暮らしのことのタグまとめ

暮らしのこと」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには暮らしのことに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「暮らしのこと」タグの記事(52)

  1. 梅雨のお楽しみ - nazunaニッキ

    梅雨のお楽しみ

    雨に打たれて、緑が美しさを増す季節。花や鳥、自然の様子に趣きを感じる心というのは。。。まさに、花鳥風月というのは日本人ならではの心なんだとか。月を眺めたり、虫の音を聴いて、季節を感じたりするのは、日本語を話す人独特のものと聞いたことがある。母音の多様な日本語の特性は多言語とはな全く異なる脳の働きにあるとか。日本語以外の多言語を話す場合は、通常は左脳が活発になるのに比べて、日本語は感性や直感な...

  2. 眼を休めつつ、カンタ刺繍。。。 - nazunaニッキ

    眼を休めつつ、カンタ刺繍。。。

    しばらく目が不調だったので、縫物制作はお休みしていたけれど、やはり糸と針を持たないと心地よくない。何か縫っていたい。でも、凝視して縫えないので、おおまかに、おおざっぱにでも楽しめるものを、と思うと、そこはやはりカンタ刺繍!自由が丘のギャラリーでインドのカンタ刺繍のアンティークの作品を観たとき、あまりの繊細さに驚いた。刺し子用の糸が、布の織り糸とほぼ同じ太さの極細のものだった。貧しいインドの地...

  3. 大変!我が家のサボテンが! - nazunaニッキ

    大変!我が家のサボテンが!

    20日(木曜日)のこと。ベランダ菜園の青とうがらしの実を二つばかり収穫して、「まだ若くて青臭いね」などと言いつつ、炒めもののスパイスに使って、「美味しい、美味しい」って言って喜んで、ベランダの草花に連日暑いから水をやったり、スズメ達のプールを毎日洗って、スミレの種を収穫するためにプランターをあちこちサヤを探したりしているのに、全然気がつかなかった!いやいや、気がつかないわけがない。だって、絶...

  4. テナーサックス用樹脂製リード”レジェール”の交換 - nazunaニッキ

    テナーサックス用樹脂製リード”レジェール”の交換

    ザフーンマウイバンブー&ポケットサックス用には、テナーサックスのリードを使用。天然の葦を削って作られたリードは、すぐに劣化して使い物にならなくなるというのに、どれだけ使っていたことか。。。(笑)リードの先が割れたような音になってる。。。それで購入したのが、樹脂製のレジェールのサックスリード。初めて購入するので、”スタンダード”の強度2番にしてみたけど、ザフーンで使用するには硬すぎた。一度限り...

  5. ザフーンその3樹脂製リードレジェールを使ってみた - nazunaニッキ

    ザフーンその3樹脂製リードレジェールを使ってみた

    ザフーンは小さなリコーダーくらいの笛なのに、テナーサックス用のリードを使用します。ケーンという葦で出来たリードを吹き口に装着して吹くので、そこはかとなくサックスやクラリネットのような音がします。川のそばで吹いていたら、「それは何という楽器なんですか?」と興味しんしんで聞かれること多数。。。見た目もとても可愛いので、本当に私の宝物です。最近はリードがケーン(葦)のもの以外に、樹脂製のものもある...

  6. ザフーンポケットサックス&バンブーサックスその2 - nazunaニッキ

    ザフーンポケットサックス&バンブーサックスその2

    過去、ハタチくらいの頃、「楽器が出来るようになりたい」と、アルトサックスをやるんだ!と鼻息も荒く、「やるなら断然本物を選んだ方がいいよ」とサックス演奏でライブもやってる友人に薦められて、セルマーのサックスを清水の舞台から飛び下りる気持ちでローンで買って、神保町にあるサックス教室へ通った過去がある。でも、もう先生が怖くて怖くて。。。(苦笑)まあワタクシは不出来な生徒だったので、しょうがないんだ...

