朝日新聞のタグまとめ

朝日新聞」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには朝日新聞に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「朝日新聞」タグの記事(800)

  1. 妻と上手な付き合い方 - 世の中の動き

    妻と上手な付き合い方

    「理不尽な妻との上手な付き合い方」「どんな時でもキレさせない会話パターン」。こんな売り文句の「妻」「女」の解説本の出版が相次ぐ。東京都の会社役員の男性(56)は今年初め、新聞広告を見て「妻のトリセツ」を買った。結婚して30年近く。夫婦のコミュニケーションの仕方を説く宣伝文句に興味を持ったという。同書は当初購入者の7割ほどが男性だったが、話題になると男女ほぼ半々になったという。約3万件の離婚相...

  2. 日本のアニメ・ゲームが米国で映画化 - 世の中の動き

    日本のアニメ・ゲームが米国で映画化

    「ポケモン」「ガンダム」「君の名は。」「ハローキティ」など日本のアニメやゲームが続々と米ハリウッドで映画化されている。「この2,3年で潮目が変わった」と日本のコンテンツの海外展開を図る企画会社「フィロソフィア」の藤村哲也社長はいう。「ハリウッドが白人偏重、米国中心主義から脱却しつつあるのが大きい」とみる。「米国でも『ドラゴンボール』などを見て育った世代が親になり、アメリカン・コミックやディズ...

  3. 今の芸能人は雲の上の人ではない - 世の中の動き

    今の芸能人は雲の上の人ではない

    コカインを使用したとして逮捕されたピエール瀧の報道が苛烈(かれつ)を極めた。薬物使用が容認できないのはもちろんだが、不倫などスキャンダルの報道も過熱する一方だ。歌舞伎役者や落語家までもが、不倫騒ぎで謝罪する光景が珍しくなくなった。ゴシップ報道は、芸人に倫理を問う、道徳警察の観を呈している。背景には、第一に芸人が「異界の人」ではなくなったことがある。お笑いのメジャー化、グループアイドルの大ブー...

  4. 斎田点定の儀 - 世の中の動き

    斎田点定の儀

    天皇代替わりに伴う11月の皇室行事「大嘗際(だいしょうさい)」で神々に供える米を作る「斎田(さいでん)」が13日、栃木県と京都府に設けられることが決まった。その方法は、亀の甲羅を焼く「亀卜(きぼく)」という占い。13日午前、皇居・宮中三殿の神殿前庭に設けられた「斎舎(さいしゃ)」に、古式装束に身を包んだ一団が入っていった。斎舎の中で行われたのが「斎田点定(てんてい)」の儀だ。二つの地方に斎田...

  5. 朝日新聞が軽減税率対象でいいのか? - オヤジの独り言

    朝日新聞が軽減税率対象でいいのか?

    今回も今更感のある話題ですが、一度ボヤきたい話題であるため取り上げました。多くの人はご存知でしょうが、今年の消費税率引き上げですが、朝日新聞は引き上げされません。いわゆる軽減税率の対象となるようです。もちろん、朝日新聞だけではなく、他の新聞も対象です。軽減税率の説明では以下のようになっています。週2回以上発行される新聞・・・スポーツ新聞や業界紙であったも週2回以上発行される新聞で定期購読契約...

  6. げに九条ほど怪しきものは無し東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    げに九条ほど怪しきものは無し東京カラス

    ■立憲主義政府の統治を憲法に基づき行う原理で、政府の権威や合法性が憲法の制限下に置かれていることに依拠するという考え方。「憲法に立脚する」と同じ意味合い。なお、立憲主義を前提とした民主主義を立憲民主主義と呼ぶ。(wikipediaより)日本国憲法の中でも常に改憲が叫ばれるのが、非武装・非戦と言わんばかりの「九条」だ。だが護憲派はともかく、なぜそんな九条が左翼や左派の支持を受けるのか。世界のど...

  7. 茅葺(かやぶき)き建 - 世の中の動き

    茅葺(かやぶき)き建

    日本の原風景とも言われる茅葺建築。欧州では再評価されているという。日本茅葺文化協会によると、国内で1960年代に約500万棟だった茅葺は、10万棟ほどに減ったとみられるという。茅とはススキなどの草の総称。農業の衰退で、住民の共助組織で茅場で刈って葺く生活様式も様変わりした。茅を購入して職人が葺く。葺き替えには数百万円から1千万円ほどの金がかかるようになったという。欧州では未来の建築資材として...

