書のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「書」タグの記事(361)

  1. 工房作品[minneお買い上げ品] - てのひら書びより

    工房作品[minneお買い上げ品]

    まずさきに先日ご案内しましたがお休みについてあらためて。 → てのひら工房10月臨時休業日のお知らせ②こちらはminneの第2工房でお買い上げいただいたものです。祝婚歌を小色紙に書き、インチサイズ額に収めたものでした。工房のほうで通常行なっているラッピングと同様にしてお届けしたのですが、それも喜んでくださり嬉しかったですね。こうして第2工房からも少しずつ注文が入るようになって本当にありがたい...

  2. むちゃくちゃ - 太美吉の楽書

    むちゃくちゃ

    無茶苦茶来客にお茶を出さない苦いお茶を出す常識外れみたいな語源があるようですがお茶葉を急須に入れお茶を入れる事さえ無くなっている現代では死語でしょうか

  3. [競書2020.9]半紙4点 - てのひら書びより

    [競書2020.9]半紙4点

    [草書・行書・隷書・細字楷書]今月の課題を提出しました。今回は半紙のみ。隷書が難しめでした。最近は細字楷書が楽しいです。工房で製作するものは漢字仮名交じりなので内容としては違うけれど、細かい文字をたくさん書きつづけるという意味で似ているからか、いい修練になっていると感じます。そう思うようになったからなのか相乗効果なのかはわかりませんが、事実、結果を見ると判定があがってきてて。「苦手だなぁ…ツ...

  4. あきかぜ - 太美吉の楽書

    あきかぜ

    秋風

  5. てのひら工房 10月臨時休業日のお知らせ - てのひら書びより

    てのひら工房 10月臨時休業日のお知らせ

    お彼岸も過ぎ、だいぶ秋らしくなってまいりました。いかがお過ごしでしょうか。このたび下記日程において臨時休業を致しますのでお知らせいたします。--------------------------------------------------------------[臨時休業日のお知らせ]2020年10月5日(月)〜10日(土) まで通常定休日と合わせ約1週間の休みをいただきます。営業は11日...

  6. 99ちょうよう - 太美吉の楽書

    99ちょうよう

    99重陽本日は重陽の節句ですね数字の偶数は陰奇数は陽数字の中で一番大きな陽9が重なる日で非常に縁起の良い日「不老長寿」の象徴である菊が重宝した別名菊の節句とも云われています

  7. 工房作品no.076[セミオーダー* 祝婚歌 F4色紙] - てのひら書びより

    工房作品no.076[セミオーダー* 祝婚歌 F4色紙]

    結婚披露宴で祝辞を贈るので額装にしたものもと、ご依頼頂き当方では中身(色紙)の制作をお受けしました。お客様のご希望は「横長の形」。HPの作品一覧を事前にご覧くださったようでイメージは掴めたのですが、あいにく掲載の横長の物は、はがきサイズ色紙×A5額に収めたものだった為、何度か相談をしたのちF4号の色紙に書いてお届けする運びとなりました。そうして仕上げた1枚は、詩と題を横並びにしたこちら。より...

  8. 「寿」を彫る - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    「寿」を彫る

    今日は熊取篆刻クラブの日でした。いろんな形のある「寿」「壽」という文字を二人とも彫りました。僕の「壽」です。ダイナミックに彫ってみました。Aの「壽」です。くねくねとおもしろい形。文字の世界は深いですね。(ふぅふぅc)夏の読書22川上未映子村上春樹『みみずくは黄昏に飛びたつ』新潮社いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。見たよ、のしるしにクリックよろしくお願いしますにほんブログ村

  9. [競書2020.8]半紙4点+ペンはがき - てのひら書びより

    [競書2020.8]半紙4点+ペンはがき

    [競書 ペンはがき]『涼しさや 切紙の雪 はらはらと』 一茶句3ヶ月ぶりにペンはがき課題に取り組みました。墨や半紙を用意して…の毛筆課題より気軽に取り組める分、その手軽さから雑になりがちだったので一旦小休止を入れてました。久しぶりに向き合うと、やはり“ きちんと書こう” “ 丁寧に丁寧に” という気持ちが出て、出来不出来は別として姿勢は正せたかな?と思っています。[草書・行書・隷書・細字楷書...

  10. ・展覧会「所蔵品展遺墨でたどる近代ニッポン」駿府博物館‘20 8/1~9/22    ’20 8/13 - 兵藤庄左衛門

    ・展覧会「所蔵品展遺墨でたどる近代ニッポン」駿府博物館...

    ・1「五字」山本玄峰内容は不動なる思いで、書体は流れるような流麗な筆致だ。・2「五言」西園寺公望不動の決意をしたためたがごとく、かくかくとした力強さが思いを伝える。・3「一行」三条実美柔軟さのある内容を力強い太い書体で書く。・4「語」尾崎行雄人生訓を力強さと流麗さを兼ねた書体でバランスをとって書く。・5「一行書」田中義一力強く上品な書だ。・6「一行」勝海舟字の崩しやバランスが美しい。・7「木...