  7. ザフーンバンブーサックスに再チャレンジその1 - nazunaニッキ

    ザフーンバンブーサックスに再チャレンジその1

    今年に入ってから、右目の瞼の痙攣がしょっちゅう。。。リーディンググラスを何時間もかけっぱなしで、縫物などしていたからかなあ。どうも疲れ目がとれないので、ここしばらく細かい作業や、読書やPCはしないように心掛けていたら、瞼の痙攣が収まってきた。(ホッ)でも、針と糸を持たない日々は苦しいー。(笑)ちくちく縫いがこんなに大好きだったのね、私って。と再認識。。。そういう日々なので、ちょっと息抜きに戸...

  8. デロンギコンベクションオーブンが壊れて。。。 - nazunaニッキ

    デロンギコンベクションオーブンが壊れて。。。

    パン作りに最適な季節になって、角食パンにも挑戦し、数日おきに自家製パンを焼く日々に、うきうき状態だった先月中頃、完熟トマトソースのピッツァを焼こうとしたら、オーブンのスイッチが切れたまま。。。何故に?と焼く直前のピッツァ生地をとりあえず余熱されたオーブンとピザストーンで焼き上げて。。。冷めてからオーブンの後ろを開けてみたら、タイマースイッチにつながる線の根元のプラスティックが、熱で焼き切れて...

  9. 東京も梅雨入りしたみたい - nazunaニッキ

    東京も梅雨入りしたみたい

    先月28日頃、紫陽花が咲き始めた頃はまだ色がうっすらだった。それが、今月に入って暑さも真夏並みになってきたら、もうこんなに濃く色づいて。。。梅雨の時期はジメジメだけど、鮮やかな花が雨に濡れて一層輝くのが見れて嬉しい感じ。。。。近所の通りの両側には、いつの間にか紫陽花がいっぱいに。この時期だけのお楽しみ。

  10. 鳥たちの巣作り - nazunaニッキ

    鳥たちの巣作り

    この数日というもの、ベランダの小鳥用水盤に、小石や土や植物の葉がいっぱい浮いている。みると、ハンギングバスケットの土を包んでいるヤシの繊維が、一部がボロボロになっている。スズメたちが巣作りに持っていってるのかなあ、と思っていたら、バッサバッサと大きな羽音を立てて、カラスがベランダにやってきた。迷うことなくそのハンギングバスケットに乗って、ムシっムシっと繊維を引きちぎっている!「こら、こらー!...

  11. 新元号令和元年元日おめでとう! - nazunaニッキ

    新元号令和元年元日おめでとう!

    新しい時代の幕開け。令和の時代は、世の中が平和でありますように。。。

  12. 平成最後のGW、世の中的には10連休なんだそうですが。。。 - nazunaニッキ

    平成最後のGW、世の中的には10連休なんだそうですが。。。

    ゴールデンウィークになりましたね。薺nazunaもnazuna_antiqueも営業中です。連休中のメールでのオーダーは随時受付ておりますが、発送は5月7日からになります。10連休とは是如何に。。。我が家は自営業なので、連休や休日祝日、盆暮正月ってあまり関係ないのだけれど、今回の10連休、金融機関も一緒に休むっていうのは、ちょっと困ったもんです。。。そして今月30日で天皇陛下の退位があって、...

  13. 花見は砧公園がお気に入り - nazunaニッキ

    花見は砧公園がお気に入り

    毎年、お花見は欠かせない。一年のうち、ほんの数日から一週間だけなので、毎年、毎年、桜の咲く季節、お花見する機会を大事にしています。公園を歩きながら、シートを広げる場所を探していると、なかなか静かな区域は桜の真下ではなかったりするけれど、大勢のごった返しの中にいるよりは、少し離れた場所から眺めるのがいいのかも。お弁当を持っていって、ごろんと青空の下で寝転がって、何もせずとも幸せな気持ちになる。...

  14. 一番好きな季節 - nazunaニッキ

    一番好きな季節

    去年の春は、マンションの外壁工事でプランターを外に出せなかったので、スミレの花を満喫できなかったけど、今年はすごいです。スミレが満開になりました。全部のプランターにスミレが咲き誇っている感じ。色んな種類のスミレを植えていたけど、この種類が最強らしく、他の種は全部追いやられてしまったみたい。。。でも、スミレが咲き誇る季節が一番嬉しい。これは近所の街路樹で見つけたスミレ。今度、種をつける頃に、採...

