暮らしのことのタグまとめ

暮らしのこと」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには暮らしのことに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「暮らしのこと」タグの記事(181)

  1. ちょっとした不便さが、本当はいいのかも - nazunaニッキ

    ちょっとした不便さが、本当はいいのかも

    家のすべての洗剤を純石鹸スノールに変えてみて、今のところ、ポジティブな結果ばかり。手荒れや爪の割れも無くなったし、髪や頭皮も健康になった感じ。排水パイプの詰まりも今のところ無い。以前より汚れもたまりにくくなったと思う。一番驚いているのは、マグカップや湯呑の茶渋がほぼほぼつかないことと、コンロ周りを除菌もできる台所洗剤をスポンジにつけて洗っていたときは、ある時からゴムのような接着剤のような膜が...

  2. お正月のあれこれ - nazunaニッキ

    お正月のあれこれ

    昔はお正月になると、友人やらと連れ立って、あちらこち神社仏閣に出かけたものだけど、今では、初詣といえば、地元の氏神様へお詣りと決まっている。年末年始のお詣りが出来たら、近所のお寺のお不動さんへお参りに行く。そして家でゆるりと過ごすのが心地よい感じ。子供の頃から実家ではお正月のお餅は手作りだったので、やっぱり、今でも手作りのお餅でないと、と思う。ずっとお米屋さんがお餅をついて持ってきてくれてい...

  3. 粉石鹸シャボン玉スノールで髪を洗うその4 - nazunaニッキ

    粉石鹸シャボン玉スノールで髪を洗うその4

    台所洗剤を粉石鹸のスノールで作るプリン石鹸洗剤に変えてから、手荒れがほぼ無くなって、指の爪の縦の筋やひび割れも無くなって、手の甲、指、爪の乾燥が改善されているのが驚き。すぐに効果が表れたので使い続けられたんだと思う。以前、髪も純石鹸で洗っていたけど、純石鹸の固形石鹸を泡立てて使っていたので、その方法は間違っていたことに今になって分かった。それで長続きしなかったのだなあと。。。今はプリン石鹸を...

  4. 毎年恒例の、神田・まつやで年越し蕎麦 - nazunaニッキ

    毎年恒例の、神田・まつやで年越し蕎麦

    毎年恒例の神田・まつやで年越し蕎麦。。。今年も変わらず、みなさん並んでます。いつもはもうちょっと遅めに行くけれど、今年は今日、ちょっと早めに行ってみました。毎年、何故か申し合わせたように、私達の前に素敵な感じの老夫婦がいつも並んでいたんだけど、今年はイレギュラーなスケジュールになったので会えなかった(?)。そういうのは、向こうは全然知らないことなんだけど、毎年恒例行事になっていて、なんか良い...

  5. クリスマスケーキはあんみつで - nazunaニッキ

    クリスマスケーキはあんみつで

    25日、いわゆるクリスマスの日、甘いものを買いに出かけたら、クリスマスケーキを買う人々の列が色んな店で発生していて、すごい熱気に。。。今年はかなり盛り上がってる感じ。でも今日は生クリームたっぷりのケーキの気分ではないけど、何か、この日に食べるのにいいようなものがないかなあと探していたら、船橋屋のあんみつがクリスマス仕様になってたので、これに決まり。船橋屋名物のくず餅と、ツリー型のようかんがト...

  6. 文具大好き。カラーインクが楽しめるスケルトン万年筆fonte vol.2 - nazunaニッキ

    文具大好き。カラーインクが楽しめるスケルトン万年筆fo...

    先日ニッキに書いていたのが、これです。スケルトン万年筆、fonte vol.2。最初に2本買ったけど、どうしても他の色違いも欲しくなって。。。今日、お店から届いてカラー5色が揃いました。全部がスケルトンのクリアボディのを含めて6色あるみたい。でも、お店にあったのはこの5色なので、またどこかで見かけたら、コンプリート出来たらいいなあと思います。前バージョンの”fonte"が大ヒット文...

  7. 「旅屋」という名前の文房具屋さんでfonte vol.2をゲット。 - nazunaニッキ

    「旅屋」という名前の文房具屋さんでfonte vol....

