書のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「書」タグの記事(31)

  1. 石牟礼道子さん・Eテレ2月19日(月) 午前1時15分 - うろうろ、ごそごそ。

    石牟礼道子さん・Eテレ2月19日(月) 午前1時15分

    石牟礼道子さん、逝去。これから新しいものを読めないのが残念すぎる。石牟礼道子さんと言えば原田先生。大魔王と私の本の好みはとても違うけど、これを私が昔買った時は一気に読んでいました。「こんなすごい人達、いるんやな」対談集。原田先生も既に鬼籍。 若い時に「苦海浄土」を初めて読んだときは人間として落ち込む。それからはエッセイもすべて目にとまったものは読みました。亡くなってから特集はあるかな?と思っ...

  2. パンパン、命名書をオーダーする - キミクマのほんわか曜日

    パンパン、命名書をオーダーする

    パンパン「ふむ」パンパン「ふむふむ」パンパン「これは、、、空、、、ですパンな!」パンパン「そして、こちらが、、、、海」パンパン「うーーむ。確かに、海ですパン!」パンパン「あわせて空と海ですパンよ」パン次郎「ふむふむ。そうですパン。そうですパン」パンパン「ニコニコ楽しそうなお空ですパン!モクモク雲さんと遊べそうですパンな~」パン次郎「こっちは、波打ち際のシュワシュワの音が聞こえてきそうな海です...

  3. [競書2018.1]半紙4点+ペンはがき - てのひら書びより

    [競書2018.1]半紙4点+ペンはがき

    [競書 半紙4点/草書・行書・隷書・細字楷書]1月課題を提出しました。今回は4点。いつもなら楽しんで書ける隷書が1番難しかったです(汗)画数の多い字のほうが多いのでバランスは取りやすいはずなんですけどね…次に手こずったのは草書かな。1文字ずつの大きさ、隣に来る文字との塩梅などの調整に苦心。何度もな〜んどもここで言って(書いて)いるのに太細(強弱)のつけ方が甘いしね。ただ苦手な細字楷書は、これ...

  4. 一枝一葉總關情 - 無所不刻

    一枝一葉總關情

    木盤70cm

  5. 美意延年 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    美意延年

    美意延年美意は年を延ばす。 (荀子)心を楽しませ、楽観していれば、長生きする、という意味。今日は篆刻クラブの日でした。今年最初に完成したのがこの作品です。2.5㎝×2.5㎝関東地方は大雪のようです。転倒などに十分ご注意ください。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから

  6. [競書2017.12]半紙3点+ペンはがき - てのひら書びより

    [競書2017.12]半紙3点+ペンはがき

    [競書 半紙3点/草書・行書・隷書]だいぶ遅くなりましたが12月提出課題の記事です。毛筆半紙3点出しました。楷書細字も練習はしたのですけど…清書間に合わず、でした。期限が迫ってオロオロしないようにと、特に年末に関しては早めから事を起こすようにしてるつもりなんですけどね…苦笑。こうして今、改めて書いたものを見てみると全体的に(隷書はまぁそこそこか?)やっぱり細い気がします。細いというか強弱不足...

  7. 工房作品no.贈[セミオーダー*栄転祝い]と年頭挨拶 - てのひら書びより

    工房作品no.贈[セミオーダー*栄転祝い]と年頭挨拶

    2018年 あけましておめでとう御座います。雅風てのひら工房より年頭のご挨拶を申し上げます。本年も1作品ごと、お祝いとご多幸の気持ちを込めお作りしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。工房年初ご挨拶の記事で作品お披露目出来ることを大変嬉しく思います。こちらは2017年最後に収めたものになりますが、新年から体制新たになる職場の上司へ栄転祝いを贈りたいとご依頼いただきました。個人だけでなく...

  8. 1年ぶり - Go! Joppari

    1年ぶり

    1年ぶりのブログ更新になりました。昨年は本当に余裕のない1年だったのですね。やっぱり人生,ゆとりがないといけません。特に何かがあったわけではないのですが,また初めてみようかなと思います。年の初めのお約束。本年もよろしくお願いいたします。そして今年最初のラーメンは,にぼshinの真にぼちゅうでした。美味しかったです!

  9. 空白 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    空白

    空白愛犬ココが亡くなって11日が過ぎました。まだ時々”ココ、ココ”と呼びかけています。毎日の食事と散歩は僕の仕事でした。心のどこかに空白な部分が出来てしまったような気がします。16年間の共有した時は長いです。回復にはまだもう少し時間がかかりそうです。年賀状づくり、がんばってますがまだ先が見えません。(ふぅふぅc)にほんブログ村 ←いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから

  10. じざい - 太美吉の楽書

    じざい

    自在

  11. 「乱」を書く - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    「乱」を書く

    「乱」 80×55㎝今日は書の会「墨遊人」の例会でした。来春の作品展に向けて、大きな筆を使って大作にチャレンジしました。この「乱」の紙は、でこぼこのある特殊な紙でほとんど滲みません。もっと大きな紙にも書きましたので、来春の展をお楽しみに。今夜は「くまとりイルミネーションナイト」の煉瓦館点灯式オープニングコンサート。娘のヴァイオリン演奏に、孫たちも参加してあったかなコンサートでした。(ふぅふぅ...