  15. リネンやヘンプ、藍染め布の切れ端でキルト作りその2 - nazunaニッキ

    リネンやヘンプ、藍染め布の切れ端でキルト作りその2

    色んな切れ端の布は、藍染めや生成、フラックスそのままの色など、どれも同じような色なんだけど、微妙に色も織りも、手触りも違うものだったりするので、シンプルなピースの縫い繋ぎでも、表情が出て面白い。素朴なラグっぽいのソファカバーが欲しかったので、ネイティブアメリカン的な紋様をちょっと入れてみた。ジグザグの幾何学紋様はアイダズラーという模様。(目眩し模様)中央の赤い布は半纏などの裏に使われていた古...

  16. 春を探して - nazunaニッキ

    春を探して

    17日日曜日の近所の桜の様子。まだ蕾は固い感じだった。そして、19日の桜はというと、蕾の先に、ほのかに緑の気配が。。。そして、先日、ついに開花宣言。でも、今日はすっかり寒の戻りで寒い一日に。桜の開花のスピードが弱まってくれそうで、ちょっとホッとした。あまりに早いと、お花見に行く機会を逸してしまうから。まだまだ春先の緑や野花たちが季節を謳歌しているのを眺めていたい。すぐ近くの街路樹の植え込みに...

  17. 地域猫に久しぶりに再会! - nazunaニッキ

    地域猫に久しぶりに再会!

    しばらく会えなかった地域猫に久しぶりに再会!!去年、風邪をひいたあとはかなり弱っていて皆心配だったけど、今は毛艶も良く、目もしっかりランランと輝いている。ものすごく近くまで寄ってみたけど、怖がらなかったし逃げなかった。やっと、警戒せずに受け入れてくれたんだね。猫の喉ゴロゴロ音を真似たり、目をゆっくり閉じて御挨拶。地域猫もゆっくりと目を閉じて挨拶してくれた。可愛いー!撫でたい欲求を抑えて、帰路...

  18. ケンドリンガーワックスでシステム手帳filofaxを磨く - nazunaニッキ

    ケンドリンガーワックスでシステム手帳filofaxを磨く

    前回は木製品を磨いたケンドリンガーワックス。もとは未塗装の木製品用のワックスなので、留め具にピッタリなんだけど、私は革製品にも使ってます。扱っているお店の説明文によっては「革は使えない」とあるけれど、おおもとの取り扱いのあるエルデさんのHPには、革製品の使用も◎になってるので問題ないと思います。着色料がないので、ヌメ革の靴や鞄などに一番いいと思う。薺nazunaの小物入れやバッグに使用してい...

  19. 平成30年の師走から、睦月~節分までの風物詩を一挙。。。 - nazunaニッキ

    平成30年の師走から、睦月~節分までの風物詩を一挙。。。

    ブログの更新がままならず、昨年末の恒例、年越し蕎麦のまつや詣でのニッキがなかったので、年末から節分までのナズナ風物詩を一挙掲載。去年は早めに行ってみたら、そんなに待たないで済んだね。でも、仕事納めの宴会さんが多くて、”飲み”が入っちゃってたので、列は少なくてもテーブルはすぐに空かなかったっけ。。。それも年末の風景の一部。ちょっとくらい待つのもいい感じ。長年の女性スタッフさんも健在で嬉しい限り...

  20. アジア杯、破れし兵どもの立春となりにけり - nazunaニッキ

    アジア杯、破れし兵どもの立春となりにけり

    先月の終わりに風邪をひいてしまって、一週間ほど寝込んでしまいました。。。たはは。その間に、アジアカップで日本代表は準優勝という結果に。・・・・残念!でも、W杯が終わってから、これまでのスタメンを新旧交代だの入れ替えだのとメディアも騒ぎ、親善試合ウルグアイ戦での好成績で周囲は期待大と言っていたけど、これまで何度も煮え湯を飲まされてきたアジアでの戦いに、我が家では全く楽観できなかったもん。。。ア...

総件数:52 件

似ているタグ