有馬温泉のタグまとめ

有馬温泉」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには有馬温泉に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「有馬温泉」タグの記事(76)

  1. カキ - *百花繚乱*

    カキ

  2. 正月の家族旅行のこと - バイオリンクの片隅から

    正月の家族旅行のこと

    年末に和歌山の病院に赴任している長男が帰ってきて、家族4人揃って正月を迎えることができた。2日に下鴨神社へ初詣に出かけた以外は日中それぞれ別々に行動していたが、正月休みの最後の週末に4人で有馬温泉へ1泊旅行に出かけた。家族旅行に否定的な次男を説得してなんとか出発にこぎ着けたのだった。家族4人が小生の車に乗り12時半に出発した。堀川から九条通り、1号線を通り、京都南から名神に入った。中国道の西...

  3. 有馬温泉への旅 1 - ギャラリーファブリル

    有馬温泉への旅 1

    10月に米寿を迎えた母へのお祝いに、昨日今日と有馬温泉に出かけました。妹と2人で選んだ宿は、御所坊の「御所別墅」(ごしょべっしょ)でした。秋口からギャラリーの20周年記念などで、多忙な日々を送っていましたので、母の誕生日&米寿のお祝いが今頃になってしまいました。昨日の朝、さらにお留守番を言い聞かせて「行ってきま〜す」と奈良を出て、大阪の実家で母と妹と合流し、一路有馬温泉へGo〜!今回の旅は、...

  4. 山側のホテル - ミセス サファイア 静けさの中で

    山側のホテル

    六甲の山々に囲まれ、四季折々の美しい風景が楽しめる有馬の地には、名湯を楽しめる風情のある 素敵なお宿が 数々あります。実家から ほど近い場所にあることから帰省する度に立ち寄る場所です。これまで この地においては、様々なホテルや旅館を利用しました。風情や素敵を求めたら、もっと他にも あると思います。美味しいレストランを求めたとしても、もっと他にも あります。我が家は、触れ合いを求め、また、家で...

  5. 足湯 - HIGEMASA's Moody Photo

    足湯

    六甲山は、ハイキングや登山のルートが数多く開拓されている。その中には有馬温泉に抜けるルートも少なからず有りハイキングや登山の締めくくりとして、温泉に入って帰るのも楽しみのひとつ。温泉に入るよりももっとかんたんに温泉を味わいたい人には足湯がある。しかし、近年はお隣の国の観光客にもてはやされ満員状態が続く。ハイキングや登山後の密かな楽しみを味わうのが難しくなってきた。神戸・有馬温泉金泉前にて

  6. 珈琲ベルグ - おいしいdiary☆

    珈琲ベルグ

    有馬温泉の帰り道、ひさしぶりに珈琲ベルグさんに寄り道してランチ。とっても良いお天気で珈琲にきれいに空と雲がうつりこんでました!

  7. 鬼の(笑)添乗員ムスメと行く有馬温泉の旅 ~旅の終わり~ - のんびりいこうやぁ 2

    鬼の(笑)添乗員ムスメと行く有馬温泉の旅 ~旅の終わり~

    平成最後のブログは母や叔母達との旅日記になります。1時間近くかけて朝食を食べて、やっと外へ出てみよう(笑)と。相変わらず見事なお庭善福寺の しだれ桜 を見に行って、じゃあ温泉街をと坂道を上がろうとしたら金の湯の前で「もうええわ~」オイオイッこんなに人がおらん時間、ないけどなぁ。まぁ、やりたいことをやりましょ。部屋へ戻って喋って大笑いしながら荷造りしてチェックアウトの12時ギリギリまで部屋での...

  8. 2019年4月中の坊瑞苑朝食でもドタバタ(笑) - のんびりいこうやぁ 2

    2019年4月中の坊瑞苑朝食でもドタバタ(笑)

    深夜までお喋りが止まらんかった話は コチラ朝食は8時半から前日と同じ個室で。卵料理と魚料理も選べました。私は茶わん蒸しと煮魚。5人は出汁巻き玉子と焼き鮭薬膳湯豆腐もおいし朝から多いに騒いで喉カラカラプハーッ、うまーどうして朝から多いに騒いだかというと・・・1時半に寝る前の薬を飲んで寝て、耳栓しとっても大きな声で喋るのが聞こえる。スマホを見たら6時すぎ。「おはよーっ、お風呂いこーやー」0時半ま...

