書店のタグまとめ

書店」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには書店に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「書店」タグの記事(20)

  1. 海辺の本棚『セーヌ川の書店主』 - 海の古書店

    海辺の本棚『セーヌ川の書店主』

    書店で一目惚れした本。訳者あとがきにあるように4通りの読み方ができる物語です。セーヌ川を下る観光的視点。読書案内的視点。恋愛小説的視点。そして、生と死と再生の物語としての視点。もちろん訳者である遠山明子さんは第四の読み方を望んでいらっしゃいました。パリのセーヌ川に浮かぶ船で、人生の処方箋として本を手渡してきた書店主ベルデュ。停滞していた彼の人生はある出来事をきっかけに動き始めます。複雑な気持...

  2. 書店 - Noriko's Photo  -light & shadow-

    書店

  3. 新潮社をボイコットする書店 - 楽なログ

    新潮社をボイコットする書店

    差別と居直りの『新潮45』に抗議して、新潮社の本を棚から撤去したり、そこまではしないが当面は新たに取り寄せないことにするという書店が出ていると報じられている。これは騒動になったからで、普段こんなことをすると、取次店(問屋)から「置け」と言われたりすることがある。もともと大手出版社は、取次店の株主になり、書店が嫌がる本を売れと無理強いしたり、小出版社の本を置かせないよう圧力をかけてきたものだ。...

  4. NeXT - doppler

    NeXT

    町のBook屋が減るから通販で取り寄せるmagazine

  5. 海辺の本棚『本の時間を届けます 』 - 海の古書店

    海辺の本棚『本の時間を届けます 』

    本の世界の扉を開けて、さりげなくその中で暮らし始めた人たちのお話。とても羨ましい人たちのお話。躊躇を感じさせない語り口に、強さも純粋さも感じられます。山の上で一人ぼっちで本屋を始めた人の話が一番心に残りました。その人は寂しくないのだと。本と一緒だから。すごいなあ。素敵だなあ。きっと本に愛された人なのでしょう。本のある風景を見るだけでほっとします。私はそんな場所を訪ねる人になりたいと思いました...

  6. リアルタイム字幕サービス - 大隅典子の仙台通信

    リアルタイム字幕サービス

    過日、丸善雄松堂さんがご挨拶に来られ、種々の取り組みについて伺いました。来年は創業150周年とのこと。どんどん多角経営になっていますね。学会やセミナー向けに、こんなサービスもされているとのことでご紹介。アイセック・ジャパン、丸善雄松堂とリアルタイム字幕サービスの販売代理店契約を締結(2018.3.8)

  7. 本とコーヒー 軽井沢書店*Bread & Coffee by MOTOTECA - ぴきょログ~軽井沢でぐーたら生活~

    本とコーヒー 軽井沢書店*Bread & Co...

    ランチのあと、Ottoが行ってみたいというので軽井沢書店へ♪モトテカコーヒーさんだけど、壁にスタバのマークがあると思ったらあら?やはりスタバのコーヒーなんですね?ライセンス契約店舗ってことかしらね?未購入の本も3冊まで持ち込み可オープンして最初の週末、なかなか賑わっていました!軽井沢ランキングにほんブログ村

  8. 2018年の母の日は5月13日『母の日にはぬり絵を贈ろう』!! - オトナのぬりえ『ひみつの花園』オフィシャル・ブログ

    2018年の母の日は5月13日『母の日にはぬり絵を贈ろ...

    2018年5月13日(日曜日)は母の日ですオトナのぬりえ本は美しい絵柄や表紙のデザイン、お求めやすい価格は母の日のプレゼントにピッタリ!と、いうことで、、、書店様用に「母の日にはぬり絵を贈ろう!」パネルをご用意しております!書店さまでのディスプレイ用に、お使いいただければと思っております。大きさはA4サイズ。プリントアウトしてお使いいただけるPDFデータをこちらにアップいたしますので、どうぞ...

  9. 宮本書店 - ここらへんの情報

    宮本書店

    2018/03/31 をもって閉店したとのこと。たぶん ここ以外に 店は無かったはず。

  10. 明日1月31日(水)発売『地域で愛される子ども食堂つくり方・続け方』発売書店紹介 - 一般社団法人バンビワゴンad+vent

    明日1月31日(水)発売『地域で愛される子ども食堂つく...

    a href="http://20140511banbi.blog.fc2.com/img/20180118171114a59.png/" target="_blank"img src="http://blog-imgs-118.fc2.com/2/0/1/20140511banbi/20180118171114a59.png" a...

  11. 絵本フェア - 絵本作家 井川ゆり子 と その夫の日々

    絵本フェア

    一清堂浦和店さんで、絵本フェアをやっていただいております。この前フェアの画像を送ってくださったので、その様子をイラストにしてみたら、かえって見づらくなってしまったような・・・。一清堂さんすみません。そしてどでかいPOPを作っていただき嬉しい限りです。ありがとうございます!『ポチポチくん』3シリーズも置いていただいており、お恥ずかしいのですが、サイン入りポストカードをプレゼントしております。(...

  12. 六本松蔦屋書店 - ゆるゆると・・・

    六本松蔦屋書店

    書きたいことがたまってますが、これを先に~~六本松の九大跡地の再開発のひとつ「六本松421」(名前の由来は、住所が六本松4-2-1だから)地下鉄六本松駅の前あたりにできた複合商業施設です。オープンは明日26日ですが、先週23日にご近所さん向けの内覧会がありました。大人向けの素敵な空間が評判の「代官山蔦屋」が、福岡に〜〜スタバもありますよ。カフェが入ってる蔦屋は他にもあるけど、ここは、ぐるっと...

