木々のタグまとめ

木々」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログには木々に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「木々」タグの記事(108)

  1. 雨上がりの今朝の庭 - refresh-3

    雨上がりの今朝の庭

    長雨や暑さでご無沙汰の庭へカメラを持って出ました雨上がりの今朝の庭から昨夜降った雨でシットリと潤った苔フカフカです余程きつく降ったのかオリーブ(左)の葉やガウラ(右)はしなだれ朝顔の花もうつむき加減ですそんな中、果樹を覆った朝顔の蔓レモンの葉に守られ綺麗に咲いた花も。金柑ははや小さな実がついたのやこれから咲く花も。この春挿し芽から地植えしたツルバラはリースのような素敵なフォルム。秋に向かって...

  2. 散歩道はとりとめもなく、、 - refresh-3

    散歩道はとりとめもなく、、

    今朝も早朝散歩をしました1日の始まりは散歩のお話しから。散歩をしていると景色が気になります知らない花だったり、木々だったり見上げた空だったり。木になっているこの実は何でしょう?私実ものには興味をそそられます^^この実は?木々の名前の知識は殆ど無くこの春頃だったか石畳に落ちた花が桐の花であることをブロ友さんの情報で知りましたその木に実が生っていましたネットで調べてみるとこの実がはじけるとまた中...

  3. 散歩道にて - refresh-3

    散歩道にて

    最近は散歩が習慣付いて歩かないと何かしら忘れもんをしたようなそんな感覚です先日台風9号が低気圧に変わった後も強い風が吹く中散歩に出かけました道路には秋を待たずに落ちた栗や銀杏の実風の影響でひと気の無い醍醐寺境内には枯れた竹の木や落ちた枝が散在していました醍醐三宝院の勅使門いつもは閉じていますこの日は吹き付ける強い風が門を傷めないよう開いていましたいつもの散歩では見かけない風景です+++これら...

  4. 6月も終わりですね - refresh-3

    6月も終わりですね

    恒例の水無月京都では6月30日に水無月を食べる習慣があります半年を無事に過ごし残る半年を無病息災で過ごせるようにとの願いを込めて戴きます長年友人に教えて貰ったレシピを使っています作り方は至って簡単!小麦粉上新粉砂糖水甘納豆を牛乳パックに入れてレンチンですこんなに簡単に作れるから長い間続けてこられたのだと思いますいつもは甘党の私の作るスイーツ等お相伴で食べている夫もこの季節になると自分からリク...

  5. 紫陽花とバラ - refresh-3

    紫陽花とバラ

    紫陽花の花を剪定しました花1本切り忘れではありませんご愛嬌^^紫陽花の剪定って難しいですね時期が遅くなると来年の花付きが悪くなるとか、、我が家の場合狭い場所で小さく育てたいので丈も思いっきり切ったからさて来年花をつけてくるかどうか?剪定した花はまだ少し楽しみたいので壺に活けました長い間色変わりを楽しませてもらってありがとう♡+++コンスタンツェ・モーツァルト3番花が見頃です夏の花は花びらが傷...

  6. 野菜の実のりと木々の実 - refresh-3

    野菜の実のりと木々の実

    朝雨戸を開けるとすだれ越しにみえるキュウリ今朝の収穫は1本^^南側の暑い陽射しをグリーンカーテンでしのげますプチトマトシシトウ菜園の野菜たち少しずつですが収穫しています+++ユズリハどこからか?我が家に着地千両の蕾フェンス越しのお隣の千両がウチの庭に自生西洋イボタ?初冬に黒っぽい実がなります実家から引っ越してきた木コムラサキ?紫式部?花が咲いてきました紫の実がなりますご近所から頂いた苗木名前...