  9. 2019年4月中の坊瑞苑お喋りが止まらない(笑) - のんびりいこうやぁ 2

    2019年4月中の坊瑞苑お喋りが止まらない(笑)

    料理を早めに出してもらっても喋りながら飲みながら食べたんで、食事が終わったのは2時間後。「夜桜見ようか~」と全員で外へ出かけたけど従姉以外、「さみぃさみぃ」と館内へ逆戻り。私と従姉ふたりで出たけど、さみぃーーーっ!庭がライトアップされてキレイなんじゃけど震える寒ささむぅて、お寺へ上がるパワーもなく。さっさと部屋へ戻って、母は既に寝るモード。昨日、嬉しゅうて寝れんかったそう^^;従姉は、ひとり...

  10. 2019年4月中の坊瑞苑プライベートダイニングで夕食 - のんびりいこうやぁ 2

    2019年4月中の坊瑞苑プライベートダイニングで夕食

    部屋で、ひたすら喋っとるうちに夕食の時間。服に着替えるとか、いや浴衣で行くとか相変わらずバタバタした後(笑)、2Fにあるダイニングフロア和心へ左前方に見えるのは去年、食事をしたシェフズルーム今回は・・・プライベートダイニング有馬優彩の秀楽の個室。個室の中でも結構、広めのお部屋です。全員、揃って浴衣で(笑)記念撮影。この後、お祝いのドリンクサービスで乾杯♪おめでとう、これからも元気に!料理は少...

  11. 2019年4月中の坊瑞苑温泉街歩きはどうした! - のんびりいこうやぁ 2

    2019年4月中の坊瑞苑温泉街歩きはどうした!

    大浴場から部屋へ戻ってきて、しばらくして叔父も戻ってきました。叔父は湯上り処でビール飲むのを忘れたとのことでリビングでビールを開けます。従姉も一緒に。私は叔母が温泉街を歩きたい、ゆうとったから飲むのはなぁと、ちゃんとした(笑)水分補給だけしてさて、どうする?と様子を伺っとったんじゃけどみんなリビングでくつろぎきって叔母も「歩こう」と言わず^^;夕食は19時からで、まだ3時間近くあるから「散歩...

  12. 2019年4月中の坊瑞苑大浴場でもドタバタ(笑) - のんびりいこうやぁ 2

    2019年4月中の坊瑞苑大浴場でもドタバタ(笑)

    部屋案内 から続きます部屋でひと騒ぎした後、「大浴場行くよー」「私は服で行くわ」「えー?浴衣着て行かんの?」「私の浴衣どれなん?」「なに持って行くん?」大浴場行くゆうだけで大騒ぎ。サイズを見ながら浴衣を渡して「みんな、浴衣に着替えて行くけん!大浴場に何でもあるから手ぶらでエエよ」伯母と母は耳が遠いんで、こちらも自然と大声に。ぜぇぜぇ(*_*;全員、浴衣姿で大浴場へ当然、枕選びのところで止まる...

  13. 2019年4月中の坊瑞苑銀泉露天風呂付き 貴賓室「瑞雲」その2 - のんびりいこうやぁ 2

    2019年4月中の坊瑞苑銀泉露天風呂付き 貴賓室「瑞雲...

    ざっくり部屋案内のつづきです~つくばいや飛んでない飛び石から左へ行くとトイレはふたつ。その奥に洗面所トイレはふたつじゃけど、洗面のシンクはひとつ内湯は使わず。というかずいぶんたって内湯があることに気づいた^^;アメニティは去年と同じ、じゃと思います。パッケージにロビーの鯉が描かれたのが変わったところかな。瑞雲の部屋は一言で言うと「変わった造り」(あくまでも個人的な感想です)配置図をサクッと書...

  14. 2019年4月中の坊瑞苑銀泉露天風呂付き 貴賓室「瑞雲」その1 - のんびりいこうやぁ 2

    2019年4月中の坊瑞苑銀泉露天風呂付き 貴賓室「瑞雲...

    館内に入ったとたん「天井たっけーーーっ」声響くって(滝汗去年伺った時は兜が飾られとったけど今年は、まだでした。従姉ともロビーで無事、合流。ロビーでお抹茶と有楽という餡入りわらび餅をいただきながらチェックイン。こちらの、餡入りわらび餅、前日までに予約したら購入可能じゃけど賞味期限は購入当日です。仲居さんに案内されて最上階の8階へ貴賓室「瑞雲」中に入ると・・・ひろ~~~い三和土の先につくばいや飛...

