暮らしのタグまとめ

暮らし」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには暮らしに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「暮らし」タグの記事(4134)

  1. 伊予柑ゼリーと春の柑橘 - 暮らしを紡ぐ

    伊予柑ゼリーと春の柑橘

    春の一皿に舌鼓。あなたのおすすめする春の食材を使った料理&スイーツを教えて春に出回るたくさんの柑橘類昔は、はっさくや伊予柑、が主流でした。今年は伊予柑の果汁を使ってゼリーを作りました。昨年は伊予柑の皮でオランジェットに初挑戦、今年は時間がなくてできませんでした。伊予柑ゼリーは伊予柑を器にしてゼリー液を入れ、今回量が少なめだったので「せとか」の果肉を切って入れました。生前母が教えてくれたレシピ...

  2. 鎌倉心景「タンポポ」 - 海の古書店

    鎌倉心景「タンポポ」

    庭のユキヤナギがこんなに咲いて。昨日も良いお天気に恵まれました。クリスマスローズをガラスのミルクジャグにいけて。1週間、本当に楽しませていただきました。ありがとう。クリームチーズとニオイスミレの砂糖漬けのサンドと、ハムとチーズのサンドをお弁当箱に詰めて、HANDSOULへ。ストックが咲く道。フリージアも咲き揃いました。アケビの花も愛らしいですね。孤高のタンポポ。そして、HANDASOULのパ...

  3. 出世魚的本の進化 - ひとりごと

    出世魚的本の進化

    最高の外構をデザインする方法が書籍化されたそうで。(わたしの創った住宅の幾つかの事例がでております)書籍化って言うのは多分「出世」なんだと思う。笑そもそもは白黒のムック本だったのが評判がよくてカラー版のムック本になってそんで海外にも進出したりしていたのだ。(MOOK=Magagine+Bookから出来た言葉)それが今回書籍化されたという連絡があった。言うなればワカシ→イナダ→ワラサ→フ...

  4. イ~チロ~ - chocoさんのつぶやきノート

    イ~チロ~

    息子が少年野球に入ってた遠い昔オリックスブルーウエーブのグリーンスタジアムはいつでもチケットがもらえて無料で観戦できた神戸まで時々見に行っていたのだがある時「あれ誰!?」と思う選手がいた練習の時ライト後方で背面キャッチしたり観客席にボールを投げ入れたりしている「あれはイチローだって」「変な名前」「鈴木一郎改名してイチロー」新人みたいなのに他の選手とは違ってて何でもありのような慣れてるというよ...

  5. 鎌倉心景「色」 - 海の古書店

    鎌倉心景「色」

    昨日は時々雨が降ったり、お日様が照ったりの気まぐれなお天気でした。でもとても暖かくなりましたね。庭の花桃が開き始めました。前日の友達の京みやげ。カトリックカルメル修道会のカルメルゴブレットと、びーんず亭のスペシャスブレンドコーヒー。楽しさの余韻の中で。ありがとう。ご近所のユキヤナギも優しい。愛らしい花の形。母が好きだった器にクリスマスローズをいけて。売り切れだったおはぎの代役は桜餅!お彼岸の...

  6. こまかく怒るオババな自分 - ひとりごと

    こまかく怒るオババな自分

    「ビニール袋いりませんキリリ」「ではテープ貼っておきますね」「貼らなくていいですっキリリ」この会話をもう何万回しただろうか。(世の中全部がプラスティック無くそうって言ってるのにね)その上「列はレジごとじゃなくて一列にしてもらいたいっキリリ」(早いもの勝ちみたいなシステム絶対に嫌いだ)もう感じ悪いったって…怒りんぼうのオババとなってこまかく怒っておる毎日であります。※画像は昨今気に...

  7. 月明かりに導かれて… - 暮らしのエッセンス   北鎌倉の山の家から

    月明かりに導かれて…

    月明かりに導かれて…少し疲れがたまっているけれど、遠回りして帰るのは、この場所から眺める北鎌倉の夜空が好きだから。自然をたたえ、生物をいつくしむ日春分の日に…。

  8. いのちあふれる春なのだから - yukaiの暮らしを愉しむヒント

    いのちあふれる春なのだから

    今月はいくつか花を贈りました。先日は結婚した後輩に。昨日は息子の幼稚園の先生に。今日はおじいちゃん、おばあちゃん、お兄ちゃんに。それとお母さんに。それから最後に自分たちのために。お墓に行ったら春の匂いが漂っていていのちあふれる春なのだから花を飾ろうと思い立ちました。花はいいですねぇ。

  9. 霧のロンドン、、、いや、岡山。 - ストレートアヘッド本店支店出張所(岡山支部)

    霧のロンドン、、、いや、岡山。

    昨日、朝起きてビックリ!しかし午後には晴れ、いつもの西川緑道公園は冴え冴えと輝いていました。西陽が美しく、いつも見惚れてしまいます。おやつは大好きなダノンヨーグルト。これ、まったりしていてイイのです!

  10. アメリカの好きなお菓子~その2~ - ニューアーク・ニューヨーク~暮らしの手帖~

    アメリカの好きなお菓子~その2~

    1つ前の記事で、アメリカの好きなチップスについて書いたけれど、今回はまた好きなお菓子について。10日前に買ったのに、まだ手元に残っている、大事に大事に食べているクッキー。普通ならもっと早くになくなってしまうけれど。何故かというと、高くて一気に食べるのが勿体ないから。そして、何よりとっても美味しいから。美味しいから、バクバク食べなくても一つで満足、なのだ。よく行く韓国人の家族が経営しているお気...

