月照のタグまとめ

月照」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには月照に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「月照」タグの記事(4)

  1. 西郷どん第17話「西郷入水」~斉彬死後の藩論の転換~ - 坂の上のサインボード

    西郷どん第17話「西郷入水」~斉彬死後の藩論の転換~

    幕府大老・井伊直弼による安政の大獄がはじまった安政5年(1858年)9月、西郷吉之助(隆盛)は清水寺塔頭・成就院の住職・月照を匿うべく鹿児島の地に戻ります。しかし、そこで待ち受けていたのは、藩論の転換に伴う冷たい仕打ちでした。 前藩主・島津斉彬の死後、次期藩主には弟の島津久光の長男・忠義が就くことになりました。ドラマでは、斉彬が忠義を指名していましたが、記録によると、斉彬は当初、久光を次期藩...

  2. 幕末京都逍遥その20「大西郷月照王政復古謀議舊趾碑(清閑寺)」 - 坂の上のサインボード

    幕末京都逍遥その20「大西郷月照王政復古謀議舊趾碑(清...

    清水寺から山路を南へ10分ほど歩いたところに、閑静なたたずまいの清閑寺というお寺があるのですが、ここも、西郷隆盛と清水寺塔頭・成就院の住職・月照ゆかりの地と伝わる場所です。 清水寺奥の院から山路を5分ほど歩くと、「歌の中山清閑寺」と刻まれた石碑があります。ここからが清閑寺の参道です。「歌の中山」というのは清閑寺の山号で、清水寺から清閑寺間の山路に由来しています。古来この路は、花鳥風月に恵まれ...

  3. 幕末京都逍遥その18「舌切茶屋(清水寺)」 - 坂の上のサインボード

    幕末京都逍遥その18「舌切茶屋(清水寺)」

    清水寺の境内に、「舌切茶屋」という変わった名称の茶屋があります。ここは、おとぎ話の「舌切り雀」に由来する茶屋・・・ではなく、幕末の安政の大獄に関係した茶屋です。 前稿で紹介した清水寺塔頭・成就院の住職・月照は、幕府大老の井伊直弼が進めた安政の大獄によって追われる身となり、西郷隆盛とともに薩摩の錦江湾で入水自殺しますが(西郷はのち蘇生)、このとき、月照上人の友で成就院の寺侍であった近藤正慎は、...

  4. 幕末京都逍遥その17「西郷隆盛・月照・信海 歌碑(清水寺・成就院)」 - 坂の上のサインボード

    幕末京都逍遥その17「西郷隆盛・月照・信海 歌碑(清水...

    東山といえば、やはり世界遺産の清水寺が最も有名ですが、幕末期、その清水寺塔頭・成就院の住職は、尊皇攘夷の志を持つ月照でした。月照といえば、西郷隆盛とともに薩摩の錦江湾にて入水自殺を図った僧として、よく知られています。 成就院は通常非公開ですが、毎年、春と秋には特別公開されます。その庭園「月の庭」は名勝として知られ、特別公開されていた紅葉のシーズンに訪れたのですが、残念ながら撮影禁止となってお...

総件数:4 件

似ているタグ