書・コトハジメのタグまとめ

書・コトハジメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには書・コトハジメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「書・コトハジメ」タグの記事(25)

  1. 睦月のあまたの会 ご案内 追記 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    睦月のあまたの会 ご案内 追記

    今年第一回目のあまたの会『書・コトハジメ』第1班は土曜日の会でした。去年は書き初めというものを失念していましたので、今年は「座右の銘読本」など持ち出して、半年くらいは忘れないようなお題をオススメしてみました。それらしいお題の方、そうでない方、、、、笑それぞれに久しぶりの書の会を楽しんで頂けたようです。新春から本日休業に挑む女将さん、年末年始休まず営業されていて、ちゃんと表に出せる休業のお知ら...

  2. 睦月のあまたの会ご案内・ご挨拶 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    睦月のあまたの会ご案内・ご挨拶

    今年も有難うございました。本日29日で、MOTTAINAIクラフトあまた営業は終了です。6月以降天災が荒れて、やっと穏やかになればもう師走!そんな年でしたが、おかげさまで10周年を迎えて、無事に終えることができました。来年も何卒よろしくお願い申します。年始は4日からの営業です。皆さま、多幸福お迎えください。睦月のあまたの会ご案内『書・コトハジメ』いろはに…から始まって、楷書、行書、草書、隷書...

  3. 年度末の『書・コトハジメ』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    年度末の『書・コトハジメ』ご報告

    今年最後の『書・コトハジメ』師走も15日を過ぎると気忙しいですが、墨を擦る落ち着いた時間があるというのは、良い気分転換ですね。今年もたくさんの文字を書いて頂きました。紅い落款も収めた良い作品も数々生まれました。自分で本を購入したり、コピーを取って用意されたり、皆さんの向上心は素晴らしいです!かな文字も繰り返し書くことで、バランスや濃淡など、作品の全体を早く掴むことができるようになりましたね。...

  4. 師走のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    師走のあまたの会ご案内

    早や今年も師走を迎えることになり、例年の如く、アッという間やわ。そう思うわけですが、今年は特に初夏以降の天災続きが尾を引いてまして、体調不良の方も多く、やっと穏やかさを取り戻した秋は、韋駄天の様、過ぎ去っていった気がします。年末恒例のあまたの展示会と、あまたの会のご案内です。年内の営業は29日まで。休業なしで走ります。最後までどうぞよろしくお願い致します。『なか工房中村文夫周平耐熱陶器展』〜...

  5. 霜月『書・コトハジメ』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    霜月『書・コトハジメ』ご報告

    先週はお天気の土曜日、午後から『書・コトハジメ』第1班開きました。伊藤さんのガラス展に惹きつけられて、多くのお客さまのご来店。外国人観光客も作者の伊藤さんに質問したり、楽しそうにご覧になってます。そんなやり取りをBGMに、黙々と書き進めて、行書、楷書の練習。伊藤さんも接客の合間に、小学校以来のいろはに挑戦!ガラス棒と筆では勝手が違うようですね。笑お客さまが見えたりで、少しの間だけでしたが毛筆...

  6. 神無月『書・コトハジメ』 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    神無月『書・コトハジメ』

    あまたの会番外編『書・コトハジメ』は、月に2回開いております。第1班の日は10日でした。この日は時々きつい雨降りでしたね。紙の湿度の様子を伺いながら書いて頂きました。小料理屋の女将さんは、仕事のために先にお帰りでしたが、仮名作品に挑まれたTさんは、最後まで頑張って色紙を書き上げられました。「秋」の字を抑えた、まさに旬の課題でしたね。落款の紅がさされてよい感じ。紅葉を思わせてくれます。あるのと...

  7. 神無月のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    神無月のあまたの会ご案内

    食欲の秋、芸術の秋、創作の秋・・・空高く秋晴れの爽やかな体育の日。朝晩涼しくなって、暦は寒露にはいります。あまたの学び舎にて、毎月さまざまな講座を開いております。初めての方もお気軽にどうぞ。お手数ですが、各会のご予約お願い致します。MOTTAINAIクラフトあまた〒605-0913 京都市東山区大和大路通五条下る石垣町東側65でんわ075-531-5877メールmottainai_amat...

