有馬温泉のタグまとめ

有馬温泉」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには有馬温泉に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「有馬温泉」タグの記事(130)

  1. 和洋の朝食、2020年12月、中の坊瑞苑。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    和洋の朝食、2020年12月、中の坊瑞苑。

    さて、恒例の仲良しを済ませて見れば、外は雪景色。さて朝食。連れは洋食。今日はソーセージがあった。スクランブルエッグはさめていたそう。フルーツ。ヨーグルト。温野菜。ポタージュ。ぬるかったそう。この時期、外国人観光客など誰も来ないので、こういうものは誰も頼まないのでしょう。トースト。神戸のパンはうまい。バター大量。わての和食。冷たいうどん。うまい。湯豆腐と付け合わせのおぼろ昆布。大変よろしい。お...

  2. 夕食、2020年12月、有馬温泉中の坊瑞苑。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    夕食、2020年12月、有馬温泉中の坊瑞苑。

    さて、楽しみな夕食です。最近この旅館は、里山会席という夕食メニューを提案しておりまして、すっかりはまっております。まずは旬菜。勢子蟹。ちょっと雑ですね。ソフトシェルシュリンプ。アメリカではよくある食材ですが、日本では珍しいですね。うまかった。叩きオクラと長芋。オクラとろろよりは進化していますね。百合根と抹茶絞り、カラスミ、スナップエンドウの胡麻射込み、海老芋の肉詰め茶巾、黒毛和牛の白葱巻き。...

  3. 2020年12月、中の坊瑞苑にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    2020年12月、中の坊瑞苑にお邪魔。

    本来熊本でゴルフの予定だったのですが、気温一桁。無理、という事で急遽中の坊を予約した。部屋はここ。エレベーターから近いけれども、個室露天風呂の隣の部屋。風呂の騒音が丸聞こえなのはまいった。2時からテレビ会議。焦ってセットアップする。カウチはあるが、この部屋には2台目のテレビがない。がっくり。この日はまだGotoがある。地域支援クーポンももらえた。浴衣をあっためる機械が稼働していた。6階の個室...

  4. 2020バースディー旅行晩餐編 - ホリー・ゴライトリーな日々

    2020バースディー旅行晩餐編

    実は最後の最後にgoto使い夫婦の忘年会に近場で一泊企んでましたが、ここんとこの動きでもしかしてなくなるか??って一昨日気をもんでいたら日程がギリギリセーフで喜んでました。ところが、あほなサル顔の知事がここに来て何故か急にはりきっちゃって「僕、やってます!」な感でGOTOの停止を早めるような要請出して。。。でも、くにおに「サルのせいでアタシの楽しみが消えるのは我慢ならん、こうなりゃ、GOTO...

  5. 久しぶりに中の坊瑞苑にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    久しぶりに中の坊瑞苑にお邪魔。

    本来ならば、コンラッドに泊まって北新地孤柳にお邪魔する筈でしたが、どうも武漢肺炎騒ぎではばかられる情勢でしたので、久しぶりに中の坊瑞苑にお邪魔しました。高速はがらがら。最近は葭蘆葦にばかり眼が行ってすっかりご無沙汰でした。いつもの光景。こういうものをいただける。紅葉の盛り。抹茶のお接待。急遽取ったので部屋はしょぼい。しかし、去年の改装以後、こういう巨大カウチが装備されたので、部屋のランクはだ...

  6. The best time! - いたりあん かふぇ

    The best time!

    紅葉のシーズン秋晴れと紅葉のピークのダブル・チャンスは難しい有馬♨瑞宝寺公園へ🚙お目当ての竹細工のくつわさん教えてもらった、ジェラート屋さんスタジオーネ🍨日本一だって 迷うね~2番人気のサイダーと迷った結果、紫芋のジェラート🍨美味しこの紅葉はこの辺で一番だって!さて、瑞宝寺公園の紅葉いきましょう👟...

  7. 一泊二日の近場旅行有馬温泉編 - Emptynest

    一泊二日の近場旅行有馬温泉編

    日曜日の朝、主人と娘、孫を送り出した後(赤目四十八滝に行きました)私も支度し駅へ。すでに二人は到着してました😅予定の電車に乗り、問題なく宝塚について、バス停へ。有馬温泉行きは二路線あり、値段は一緒ですが、掛かる時間が違います。こっちだと思っていたバスに乗ったら、向こうの方が早いですよと運転手さんに教えられ、乗り換え。親切な人で良かったわ~。宝塚駅を出てまもなく、山道に...

  8. 初夏の有馬へ - いたりあん かふぇ

    初夏の有馬へ

    県またぎも解禁となり、まだまだ不安は残るところですが、久々の避暑の嬉しいお誘いゆ~っくりお喋りしたいね 昨日まで大雨の梅雨真っただ中、何と、今日は梅雨の晴れ間・・・ピカピカの晴天だあ晴れ女、恐るべし!!スヌー預けて、いろいろ買いこみ、ルンルンの有馬です お風呂頂いた後、持ち寄りの1次会・・・乾杯は、シャンパーニュ差し入れいただいた、こだわりのこの1本、初めてのシャンパーニュ、もう、美味...

