書・コトハジメのタグまとめ

書・コトハジメ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには書・コトハジメに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「書・コトハジメ」タグの記事(38)

  1. 芸術の秋『書・コトハジメ』 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    芸術の秋『書・コトハジメ』

    何処からともなし、金木犀の香りが店内まで漂ってきます。豊国さんで咲いているのでしょうかーー朝晩は秋を通り越して、冬のようにも感じますね。秋晴れの爽やかな午後、あまたの会『書・コトハジメ』第一班の部でした。「キモノアート鏡屋」さんのミスターK、お久しぶりのご参加。慣らし運転で楷書の基本を頑張って練習して頂きました。キモノの図案を描く筆使いとは全然違うそうです。「縦線がふるえて、真っ直ぐひけない...

  2. 秋深まる『書・コトハジメ』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    秋深まる『書・コトハジメ』ご報告

    9月に入ってもなかなか涼しくならず、あんまりお天気もすっきりしない日が多いですね。大原の農家さんが日照不足だと困ってはりました。長月のあまたの会『書・コトハジメ 第1班 』11日の水曜日は、雷雨でした。そんなときでもお集まり頂きました。少人数で静かにお稽古です。楷書を書くときに、必ずぶつかる壁があります。順番は人それぞれですが、割烹店の女将さんに先ず立ちはだかったのが「右払い」まるで尾長鳥か...

  3. 長月のあまたの会・展示会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    長月のあまたの会・展示会ご案内

    石垣島の「やちむん館工房展」では、たくさんの皆さまにご高覧頂き誠に有難うございました。京都にて、ふわっと南の島の風を感じて頂けたのではないでしょうか。さて、長雨の続く秋の始まりですが、9月2日(月)〜4日(水)までMOTTAINAIクラフトあまた、お休みを頂戴致します。今月もあまたの会、展示会共々よろしくお願い致します。<長月あまたの展示会ご案内>『東 好美 陶展』9月20日(金)〜10月3...

  4. 五条坂陶器まつり 『書・コトハジメ』 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    五条坂陶器まつり 『書・コトハジメ』

    五条坂陶器まつり始まりました。平日ですが、他府県からのお客さまも多く、賑わっています。10日までの9時〜22時頃まで、連日約350店舗が並びます。台風は去りましたので、週末に向けてお天気は良さそうですが、厳しい暑さ。立秋とはいえ、暦だけです。昨日は午後から雷雨の通り雨がきましたけど、やはり蒸し暑さは変わりませんでしたねー弊店もお茶もヒエヒエにしてお待ちしておりますので、休憩がてらどうぞお立ち...

  5. 祇園祭の『書・コトハジメ』 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    祇園祭の『書・コトハジメ』

    梅雨の晴れ間の昼下がりーー祇園祭あまたの会は『書・コトハジメ』6日土曜日の会から。本日初めましてのお客さま、少しブランクはあるものの、長く書道を習ってらっしゃったそうです。さすが感覚を取り戻されるのがお早い。これからが楽しみです。ぜひまた書き続けてください。ツキイチでも続けることによって、仮名手で和歌を書いたり、三體千字文に挑戦したりできるようになります。それから振り出しに戻って「いろはに…...

  6. 文月のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    文月のあまたの会ご案内

    遅い梅雨入りを迎えました。7月文月の京都は、祇園祭のひと月。先祭の山鉾巡行が17日、後祭の巡行が24日です。動く美術館と名高い山鉾は、町衆の贅を尽くした芸術品。今年も新調された懸想品が、いくつか初公開されるそうです。さまざまな行事があり、実は長〜いお祭です。ぜひ、お出でください。祇園祭2019日程文月のあまたの会ご案内今月は定例会の月になります。初めての方もお気軽に、ご参加お待ちしております...

  7. 梅雨の前の『書・コトハジメ』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    梅雨の前の『書・コトハジメ』ご報告

    過日12日、雨雲を吹き飛ばす涼しい風の午後、あまたの寺子屋 第1班『書・コトハジメ』開きました。書道は初体験と仰る「キモノアートワークショップ鏡屋」さんのご主人こと小嶋さん。「緊張するなー」と、墨をすりすり。。。絵筆を毎日取ってらっしゃるので、きっと飲み込みはお早いと、ビューローに向かうお姿をじっと拝察。(正座の辛い方、立礼書式もOKですよ)「書の筆の運びと、キモノの図案の筆運びは違うなー」...

