書のタグまとめ

」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには書に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「書」タグの記事(206)

  1. [競書2020.1]半紙4点+ペンはがき - てのひら書びより

    [競書2020.1]半紙4点+ペンはがき

    [競書 半紙4点/草書・行書・隷書・楷書細字]半紙4点とペンはがきを提出しました。草・行・隷書は全体的に太みが足りなかったかもしれません。そして細字楷書はもう何枚か書き直すべきだったな…と反省。普段より少し時間を割けたのに、ここまでにしたのは甘さ。半紙にペンはがき、計5点を揃え1年トータル提出し続けるのも大事だけれど、質も兼ねてでなきゃ駄目ですよね…。自分を律するのも含めて努力です(^^;)...

  2. 川越オモシロビト「干支のお話」参加受付中 - ルリロ・ruriro・イロイロ

    川越オモシロビト「干支のお話」参加受付中

    今回の展示はそれぞれがお店を持っていながら、創作活動もしている方々。個々の結びつきもありつつの方々が集ま理ました。今週末2/1はイベント「干支のお話」も参加受付中です。メルさんのコーヒーを飲みながら十二支にまつわるお話をご一緒しましょう!干支のお話 /川越メル珈琲中国の古代国家殷の時代から既に使われていた干支の文字。なぜ子で始まり亥で終わるのか、なぜ12時を正午と言うのか、などなど珈琲を飲み...

  3. 「川越オモシロビト 新春を寿ぐ」開催中です - ルリロ・ruriro・イロイロ

    「川越オモシロビト 新春を寿ぐ」開催中です

    ことだまこさんのイベント、参加した方々が言葉から受ける嬉しい表情がステキでした!展示は2/1までつづいています。↓HAZEさんは和蝋燭の他蝋引きの紙をステキな額に入れて。↓蝋の写真を和紙にプリントし、蝋引きしたタペストリー。間仕切りに、光の加減での変化、経年変化によるオモシロさなど楽しめます。↓二軒堂さんは絵本の原画(額はご自身で絵のイメージに合わせて作っています)と絵本↓結さんのマクラメ。...

  4. 川越オモシロビト【2020年のあなたを詠む】 - ルリロ・ruriro・イロイロ

    川越オモシロビト【2020年のあなたを詠む】

    1月23日(木)ruriroはお休みです。そして、25日(土)はことだまこさんのイベントです。まだ受付中です。午後であれば当日受付も可能です。(重なったらお待たせすることもあるかもしれません)メル珈琲の鐘道さんの書でインタビュー俳句をカードに書きます。時の記念にもなりますよ!この機会に今の自分を書と唄で残しませんか?二〇二〇年のあなたを詠む2020年、どんな自分になりたいですか?何をしたいで...

  5. 「川越オモシロビト」始まりました - ルリロ・ruriro・イロイロ

    「川越オモシロビト」始まりました

    「川越オモシロビト」21日より始まりました。イベントもまだまだ受付中です。展示は、蔵の街を抜けるあたりから広がる元町一丁目辺りのお店。和蝋燭のhazeさんは、タペストリー、額装した作品、和蝋燭など。メル珈琲さんは、掛け軸、干支の文字、色紙、ハガキ、俳画など。二軒堂さんは絵本の原画、絵本は本日(22日)3時頃から登場する予定です。musubi(結)さんは、古道具にマクラメ編みをかけたものが揃っ...