    ちょっと前に、薺nazunaのアイテムで、旅人のためのマルチケースや、旅人のためのペンケースをおしなものにアップしましたが、”旅”や、”旅人”というタイトルのシリーズのものは、ショルダーバッグやボストンバッグ、小物入れなど様々に、これまでずっと作ってきました。出かけた先で使いたい、街歩きや旅の相棒としてのアイテム作りが好きで、”羊飼い”シリーズと共に、”旅人”シリーズのものも、これからもずっ...

  8. タイのグリーンチリで作った柚子こしょうその2 - nazunaニッキ

    タイのグリーンチリで作った柚子こしょうその2

    先週、冷凍しておいたグリーンチリと、熟した柚子を使って、”柚子こしょう”を作った。6日ほど経ったので、ちょっと蓋を開けて中を確認。開けたとたん、フルーティで爽やかな芳香がたちこめて、ほんの少しテイスティングしてみたら、こんなに美味しい柚子こしょう、食べたことない。。。と思いました。まさに手前味噌。でも、簡単に作れて、こんなに爽やかで新鮮な果実感溢れた柚子こしょうって、やっぱり自分で作るからこ...

  9. タイのグリーンチリで柚子こしょうを作る - nazunaニッキ

    タイのグリーンチリで柚子こしょうを作る

    以前、上野のアメ横センターを訪れた際、時々買い物をしているエスニック食材屋さんの野澤商店で、タイのあのグリーンチリが生で売られていたので買ったのだけど。一個で激辛なので沢山食べられず、ナンプラーに漬けたり、酢漬けにしたりしたけど、まだまだ沢山あって、それを冷凍にしておいた。このままだと出番が無くなって廃棄するのも忍びない。で、丁度ゆずの出回る季節なので、柚子こしょうに出来ないかしら、と思い立...

  10. 粉石鹸洗剤。純石鹸がいいのです。その3 - nazunaニッキ

    粉石鹸洗剤。純石鹸がいいのです。その3

    粉せっけんも色々あって、自分で使ってみて分かったことがあるので書いておこうと思う。。。これまで生成などの布ものや、キッチンの布ものなどを洗う時、固形の純石鹸をゴシゴシ溶かして洗ったり、自家用の衣類やタオルには、金属石鹸が出ないという成分が配合されている、ミヨシの粉石鹸洗剤の”そよ風”を使っていたのですが。でも。。。使っているうちに、純石鹸での布の洗い上がりに比べると、”そよ風”だとそんなに汚...

  11. 粉せっけんで作った台所洗剤を使うその2 - nazunaニッキ

    粉せっけんで作った台所洗剤を使うその2

    しばらく粉せっけんで作った食器洗剤を使ってみて、の感想。。。やはり、手荒れが劇的に改善。最初は泡立ちが少なかったり、ほぼほぼ無かったりして、戸惑うこともあったけど、そんなに泡立てなくても、ちゃんと落ちていることを実感。食器や鍋もピカピカしてきたように思う。以前は市販の除菌効果の食器洗剤を使って、食器や鍋は勿論、シンクや三角コーナー、排水口皿や、ガスコンロ周りなどもゴシゴシしていたけど、なんだ...

  12. 周囲はすっかりクリスマスムードに - nazunaニッキ

    周囲はすっかりクリスマスムードに

    パン焼き用の小麦粉が無くなってしまったので、富澤商店へ買いにいく。。。ぞくぞくと人々が駅の方からイルミネーションを見に押し寄せてくる。毎年、カップルたちが大勢やってくる勢いがこわいくらいに。。。今年は外国人観光客と女子同士の姿が多いね。。。広場に吊るされたバカラのシャンデリア。毎年、バカラの職人さんらが来日して組み立てて設置している。。。これが設営されると、ああ、もうクリスマスなんだなあと。...

  13. 粉石鹸で台所用洗剤をつくる - nazunaニッキ

    粉石鹸で台所用洗剤をつくる

    この時期は空気が乾燥しているので、だんだん手荒れが気になってきた。どうしても水仕事で荒れてくる。かといって食器洗いの度にゴム手袋をするのは面倒だし、ちゃんと洗えてるかどうかが分からない。。。そういうわけで、だんだんと手の甲がカサカサして、ましてや寒くなると血の気も無くなって、ゾンビの手みたいになってくる。(笑)夏場や湿度の高いときには、除菌効果があると謳われている市販の食器洗い洗剤を使ってい...

