月見のタグまとめ

月見」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには月見に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「月見」タグの記事(69)

  1. 観月の夕べ2017 - 時の流れに身を任せ…

    観月の夕べ2017

    寛治元年(1087年)に創建された興福寺の門跡寺院、大乗院の庭園跡である名勝旧大乗院庭園で「観月の夕べ」が行われます。室町時代、足利義政に寵愛された作庭の名手、善阿弥が改造したと伝わる庭園が夜間に特別公開されます。お茶席などの催しもあり、中秋の名月が楽しめます。文化館では大乗院の復元模型や資料展示などが見学できます。所在地:〒630-8301奈良県奈良市高畑町1083-1開催期間:2017年...

  2. 彦根城・玄宮園観月の夕べ2017 - 時の流れに身を任せ…

    彦根城・玄宮園観月の夕べ2017

    ライトアップされた彦根城の名勝、玄宮園で「観月の夕べ」が催されます。趣のある虫の音を聞きながら、国宝の天守と名月を眺めることができます。土日と祝日には呈茶席や邦楽演奏などが行われます。所在地:〒522-0061滋賀県彦根市金亀町3開催期間:2017年9月30日~10月22日の土日祝18:30~21:00(受付は20:30まで)開催場所:彦根城・玄宮園交通アクセス:JR東海道本線「彦根駅」から...

  3. 大仙公園日本庭園夜間特別開園「観月」2017 - 時の流れに身を任せ…

    大仙公園日本庭園夜間特別開園「観月」2017

    約2万6000平方mの敷地で四季折々の風情が楽しめる大仙公園日本庭園で、秋の夜間特別開園が行われます。8日には観月茶会が開かれるほか、9日にはライトアップされた庭園で、金管五重奏の演奏会が催され、楽器の音色を愛でながらお月見ができます。所在地:〒590-0801大阪府堺市堺区大仙中町(大仙公園内) 開催期間:2017年10月6日~9日日没~21:00(入園は20:30まで)、観月茶会/8日1...

  4. 住吉大社観月祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    住吉大社観月祭2017

    別名「太鼓橋」とも呼ばれる住吉大社のシンボル、赤い反橋を舞台に、観月祭が催されます。第一本宮で行われる奉告祭に続き、反橋で冷泉流の入選歌の披講と入選句の朗詠をはじめ、舞楽や、子どもたちによる住吉踊の奉納があります。お茶席(有料)も設けられます。所在地:〒558-0045大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89開催期間:2017年10月4日18:00~20:30開催場所:住吉大社反橋交通アクセス:阪...

  5. 多賀大社観月祭2017 - 時の流れに身を任せ…

    多賀大社観月祭2017

    「お多賀さん」の名で親しまれている多賀大社で、中秋の名月をめでる観月祭が斎行されます。和歌や俳句の献詠が行われ、雅楽が奉納されます。所在地:〒522-0341滋賀県多賀町多賀604開催期間:2017年10月4日19:30~交通アクセス:近江鉄道「多賀大社前駅」から徒歩10分、またはJR琵琶湖線「彦根駅」から湖国バス「国道多賀大社」~徒歩2分、または名神高速道路「彦根IC」から車約10分問合せ...

  6. ストロベリームーン。 - あいことば。

    ストロベリームーン。

    梅雨入りニュースもチラホラ、いよいよ、です。雨だと予定が立てづらいのが難、でね。今夜は、1年に1度のストロベリームーン。1年で一番遠くに見える満月の日であり、月が赤みがかって見えることからストロベリームーンと言われています。 好きな人と一緒に見ると〝 幸せになれる 〟とか、〝 好きな人と結ばれる 〟など、縁起のいい満月。

  7. 月 - たなかきょおこ-旅する絵描きの絵日記/Kyoko Tanaka Illustrated Diary

    用事が遅くなって、めずらしく20時前くらいに夜道を歩いていたら、びっくりするほど月が明るくてきれい。満月!の前日だったみたい。

  8. 今夜は十三夜(中平) - 柚の森の仲間たち

    今夜は十三夜(中平)

    今夜は十三夜です。十三夜の月は十五夜についで美しい月とされ、十五夜に月見をしたら十三夜もお月見をしないと、「片月見」といって縁起が悪いそうです。そして十五夜は中国から伝わったものですが、十三夜は日本固有の風習です。いや~知りませんでした、十三夜。でも今日の天気では、お月見ができるか心配ですねそんなところにラッキーチャンス!?今年は暦の関係で171年ぶりに、“後(のち)の十三夜”というものが1...

  9. お月見 - 明日への小ネタ

    お月見

    つい先日、10月3日はお月見の日でした。月を見て楽しむこのイベントは年に2回あります。1回目が今年の10月3日の「十五夜」2回目は今年の10月30日の「十三夜」特に十五夜の月は、中秋の名月と呼ばれます。10月3日を思い出せば街を歩いていて中秋の名月がどうのこうのや月見団子があーだこーだというチラシが和菓子屋さんに張ってあったはず。和菓子屋さんの隣を通ることがあまりないかもしれませんね。十三夜...

総件数:69 件

似ているタグ