  7. 果樹と木々の様子 - refresh-3

    果樹と木々の様子

    庭には数本の果樹がありますピオーネは1房の実なりだったのが落果しレモンも小さな実が落ちてしまい今年も収穫はありませんオリーブは沢山の花をつけましたが今は辛うじて数個の実が育っていますこれから毎日かくれんぼの鬼のように実を見つけるのが楽しみの一つになります^^昨日気付いたのですが古い桃の木に小さな実が生っていました今は梅くらいの大きさですこれも毎年このまま落果してしまう運命にあります桃を撮って...

  8. 光と影 - まほろば日記

    光と影

    物心ついた頃から、旅先などで大自然に身を置いた時、例えば、眼前に大海原が広がる海岸や、天高く聳え立つ連峰の麓などで、昼間はまったく問題なく景色を愉しめるのに、太陽が沈み、漆黒の闇夜が広がった途端、私は恐ろしくなり、ひとりで窓の外を見ることができない。ともかく、灯りのない闇夜は私にとって恐怖以外の何物でもない。それは、なにか途轍もなく大きなものに自分自身が忽ち飲み込まれてしまいそうで、あるいは...

  9. 庭の木々と剪定 - refresh-3

    庭の木々と剪定

    オリーブの花が咲き始めました今年は沢山の蕾がついていますオリーブは私の希望で植えましたが庭のスペースがなく鉢植えのままです他にも庭木の何本かは私のリクエストで植えてもらいました1番最初は月桂樹今では大木になっていますただ葉をお料理に使いたいだけなのに、、この木必要だったかな^^数年前からすす病?になりましたが剪定で風通しをよくしたら今年は今のところ古い葉もその症状が見当たらなくなりました垣と...

  10. 雨あがりの庭 - refresh-3

    雨あがりの庭

    昨日1日激しく降った雨上がりの庭ハナミズキの花びらが散りました今年の1番花テッセンが花びらを広げています15cm以上もある大きな花実家からの挿し芽で育てもう40年近くになります羽衣ジャスミンこちらも1番花は雨に打たれてヨレッとしていますが花より上の濃赤の蕾がステキ冬咲きクレマチス「ジングルベル」その名の通り冬に咲く花この季節に幾つか蕾がついていますまだ遠目には美しく咲くモッコウバラは雨でうな...

  11. 朝のひと仕事 - refresh-3

    朝のひと仕事

    モミジのトンボピントずれてしまいましたが目がまだ眠っている朝イチの写真お許しあれ赤モミジ今が一番美しい季節ですその下でバラも小さな蕾を付けました+++朝早くに家事をすませ庭に水遣りに出ましたルッコラやベビーレタスの芽が出てきました昨秋に植えたルッコラは今も元気でエディブルフラワーとして食用しています1坪菜園のそばの排水溝は以前に庭の石を集めて敷石をしましたセメントで固めてないので徐々に崩れて...

  12. 若葉萌ゆる - refresh-3

    若葉萌ゆる

    お天気の良い日が続いています庭の緑がワサワサと茂ってきましたカメラを持って庭を1周しますね北庭から東を撮影数年前に秋明菊を2株植えた花壇この季節になると早くも葉で埋め尽くされます縁取りはヘデラそこから続く北東コーナークリスマスローズ秋明菊右端はピンクバリエガータ居間から見えるいつもの東側花壇レンガ(隠れて見えません)縁取りはヘデラ北庭花壇から続くヘデラ数年前の「母の日」にもらったアレンジにひ...

  13. なごりの桜 - refresh-3

    なごりの桜

    豊臣秀吉ゆかりの桜の名所である醍醐寺も今年はコロナ禍で例年に比べて観光客の少ない春でしたでも最盛期には観光客も増えいつもの散歩コースの境内では人を避けて足早に通り過ぎていましたほぼ桜も散り緑の濃い季節へと変わって行く中静かに咲く桜が目を楽しませてくれます1本の八重桜が存在感有りげに咲いていますこの周囲は以前杉木立がありました2018年の台風で沢山の木々が倒木しまだ今も切り株だらけのままです今...