  9. 有馬温泉泉源巡り - あんちゃんの温泉メモ

    有馬温泉泉源巡り

    現地確認日:2020/2/22(土)-23(日)有馬温泉にある泉源を見て回った。宿のすぐ近くにあった天神泉源。御所泉源。極楽泉源。炭酸泉源。妬(うわなり)泉源。有明泉源。最後に、2泊目に泊まった"小宿とうじ"のある建屋。

  10. 〇 旅篭 - あんちゃんの温泉メモ

    〇 旅篭

    宿泊日:2020/2/22(土)備考:完了※有馬温泉初上陸日の宿は"四季の彩旅篭"。おいしい料理が味わえるとのことで選んだ。玄関先。風呂は、2か所あり。時間帯によって男女が入れ替わる。最初に男湯だった方。脱衣所。洗い場。浴槽。金泉が注がれている。湯口。その他。他方の浴場。脱衣所。銀泉の浴槽。洗い場。湯口。前方の扉の向こうに金泉の釜風呂がある。湯口。その他。休憩処。

  11. 回想、3年前は… - 蒼穹、 そぞろ歩き2

    回想、3年前は…

    今日はWHOからもパンデミックが宣言されました。明日からの沖縄旅行をキャンセルして本当に良かったです。この数年は頻繁に旅行をしました。息子が京都府に住んでおり私は毎月、京都の鍼灸の研修会に参加。3年前のこの時期に急に思い立って息子と有馬温泉に宿泊しました。急なので泊まれる宿は一軒だけでした。宿泊した宿は小都里夕食は本館まで歩いて行きました。それが、とても美味しいお料理で少々、悩みがあったけれ...

  12. 康貴 - あんちゃんの温泉メモ

    康貴

    入湯日:2020/2/23(土)入湯料:1000円時間:9:30~16:00休み:火曜日備考:素泊まりの宿で立ち寄り入浴を積極的に受け入れている宿へ立ち寄った。風呂はさほど広くないため、次から次へと来る入浴客を捌くため係の人が脱衣所の混雑状況を確認しつつ客を風呂へ案内していた。

  13. 有馬温泉金の湯 - あんちゃんの温泉メモ

    有馬温泉金の湯

    入湯日:2020/2/24(日)入湯料:650円時間:8:00~22:00(最終入館21:30)休み:第2火曜日・第4火曜日(祝日営業、翌日休)及び1月1日備考:2館券850円/小宿とうじ宿泊者無料金の湯も入湯した。建物の横に足湯がある。浴室は2階にある。

  14. 有馬温泉銀の湯 - あんちゃんの温泉メモ

    有馬温泉銀の湯

    入湯日:2020/2/23(日)入湯料:550円時間:9:00~21:00(最終入館20:30)休み:第1・第3火曜日(祝日営業翌日休)及び 1月1日備考:2館券850円/小宿とうじ宿泊者無料有馬温泉に初上陸した。二つある公衆浴場の内、銀の湯へ先に入湯した。券売機。浴場入り口前。

  15. カキ - *百花繚乱*

    カキ

  16. 正月の家族旅行のこと - バイオリンクの片隅から

    正月の家族旅行のこと

    年末に和歌山の病院に赴任している長男が帰ってきて、家族4人揃って正月を迎えることができた。2日に下鴨神社へ初詣に出かけた以外は日中それぞれ別々に行動していたが、正月休みの最後の週末に4人で有馬温泉へ1泊旅行に出かけた。家族旅行に否定的な次男を説得してなんとか出発にこぎ着けたのだった。家族4人が小生の車に乗り12時半に出発した。堀川から九条通り、1号線を通り、京都南から名神に入った。中国道の西...

  17. 有馬温泉への旅 1 - ギャラリーファブリル

    有馬温泉への旅 1

    10月に米寿を迎えた母へのお祝いに、昨日今日と有馬温泉に出かけました。妹と2人で選んだ宿は、御所坊の「御所別墅」(ごしょべっしょ)でした。秋口からギャラリーの20周年記念などで、多忙な日々を送っていましたので、母の誕生日&米寿のお祝いが今頃になってしまいました。昨日の朝、さらにお留守番を言い聞かせて「行ってきま〜す」と奈良を出て、大阪の実家で母と妹と合流し、一路有馬温泉へGo〜!今回の旅は、...

  18. 山側のホテル - ミセス サファイア 静けさの中で

    山側のホテル

    六甲の山々に囲まれ、四季折々の美しい風景が楽しめる有馬の地には、名湯を楽しめる風情のある 素敵なお宿が 数々あります。実家から ほど近い場所にあることから帰省する度に立ち寄る場所です。これまで この地においては、様々なホテルや旅館を利用しました。風情や素敵を求めたら、もっと他にも あると思います。美味しいレストランを求めたとしても、もっと他にも あります。我が家は、触れ合いを求め、また、家で...

  19. 足湯 - HIGEMASA's Moody Photo

    足湯

    六甲山は、ハイキングや登山のルートが数多く開拓されている。その中には有馬温泉に抜けるルートも少なからず有りハイキングや登山の締めくくりとして、温泉に入って帰るのも楽しみのひとつ。温泉に入るよりももっとかんたんに温泉を味わいたい人には足湯がある。しかし、近年はお隣の国の観光客にもてはやされ満員状態が続く。ハイキングや登山後の密かな楽しみを味わうのが難しくなってきた。神戸・有馬温泉金泉前にて

  20. 珈琲ベルグ - おいしいdiary☆

    珈琲ベルグ

    有馬温泉の帰り道、ひさしぶりに珈琲ベルグさんに寄り道してランチ。とっても良いお天気で珈琲にきれいに空と雲がうつりこんでました!

総件数:130 件

似ているタグ