  14. 大阪のジャンクな粉モノを食べたくなる日がある。 - nazunaニッキ

    大阪のジャンクな粉モノを食べたくなる日がある。

    子供の頃の土曜日のお昼は、大抵お好み焼き屋さんか、うどん屋さん。近所には何軒もお好み焼き屋さんがあって、それぞれお気に入りの店がある。焼きそばはあそこが美味しい、お好み焼きはどこどこ、たこ焼きを買うなら夕方から営業し始める駅前の屋台、といった具合に。毎日通った駄菓子屋さんの一角では、いつもたこ焼きを焼いてるおばちゃんがいた。小さな”船”に3つ入って10円。具はそんなに入ってないけど、ちゃんと...

  15. 自分がなってみて初めて気づく。。。 - nazunaニッキ

    自分がなってみて初めて気づく。。。

    色々不調を経験して初めて分かる、あれこれ。。。11月になってから、少しずつ以前のように出かけてみたものの、長時間、電車の中で立ちっぱなしはつらいので座席に座りたいけど、かといって、優先席に悠遊と座ろうなんてできようもないし。。。何より困ったのは、歩いているときに前を歩いている人がスマホを見ていて突然立ち止まったり、急に方向転換したり、真正面からスマホやよそ見でぶつかって来るような人。。。以前...

  16. 久しぶりに地域猫と再会 - nazunaニッキ

    久しぶりに地域猫と再会

    今年はあまり地域猫に会えなくて。その界隈をウロウロしていると、地域猫の存在を良く思わない人から迷惑がられてもいけないので、ふらーーと素通り。。。なので、夏の猛暑や台風を無事に過ごしていたかなあ、と心配にもなる。秋に私がケガで外出できなかったり、その為に買物のコースを変更したりで、猫のお世話係のおばさまに会えなかったので近況も分からず・・・。でも!昨日、地域猫のいる界隈を歩いていたら、歩道に香...

  17. フランネルのリネン - nazunaニッキ

    フランネルのリネン

    練乳色のフランネルリネンを手にとったら、ふわふわとした、ほんのり起毛した手触りが、まさにフランネル。密に織られているけれど糸はとても繊細な生地なので、柔らかな肌触りに。そのまま布端を三つ折りしたり、フリンジを作ってストールやひざ掛けにも良さそうだし、ふわっと羽織るナイトガウンにも良さそう。冬のおでかけにグレーのコートや、スモーキー色のガウンに合わせたい。。。空いた時間のちくちく縫いなので、い...

  18. 洗いざらしのリネンのシャツの心地よさは格別。 - nazunaニッキ

    洗いざらしのリネンのシャツの心地よさは格別。

    数年前に仕立てたリネンのシャツ。洗うときは重曹や石鹸成分の洗剤と、すすぐときにクエン酸を加えて洗うと心地よい仕上がりになる。手で洗って、絞って、ハンガーに掛けて窓際に干したシャツ。麻のカーテンから入って来る陽の光に当たっている。ピンタックやギャザー、カフス、貝ボタン、襟の合わせ、そんなシャツのパーツの一切合切が、洗いを重ねてくったりしながらも、麻特有のパリッと感を感じられて、どこも着古した感...

  19. やっと秋。。。だけど雨が多くて困る髪のケア - nazunaニッキ

    やっと秋。。。だけど雨が多くて困る髪のケア

    今年の夏の凄まじい暑さと湿度に、洗髪後のドライヤーを掛けても掛けても、汗が出るだけで乾かず、なんだか夏の間ずっと髪が湿気で困った気分だった。過剰な湿度、または反対に、真冬の乾きも、心身の調子だけでなく、髪や肌にも影響してくる。特に天気病の頭痛の持病があるので低気圧が迫って来る前は結構痛い。(でも、先生にツムラの五苓散を処方して頂いてから症状は劇的に改善。。。)それにしても、ちょっと前までは良...

  20. セカンドオピニオン - nazunaニッキ

    セカンドオピニオン

    右足を捻挫をしてから今月はずっと自宅療養。(トホホ)3週間は絶対に外出禁止と言われて安静に努めてきたけど、まだまだ普通に歩けない状態なのと、かばって歩いた左足の膝に激痛が走って、立っていることも出来ないくらいだった。最初に診察を受けた病院で、レントゲンを撮った後の診断が、「左膝の軟骨が殆どない」って言われて、もう大ショックで。。。見せられたレントゲン画像は膝関節が傾いてて、確かに、骨同士がほ...

総件数:181 件

似ているタグ