  11. アメリカの好きなお菓子 - ニューアーク・ニューヨーク~暮らしの手帖~

    アメリカの好きなお菓子

    先日、Duane reade (アメリカのメジャーな薬局のひとつ)で、大好きなチップスがセールになっていた。アメリカのとてもポピュラーなチップス、Lay's。2つで5ドル。よし、安い。通常は1つ3.49ドル。しかも一袋が大きくて食べ応え抜群。私も好きでたまに食べていたのだけれど、どうもしょっぱい。。かなりしょっぱい。。。身体に良くないだろうなぁと思いながらも、薄めにカットされたチッ...

  12. 鎌倉心景「友」 - 海の古書店

    鎌倉心景「友」

    昨日はとても気持ちの良い朝でした。花桃の蕾がさらにほころんで。「おはよう!」ニオイスミレの花の砂糖漬けを、クリームチーズを塗ったサンドイッチ用のパンにふりかけ、それをロールに。春の軽食。京都から友人二人が訪ねてくれて、鎌倉散歩。kamakura.wowkshop.studioさんでアクセサリーを見せていただいて。初対面の人たちが心地よく親しくなってゆく姿がとても嬉しく思われました。スミレのス...

  13. 偶然なんだって - ひとりごと

    偶然なんだって

    車のナンバープレートの番号が毎度いいのだ。この前のFiat500は誕生日であってこのたびはイイナーサンキュウでありましていやあディーラーの敏腕営業MANは気が利くわぁって見た途端気分があがって嬉しくなっちゃって激しくお礼を申し上げたもんでした。がしかし聞いたら「偶然」なんだと。笑たまたまなんだと。笑ほんとにそんなことあるのか?この偶然は凄いと思う。

  14. 栄養学の講演会 - ストレートアヘッド本店支店出張所(岡山支部)

    栄養学の講演会

    昨夜は学生気分で講演を拝聴、していたのもつかの間、現代社会の食物摂取についての事情に冷や汗でした。電子レンジ、昔からなんとなーく良くないと感じており、息子が生まれた時に破棄、しかしその後実家でいつの間にか使用し始めて今に至り、、、①電磁波の害②発がん性の危険これにつきます。マイクロ波は放射線と違い発ガン性無しとされますが、部位によっては細胞内のタンパク質が変性し白内障を、、、他にもまだ解明さ...

  15. 鎌倉心景「花時間」 - 海の古書店

    鎌倉心景「花時間」

    昨日も庭のニオイスミレを摘んできました。「おはよう。」クリスマスローズを水切りして、二つのグラスに分けて。図書館への道にあるレストランの椿。いつも見惚れます。雑貨屋さんの花壇のローダンセマム。ますます旺盛になった可愛い植栽。素焼きの鉢がおしゃれ。アネモネも開き始めて。LONG TRACK FOODSに火曜日だけ納品されるオイチイチの玄米弁当。美味しそう!庭ランチ。皆でいただきました。手をかけ...

  16. 重ねる、暮らし - ku.la stitch

    重ねる、暮らし

    重ねる、暮らし内田 彩仍/マイナビ出版スコア:今日のお風呂の友。再読中です。わたしがこのブログを始めたのは『内田彩仍さんっぽい毎日を送りたい』と思ったから。内田彩仍さんの描くゆったりとした文章が大好きで、こんな大人になりたい!と思ったのです。本当のわたしはあわてんぼうで、ドジで、かなりネガティブで(ここ大事です。実はすごーく根暗なんです)、良く喋るうるさい人だったりします。(笑)でもブログで...

  17. いただきもののバッグ♡ - pancoの石けんライフ

    いただきもののバッグ♡

    いただきもののバッグ♡グローブレザーを使ったバッグだそうで、とても柔らかくて軽いです。ナチュラルな色味の服が多いので、差し色に使えそう、なにより形が丸くて可愛いのです。ありがとう😊

  18. 贅沢な時間 - 夕陽のみえるアトリエで

    贅沢な時間

    今日は月一回の通院日気付けば発病して丸6年が経ちました発病したころに比べたら本当に良くなって来ていますいつか治ると信じて笑顔で毎日が送れますように病院の後はいつものカフェANさんでお食事奥様手づくりの器と美味しいパスタ主人が席を立った後ふとまえの壁に目が行きました窓辺に飾られた鉢植えが春の光を浴びて白い漆喰の壁に影を映していますなんだかとっても素敵美味しいランチと癒しの空間何とも贅沢な時間で...

  19. pecoraの本棚『カーテンを替える―暮らしのリフレッシュ』 - 海の古書店

    pecoraの本棚『カーテンを替える―暮らしのリフレッシュ』

    日差しが春めいてくると模様替えをしたくなりますね。特に光の多くなる窓辺の設えが気になり始めます。20年前に刊行されたこの本のカーテンデザインはほんの少しレトロ。とても懐かしくて落ち着く仕様です。絞ったり、吊り上げたり。自由に素材の良さを引き出しながら楽しんでみる。時に繊細に、時に大胆に。窓辺の風景が変わると部屋全体の様子が変わりますね。新年度を前にカーテンの模様替え計画、立ててみませんか?『...

  20. 鎌倉心景「花巡り」 - 海の古書店

    鎌倉心景「花巡り」

    1本のチューリップに花が3輪も開きかけて。「おはよう!」いただいたクリスマスローズも綺麗です。あまりに綺麗だからちょっとだけ花あそび。昨日はペコラ通信『sumiregusa』の3号が出来上がってきました。今回から印刷をプロにお任せして。FOOD STAND magaliさんの本に関するお話、チェコとドイツを訪ねていらした本好きな学生さんの旅のお話。興味深い内容になりました。どこかのお店で目に...

総件数:4134 件

似ているタグ