書のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「書」タグの記事(206)

  1. 工房作品[minneお買い上げ品まとめ④] - てのひら書びより

    工房作品[minneお買い上げ品まとめ④]

    minneに出品していたA5サイズ額(寸松庵色紙)をご注文いただけました。2月上旬にインチサイズ額(小色紙)と共にアップした物で、仕入れの関係で現在インチ額は展示のみなのですが、チェックいただいているようです。背景和紙飾りは4種の中から、こちらをお選びくださいました。A5とインチサイズ額は背景を、色紙額では二重枠飾りをお客様に選んでいただけるようにしています。ラッピングも追加料金なしで受付け...

  2. ちいさなちいさな - 太美吉の楽書

    ちいさなちいさな

    小さな小さな

  3. [競書2021.3]半紙3点 - てのひら書びより

    [競書2021.3]半紙3点

    [草書・行書・隷書]サボリ癖復活!笑。張りきりすぎるとこうなるよ…を地でいってる感じになってますが3月は半紙課題のみ提出しました。草書は難しさを感じつつも字形さまざまな詩であったので楽しく書けました。こうした課題ならドンドン持ってきて(笑)。常に苦手意識のある行書も今回はそれほどでもなく。でももう少し書き込んだほうがよかったかな。隷書はいつでも、どんな字でも書くことが楽しいので逆に、真摯な気...

  4. 工房作品no.078[祝婚歌 小色紙/インチサイズ額] - てのひら書びより

    工房作品no.078[祝婚歌 小色紙/インチサイズ額]

    御結婚お祝いとしてご注文いただくことの多い吉野弘氏の「祝婚歌」。時々で心の拠り所となればと願い製作しておりますが、記念にと御自宅用としてお求めいただくこともあります。今回は後者で御新築記念としてご依頼頂きました。どんな願いや想いで?何人ご家族かしら?とあれこれ想像しまして、出来るだけ多くの色・柄からご新居に合うものを見つけていただきたいと、いつも以上のサンプルを提示しお選び頂きました。[セミ...

  5. 誦月吟花 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    誦月吟花

    誦月吟花月を誦(しょう)し、花を吟ず。自然の月および花を吟唱すること。文人の優雅なる趣味をいう。今日は篆刻クラブの日でした。構想から二か月かけてやっとこの篆刻作品が完成しました。はがきに貼って文字を入れたらなんとか見られるようになっとようです。昼からは雨が止んだのですが冷たい一日でした。(ふぅふぅc)いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。見たよのクリックよろしくお願いしますにほ...

  6. 工房作品[minneお買い上げ品まとめ③] - てのひら書びより

    工房作品[minneお買い上げ品まとめ③]

    昨年5月に新しく販路を広げたminne(ミンネ)。ここ最近でお届けしたもの一部まとめです。贈りものや記念のお祝品としてお求めいただきました。ラッピング(梱包)の基本形は一応あるものの、メインである色紙の色だったり全体の雰囲気から時々で少しずつ変えています。そうすることで自分が一番 “常に1つだけのもの” という気持ちを継続させているのかもしれません。時にカードを添える場合も。ささやかですが、...

  7.  [競書2021.2]半截+半紙4点 - てのひら書びより

    [競書2021.2]半截+半紙4点

    [半截]2月は半截と半紙4点提出できました。半截は祖詠の『終南望余雪』だったので書いてみたかったのと1月のいい流れも借り勢いで。写真左が最初に書いた1枚。そして右側がお清書し提出したもの。どうでしょう?本来なら左は隠しておきたいものですけど(笑)比べてもらえたら…と並べてみました。全体の収め方、余白の取り方、一文字ずつのサイズや形…右の清書も完璧な仕上がりではないですけど練習の成果はそれなり...

  8. minneに額付き商品アップしました - てのひら書びより

    minneに額付き商品アップしました

    花粉シーズンに突入しましたが、いかがお過ごしでしょうか。このたびミンネの雅風てのひら第2工房へ、A5やインチサイズ額付きの商品をアップしましたのでお知らせいたします。少し前から準備をしていたもので、HPからの直接注文ですとお客様のご希望を細かく伺って制作できるのですが、ミンネではどうしたら…と考えてきて今回お試しで《背景選択制》を試してみることにしました。例えば…まず1枚目の写真がA5額付き...

  9. [競書2021.1]半截+半紙3点+ペンはがき - てのひら書びより

    [競書2021.1]半截+半紙3点+ペンはがき

    [条幅半截]新年一発目で取り組みました。早々に年間目標達成!笑。書いた中から最終的に絞ったのがこの2枚。さて、どちらを提出したでしょうか…。答えは左!全体としてみたなら右だったかもしれません。でも今回書いた課題では4文字目の『雲』が鍵ではないかと思い、形と微妙ですが大きさの気に入った左にしました。[草書・行書・隷書]半紙は3点。半截の後に取ったのでいつもよりスムーズでした。特に苦手な字もなか...