  13. 椅子付き巨大書店は"リタイヤおやじの難民キャップ"ではない! - 人生は楽しむのが一番!

    椅子付き巨大書店は"リタイヤおやじの難民キャ...

    大都市にある巨大書店は好きでよく行きます。サブカルはもちろん多種多様な本があるので、テーマを決めずとも良書にめぐりあいます。椅子と机が窓際に配置されているので、高い本をゆっくりと吟味して購入することができますし、本が持ち込める喫茶も併設されています。しかし、嫌悪を抱かざるおえない光景を見てしまいます。おやじたちの椅子の占拠です。50脚程度配置されている椅子それぞれが、朝から夕方まで独り占めに...

  14. イベント♪大人のぬりえワークショップ@くまざわ書店本厚木店 - オトナのぬりえ『ひみつの花園』オフィシャル・ブログ

    イベント♪大人のぬりえワークショップ@くまざわ書店本厚木店

    2017年7月23日日曜日くまざわ書店本厚木店で「大人のぬりえワークショップ」を開催します!!当日は①13:00-14:30②15:30-17:002回行います!各回定員10名参加費:無料グラフィック社の『ひみつの花園』などを無料でお楽しみいただけ、塗ったぬりえはお持ち帰りOK!弊社スタッフも参りますのでお気軽にご来店、お声掛けください♪くまざわ書店本厚木店小田急本厚木ミロード②5FTEL:...

  15. 今中国の書店がすごいことになっている件前編 - 今日も明日もあさっても リートンな日々

    今中国の書店がすごいことになっている件前編

    まるでそう言わないと格好がつかないかのように、業界では揃って出版不況に青息吐息。果たして本当に未来が見えない状況なのか、だとすれば今後どうすればよいのか、はまた別の機会にでも取り上げたいとして、確かに統計上から見ても、昔ながらの書店(大規模チェーンではなく、近所にあったような小規模書店)がその数を減らしていることは確かなようだ(http://www.1book.co.jp/001166.ht...

  16. 【掲載情報】恵比寿三越母の日ギフトフェア記事に掲載! - オトナのぬりえ『ひみつの花園』オフィシャル・ブログ

    【掲載情報】恵比寿三越母の日ギフトフェア記事に掲載!

    今年の母の日は5月14日(日曜日)、ゴールデンウィークが明けたらすぐですねさて、そんな「母の日ギフトフェア」の特集を組んでいる恵比寿三越の催し物ブックレット【kotobure】で『ひみつの花園』が紹介されました!母の日ギフトフェアの特集でセレクトされた素敵なアイテムの中に仲間入り。こちらは恵比寿三越の中でしたら2階の八重洲ブックセンターで取り扱って頂いています!わたしは昨年母に、『ねむれる森...

  17. イベント♪大人のぬりえ無料体験会@紀伊國屋書店相模原伊勢丹店 - オトナのぬりえ『ひみつの花園』オフィシャル・ブログ

    イベント♪大人のぬりえ無料体験会@紀伊國屋書店相模原伊勢丹店

    2017年4月23日日曜日紀伊國屋書店相模原伊勢丹店で「大人のぬりえ無料体験会」開催します!!当日は10:30〜/14:30〜グラフィック社の『ひみつの花園』などを無料でお楽しみいただけます!弊社スタッフも参りますのでお気軽にご来店、お声掛けください♪紀伊國屋書店 相模原伊勢丹店所在地 〒252-0303相模原市南区相模大野4-4-3伊勢丹相模原店4FTEL 04...

  18. 危険な本屋 - 今日も明日もあさっても リートンな日々

    危険な本屋

    日本にやって来て100日以上が経ち、気が付けば桜が満開になっていた。北京の厳しい冬を経験している私からすれば、東京の冬はなんだか物足りなく過ぎてしまった。 「物足りない」などと感じているということは、まだ私の感覚が“北京寄り”なのだろう。こうした物足りなさも、来年の今頃には、もしかしたらもう感じられなくなっているのかも、と思うと、それはそれでちょっと寂しい。出会った人たちとか、さんざん迷って...

  19. 本屋に行こう - すみへい雑記ブログ

    本屋に行こう

    ブログを書いている人って多いよね?最近思うのが、みんなtwitterとかfacebookとか普通にやってるし、ブログも書いてる。やってない人の方が少ないんじゃないかなって。それはおそらくデータ的にもそうなんだろうけど(そういうデータってどこかあります?)、多いと感じるのは自分の意識が、SNS!!、ブログ!!になってるからだと思うんだけどどうだろう??ブログを書いているコミュニティ、輪、グルー...

  20. パリッとしたスーツを着た無神経な二人組 - 沖縄本礼賛+

    パリッとしたスーツを着た無神経な二人組

    大きな書店に行くと、書店員が出版社の営業担当らしき人物と立ち話をしている光景をよく見かける。大きな書店ならべつにかまわない。見つからない本があればほかの店員に訊けばいいし、レジの担当はまたべつにいる。邪魔と言えば邪魔だけど。なんで事務所とかで話をしないんだろう。不思議でしょうがない。でもまあ、大型書店は規模に比例して多くのスタッフがいる。小さい本屋だと事情が異なる。ある本屋の店主が本を出した...

総件数:20 件

似ているタグ