  14. 旬 - refresh-3

    無言の木々も春になると静かに『撮ってよ』ってアピールしているみたいで下手っぴなカメラマンも写さずにはいられない笑直径10cm以上もある椿の花が開きました半球型に膨らむシベが見事です知らない間に山椒の葉が芽吹き花芽を付けていました葉の柔らかなうちにすり鉢ですって旬の筍と木の芽和え山椒のいい香りが春のお味筍はご近所無人販売の朝採り筍です,゚.:。+゚,゚.:。+゚,゚.:。+゚ご近所ブログ友のm...

  15. 今朝の庭 - refresh-3

    今朝の庭

    昨日の激しい雨と風の通り過ぎた今朝の庭高く伸びたルッコラが倒れてしまい刈り取りましたすぐ横の月桂樹の木の下の紫に目が止まりました(左上見えますか?)遅くに植えたクロッカス今年は花を諦めていたけれどこんなに可愛いつぼみが、、嬉しいですもうひとつの楽しみは遅咲きの椿クロッカスも椿も数日で花が咲くと思いますが蕾の姿が好きなもので^^帰宅したら惨めに枯れかけていたパンジーのハンキング復活しました私が...

  16. 季節の移ろい - refresh-3

    季節の移ろい

    帰京して庭の草花の変化に驚きましたが木々や菜園も。ハナミズキは少しずつ花びらを広げてきました名前は分かりませんがご近所で頂いた挿し芽の蔓バラも枝を伸ばしています早く地植えにしなくては、、植える処がまだ決まっていませんもう今年は葡萄の木も枯れてしまったか?と思っていたけれど芽吹いていました昨年は日陰でやっと実った1房を小動物?にちぎられて収穫できませんでしたこの環境での実りは無理かと葡萄熱も少...

  17. 醍醐寺の桜散歩 - refresh-3

    醍醐寺の桜散歩

    昨日の醍醐寺桜散歩今年はもうsuu地方の桜も満開が近いです毎年桜満開の季節はユックリ散歩をすることもできないくらいの観光客で賑わいますが今年はユックリ散歩できました

  18. 少しずつ春めいてきました - refresh-3

    少しずつ春めいてきました

    カメラを持って庭散歩早咲きのミニチューリップが咲き始めましたその向こう月桂樹の木の下にクロッカスの芽が出ています(手前)1月の終わりに植えたから今年は花は望めません来年期待します黄色い花はティタティタその向こうのスノーフレークは花芽が少し膨らんできました横向きの白いプレート名前書いておかないとすぐ忘れてしまいます^^夫が雑草と間違って抜いてしまわないように。ひょっこり顔を出したムスカリもう十...

  19. 咲き初めの美しさ - refresh-3

    咲き初めの美しさ

    雨の合間をみて庭散歩草木の間に赤くみえたのは5種目のクリスマスローズ木が茂り花が咲くまでここにあること気付きませんでした渋い赤にソバカスいっぱいシングル赤カップ咲きスポット今年7種の内2種は花芽が出ず開花しないようですコロンと可愛い椿このくらいの咲き具合が好きです冬の間は少しずつ開花し春には蕾が一斉に花を咲かせますどちらかと言うと冬の間の1輪1輪静かに咲く姿が好きです清楚に咲く馬酔木3本の馬...

  20. 季節が動いていく - refresh-3

    季節が動いていく

    昨日はほぼ1日風のきつい雨日でした昨日蕾が開くだろうと思っていたピコティーのクリスマスローズ初日が雨だなんてついていませんが木に守られて無事咲いていました株分けしたのも健気に。同じく開花初日が雨のティタティタ一斉に(と言っても5輪)咲き出しました傍では梅の花びらが散っています冬の間清楚な花をみせたクレマチスシルホサ花は残すところ1輪となり今は葉が銅葉に色変わりしていますイベリスの花も少しずつ...

総件数:108 件

似ているタグ