  6. 指の華 - 日々是絵手紙

    指の華

    冬なんだから寒いのは当たり前ですが、冷え冷え。そのせいでしょうか。風邪が長引いています。例年だったら雪山に通っているところですがよくなりそうで咳がぶり返すの繰り返しです。この長さは記録的。はでも山には雪が無く今週末は雨乞いならぬ雪乞いハイキングをするそうです~。風邪が完治してから降って欲しいな

  7.        【干支のお話 /川越メル珈琲】 - ルリロ・ruriro・イロイロ

    【干支のお話 /川越メル珈琲】

    【干支のお話 /川越メル珈琲】川越オモシロビト会期中の二つ目のイベントです中国の古代国家殷の時代から既に使われていた干支の文字。なぜ子で始まり亥で終わるのか、なぜ12時を正午と言うのか、などなど珈琲を飲みながら文字にまつわるお話を聞きます。日時:2月1日14時~15時半講師:川越メル珈琲 鐘道費用:2200円(珈琲付)電話またはホームページのcontactからお申し込みください。川越オモシロ...

  8. 【二〇二〇年のあなたを詠む】川越オモシロビト会期中のイベント - ルリロ・ruriro・イロイロ

    【二〇二〇年のあなたを詠む】川越オモシロビト会期中のイベント

    川越オモシロビト−新春を寿ぐ−2020年1月21日(火)〜2月1日(土)11:00 〜18:0023(木)・30(木)休み会期中のイベントです【二〇二〇年のあなたを詠む】2020年、どんな自分になりたいですか?何をしたいですか?約30分、お話を伺い、会話から出てきたあなたの言葉を紡いで、詠み人(ことだまこ)が、あなたに向けた唄を詠みます。後日、筆書きにしてお手元に。日時:1月25日11時〜1...

  9. 2020長楽萬年 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    2020長楽萬年

    長楽萬年新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。ふたりだけの静かなお正月となりました。(ふぅふぅc)にほんブログ村

  10. 歩み - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    歩み

    歩み年賀状の原案を考えていますが、なかなかうまくいきません。時間がないのに、こんな文字遊びをしてしまいました(笑)もう少しおもしろいにじみが出るとよかったのですが。今朝は近所の友達と恒例となった雨山ハイキング。このあたりでは一番高いところにある第1展望台まで登ってきました。(ふぅふぅc)いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。クリックよろしくお願いしますにほんブログ村

  11. [競書2019.12]半紙4点+ペンはがき - てのひら書びより

    [競書2019.12]半紙4点+ペンはがき

    [競書 半紙4点/草書・行書・隷書・楷書細字]半紙4点出しました。草書は崩しの形だとバランスのとりづらい文字が多くて、その中でも「研」や「題(3文字め)」は特にでした。伝わりにくいとは思うのですが、自分なりに今回は細字楷書に励めたと思っています。[競書 ペンはがき]今回の課題は、江戸時代の本草学者で儒学者でもある、貝原益軒(かいばらえきけん)の著書『養生訓』からの一節でした。「老人は…」とあ...

  12. 手のひらサイズの箱 - 書をつま弾く、そして歌う。

    手のひらサイズの箱

    彫金作家さんの作品を入れる小箱をデザインさせていただきました。手のひらに収まる小さな箱です。筆文字ロゴも制作しました。箱は昔着物の柄から切り取りました。凛としたあやめの花のイメージが伝わるでしょうか?

  13. [競書2019.11]半紙3点 - てのひら書びより

    [競書2019.11]半紙3点

    [競書 半紙3点/草書・行書・隷書]11月分は半紙だけ提出しました。どれもが適度に難しく、そして練習しやすい課題に感じました。個人的には行書が1番難しかったかな…草書は写真で振り返ると、感じていたより強弱をつけられたように思います。それでも相変わらず早書きの癖が治らず苦戦しているので、来年はそこを重要課題においていこうかと思っているところです。今年は遂に…じゃないな、ようやく数年来の目標(年...

  14. てのひら工房 年末年始休業日と年内納品に関するお知らせ - てのひら書びより

    てのひら工房 年末年始休業日と年内納品に関するお知らせ

    ご結婚御祝いなど贈答用筆文字作品をお作りしている 雅風てのひら工房 です。下記日程にて冬季休みをいただきますのでお知らせいたします。---------------------------------------------------------------------------[年末年始休業日のお知らせ]2019年12月24日(火)~2019年1月3日(金)まで年始は 2019年1月4日...