  8. レッズサポーター - 世の中の動き

    レッズサポーター

    浦和レッズのサポーターがスタジアム前の路上で発炎筒をたき、4月に道路交通法違反容疑で書類送検された。問題視した日本サッカー協会は今年2月、発炎筒に適切な措置を取らなかったことや、同じ試合で許可なく大型の旗を観客席で掲げたことなどを理由に、浦和レッズに罰金200万円と譴責(けんせき)処分を科した。Jリーグは現在、周りの観客らに危険を加える可能性があるとして発炎筒を含めた危険物のスタジアムへの持...

  9. 両陛下の古式装束 - 世の中の動き

    両陛下の古式装束

    天皇、皇后両陛下が平安朝以来の古式装束をまとい、初めての宮中祭祀(さいし)に臨んだ。天皇陛下は8日午前、皇居の森の奥深くにある「宮中三殿」をまわり拝礼した。両陛下の装束は今回の代替わりのために新調した。天皇陛下の束帯は、淡く赤身がかった茶色が特徴。平安時代以降、天皇が着用する色とされているという。これらの装束一式は、今秋、国内外の賓客を招いて国事行為として行われる「即位礼正殿の儀」でも身につ...

  10. 山城・石垣がブーム - 世の中の動き

    山城・石垣がブーム

    2007年に始まった「日本100名城」の全城制覇者が2800人を超え、その公式ガイドブックのシリーズが累計75万部売れるなど、年々広がりをみせる「城ブーム」。そんな中で最近、城好きの間で注目を集めるのが。「山城」と「石垣」だ。1、山城が注目を集め始めたのは2000年代以降だ。火付け役は、ヒットしたゲーム「戦国BASARA」と「戦国無双」という。歴史好きの女性たちがキャラクターが住んでいた城に...

  11. 今も続くガンダム人気 - 世の中の動き

    今も続くガンダム人気

    ロボットアニメに革命を起こした「ガンダム」シリーズが40周年を迎えた。テレビ初登場の作品がNHKで4月から放送中だ。第1作「機動戦士ガンダム」は1979年4月~80年1月に全国で放送。視聴率は1ケタ台と振るわなかった。だが、プラモデルの発売、テレビ版を再編集した映画の上映などで人気に火がついた。人気の理由はいくつかある。勧善懲悪を排し、少年アムロ・レイが戦闘員にならなざるをえなかった理不尽さ...

  12. まだ令和にこだわる石頭東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    まだ令和にこだわる石頭東京カラス

    ■共産党の志位委員長は憲法記念日の3日、都内での護憲派の集会でこう言った。「安倍晋三首相に憲法を語る資格はありません」護憲派の天敵安倍首相とはいえ、さすが共産党、恐ろしいことを言う。改憲・護憲いずれであっても、憲法を語るのは個人の自由だ。なのに公党の代表がそれを否定する。「アベに憲法を語る資格はない」と、共産党の仲間内ではいつも言っているに違いない。日本は自由と民主主義の国だ。誰が憲法を語ろ...

  13. サイン会5月10日(金)6476 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    サイン会5月10日(金)6476

    人気ブログランキング参加中です。今日のは「70s原宿原風景」の編集・著者のスタイリスト中村のんさんの出版記念サイン会にお邪魔しました。私は「憧れのコープオリンピア」という文章を寄稿しています。会場であった、フォトグラファーの熊谷正さんと3人で記念撮影。熊谷さんは、JPSの会員で一緒に飲んだ事もありますが、この本で原宿繋がりがわかり、ビックリです。熊谷さんは「セントラルアパート567、568号...

  14. バンクシー風作品続々 - 世の中の動き

    バンクシー風作品続々

    路上アーティスト、バンクシーの作品と似た絵が都庁で3月25日から公開され、多くの人が詰めかけた。各地でも類似した絵が見つかっている。同日、都庁で防潮扉に描かれていたネズミの絵を見たのは、家族連れや修学旅行生、外国人観光客ら2千人以上。この絵を都庁が今年1月に保管した後、各地で「バンクシー風」の絵が次々に見つかり、話題になった。中には、絵を見に来た人でにぎわう場所も。SNSには、絵の前でポーズ...