  12. つね いま いきる - 太美吉の楽書

    つね いま いきる

    常 今 生

  13. < 愛 > ありがとう ♪♪ - NONKOの絵手紙便り

    < 愛 > ありがとう ♪♪

    あなたの愛はどんな愛ですか???&lt; 愛 &gt;・・と書いた 色紙を頂きました。ありがとうございます☆☆☆にほんブログ村 絵手紙に参加しています。 http://illustration.blogmura.com/illustletter/             ↑をクリックして頂けますと嬉しいです。

  14. [競書2017.11]半紙4点+ペンはがき - てのひら書びより

    [競書2017.11]半紙4点+ペンはがき

    [競書 半紙4点/草書・行書・隷書・細字楷書]今月も半紙課題4点を提出できました。細かくあげれば一点一点反省すべきところはありますが、隷書はいい感じにまとめられたかな?という気がしています。今月のなかで難しかったのは草書で、ひと文字のバランスと大きさ、それらを全体としてまとめることのすべてに苦心しました。今年の様子を少し振り返ると提出した課題のうち、草書は時々A評価をもらえるようになってきた...

  15. 近代詩文書、むずかしいけど楽しいね♫ - 書家KORINの墨遊びな日々ー書いたり描いたり

    近代詩文書、むずかしいけど楽しいね♫

    思えば書道を始めた頃は「近代詩文書」ってなんだか訳がわからずただ「流れ」で書いていた。それが、今は実に面白くなってきて、面白くて興味深くなってきた分だけ難しさも増してきたけれど上達したいなって本気で思うようになってきた。Instagramで繋がった書家の方から筆の情報も得ていろいろチャレンジしてみようと思っているところ。道具よりもまずは腕を磨くこと、…ではあるけれど道具もまた大切。というわけ...

  16. 仿古堂さんの筆、買いました♫ - 書家KORINの墨遊びな日々ー書いたり描いたり

    仿古堂さんの筆、買いました♫

    近代詩文書がなかなか思うように書けないので新しい筆を試してみたくなり仿古堂さんで普段使いの筆も合わせて2本購入しました。新しい筆ってテンションあがります〜♫注文を1本ずつバラバラでしたため送料がかかってしまったんだけど合計金額は送料無料の価格だったためなんと送料分の小筆をサービスしてくれた!期待してなかったので本当にうれしいな。さーて、書くのが楽しみです(#^.^#)

  17. 気 - 魂 - お茶畑の間から ~ Ke-yaki Pottery

    気 - 魂

    かなり久しぶりに個展にお邪魔いたしました。樋口雅一さんの「まんが de 書❗️」がギャラリー麦で開催されています。題名からは、漫画家樋口さんのご職業を極めた作品が数々拝見できるのかと思いきや!なんと気魂のこもった書がソコココに〜Ke-yaki Kitchenに飾らせていただく書はこれに決まり【陶房の宴】を催していたその昔を思い出します…この1字にKe-yakiの魂を込めて、、、明日から頑張ろ

  18. 「秋の芸術家体験ツアー」に遊ぶ - うららフェルトライフ

    「秋の芸術家体験ツアー」に遊ぶ

    昨日は銀座奥野ビル ギャルリーラーで行われた「秋の芸術家体験ツアー」で遊んできましたギャラリーは書家の太田真采世先生の作品展「駆ける女展」の最終日でした一般の色紙に書いた作品だけではなく切り絵に白い墨で書いたり着物に書いたりした作品もありました先生の軽妙なトークを聞いたあと、いざ実践へコースターに思い思いの字をみんなで書きました筆を持つのはほんとに久しぶりでしたいつも石橋を叩く前に渡ってしま...

  19. 石原真子展 - 商家の風ブログ

    石原真子展

    浪漫書散歩(ろまんしょさんぽ)11月3日から5日まで、旧後藤家商家交流資料館で石原書道教室展が開催されました。石原真子先生の作品をいくつか紹介したいと思います。作品は、デザイン書道・墨アートが主になってします。わたしは、この書が気になっています。好きだな~。  ぬぬぬぬぬ  ののののの納戸の前で、照明を使っての作品が何とも素敵!照明で映し出された影で書を楽しむ・・・・・ 時上手に撮れず、石原...

  20. 有馬圭太朗展 - 商家の風ブログ

    有馬圭太朗展

    浪漫書散歩(ろまんしょさんぽ) 11月3日から5日まで、石原書道教室の作品展が旧後藤家商家交流資料館で開催されました。その中で、有馬圭太朗さん(ダウン症)の作品を紹介します。 ←ブログ村に参加しています。ポチッと押してくださるとうれしいです。にほんブログ村

1 - 20 / 総件数:31 件

似ているタグ