  15. 上田普 書作品展 - 蹟 せき - アートで輪を繋ぐ美空間Saga

    上田普 書作品展 - 蹟 せき

    上田普 書作品展 - 蹟 せきが2019年12月6日(金)~15日(日)11時~18時(会期中無休)に開催されます。 アート〇美空間Sagaでは2011年から3度の個展を開催している上田普 近年はアート作品の他10月のSaga10周年イベントでもご披露頂いたVR書道パフォーマンスは伝統とテクノロジーの融合を象徴した表現として注目されています。 また男前豆腐などのコラボレーションを手掛け...

  16. 工房作品no.073[セミオーダー* 祝婚歌 色紙] - てのひら書びより

    工房作品no.073[セミオーダー* 祝婚歌 色紙]

    ご結婚記念日の記念にとご注文いただきました。お品物を探すなかで当工房の祝婚歌色紙を見つけ、気に入ってくださったとのこと。とても嬉しかったです。記念日に御二人で額に収める予定とうかがいました。吉野さんの詩が勇気や優しさ、時としてお2人を繋ぐ架け橋として、このさきの暮らしのなか傍に在り続けてくれることを願います。心ばかりですがお祝いの気持ちとご注文くださったことへの感謝も込め、こちらのカードを添...

  17. かがやけニッポン、がんばれ私 - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    かがやけニッポン、がんばれ私

    「第10回全国タオル筆で描く絵てがみコンクール」がみなさんの絵手紙を募集中です。今回のテーマは”かがやけニッポン、がんばれ私~元気の出る絵てがみ大集合”。10月末時点での応募状況は昨年の同時期より下回っているそうです。テーマが難しいとかオリンピックの応援絵手紙でないとだめなんでしょ、という声をよくお聞きします。もちろん来年のオリンピックを盛り上げるための企画なのですが、たくさんの皆さんにご参...

  18. つなげてゆくもの - 軸源の表具日記 - 広島・尾道の表具店

    つなげてゆくもの

    おはようございます。過去の「表具日記」を覗いたらちょっと再掲したくなりました。銅板を硫黄液で腐食させ色紙額に仕立てました。なかなか思うように仕上がらず結構時間がかかったのですが仕上がってみると愛着のある色紙額になりました。八年ほど前のブログですがその当時の表具への思いが書かれてあるのでアップしてみました。もう何年もブログ停止状態だったのですがこれからは少しずつでも書いていこうかなと思っていま...

  19. 金文文字で「子」を書く - 北川ふぅふぅの「赤鬼と青鬼のダンゴ」~絵てがみのある暮らし~

    金文文字で「子」を書く

    年賀状の試作。今夜は金文文字で「子」と書いてみました。後でふったアクリルの金が邪魔だったかもしれません。今日は気持ちのいい秋晴れでした。恒例のハイキングで友人と雨山へ。ここは昔、山城があったのですが、石垣などはなく、今は雨山神社があるだけです。(ふぅふぅc)いろんな絵手紙ブログと出合えます。入口はこちらから。クリックよろしくお願いしますにほんブログ村

  20. **秋の一日♫父との時間❤のんびりと過ごせました♫** - 毎日てくてくまりちゃん

    **秋の一日♫父との時間❤のんびりと過ごせました♫**

    癌が再発して抗がん治療をしている父コンバインでも刈り取りもしコンバインや籾摺りの準備もほとんど父刈り取りの終わった田んぼの後始末もかなりあるのですがそれもほとんど父頭下がります(ここで他にする人いるでしょう?って思う事は心に留めて置く事にします)しなくわけではないのですが。。。どうもね^^;何でも丁寧に心を込めてするのとただやるのとでは全く違いますからねそんな事もなんとも思わない人もいるわけ...

総件数:206 件

似ているタグ