紀夫と東大全共闘」のカンファレンス・ドキュメンタリーがあったので観る事にした。言葉がまともで力を持っていた最後の時代だったなと思った。両者の感情的イデオロギーは米国の侵略に対する防衛でありので、共有されていた事も理解できた。当事者が革命の失敗後にはヘコヘコと体制に迎合して出世していた姿にはとても失望した。ただ、筋を通した芥氏...

  6. この無駄遣いは悪なのか善なのか? - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    この無駄遣いは悪なのか善なのか?

    コロナ感染が本当に怖くて外出・外食をまったくしていない。旅行に行けない富裕層は銀座で高級品を爆買いしているそうな。砂布巾は安物のベースを収集して悦に入っている。これは悪なのか善なのか?資産利益率という経営尺度がある。これだけのベースを収集しても何にアウトプットがないと嘆くのか、これだけで自己満足できて日々を無事に暮らせていることを良しとするのか?へそ曲がりな砂布巾だが、やっていることは世間様...

  7. そんな法律あんの(#^^#) - 明日はイイ日

    そんな法律あんの(#^^#)

    生涯学習振興法とは国や都道府県などの役割の中で生涯学習に関することを取り決めた法律です。その条文を読むと次のようなことが書かれています。生涯学習は地域の住民の学習意欲を尊重し、そのための機会を与える必要があります。また、学校教育、社会教育など広い意味での学習に関して、情報を収集し整理することが求められています。地域においては、それぞれの団体と連携すること、また、団体相互の連携を促し、助言しな...

  8. 永遠の無駄遣いループ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    永遠の無駄遣いループ

    スピーカー付トラベルギター(ベース)が相場の1万円引だったので衝動買いした。このベースは10年前に所有していたことがあった。当時はすぐに飽きてしまい、スピーカーを外したり両端を削たりして最小・最軽量化し、おまけにフレットを抜いてブラックナイロン弦を張って箱ベに似た音作りをしたりと、魔改造をして工作する行為を楽しんでいた。そんなんだからベースはすごくみっともない姿になってしまい、半年もしないう...

  9. 面倒くさくならないようにしないとね - トレーニングの覚書き

    面倒くさくならないようにしないとね

    ポジティブな要素が多いアイソメトリックトレーニングですが、他のトレーニングと比較した場合、必ずしもメリットばかりとは限りません。得意分野があれば、苦手分野もあるものです。いくら流行のダイエット法とはいっても、アイソメトリックトレーニングは万能のトレーニング法というわけではありません。注意点、問題点、デメリット等といったものも、いくつか存在します。それを踏まえた上で、その注意点を他のトレーニン...

  10. ピップホップに開いた口が塞がらない - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    ピップホップに開いた口が塞がらない

    今話題の愛知の音楽フェス。呆れて何も言うことがないな。一言だけと言われれば"死ね"。

  11. 2,641人の新規感染者を出した週末にここでライブが行われていたとは、、 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    2,641人の新規感染者を出した週末にここでライブが行...

    SNSを眺めていると、プロ気取りでおバカなジャズ演奏愛好家が週末に「この箱でライブやりましたぁ、楽しかったですぅ」と顔出し記念写真をアップしているのを発見することができる。そのひとつに大阪府中の街中に残る酒蔵があったのでサイトを覗いてみて呆れかえってしまった。緊急事態宣言下で感染者と病床がひっ迫しているのに箱も主催者もなぜ自主規制していないのだろうか?この場所は呼気換気など配慮していない。反...

  12. モデルナ社ワクチン事件に対する疑問 - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    モデルナ社ワクチン事件に対する疑問

    異物混入等の品質ばらつきは量産では物理的・必然的に発生するものだ。それ自体には問題がないと思う。疑問は以下のとおり。■製造工程の全検・目視で判定できる異物は、工程内投影検査で全検できるはずだ。受注数と納期がその検査基準を甘くしていた可能性は無いのか?・検査基準緩和による弊害は、日本販社、厚生労働省と末端医療従事者に告知徹底されて対策されていたのか?■日本販社の対応・自社でロット検査する能力が...

  13. 砂の器を観て老人タイムスリップを楽しんだ - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    砂の器を観て老人タイムスリップを楽しんだ

    コロナ自粛に良いとおもい、先月に映画のサブスクを申し込んでいたので、元を取ろうと昭和の邦画名作を観ている。昨昼に砂の器を観た。74年ロードショーだったから"私流の解釈"では日本が一番良かった時代の断末魔の時期に制作された作品だ。プロローグ部分は意味が不明で退屈だなと思って観ていたが、謎解き部に入った途端に、ハンセン病の親子の放浪シーンとコンサートシーンと捜査シーンのシンク...

