書籍のタグまとめ

書籍」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには書籍に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「書籍」タグの記事(203)

  1. カズレーザーの初書籍が気になる - 強固な信念があれば何でもできる!

    カズレーザーの初書籍が気になる

    カズレーザーが10/29に本を出してますね。初書籍となるのが「カズレーザーが解けなかったクイズ200問」という本ですがクイズ王になりたかった私には非常に気になりますので楽天ポイントで買ってみようと思います。⇒本上まなみまにあ⇒鎌田紘子ぼくのともだち

  2. クロスステッチで楽しむ12ケ月季節のリース刺しゅう - Bloom のんびり日記

    クロスステッチで楽しむ12ケ月季節のリース刺しゅう

    6月オリーブ幾重にも重なる葉が立体的に見えるよう濃淡をつけつつ、色数を減らして刺しやすくするよう、描くのに時間をかけました。シンプルな方がこの図案には合うと思ったので、リボンなしを提案しています。カゴとのスタイリングが素敵で、嬉しいです。

  3. 続きの続きぢゃ - 呑むさん蝶日記

    続きの続きぢゃ

    まぁ、今日は朝から雨だったんですけれど・・・ここ数日、朝夕めっきり涼しくなりましたねぇ〜・・・。特に明け方なんて・・・肌寒いくらい。いやいやいや・・・秋・・・になってしまったんですねぇ〜・・・彼岸花も咲き始めたもんなぁ・・・はぁ・・・。という事で、昨日の続き。はいな、「探して採らなきゃ楽しくない。」とは思い始めたものの、完全に”自力での探索のみ”に切り替わったわけではありません。そんな力ない...

  4. 雨ぢゃ - 呑むさん蝶日記

    雨ぢゃ

    朝から、と言うか目が覚めたら雨。今もしとしと降ってます。という事で、のんびりゆったり休養日、ですな。”何時もとは違う秋”「せっかくの週末なのに!」と言う気持ちにもなりません。ちょっと諦めが良すぎるかな?と思わなくもありませんが・・・ま、こんな年もあります。かな(笑)?

  5. すべての見えない光 - 閑遊閑吟 

    すべての見えない光

    『すべての見えない光 (新潮クレスト・ブックス)』アンソニー・ドーア著藤井光訳久しぶりの書籍感想UP。実は5月からずっとちびちび読み続けて今日やっと読了。時系列と登場人物の舞台が行ったり来たりと交代で前後しながら細かい章で綴られていること、単行本が分厚く持ち運びしにくいこと、単行本にしては文字が小さくぎっしり詰まっていることなど、少し読みにくい要素もあったことはあったのだけれど、読むのに時間...

  6. ダブル台風ぢゃ、が・・・ - 呑むさん蝶日記

    ダブル台風ぢゃ、が・・・

    そろそろ風が強くなってきたかな?けどまぁ、今夜の9号は・・・私の生活エリアでは大丈夫・・・でしょう。けど・・・10号、こっちはやばそうですなぁ・・・(冷汗)それでも、一番影響ありそうな時が週末にあたりそうので・・・これがせめてもの救いかな?ってね、誤解を招く表現かもしれませんが・・・別に”仕事第一”人間ではありません。ただただ、悪天候の中での対外業務が・・・危険だし避けたいだけなんです。とは...

  7. ヴューモと夏 - Nick's Favorite things

    ヴューモと夏

    ベルナール・ヴューモ (1911-1989)フランス人 ポスター作家。ペリエ、オランジーナ などの飲料水〜エール・フランス、バリー(靴)など多岐に渡り様々な広告ポスターを制作した。お気に入りの作家のひとりです。

  8. 世界ノ怖イ話 ~世界の心霊スポット - エール備忘録 -Ireland かわら版-

    世界ノ怖イ話 ~世界の心霊スポット

    9月12日に、児童書の角川つばさ文庫から、世界の心霊スポットの本が出ます。👻本の題名は『世界ノ怖イ話背筋も凍る、悪夢の物語』と、すでにタイトルから怖そうです💦小学中学年~高学年向けの本なのですが、内容は結構怖いです💧。海外在住のライターたちが、それぞれの国の怪談・心霊スポットを持ち寄って、できあがりました。私はアイルラン...

  9. 弓の稽古書籍:詳説・弓道まえがきより - ブリキの箱

    弓の稽古書籍:詳説・弓道まえがきより

    「詳説・弓道」は、全日本弓道連盟が編纂した「弓道教本」を、科学的裏づけによって解説する試みである。とあります。弓道教本では、現代、目指すべきは”自然体の弓道”であるということを述べています。しかし教本を深く理解するには、多くの経験と知識が必要とされると思います。幅広い読者のレベルに対応しているものではないです。それ故、初心者にとっては、到底理解に及ぶものではなく、ただ盲目的に教えに従うしかあ...

  10. 弓の稽古書籍:巨大なる先人の恩恵 - ブリキの箱

    弓の稽古書籍:巨大なる先人の恩恵

    二つの著作を紹介したいと思います。我が郷土が生んだ偉大な範士、今村鯉三郎先生の著作です。以前、私の恩師から弓道読本(唐沢光太郎範士著)と一緒にいただきました。私の所属する道場との繋がりもあり、身近にその歴史を感じました。その内容は、非常にストレートであり、生徒である私達の日頃の疑問にズバッと突き刺さるような解答を示しています。それは、指導する先生方にも辛辣で、根拠の不確かなあいまいな指導を許...

  11. ムジカヴィータ・イタリア第9号発売中です! - 青木純の歌う食べる恋をする

    ムジカヴィータ・イタリア第9号発売中です!