  10. 孫と書の書きおさめ - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    孫と書の書きおさめ

    今日は孫がやってきて書の書き納めです。4年生のnanaちゃんの「美しい空」2年生のhinaちゃんの「学問の力」hinaちゃんは初めて筆をもって書を書きました。ちょっと指導するとぐんぐん上達しました。飲み込みが早い!僕の「学問の力」hinaちゃんのお手本になったかな(笑)(ふぅふぅc)いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。いいねのクリックよろしくお願いしますにほんブログ村

  11. [競書2020.12]半紙4点+ペンはがき - てのひら書びより

    [競書2020.12]半紙4点+ペンはがき

    [草書・行書・隷書・細字楷書]12月課題の提出を終えました。結局、半截は取り組めなかったけど半紙4点+ペンはがきは送れたので…良し!としました。←自分に甘々(笑)これまであまり書いたことのない字を細字楷書で取り組めたのも幸いでした。今後は、そうした課題こそ…とも思いました。[ペンはがき]ペンはがきの出来はイマイチかも。それに今年は昨年の半分しか提出できなかった…。全体として振り返ってみてもイ...

  12. 三省・一日に何度も - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    三省・一日に何度も

    三省三省(さんせい)一日に何度も自分の行為を反省すること『論語』よりのことば今日は今年最後の篆刻クラブの日でした。「三省」と彫ってみました。来年の目標にしたいことばです。篆刻も線が大切ですが、きれいに彫るのは練習すればわりと容易です。そこからいかにして味わいのある線を彫り出せるか。水曜日は今年最後のホルベイン画材のワークショップ「楽しい絵手紙」。絵手紙色紙カレンダーをご一緒に描く予定です。(...

  13. さくらたまご - 書をつま弾く、そして歌う。

    さくらたまご

    以前、筆文字制作を担当させていただいた商品が出来上がりました。岐阜県大垣市にふるさと納税して「さくらたまご」を返礼品です。お箸でつかんでも割れません!新鮮美味しい卵をご所望の方、いかがでしょう?■PROP DESIGN

  14. 工房作品 [minneお買い上げ品まとめ②] - てのひら書びより

    工房作品 [minneお買い上げ品まとめ②]

    今年春、“もっと手軽に気軽な感じで手にとってもらえたら” という思いから、大手ハンドメイドサイトminne(ミンネ)に雅風てのひら第2工房 を開きました。11周年挨拶でも述べましたが、多くのご縁をいただけ嬉しく思っています。そこでお届けした作品を少しまとめてみました。開設記念の特別価格だった物から定番として製作し続けている物まで、広く受け入れてもらえているのだなぁ…というのが感想です。簡易で...

  15. 僕が書く今年の漢字は「禍」 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    僕が書く今年の漢字は「禍」

    「禍」年末になって今年の漢字の発表の頃になりました。今年は何と言ってもコロナ禍の「禍」でしょう。最初の点にコロナウイルスを象徴させて書いてみました。来年は楽しい漢字が書ける年になりますように。今日は沖縄三線のお稽古日でした。コロナのため?年末のため?お休みが多くてたった4人でした(汗)(ふぅふぅc)いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。いいねのクリックよろしくお願いしますにほん...

  16. てんしょ - 太美吉の楽書

    てんしょ

    天書

  17. [競書2020.11]半紙3点 - てのひら書びより

    [競書2020.11]半紙3点

    [草書・行書・隷書]先月に続き今月もまた…な感じで半紙3点の提出になりました。計画性がほんと無いな〜(苦笑)。でも各課題、理由はそれぞれでしたが楽しく取り組めました。特に気に入ったのは草書の課題。良寛の詠んだ『人生非金石 隨境心自移』…人生は金石にあらず、境(きょう)に隨(したがい)て心おのづから移る。意味は “人生は金石のように堅いばかりでは通せない。周囲の環境によって人の心も自然と移り変...

  18. 工房作品no.077[詩篇2作品額装] - てのひら書びより

    工房作品no.077[詩篇2作品額装]

    賞を獲ったお子様の詩篇を額装して欲しいとご依頼をいただき、2点お作りしました。背景など準備するにあたり、どんな雰囲気がよいか?色などご希望は?とお尋ねしたところ、第三者目線でどのようになるのかみてみたいからお任せで…との返答。なので、では!と私が初見で受けたイメージや世界観で決めました。『いつも「今」でしかない』は丸さ…シャボン玉や幾つもの円が連なるイメージが浮かび、『窓の向こう側』は芯の通...

  19. てのひら工房11周年挨拶 - てのひら書びより

    てのひら工房11周年挨拶

    2009年立冬に雅風てのひら工房をたちあげてから、このたび11周年になりました。ここまでこられたのはひとえに工房へご依頼くださるお客様と支えてくれる周囲のみなのお蔭です。本当にありがたく心より感謝申し上げます。節目の10年が過ぎ何か新しい道をということで今年春、minneに 雅風てのひら第2工房をひらきました。大変嬉しいことにこちらでもご縁を頂いており、この先もっと作品数・種類を拡充していけ...

  20. よぞらにはほし - 太美吉の楽書

    よぞらにはほし

    夜空には星私が見ている星は夜空でなく昼でも在る私に見えないだけ夜空に今光っている星は実際は何光年か前に光った星で今は無くなっている星がけっこうあるらしい

総件数:206 件

似ているタグ