  8. 水無月のあまたの会・展示会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    水無月のあまたの会・展示会ご案内

    あまたの展示会『川上嘉彦 木工展』にご来店頂きました皆さま、誠にありがとうございました。水無月は『天草創磁久窯 江浦久志 作陶展』1日(土)〜14日(金) 会期中無休 (ただし4日は13時開店)今年で6回目となる江浦さんの展示会、9日・10日は江浦さんにご在店頂きます。9日18時〜ゆるゆると、ささやかですがお酒を共して懇親会開きます。お気軽にご参加ください。今回の新作は、天然の鉄を用いた生生...

  9. 葵祭 『書・コトハジメ』 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    葵祭 『書・コトハジメ』

    あまた展示会『川上嘉彦 木工展 鳥と木霊のささやき 』開催中です。(24日まで)明日は作者の川上さんがお越しになります。ぜひ遊びに来てください。あまた寺子屋、『書・コトハジメ』ご報告〜〜良いお天気に恵まれて、葵祭は無事に終了しました。ちょうど水曜日の第1班の日でした。新緑と時代絵巻のコントラストが美しかったことでしょう。墨をすって筆を運ぶのも静かで気持ちのよい時間です。この日は手弱女の仮名に...

  10. 皐月のあまたの会・展示会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    皐月のあまたの会・展示会ご案内

    クラフトあまた展示会『川上嘉彦 木工展 鳥と木霊のささやき』5月11日(土)〜24日(金) 10:00〜19:00 会期中無休川上さんご在店 19日(日) 10:30〜16:30爽やかな風に揺れる新緑の美しい時候になりました。今年も川上嘉彦さんの鳥をテーマにした木工展を開きます。自然の木の特徴を活かしながら、寄木や黒檀、真鍮などの素材を使い、カトラリー、バターケース、鍋敷き、箸置き、しおり...

  11. 卯月のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    卯月のあまたの会ご案内

    木屋町高瀬川沿いの染井吉野も開きだしました。ライトアップの元で写真を撮る観光客も多いですが、桜の色がきれいに撮れるのはやっぱり朝陽でしょう。朝の散歩は水に映る仏光寺〜五条通辺りがオススメです。卯月のあまたの展示会ご案内『浅野 哲 陶展 2019』4月1日(月)〜21日(日) (会期中無休)『唐津 木俣 薫 陶展』4月23日(火)〜5月6日(月) (会期中無休)春の展示会2企画、うつわを中心に...

  12. 弥生の『書・コトハジメ』 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    弥生の『書・コトハジメ』

    寒暖の差が激しく、晴れたかと思えば時雨たり、今月弥生は落ち着きません。13日も強風の一日、和歌山で地震発生、大阪は3ぐらいの揺れ。東山区では気が付きませんでした。あまたの寺子屋『書・コトハジメ』第1班水曜日の会のご報告。暦は春なので、春らしい課題や自由に大きな字を練習して頂きました。「あ、いま書けた感触が!」書いたあと、自分でもいけた!そう思える瞬間が書道の喜び。そして、皆で集うと美術館の展...

  13. 「文化書道会 公募展」が始まりました〜inみやこめっせ - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    「文化書道会 公募展」が始まりました〜inみやこめっせ

    あまたの寺子屋『書・コトハジメ』にて活用していますほとんどのお手本は、「文化書道会」が発行した古典を基礎にしたお手本です。その文化書道会の公募展が、今日から岡崎のみやこめっせ地下一階で始まりました。(10日まで)本部が東京ですので、3年前までは東京会場でしたが、地元で有り難い。せっかくの機会です。今朝一番、私の師匠と待ち合わせの上、贅沢にも解説して頂きながらの鑑賞でした。子どもさんの作品も一...