    イタリアン・ポップス、カンツォーネ専門誌「ムジカヴィータ・イタリア」第9号が5年ぶりに発刊されました。僕は創刊号からずっと「カンツォーネ・ナポレターナあれこれ」という見開き2ページの記事を寄稿しています。今回のタイトルは「クリスマスのカンツォーネ・ナポレターナ」ということで季節はずれもはなはだしいタイトル、内容です。と言うのは5年前までは季刊で、年4回ずつ2年間順調に発刊されていたので、この...

  12. 『鱒虫釣人戯画(ますむしつりびとぎが)』 - フライショップ 沢

    『鱒虫釣人戯画(ますむしつりびとぎが)』

    8月15日発売『鱒虫釣人戯画(ますむしつりびとぎが)』ふらい人書房からの新刊は『鱒虫釣人戯画』です。日本のフライフィッシング界の巨匠、佐藤成史が朝日新聞に連載したエッセイに、「サカナヘンノヒトタチ」を主催する魚好き、釣り好きのイラストレーター神谷利男が、どこかシュールな味わいのあるイラストを描き、読むだけではなく、見ても愉しめる本になりました。『鳥獣人物戯画』絵巻のようにページをめくるとそこ...

  13. 弓関連書「平家物語図典」 - ブリキの箱

    弓関連書「平家物語図典」

    前記事の「弓矢と刀剣」で武士の戦い方の変遷を学びました。その後、自宅の書棚をなにげに見てみたら、この本がありました。少し読み返してみると、前書で長々と書かれていた事が、割りとすんなりと解説されていて、それ以外の情報も写真、図解も豊富で驚きでした。本書は15年ほど前に入手したもので、しっかり読んだ形跡もあります。なのに、すっかり忘れていました。読み手の予備知識や、興味の方向が違うとこういう結果...

  14. 弓の稽古弓道の書籍その弐「弓道その歴史と技法」 - ブリキの箱

    弓の稽古弓道の書籍その弐「弓道その歴史と技法」

    松尾牧則先生が、大学の授業テキストとして使っていた資料をまとめたものだそうです。本書では、弓に関する話題を非常に幅広く取り上げており、四百頁超の読応えのあるものとなっています。日本の弓だけではなく、外国の弓矢についても述べられており、(優劣は付けず)その違いも興味深いものです。世界的に見て日本の弓は唯一といっていいほど長大なもの(次に長いものは英国のロングボウ)で、また弓の中央ではなく、若干...

  15. 私の「無人島に持って行くべき一冊」アピール短文、発表! - 秀岳荘みんなのブログ!!

    私の「無人島に持って行くべき一冊」アピール短文、発表!

    白石店1Fグッズ売り場です^-^。早速ですが大変お待たせいたしました!6月に募集をしておりました、「無人島に持って行くべき一冊」アピール短文募集企画で応募いただいた作品を発表致します!!応募者は1名様と、少々寂しい感じもしますが島田様のプロ顔負けの文章が圧巻でした^-^。ご興味が沸いた方はお取り寄せも賜りますので、お気軽にお申し付け下さい。「昭和史1926-1945」は今回の応募対象カテゴリ...

  16. 20200706 【終活】QUATRO PRO - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200706 【終活】QUATRO PRO

    「Multiplan」が「Excel」に進化した頃だと思います。「Lotus 123」「PARADOX」「dBASE」等が覇を競っていました。この「QUATRO PRO」は、「それら全部のデータを読み書きできる」というのが売りの、データベースソフトでした。結局は肌に合わず、「dBASE」「DBXL」に移行して行きました。

  17. 20200706 【終活】Microsoft Office - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20200706 【終活】Microsoft Office

    人が「一太郎だ」「松だ」と言っていたのを横目に、「Microsoft Office」でした。バージョン6の書籍が残っていました。

  18. 「北海道の超」が届きました - 呑むさん蝶日記

    「北海道の超」が届きました

    朝から雨。まぁ、梅雨入りしましたからね、しゃぁないです。という事で、完全休養日でございます。ほんまに・・・しゃぁない・・・。で、注文しておいた「北海道の超」が届きました。いや、ええですね、この図鑑。特に、九州人だからでしょうか?、部分部分に違和感感じるのがまたええ感じ(爆)。って、冗談はさておき・・・卵、幼虫、蛹に加えて食草など・・・私にとってバイブルのような、”原色日本蝶類幼虫大図鑑”を彷...

  19. 書籍関連◇ボーイsフェスタ2020夏のお知らせ - fermata on line! イタリア留学&欧州旅行記とか、もろもろもろ

    書籍関連◇ボーイsフェスタ2020夏のお知らせ

    ご覧いただきありがとうございます。そして反響ありがとうございます!全国的にお籠り気味な日々が続きますが、個人的には読書がとてもはかどっております(笑)。このたびは書籍関連の告知です(※ジャンルはBLです)。現在、大々的に「ボーイsフェスタ2020夏」というレーベル枠を超えたBL合同企画(電子書籍フェア)が開催中です!6/5~6/18まで、対象作品は30%OFF。キャンペーンの前半戦がスウィー...

  20. 読書の初夏? - Nick's Favorite things

    読書の初夏?

    ヨーロッパに目覚めた最初の頃は、イタリア〜ローマ帝国〜ヴェネツィア史と興味が広がりその後、好きな英国やフランス関連の書籍にもハマって行きました。(久しぶりに眺めた書籍棚の一部)

総件数:203 件

似ているタグ