  8. 長月『書・コトハジメ』 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    長月『書・コトハジメ』

    やっと涼しくなって、落ち着いて書の時間を愉しめるようになりました。『書・コトハジメ』12日は第1班の日でした。月2の会も定着してきましたね。少人数制の方がのびのびしますよね。先月の続きで、禅の教えを伝える格言「不立文字」の行書編に挑戦されました。書体が変わると雰囲気が全然違いますね。王羲之や欧陽詢などの文字を拾える辞書を参考に、字運作品が完成しました。お手本を自分で作る作業に、時間がかかりま...

  9. 長月のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    長月のあまたの会ご案内

    不安定なお天気。未だ暑さが残ります。台風も来ているようですが、日脚は短くなり、夜は虫の音も聞こえます。秋の催しいろいろ企画しました。今月もどうぞよろしくお願い致します。あまたの展示会『石垣島やちむん館工房白夏(スサナツ)PART4』2018年9月11日(火)〜24日(祝)白露〜秋分のころを八重山地方では、白夏とよびます。今年もMOTTAINAIクラフトあまたにて、石垣島のやちむん館工房の手仕...

  10. あまたの会番外編『書・コトハジメ』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    あまたの会番外編『書・コトハジメ』ご報告

    本日の『書・コトハジメ』夏の終わりの風が吹き始め、そろそろお疲れが出始めるころ。少人数の土曜日第一班です。少年老い易く学成り難し。。。。黙々と書いているうちに、ゲシュタルト崩壊だそうです。漢字は崩壊し易いですよね。今までの書き順は誤りだった!と、気がついたりして。。。。22日、台風の影響で今日はまた暑い日が戻ってきましたが、あまたの会番外編『書・コトハジメ』第二班の日でした。お手本を臨書する...

  11. 葉月のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    葉月のあまたの会ご案内

    今年も恒例の「五条坂陶器まつり」が始まります。7日〜10日 9:00〜22:00ごろまで、五条通りに約350店舗が並びます。弊店も7日は火曜日ですが営業します。灼熱の太陽が照りつけ、今年は輪をかけて厳しい環境下となりそうですので、クーラー涼みがてら、ちょっと休憩にお立ち寄りください。他のイベントが軒並み中止になるなかで、℃根性の陶器まつり。せめて、日祝日に組み込まれていたら・・・・六道の辻の...

  12. 文月のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    文月のあまたの会ご案内

    綺麗な朝焼けを拝みました。日本8強ならず。残念でした。サッカー最終決戦ですが、京都はいよいよ祇園祭。1ヶ月間の長いお祭りの始まり。1日は吉符入りでした。前祭と後祭の二部制になって、もう4年。今年も暑い夏となりそうですが、お出かけの際はお立ち寄りください。祇園祭巡行の17日・24日の火曜日は営業します。22日日曜日は出張あまたの会で休業します。よろしくお願い致します。文月あまたの会ご案内あまた...

  13. 梅雨の『書・コトハジメ』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    梅雨の『書・コトハジメ』ご報告

    せっかくの週末、かなり強い雨でした。今日はあまたの会番外編『書・コトハジメ』終わるころには上がってくれたので、助かりました。関西は、地震で被害を受けた地域の地盤の緩みが心配です。二軒隣のコンクリート基礎工事の地響きでも、ビクビクして。地震恐怖!だいぶ湿度が高いので、紙もしっとり。墨を加減して書いてくださいね。差し入れして頂いた「山椒メレンゲ」、開けたばっかりなのに、指にくっついて手品みたい(...