  15. 消費税という巨大権益!朝日新聞、トヨタ、経団連、財務省など増税で潤う奴らの正体!大村大次郎著/朝日新聞の【脱税常習】が消費税推進派になった、財務省の追求逃れ!平均給与は1200万円 - さんちゃんの部屋/日々物語

    消費税という巨大権益!朝日新聞、トヨタ、経団連、財務省...

    消費税という巨大権益!朝日新聞、トヨタ、経団連、財務省など増税で潤う奴らの正体!大村大次郎著/朝日新聞の【脱税常習】が消費税推進派になった、財務省の追求逃れ!平均給与は1200万円、大企業の税金優遇、新聞の消費税増税逃れ!消費税は社会保障費に使われていない驚愕の真実! 消費税という巨大権益 - 株式会社ビジネス社朝日新聞社が2億5千万円申告漏れ東京国税局指摘:日本経済新聞朝日新聞 脱税...

  16. 上野千鶴子さんの祝辞 - 世の中の動き

    上野千鶴子さんの祝辞

    社会学者の上野千鶴子さんが、4月12日の東大入学式で述べた祝辞が反響を呼んでいる。入学者の女性比率が約2割に過ぎないことなどを挙げて「性差別は東京大も例外ではない」と述べるなど、「おめでとう」一辺倒ではない祝辞。東大はこれまで女子学生を増やそうと女子高校生向けの説明会を開いたり、冊子を作ったりしてきた。2017年からは家賃補助制度も始めた。瀬地山教授は「男女比は、大学だけで解決できる問題では...

  17. プロ野球球団の漢字ドリル - 世の中の動き

    プロ野球球団の漢字ドリル

    この春、阪神タイガースが中日ドラゴンズとしのぎを削っている。といっても、球場ではなく「ドリル市場」の話。それぞれの球団をテーマにした小学生向けの漢字ドリルが相次いで発売された。3月「阪神タイガース漢字ドリル」が発売された。例文はすべて阪神と野球関連だ。企画した担当者が大の阪神ファン。「うんこの次は猛虎!」と考えたという。広報担当者は「関西を中心に好評を頂いている」。「猛虎ドリル」と同時期に発...

  18. 犬猫の殺処分ゼロへ - 世の中の動き

    犬猫の殺処分ゼロへ

    東京都の小池百合子知事が先月、昨年度の犬や猫の「殺処分ゼロ」を達成したと明らかにした。だが、実際には処分した犬や猫が約150匹いたという。「ペット殺処分ゼロ」は、小池知事が圧勝した2016年での知事選で訴えた公約の一つだ。都の担当者は「減らしていくことはできても、ゼロにするのは難しい」と話す。一方、14年度以降、犬猫両方の一切の処分ゼロを達成してきたのが神奈川県だ。熊本県でも、知事がマニフェ...

  19. 国民民主党に明日は無い東京カラス - 東京カラスの国会白昼夢

    国民民主党に明日は無い東京カラス

    ■5月1日、令和の幕が開いた。元号にからめて天皇制廃止を叫ぶ人々もいる。反天連(反天皇制運動連絡会)は活動を始めて以来約30年くらいになるという。当初は数千人単位でデモの参加者が集まっていたが、最近では百人以下で、それもみな白髪混じりだという。-ここから脱線する。なぜか左翼は白髪でハゲが少なく、逆に保守や右派はハゲが多い。共産や社民、立憲などは白髪の集まりであり、自民はハゲが多い気がする。独...

  20. 最高の人生の見つけ方 - 東金、折々の風景

    最高の人生の見つけ方

    昨日の朝日新聞の天声人語で紹介の、2007年の米映画「最高の人生の見つけ方」を見たくなり、TSUTAYA東金店でDVDを借りて鑑賞した。余命6ヶ月を宣告された高齢の二人が、死ぬ前にやり残したことを実現するために冒険に出る心温まるものがたり。いやー、面白かった。ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが好演。箇条書きした夢を達成するたび横線で消していく時の満足げな表情が印象に残った。ボクも棺...

総件数:800 件

似ているタグ