  14. あっちは食うものは何でもデカイよね - 何食ってんの(*´з`)

    あっちは食うものは何でもデカイよね

    アメリカの物は大きいという食文化があるイメージがあると思います。それは正しく本当です。全てのものではありませんが、ほとんどのものが日本のサイズより大きいです。それがアメリカの食文化です。スターバックスコーヒーや、マクドナルドの飲み物のサイズは全てアメリカの方が大きいです。また、アメリカのスターバックスコーヒーには、ショートというサイズメニューに載っていません。しかし、一応チャイルドサイズとし...

  15. 須磨海岸がギラギラしていなかった - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    須磨海岸がギラギラしていなかった

    税務署に行って胸糞が悪くなったので立ち寄った。お盆明け一週間経過した月曜日、おまけに緊急事態宣言下だ。さすがに若者も少なかったが、ピチピチギャルの水着姿は数人だが楽しむことができた。しかし昔ほどギラギラしていないと感じた。昔は全身が亀頭化した男どもがナンパに疾走し、男を見定めるビギニの女狐どもが無防備に甲羅干しをしていた。みんな性欲丸出しで、海岸がイカ臭い体臭で充満していた。今は清く正しい仲...

  16. 今年9月のイナズナロックフェスが中止になった - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    今年9月のイナズナロックフェスが中止になった

    賢明だと思った。1か月後は登校再開による学童集団感染の急増加とデルタ株の真相、増殖数が多く体内では肺炎が急速に重症になり、体外では飛沫に留まらず空気感染する、等のメカニズムがやっと認知されてくる頃だ。となると、他人が集まり事を共有する閉空間が全て否定されてくるようになる。先週に知人のジャズライブがあった。もちろん行っていない。SNSに投稿されていた写真には観客はひとりもおらず、ただただ演奏者...

  17. 政府やライブハウスの言い分はもう聞けないと感じた - 砂布巾(すな・ふきん)の"藪にらみ"な日々

    政府やライブハウスの言い分はもう聞けないと感じた

    今日土曜日は、規制の隙間をかいぐぐり、昼に動員できるのでライブがあちらこちらで開催される予定だ。「緊急事態宣言でもやれる事はやります!感染対策ばっちりです」だと。遮音の基本はなんだったっけ?、そう密閉すること。感染の主経路は?、そう呼吸器。だったらライブハウス内なんて最適化された病巣だし、管楽器やボーカルって唾を飛ばし放題だ。そんな原理原則もわからず"ばっちり"とは呆れる...

  18. 短時間でサクッとデキてよい - トレーニングの覚書き

    短時間でサクッとデキてよい

    原則として、筋肉トレーニングはあまり時間をかけず、短期間で行うのが一般的です。例えばウエイトトレーニングの場合、いつまでもそれを続けていると、当然身体が痛みます。腹筋や腕立て伏せにしてもそうです。これらの運動を、プロのスポーツ選手や格闘家の人達は何百回もできます。ですが、そのメニューをこなしても、それほど長期的な運動にはなりません。仮にスクワットを200回したとしても、せいぜい10分程度でし...

  19. どこでも出来るから良いかもね - トレーニングの覚書き

    どこでも出来るから良いかもね

    大きなアイソメトリックトレーニングの特徴として「どこでも可能」という点が挙げられます。これは他のトレーニングにはなかなかないメリットであり、非常に有益な長所でもあります。基本的に、トレーニングというものは場所を選びます。ウエイトトレーニングを行う場合、多くのケースでは道具を使用します。バーベルを使う場合は、まずバーベルが設置されている場所でなければトレーニングはできません。というのも、バーベ...

  20. 楽して鍛えられないわね - トレーニングの覚書き

    楽して鍛えられないわね

    基本的なアイソメトリックトレーニングのメリットとしては、身体に対して負担をあまりかけない、という点が挙げられます。通常、トレーニングというものは身体をいじめてはじめて効果が出るものです。それは、たとえ過酷なトレーニングではない場合でもいえることです。スポーツマンが行うハードトレーニングはもちろんですが、怪我をしてその箇所の運動機能が著しく落ちた場合に、その運動機能を回復させるために行うリハビ...

総件数:727 件

似ているタグ