曽野綾子のタグまとめ

曽野綾子」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには曽野綾子に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「曽野綾子」タグの記事(4)

  1. 沈黙はボケへの道 - 梟通信~ホンの戯言

    沈黙はボケへの道

    午後から雨らしいから洗濯物は部屋干しにして、降る前にいこうな、サンチと外に出た。目の具合は凸凹のボコが続いて、さらに深まったようだ。まあ、サンチの顔が見えるからいいか。「先々の時計になれや小商人」、小沢一郎の散歩といつもの場所の先で逢った。4時過ぎに又寝をした報いか、「大政治家」を小商人扱いしてすまんこってす。僕の子供の頃は、毎日やってくる小商人といえば豆腐屋くらいだった。それにしたって、そ...

  2. ただ縁を信じ 曽野綾子「夫の後始末」 - 梟通信~ホンの戯言

    ただ縁を信じ 曽野綾子「夫の後始末」

    曽野綾子のエッセイは、ちらっと読んで敬して遠ざけるようになり手に取ることもなかったが、つい眼科入院のお供に買ったのは、活字が大きいのと、「ボクノ後始末」のことも頭をかすめたからだ。きつい「正論」を振りかざす人の考えをきいてみようと思った。介護人は怠け者の方がいい。精神において,厳密の美に陶酔するより、怠けが好きという自覚があった方がいい。怠け者はそもそも働くのが嫌だから自分を追いつめないので...

  3. 『陸影を見ず』曽野綾子 - Tomomoの備忘録

    『陸影を見ず』曽野綾子

    ・内容紹介人生の知恵と勇気が湧いてくる「航海日誌」核燃料輸送船「曙丸」の60日間に及ぶ無寄港航海の困難に満ちた日日を、信念ある輸送班長の視点から描く。曽野流海洋文学の集大成・メモ最近マイブームとなっている曽野綾子さんの小説。エッセイで述べられているような社会批判の要素も入っていて面白く読めた。

  4. 『聖書の中の友情論』曽野綾子 - Tomomoの備忘録

    『聖書の中の友情論』曽野綾子

    ・内容(「BOOK」データベースより)友情を長続きさせるためには、相手の趣味・性格が自分と合っているかどうかは重要ではない。むしろ独立した自分をどれだけ持てるかにかかっているのだ。多くの人にとって他人とどうつきあうかということは大きな悩みである。そんな人びとに向けて、聖書に収められた逸話を分かりやすく紹介しながら、友情をはじめとする人間関係の様々な問題を、明瞭簡潔に語ったエッセイ。・メモ20...

1 - 4 / 総件数:4 件

似ているタグ