  15. 鬼の(笑)添乗員ムスメと行く有馬温泉の旅 ~近くて遠い有馬温泉~ - のんびりいこうやぁ 2

    鬼の(笑)添乗員ムスメと行く有馬温泉の旅 ~近くて遠い...

    有馬温泉に行くことになった経緯は コチラ岡山駅に電車で来たことがない叔母夫婦と伯母には電車を降りた後、改札を出てもろうて待ち合わせることに。「絶対、地下に下りずに(橋上駅なんで)2階へ上がってんな」と念押しして。年中引きこもりの母は家からタクシーで西口まで来たら、そこのあるベンチに座って待ってもろうて私が迎えに行くことに。まず私が母を迎えに行って、その後、電車で来た叔母夫婦と伯母と待ち合わせ...

  16. 鬼の(笑)添乗員ムスメと行く有馬温泉の旅 ~温泉へ行こう~ - のんびりいこうやぁ 2

    鬼の(笑)添乗員ムスメと行く有馬温泉の旅 ~温泉へ行こう~

    あれは半年前・・・。なんか小説風(笑)私が母と、母の妹(叔母)の家に泊まりに行った時。母が近所でご主人や奥さんが亡くなられて一人暮らしの方がおられる、いつ何があるかわからんなぁと話しとって、その時に母の喜寿のお祝いは76歳になる2020年じゃけど、それまで元気でいられるか?と叔母。なんとも縁起の悪い話をズケズケとする姉妹(笑)そしたら母が「じゃあ1年早いけど、春に温泉でも行く?」と。年中引き...

  17. 有馬温泉・善福寺のしだれ桜 - のんびりいこうやぁ 2

    有馬温泉・善福寺のしだれ桜

    夜、宿の食事処から見えた夜桜。「善福寺というお寺です、ちょうどライトアップされておりまして」と仲居さん。夕食後、出てみましたが さむーーー!浴衣の上に羽織っただけじゃムリ。震えながら撮った1枚部屋に戻って上から。上は風が強くて、余計さむーーー!翌朝、朝食後、散歩がてら行ってみました。天気はいいけど、やっぱりさむーーー!新神戸辺りとは気温が3,4度低いそうです。古い石の階段で段差がそれぞれ違う...

  18. 添乗員はたいへん(笑) - のんびりいこうやぁ 2

    添乗員はたいへん(笑)

    旅慣れない母を含む三姉妹、そして叔父を連れ温泉へ行ってきました。昨年、同じ時期に夫と行きましたが桜は3月末で散ってしまっていました。じゃけど今年は満開の桜を見ることができました。先ほど無事、帰って来ることができてホッとして今になって目が回っております(笑)新幹線とタクシーでのラクチン移動なのに、旅慣れん人の引率ゆうて、こんなに大変なもんなんじゃ、と痛感しました。「来年も行こうなぁ」と三姉妹。...

  19. 朝食。2019年2月、中の坊瑞苑にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    朝食。2019年2月、中の坊瑞苑にお邪魔。

    さて、恒例の仲良しをすませて朝から露天風呂を楽しむ。有馬温泉は朝から雪。さて、朝食。連れは出汁巻き卵。わては温泉卵。湯豆腐。最近よく現れる。以前は揚げ出汁豆腐とかわりとおざなりだった。大変よろしい。焼き魚はカレイ。しかも最近は刺身がつくようになった。以前は湯葉の刺身だった。進歩。わてだけビールつき。すまん連れ。さて帰る。今日初めて気づいたのですが、座敷で生活すると足のむくみが全く無くなるので...

  20. 夕食。2019年2月、中の坊瑞苑にお邪魔。 - rodolfoの決戦=血栓な日々

    夕食。2019年2月、中の坊瑞苑にお邪魔。

    さて、楽しみな夕食です。まずは前菜、アナゴの棒寿司、ホタテの黄身焼き、蛸柔らか煮、菜の花辛子和え、のし柿、筍の山椒焼き、カステラ卵、松葉ガニと菊菜の和え物。蛸が足ではなくて頭だったというのに驚いた。蛸が不漁なのですね。河豚の南蛮漬け。日本酒でいただく。当然どんちゃん。かんぺ~。椀もの。海老真丈、大黒しめじ。ここの出汁は大変素晴らしい。海老の香りがよく生きていた。造り、才巻海老、シマアジ、クエ...

総件数:76 件

似ているタグ