  14. 皐月のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    皐月のあまたの会ご案内

    いよいよGWに入りました。京都も爽やかなお天気です。皆さん郊外で藤棚や躑躅の見ごろを楽しんでらっしゃることでしょう。皐月のあまたの展示会・あまたの会のご案内です。GW明けの落ち着いた東山も、どうぞよろしくお願い致します。川上嘉彦 木工展『樹々の調べ 鳥たちの詩』5月11日(金)〜24日(木)会期中無休元デザイナーの川上さんによる鳥をモチーフにした木工作品の展示会。木を選ぶところからデザイン、...

  15. 卯月の『書・コトハジメ』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    卯月の『書・コトハジメ』ご報告

    先週土曜日は、あまたの会番外編『書・コトハジメ』でした。この『書・コトハジメ』、第一回目は2013年10月のことで、参加してくださったのはお一人さまでした。それから入れ替わり立ち代わり、メンバーも徐々に増えてくださって、今や「今日はドコドコ行ってきた」「ナニナニのランチは美味しい」「アノ展覧会は面白かった」と、情報交換会も兼ねた愉しい集となりました。継続はなんとかといいますが、良かれと思うこ...

  16. 卯月のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    卯月のあまたの会ご案内

    <卯月のあまたの展示会ご案内>14日まで開催中です『浅野哲作陶展2018』10:00〜19:00(会期中無休)4月に入って、例年の桜の開花時期を予想していただろう観光客がドドッと増えました。場所によって、桜の品種によっては見ごろの桜もありますが、市内のソメイヨシノは、ほとんど花筏。晴天が続いて綺麗でした!暦は清明、爽やかで清々しく美しい季節。「あまた10周年感謝感激抽選会」も残すところ2日間...

  17. 春の『書・コトハジメ』 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    春の『書・コトハジメ』

    お彼岸前の土曜日、人通りも多いですね。東山花灯籠のイベントで、お寺のライトアップもあるからでしょう。宿泊客も増えているようです。奥座敷にてあまたの会番外編『書・コトハジメ』開きました。本日のニューカマーは、西陣から自転車でいらっしゃいました小料理屋の女将さん。毎日筆ペンで書くお品書きを、本毛でスラスラ書けるようになりたい。と意気込んで来られました。本当の筆は、ゴムの筆とは弾力も墨色も違います...

  18. 弥生のあまたの会お知らせ - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    弥生のあまたの会お知らせ

    強い春一番が吹いて、やっと春めいてきました。桃の節句のひな祭り。陽射しが明るくなると、ガラスの器が気になってまいります。今週の京都民報新聞コラム「心地よいうつわ」のテーマです。「上燗や茶坊」さんに、春の野山のようなちらし寿司を盛り付けて頂きました。沖縄再生ガラスの「工房てとてと」の白い泡と青い水玉模様が爽やかで、器とお料理はピッタリでした。さてさて、今月のあまたの会は、ツキイチ土曜日の定例会...

  19. 如月 あまたの会ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    如月 あまたの会ご報告

    やっと春らしい空気になりました。梅の便りも聞こえてきます。外出の足取りも軽く。昨日の午後はあまたの会番外編『書・コトハジメ』新人さんもご参加頂いて、和気あいあいと書の時間を楽しんで頂きました。小学校のときにお習字されていたとのこと。そのうち思い出されるでしょう。始めからどんどん元気よく書いてもらうのは、恐れずに良いこと。GOGO!でも少しずつ書きづらいところが出てきますので、ちょっとアドバイ...

  20. 立春あまたの会お知らせ - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    立春あまたの会お知らせ

    さてさて、節分行事とともに始まりました平成30年度の如月。今月のあまたの会と、少し早いですが弥生3月雛祭りの会のお知らせです。まだまだお寒ぅございますが、皆さまのご参加お待ちしております!土曜のツキイチ定例会あまたの会番外編『書・コトハジメ』24日(土) 14:00〜16:00 少人数制会費¥500(お手本、道具お持ちの方ご持参ください。貸し出しもできます)自分で書きたい書体で書きたい字を書...

総件数:25 件

似ているタグ