期間短縮のタグまとめ

期間短縮」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには期間短縮に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「期間短縮」タグの記事(8)

  1. ねんきんQuiz-第475問(期間短縮) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんQuiz-第475問(期間短縮)

    Q以下の4つの年金のうち、10年の期間短縮の対象となる年金の数を選んでください?☆☆☆「特別支給の老齢厚生年金」「障害基礎年金」「寡婦年金」「老齢基礎年金」①4つ②3つ③2つ④1つA②3つpoint「特別支給の老齢厚生年金」と「寡婦年金」と「老齢基礎年金」は10年の期間短縮の対象になります。(ほかには老齢厚生年金や通算老齢年金や退職共済年金などがあります。)なお、障害基礎年金は10年の期間短...

  2. 年金アドバイスv(∩.∩)v 465(期間短縮と寡婦年金) - 松浦貴広のねんきんブログ

    年金アドバイスv(∩.∩)v 465(期間短縮と寡婦年金)

    ◇期間短縮と寡婦年金平成29年8月1日より、老齢年金の受給資格期間が10年へと短縮となっています。(゚v`d)また、寡婦年金についても、それまでの25年(300月)以上という要件から、10年(120月以上)という要件に短縮となっています。寡婦年金の要件は、①夫が亡くなったとき②夫が第1号被保険者として国民年金保険料(一部免除期間を含む)を10年以上納付している(老齢基礎年金や障害基礎年金の受...

  3. 年金アドバイスv(∩.∩)v 456(年金の受給手続きをしていなかった場合(期間短縮)) - 松浦貴広のねんきんブログ

    年金アドバイスv(∩.∩)v 456(年金の受給手続き...

    ◇年金の受給手続きをしていなかった場合(期間短縮)年金を受けるために必要な受給資格期間が25年から10年となることに伴って、対象者には「短縮」と書かれた黄色の封筒が送付されています。手続きをされていない場合は、「短縮と記載した黄色の封筒で年金請求書をお送りしました年金請求手続きをお急ぎ下さい」と書かれたハガキが送られてきます。m(*・´ω`・*)mもし、黄色の封筒を紛失した場合でも手続きは可...

  4. ねんきんQuiz-第458問(受給権発生日) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんQuiz-第458問(受給権発生日)

    Q次のうち、受給権発生日が一番早い人を選んでください?☆☆※繰上げは行わないものとする①Aさん、昭和22年5月8日生まれ、男性、厚生年金保険に120月加入している②Bさん、昭和32年6月29日生まれ、女性、厚生年金保険に320月加入している③Cさん、昭和27年9月3日生まれ、男性、国民年金を200月掛けているA②Bさん、昭和32年6月29日生まれ、女性、厚生年金保険に320月加入しているpo...

  5. 年金アドバイスv(∩.∩)v 443(期間短縮用の年金請求書(雇用保険番号)) - 松浦貴広のねんきんブログ

    年金アドバイスv(∩.∩)v 443(期間短縮用の年金...

    ◇期間短縮用の年金請求書(雇用保険番号)老齢年金の受給資格期間が10年(120月)へ短縮されることに伴って、対象者には黄色の年金請求書が順次発送されています。年金請求書(6ページ目)には、(2)に雇用保険被保険者番号を書く欄がありますが、①加入した年金制度が国民年金のみ②平成29年8月1日時点で65歳以上の場合は、(2)と(3)の記入は不要ですまた、上記①と②に該当するときは、雇用保険被保険...

  6. ねんきんQuiz-第445問(10年への期間短縮) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんQuiz-第445問(10年への期間短縮)

    Q法改正(期間短縮)により年金を受給できることとなる人を次のうちから選んでください?☆☆※いずれも65歳の者とする①Aさん、厚生年金保険に100月加入、カラ期間なし②Bさん、国民年金の全額免除が30月、厚生年金保険に90月加入③Cさん、国民年金を20月納付、厚生年金保険に40月加入、カラ期間は20月ありA②Bさん、国民年金の全額免除が30月、厚生年金保険に90月加入pointBさんは合計で1...

  7. 合算対象期間(カラ期間)に関する申立書 - 松浦貴広のねんきんブログ

    合算対象期間(カラ期間)に関する申立書

    「合算対象期間(カラ期間)に関する申立書」10年の期間短縮用の年金請求書には、合算対象期間(カラ期間)に関する申立書のページがあります。(101号の場合は別紙での様式)①婚姻している(していた)期間はありますか。「はい」に丸を付けた場合は必要項目を記入します・婚姻期間・配偶者の氏名、生年月日、わかれば基礎年金番号・配偶者が年金を受けていたかどうか②20歳以降に大学院・大学・短期大学・専修学校...

  8. ねんきんFAQ書類の見方・書き方編27(10年短縮) - 松浦貴広のねんきんブログ

    ねんきんFAQ書類の見方・書き方編27(10年短縮)

    <Q1>これ(黄色の封筒)が届きましが・・<A1>戸籍謄本などを添えて提出を…法改正による期間短縮により29年8月1日に受給権が発生し、9月分から年金をもらえます(支払いはまたその後)<Q2>合算対象期間(カラ期間)に関する申立書は?<A2>はい、いいえ、に丸を付けます。配偶者であった方はわかる範囲で、記入を・・カラ期間を含めて300月以上となると、さかのぼってもらえることもあります。<Q3...

総件数:8 件

似ているタグ