  11. 美・バレエ - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    美・バレエ

    美宿墨のにじみを活かして「美」と書いてみました。今日は東大阪の八戸ノ里で孫たちのバレエ発表会でした。nanaちゃんもhinaちゃんもとってもがんばっていました。nanaちゃんの今の夢はバレリーナになることです。コロナのせいで客席も間隔をあけて変則的な会でしたが、なんとか実施できて良かったです。(ふぅふぅc)いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。見たよ、のしるしにクリックよろしく...

  12. [競書2020.7]半紙4点 - てのひら書びより

    [競書2020.7]半紙4点

    [競書 草書・行書・隷書・細字楷書]今月は半紙のみ練習して提出しました。お手本の並びがそうだからというのもあって、ふだんは草書→行書→隷書と書いて書いて清書を取っていくんですけど、今回は逆周りで細字楷書から隷書→行書…と取っていきました。そうしたから成果が出るってものでもないでしょうが、たまにはいいものですね。頭が活性化された気がしました笑。今回もっとも手こずったのは隷書です。ここまでするに...

  13. いのち - 太美吉の楽書

    いのち

    いのち日本語の平仮名には一つ一つ意味がある。 本来の意味さえ忘れられている言葉もたくさんある。 日本の言葉は言霊といい忌み言葉を口にすれば、その世界が善き言葉を口にすれば善き世界が現れる素晴らしい特徴がある。い=生きるの=ためのち=智恵経済が、化学が、文化が、文明が幾ら栄えてもいのちが繋がらないと滅びる

  14. かえる殺害事件(未遂) - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    かえる殺害事件(未遂)

    かえる殺害事件今日もお昼過ぎまで雨でした。日本全国で水害が発生して大変ですが、かえるくんにはうれしい季節。ところが我が家にとって、かえるはにっくき動物です。というのも、庭のメダカの鉢に去年かえるが侵入して、大切に育てていたメダカが20匹以上も全部食べられてしまいました。悲しかった。先日、今年買ったメダカの鉢の近くでかえるを見つけて、憎さのあまり足で踏んづけました!!(つもり)残念ながら、死骸...

  15. はらい - 太美吉の楽書

    はらい

    祓い今日は6月(夏越の大祓)ですね。神社で大祓詞の詠唱が行われます。はらいと言う言葉にはは=よみがえるら=たくさんい=いのちはらい=たくさんの命がよみがえると言う意味合いがあります日本が諸外国と比べコロナの感染が比較的まだ酷くなってないのは祓いの文化が、一つの要因かもしれませんね

  16. きんもぎんもじぶんのなか - 太美吉の楽書

    きんもぎんもじぶんのなか

    金も銀も自分の中昨日お昼休み明けの13時から18時半までリアルタイムで見てました異次元の強さ流石の魔王も打つ手無し42手目の□5四金58手目の□3一銀

  17. [競書2020.6]半紙3点 - てのひら書びより

    [競書2020.6]半紙3点

    [競書 草書・行書・隷書]今月提出した課題です。草書は一文字ずつ、どの字もそれぞれが難しく、行書は全体の布置やバランスを取ることに苦心しました。自分に自分で喝を入れるのは、本当に大変なことです笑。なんとか頑張ってこれだけ…サボりぐせがついてしまった。来月は頑張ろう。にほんブログ村

  18. 第10回墨遊人展2 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    第10回墨遊人展2

    墨遊人展の「ご挨拶」この展の開催にあたってのご挨拶文を考え、僕が描きました。大きな紙にうまく収めるのに苦労しました。快刀乱麻この展で売り物の男性4人で書いた巨大文字。1枚当たり約1メートル四方あります。僕は「麻」を担当しました。今日無事に第10回墨遊人展は終了しました。コロナ禍の状況にもかかわず、なんとか開催できただけでも幸せだと思います。たくさんのご来場ありがとうございました。(ふぅふぅc...

  19. 第10回墨遊人展が始まりました - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    第10回墨遊人展が始まりました

    3月にコロナウイルス感染防止のため順延された「第10回墨遊人展」が、会場である熊取煉瓦館の再開により今日から開催されました。3密防止のためひっそりと開催する予定でしたが、予想以上にたくさんのお客様にご来場いただきました。やっぱり皆さんは長い休みで触れ合いに飢えているのでしょうね。会期は明日の16時までです。僕の作品から。あなたなら読めますか?(笑)今日は僕の60代最後の誕生日。FBにたくさん...

  20. 真率・篆刻クラブ - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    真率・篆刻クラブ

    真率真率正直で飾気のないこと今日から、なんと3か月ぶりに篆刻クラブが再開しました。マスクを着けて、机の間隔をあけて、注意しながらの再開でしたが、久しぶりにクラブの皆さんの元気なお顔を拝見できて良かったです。「真率」という言葉を彫ってみました。夕方からは沖縄三線の新しい教室を体験してきました。ここも4月開講の予定が延びていたものです。今までの弾き方とちょっと違うので戸惑いました。(ふぅふぅc)...

総件数:361 件

似ているタグ