  14. 弥生のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    弥生のあまたの会ご案内

    弥生のあまたの会ご案内今日から3月です。出会いと別れの春ですが、数多のご縁は人生を豊かにしてくれます。東山のちっさな架け橋、今月もどうぞよろしくお願いします。番外編『書・コトハジメ』書きたい字を書いてみよう〜先ずは墨をすってひと呼吸。毛筆に親しむ会は、ツキ2回の定例会です。第1班13日(水) 第2班 23日(土) 両日14:00〜16:00少人数制 会費¥500お道具、お手本お持ちの方、ご持...

  15. 如月のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    如月のあまたの会ご案内

    新年明けて早やひと月。旧暦正月を祝う方も多いかと思います。週末は立春を告げる節分。まだ寒い日もありますが、三寒四温で春に向かっております。今月のあまたの会ご案内です。皆さまのご参加お待ち申します。今月はお久しぶりの麹講座を開きます。第228回 あまたの会『HoneyAnt流麹講座』〜酒粕床を使った漬物と調味料作り〜立春初搾りという縁起が良い日本酒も販売されますが、生産ピークのお酒の副産物であ...

  16. 睦月のあまたの会 ご案内 追記 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    睦月のあまたの会 ご案内 追記

    今年第一回目のあまたの会『書・コトハジメ』第1班は土曜日の会でした。去年は書き初めというものを失念していましたので、今年は「座右の銘読本」など持ち出して、半年くらいは忘れないようなお題をオススメしてみました。それらしいお題の方、そうでない方、、、、笑それぞれに久しぶりの書の会を楽しんで頂けたようです。新春から本日休業に挑む女将さん、年末年始休まず営業されていて、ちゃんと表に出せる休業のお知ら...

  17. 睦月のあまたの会ご案内・ご挨拶 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    睦月のあまたの会ご案内・ご挨拶

    今年も有難うございました。本日29日で、MOTTAINAIクラフトあまた営業は終了です。6月以降天災が荒れて、やっと穏やかになればもう師走!そんな年でしたが、おかげさまで10周年を迎えて、無事に終えることができました。来年も何卒よろしくお願い申します。年始は4日からの営業です。皆さま、多幸福お迎えください。睦月のあまたの会ご案内『書・コトハジメ』いろはに…から始まって、楷書、行書、草書、隷書...

  18. 年度末の『書・コトハジメ』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    年度末の『書・コトハジメ』ご報告

    今年最後の『書・コトハジメ』師走も15日を過ぎると気忙しいですが、墨を擦る落ち着いた時間があるというのは、良い気分転換ですね。今年もたくさんの文字を書いて頂きました。紅い落款も収めた良い作品も数々生まれました。自分で本を購入したり、コピーを取って用意されたり、皆さんの向上心は素晴らしいです!かな文字も繰り返し書くことで、バランスや濃淡など、作品の全体を早く掴むことができるようになりましたね。...

  19. 師走のあまたの会ご案内 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    師走のあまたの会ご案内

    早や今年も師走を迎えることになり、例年の如く、アッという間やわ。そう思うわけですが、今年は特に初夏以降の天災続きが尾を引いてまして、体調不良の方も多く、やっと穏やかさを取り戻した秋は、韋駄天の様、過ぎ去っていった気がします。年末恒例のあまたの展示会と、あまたの会のご案内です。年内の営業は29日まで。休業なしで走ります。最後までどうぞよろしくお願い致します。『なか工房中村文夫周平耐熱陶器展』〜...

  20. 霜月『書・コトハジメ』ご報告 - MOTTAINAIクラフトあまた 京都たより

    霜月『書・コトハジメ』ご報告

    先週はお天気の土曜日、午後から『書・コトハジメ』第1班開きました。伊藤さんのガラス展に惹きつけられて、多くのお客さまのご来店。外国人観光客も作者の伊藤さんに質問したり、楽しそうにご覧になってます。そんなやり取りをBGMに、黙々と書き進めて、行書、楷書の練習。伊藤さんも接客の合間に、小学校以来のいろはに挑戦!ガラス棒と筆では勝手が違うようですね。笑お客さまが見えたりで、少しの間だけでしたが毛筆...

総件数:38 件

似ているタグ